人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

不景気の影響を受ける順番は、
どういった業界からスタートし、どういった変遷を経るものでしょうか。
教えていただきたいです。

とある本には、
真っ先に広告業界があおりを受け、一番最後に教育関連だと書かれておりました。


●質問者: tai2006
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:あおり とある スタート 不景気 広告業界
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Quphondi
●60ポイント

部分的な回答になりますが、重工業は不景気の影響がゆっくりと来る業界です。回復もゆっくりやってきます。

1件あたりの仕事の規模が大きく(億円単位)、期間も長い(2?3年単位)のが特徴で、大体2?3年の受注残を持っているのが常です。実際、日本のバブル経済が弾けたあとも2年過ぎる頃(1991年前後)までは、仕事が山のようになっていました。

重工業に限らず、装置産業、つまり製品を作るための機器・機械を作る業界は、おしなべて似た傾向ではないかと思います。


工業

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E5%B7%A5%E6%A5%AD

◎質問者からの返答

なるほど。

>期間も長い(2?3年単位)のが特徴で、大体2?3年の受注残を持っているのが常です。

>実際、日本のバブル経済が弾けたあとも2年過ぎる頃(1991年前後)までは、仕事が山のようになっていました。

期間も長いので受注残しの年数も長いのですね!!

有難うございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ