人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

能力差が明確に分かる仕事とそうでない仕事と理由をお願いします。(例:営業は営業成績が棒グラフで表示できるからできる人とできない人が客観的に明確に分かる。一方公務員の仕事は制度改革などをやってもその効果がよく分からないので、能力差が分かりにくいなど)


●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:グラフ 公務員 制度 能力
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● harumi2
●14ポイント

やっぱり 水商売ですね。 ホストもホステスもお客さんがつくと毎月のお給料が違ってくるので すぐわかりますね。

http://career.jp.msn.com/article2/kakutoku/003_2.htm


2 ● kappagold
●14ポイント

営業は、一人一人の成績が、金額で出るので能力差がはっきりしますね。


グループで行う仕事、金額にはっきりと反映しない仕事は、能力差をはっきりとするのは難しいです。

開発、研究、総務、人事、経理、などは難しいほうだと思います。


http://q.hatena.ne.jp


3 ● kaka777
●14ポイント

家電販売員

給料は歩合制なので売り上げによって能力差が分かれる。

http://news.ameba.jp/special/2008/03/12259.html


4 ● FC6
●14ポイント

包括的に答えてみますね。

能力差の出る仕事と出ない仕事を分類してみると

概ねこんなことがいえそうです。

一人でやるか、やらないかが明確に出るかでないかの違いであると。

一人でやると責任がその人にしかかからないわけでそのほかの個人と比較してみてもすぐにこっちのが上、あっちのが下ってわかりますよね。

だけど多人数になったとたんわかりにくくなります。一見役に立ってなさそうな人が実は皆を取り纏めていたりとかしますしね。


http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=SJIS&oe=SJIS&nu...


5 ● rsc
●14ポイント

外資系金融マンの場合、

・能力差が明確に分かる仕事

「フロント(オフィス)」(トレーダーやセールスマンのような直接利益を稼ぐ職種)

・そうでない仕事

「バック(オフィス)」(経理や人事・総務、システム関係(社内では「IT」と呼ぶことが多い)などフロントの仕事を支え、稼ぎに直接は関わらない仕事)

・理由

いくら利益を出したかは、数字に出ます。(それによって、ボーナスが決まります。)

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0809/25/news007.html


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ