人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://www.travelafricamag.com/content/view/741/72/

上記のサイトの「Shovel snouted lizard」という英文をわかりやすい日本語に訳してください。
機械翻訳ではダメです。
宜しくお願いします。


●質問者: kai11
●カテゴリ:学習・教育 旅行・地域情報
✍キーワード:サイト ダメ 日本語 機械翻訳
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● win2055
●80ポイント

シャベル鼻をしたトカゲはナミビアの湿気の多い海岸荒原の砂丘の顕著な砂を潜らせる住人です。 1日の熱の間砂丘の表面に食料を集めるとき、それは、冷えるために好奇心の強いthermoregulatoryダンスに頼ります。 サポートとしてテールのベースを使用して、まるであるいはまた、竹馬で反対の戦線と後足を空気に上げるかのように砂を高くいいようにあしらいます。 涼しい日に、1日の大部分表面の上に残っています、特に空っ風が暑い日に吹くとき、全く現れないかもしれませんが。

Aporosauraは専門化している適合に従ってナミブ砂漠でのそれらの生存を確実にするために発展した互いに依存している砂丘居住生物のユニークな共同体のものです、湿気の元としての海洋からの食物と霧として内部から吹きさらしの岩屑を利用して。

Aporosauraは主にベジタリアンですが、また、それは昆虫を食します。 それは乾いた草と種子のときに生き残ることができます、それに蓄積された脂肪を水に分解する能力があるとき。

デリケートな真珠金の輝きがそのまだらにされた信号と焦茶の背部のパターンを明るくしていて、長い最先端があるのは、珍しくて、平らにされた鼻によって容易に特定された魅力的で魅惑的な生物です。 長い間、平均した標本は10?11センチメートルです。

他の爬虫類のように、Aporosauraの体温は環境の温度を仮定します。 体温を増加させるように、それは砂の表面が太陽によって十分暖かくされた1日の間、現れます。 表面が熱くなり過ぎると、それは急速ならせん状に進む運動、微風で冷やす頂きまでのレース、または足が持ち上がるthermoregulatoryダンスへのリゾートで以下の、よりクールな砂に突っ込み返します。

それが松かさ形のであると思われるか、または「3番目の目」は感覚器として調整で温度の変化に重要な役割を果たします。

http://www.excite.co.jp/world/english/


2 ● option156
●0ポイント

鼻の形がシャベルのような、とかげ。でしょうかね。

http://www.htokai.com/reptile/tokage.html

◎質問者からの返答

質問は「Shovel snouted lizard」という英文の和訳です。

回答は「Shovel snouted lizard」という熟語(?)の訳ですよね。

質問の意味を理解した上でお答え下さい。


3 ● sibazyun
●0ポイント

英語の文法にそった形でいうと、

「シャベル(状)のとんがり鼻になっているとかげ」でしょう。

snout は、豚のように長い鼻ですが(*1)、別な言い方をすると、

象のようには長くない鼻です。 snouted は、その過去分詞から

派生した形容詞です。

かりに Shovel-headed lizard なら、「シャベルの頭になっているとかげ」、

Shovel-handed lizard なら、「シャベルの手になっているとかげ」です。


(*1)

http://www.merriam-webster.com/dictionary/snout

◎質問者からの返答

上の人と同じ間違いをしてますが・・・。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ