人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現代の科学では説明できない現象を教えてください。
できうるだけ、宗教的なもの(キリスト教の奇蹟・ID論など)は除いてください
また、多くの人に現象の存在自体が認められていないものも(常温超伝導・永久機関)除いてください。


私が教えてもらいたいと思っているものの例

例1:粘着テープでX線発生
http://wiredvision.jp/news/200810/2008102323.html
>現在のトライボロジー(摩擦学)の理論では、自分たちの機械で生成されるエネルギー量を完全には説明できない

例2:高温超伝導
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%B8%A9%E8%B6%85%E4%BC%9D%E5%B0%8E
>高温超伝導におけるクーパー対の形成機構に関しては、完全なコンセンサスは得られていない。


●質問者: harisen
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:ID論 X線 いもの エネルギー キリスト教
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●19ポイント
宇宙の大規模構造
大規模構造を発生させるにはダークマターやダークエネルギーが必要とされるが、これらの正体が何なのかも分かっていない。
生命の起源
進化論やID論をさせておくにしても、これほど長い間関心が持たれ、結論が出ていない問題も珍しいのでは。
地球の水
リンク先では「20億年前につくられた水が何回となく循環を繰り返しているだけ」と述べているが、とっくの昔に宇宙空間へ漏出してしまったはずという説もある。

2 ● サディア・ラボン
●19ポイント

細菌でさえ、傷ついたら死ぬというのに、

最初の生命はどうやって発生したのかが、

全く分かりません。



ビックバンの後、宇宙が充分に冷えた時に、エネルギーの一部が固まって物質になりました。

この時、普通の物質と反物質が同量出来るはずだと思いますけど、

現在は、普通の物質ばっかりあります。



猿の染色体は24対で、人の染色体は23対です。

猿が人になるとき、一部の染色体が融合したんですが、

父と母の両方で同時に、全く同じくっつき方をするのは考えにくいです。



災害の現場では助かるはずの無い人が、たまに無事に救出されます。

また、治るはずのない病気が、たまに治ってしまう事があります。


3 ● keino
●18ポイント

すでにご存知のことかも知れませんし、若干宗教絡みに思えるような話ですが、この質問を見たときにすぐに思いついたことを書きます。

人間が死ぬ時の前後で体重を量ると、死んだ後の方が数十グラム軽くなるようです。これは事実だと科学的な検証はされた筈ですが、なぜ軽くなるかは不明で、もしかすると魂というものが存在していてその重さではないかと主張する人もいます。

Google Japanで検索した場合

  1. 魂の重さ → 約160,000件
  2. "魂の重さ" → 約 60,400件

ヒットし、平均した値として約21g軽くなるとされています。


4 ● zeroset
●18ポイント

コロナ加熱問題

http://www.isas.ac.jp/j/forefront/2005/shimizu/index.shtml

太陽は内部の核融合反応によって光り輝いています。つまり熱源は中心核にあるわけですが、どういうわけか、太陽の表面よりもその上空の大気(コロナ)の方が数百倍も温度が高い(表面が6000度なのに対し、コロナは100万?300万度!)という不可解な温度分布にっなっています。

この現象にはどうやら磁力が関わっているようですが、まだはっきりとした理由はつかめていないのが現状のようです。



生体分子のホモキラリティー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%A2%E3%82%AD%E3%83%A...

ある種の分子は、右手用の手袋と左手用の手袋のように、同じ形をしていても重ね合わすことができない、互いに鏡像である1対の異性体を持っています。

アミノ酸や糖質もそういう分子で、左手系と右手系の対になる分子が存在します。ところが何故か生体内においては、アミノ酸は左手系、糖質は右手系の分子がほぼ100%を占めます。この偏りの原因は、現在の科学でもまだよく分かっていません。

なお、面白い仮説としては、中性子星がこの現象に関わっている、というものがあります。

http://www.nao.ac.jp/nao_news/mails/000085.txt


5 ● peach-i
●18ポイント

http://www.motomichi.net/2008/03/post-839.html

ブーメランの仕組み


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ