人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

速読ができることって転職に有利なのですか?転職に有利としたら業界はなんですか?


●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:業界 転職 速読
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● kaka777
●20ポイント

例えば、アメリカでは、ビジネスパースン、特にエグゼクティブと呼ばれる人たちは、仕事時間の4分の3を書類を読むことに費やしているという。

したがって、書類を読む比率が高い人は、書類を読む時間が速くなればなるほど、それだけ時間に余裕ができ、創造的(クリエイチイプ)な仕事に時間を割くことができるわけである。

http://www.benefit-int.com/about.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

面接で速読ができるといったら採用に有利になりますか?


2 ● kappagold
●20ポイント

速読=時間をかけずに数から数十冊の知識をつけられること

であれば、どの業界でもいけますよ。

転職前に、その業界の知識をしっかりと勉強しておけば、非常に有利です。

別の業界に移るときの障害は、その業界の知識が少ないことですので、事前に知識を入れられるのはとても有利です。


早く読めるだけで、記憶に残らない場合は、有利な業界を探すのは大変かもしれません。

http://q.hatena.ne.jp

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

面接で速読ができるといったら採用に有利になりますか?


3 ● kappagold
●20ポイント

>面接で速読ができるといったら採用に有利になりますか?

速読ができると言うだけでは、あまり有利になりません。

(他が全く同じ条件の人で、速読の可否のみの違いなら有利ですが、そのような場合はほとんどありません。)


速読ができることで、その会社に勤めた後にどれだけ会社の仕事に、速読が活かせるか、速読の出来ない人間と比べて、どれだけ仕事がこなせるか、といった点をアピールできればかなり有利になります。

http://q.hatena.ne.jp/answer


4 ● wacm
●20ポイント

速読ができると多少は評価されると思います。ただ、採用の決定打にはなり得ません。

なぜなら、速読は技能の一部であって、人間関係や体力など要素の方が就職時には重視されるからです。

速読はあくまでインプットの技術であって、アウトプットの技術ではありません。

アウトプットとは要約を作ったり、他のものとの関連づけ、創造性と行った内容です。

では、どのような業界に生きるかというとそれは事務などのルーティンワークを扱う仕事だと思います。

URLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/answer


5 ● peach-i
●20ポイント

http://www.sokudoku.gr.jp/info/useful/01.html

こちら参考になりそうです

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ