人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

診療報酬の実務に携わる方にお聞きします。

男性の鉄欠乏性貧血疑いのフェリチン検査や、味覚障害疑いの血清亜鉛検査など(レセプトの通りにくい/通らない項目)を
・受診者に請求せず
・保険に請求せず
診療所負担(持ち出し)と処理します。

誤り(違法性?)はありますか?

●質問者: puppetmaster2501
●カテゴリ:経済・金融・保険 医療・健康
✍キーワード:レセプト 亜鉛 保険 受診 検査
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yokohama1706
●35ポイント

誤りはありません。

http://q.hatena.ne.jp/answer

診療録に検査結果等のデータを貼付している場合

保険診療の内容と一致しない可能性があるので

処理された方が良いと思います。(監査対策)

(保険請求・患者請求していないのに結果のみ出ている。)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

大変助かりました。

診療録を別にして対応します。


2 ● v99
●35ポイント

知り合いの医者に訊いてみました。


誤り(違法性?)はありますか? → ありません


カルテ(診療録)を別にする必要もありませんし、検査して請求しないのは勝手です。

監査されて見つかっても自分が損をしているだけなのでクレームはつきません。

http://q.hatena.ne.jp/1223961670

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ