人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

地上デジタル放送について質問させてください。

1. インターネットTV(フレッツ光など)を利用した場合は、TV側に接続するインターフェースはアナログ放送用のものになるのでしょうか? デジタル放送用になるのでしょうか? どちらでも良いとしたら、画質や機能に違いが出てくるのしょうか?

2.ケーブルTVで地デジ放送を観る場合は、TV側に接続するインターフェースはアナログ放送用のものになるのでしょうか? デジタル放送用になるのでしょうか? どちらでも良いとしたら、画質や機能に違いが出てくるのしょうか?

3. 地デジを「インターネットTV」や「ケーブルTV」で観る場合、UHF用のアンテナを設置する場合と比較して
デメリットとメリットを教えてください。

●質問者: Pooh_san
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:TV UHF のし アナログ放送 アンテナ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ytakan
●20ポイント

1.接続例

http://www.opticast.jp/home/setup/

デジタル、アナログどちらでも可能

アナログだと画質は落ちる。データ放送等デジタル用機能はアナログでは使えない。

2.会社ごとに違うのでケーブルTV会社にお問合せください。

3.メリット:アンテナが要らない。アンテナで電波が受信しにくいチャンネルが受信可能になるかもしれない。

デメリット:毎月料金がかかる。


2 ● RON
●50ポイント ベストアンサー

そもそも地デジをケーブルもしくは通信回線で配信しているところは、オプティキャスト(スカパーの子会社)以外に現時点ではないと思います。(大阪のほうにも似た形態はあると聞いたことがあります)

このオプティキャストはIP接続ではありません。ファイバーを波長分割し、ケーブルテレビの内容をTCP/IPと関係なく、流しています。(契約して使っているので間違いないです。)

テレビ局はケーブルテレビには番組を提供してきた経緯から、波長分割タイプはケーブルの延長としてオプティキャストに番組を提供しているのだと思います。

一方、インターネット(TCP/IP)により地デジを配信しているところは今のところないのではないでしょうか。これこそが放送なのか電気通信なのかの境目で揉めているところだと思います。

ただ、技術的にはおそらくストリーミングになると思いますが、IPの性質上、混雑度合いによっては映像が途切れかねないので一般的にはむつかしいように思います。akamaiみたいなものをばら撒くんですかね。

フレッツなどが「テレビが見れる」といっているのは、個人的な思いでは誇大広告っぽいように思います。地デジは見られないのですから。SMAPがどれも宣伝してるので見事に誤解していませんか?

なお、オプティキャストは地デジもアナログもアンテナのインターフェースを出してくれていますから、接続は悩まなくていいです。ケーブルテレビの番組はチューナーからAVケーブルで配線しています。

我が家はいわゆる、電話、テレビ、インターネットをすべてBフレッツでまかなってます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ