人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

動物のヒョウに関する意外な習性を調べております。

例えば、ライオンだと
・ライオンは虫歯にならない
(だから歯ブラシメーカーのライオンはライオン)
・ライオンはネコ科だからマタタビが効果ある。

みたいな感じでヒョウに関する情報を教えて下さい。


渡邉:ヒョウ


●質問者: yuwa11
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ネコ マタタビ メーカー ライオン 動物
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● key555
●20ポイント

2本の後ろ足で立ち上がり、遠くの様子を伺い見る豹。

http://www.kotaro269.com/archives/50707434.html


2 ● to-ching
●20ポイント

アムールヒョウ。獲った獲物に枯葉をかけて貯蔵!http://web.hc.keio.ac.jp/~fb071316/amuruhyou.html


3 ● peach-i
●20ポイント

http://www.geocities.jp/t21_belltech/kako/today0410.htm

>下のほうで人間が「ギャー,ギャー」騒いでいて,落ち着いていられないように思うかもしれないが,ここもヒョウの習性を汲み取っている。つまり,上から見物客を見下ろしている限り安心感があるため,逃げることも滅多に無いそうだ


4 ● chinjuh
●20ポイント

ヒョウ(Panthera pardus)は、木登りがうまいです。獲物を捕まえると木の上にひっぱりあげて保管しておき、時々もどってきて食べるそうです。(ソースは保育社の「エコロン自然シリーズ動物II」)


ヒョウ柄と言うように、模様も特徴的です。ヒョウの体の斑紋は「梅の花」の形をしていると言われています。


子供の頃は、点々があるだけ

http://www.tobezoo.com/shiiku/hyo/hyo_siku01.htm

おとなになると梅の花になる。

http://homepage2.nifty.com/zooyan/tokusei-honyuu.html


クロヒョウ(Panthera pardusの黒色種で、ヒョウと同種です)は、パッと見真っ黒ですが、よく見るとちゃんとヒョウの模様があります。光の加減で見えたり見えなかったりするので意図して写さないと写真には写らないと思います。動物園などで実物を見る時は角度を変えてよく見ると面白いです。




おまけ

ヒョウ、と言えば Panthera pardus のことをおっしゃってるのだとは思いますが、アジアには他にユキヒョウ(Panthera uncia)というのもいます。ヒョウとは近い仲間ですが別種です。

ユキヒョウは足の裏の、肉球部分にも毛が生えています。雪山で歩くためのクッションや滑り止めの役割をするようです。たいていの動物は肉球に毛が生えていません。人間の手のひらや足の裏に毛が生えた状態を想像してみてください。また、ユキヒョウは体に対してしっぽが長く、寒い時は体に巻き付けて寝ると言われています。

http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/zoo/animal/y...


また、アメリカ大陸にいるジャガー(Panthera onca)もヒョウとは同属の仲間です。


5 ● harumi2
●20ポイント

http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/zoo/sansaku/...

クロヒョウですが、太陽光などの光が当たると、ちゃんとヒョウ柄模様が体にあることがわかりるぐらい、間近で観察することができます。

http://big_game.at.infoseek.co.jp/bigcat/leopard.html

ヒョウは野良犬を捕獲するために村の中をうろつくことがあり、更に家の中に入って、飼われているイヌや、人間の子供をさらうことがある。

インドのある村で、両親の間に寝ていた幼児がヒョウにさらわれたという。父親と母親は全く気が付かなかった。この悲劇以来、村では、昼間は人間で夜はヒョウに変身する妖怪がいると信じ始めた(サンカラ,1977)。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ