人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

金属の加工方法を探しています。
古いパソコン(NEC 98MATE)を分解したら、PEN3のCPUクーラーに変わった形のヒートシンクがついていました。他の写真はこちら↓です。
http://f.hatena.ne.jp/SZK40135/heatsink/
放熱の部分がきれいな円弧を描いており、1枚ずつがかなり薄く、先端はとがっています。円弧の内側は圧縮されたようなしわ、外側は切削したような縦線が入っていて、根元には溶着したような痕跡がありません。どうやら、アルミのブロックを巨大な刃物でざっくりとササクレ立たせて、薄い板状に加工したように見えます。

1.加工方法は上記であっていますか?
2.このような加工方法を、なんと呼ぶのですか?
3.こういう加工ができる工作屋さんを知っていますか?

1223902168
●拡大する

●質問者: SZK40135
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:CPU NEC きれいな しわ はと
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●60ポイント ベストアンサー

昭和アルミのスカイブという物です。

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20000701/image/ska1...

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20011201/ni_i_fn.ht...

当時は結構有名だったかと、、、

一体型なので冷却効率に優れ、、、

製法自体はその通りだったと思います。

もちろん、実際にはそんな簡単にできる訳もなく、特許になっていると思いました。

http://www.products.sdk.co.jp/sdk/products/products.nsf/8b8afd0a...!OpenDocument

◎質問者からの返答

まさにこれです!ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ