人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株式市場での大口の売り仕掛けについて聞きたいのですが、大口は50単位以上の見せ板をどのように出しているのですか?本物の売りを出しているのであれば納得できるのですが、それでは儲ける事はできないと思うのですが・・・。下値で大量に買って、株価が天井付近で空売りを仕込みつつ、本物の売りで株価を下げて下値で大量に買戻しをするという事なのでしょうか?考えるほど訳が分からなくなるんですがすごく興味があります。この他にも売り仕掛けについて面白い話がありましたら教えて下さい。

●質問者: avl-cls
●カテゴリ:インターネット 経済・金融・保険
✍キーワード:単位 大口 天井 株価 株式市場
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● speed-0
●60ポイント

アップティック・ルールに基づいて、現在値よりも上の空売りをだし、値が上がって約定するという形ですが。

アップティック・ルール:空売りをするときは、直前の取引価格より高値でしか売ることができないという株式市場での規則。

バブルソロモン・ブラザース証券

http://plrs.jp/senjin/solomon.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ