人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アフィリエイトの税金についての質問です。現在アクセストレードなどに登録しているのですが郵便物を直接受取るのが嫌なので住所を私書箱にしています。そのため居住住所と登録住所が異なる状態にあります。そこで質問なのですが自分の認識としてはASP側は支払った報酬の税金に関わる金額などの情報を登録情報を参考にして居住住所の税務署に連絡していると思うのですが今現在の状況のように居住住所と登録住所が大きく異なる場合その情報はどうなるのでしょうか?極端な話,住所登録には証明がないので虚偽の住所を登録した場合税務署にとって税金の取り立てようがなくなるのではないのでしょうか?それとも家庭教師業者の報酬のように勝手にこちらで申告する形で税務署にとっては何も情報がいっていない状態なのでしょうか?念のためですが別に脱税をするつもりではなく単純に気になっただけなので・・・・ASPのホームページには乗っていなかったようです。現在アクセストレード,トラフィックゲート,TCS(東京コンシュマーシステム),A8,アフィリエイトBを利用しています。

●質問者: okutarou
●カテゴリ:インターネット 経済・金融・保険
✍キーワード:アクセス アフィリエイト コンシュマー システム トラフィックゲート
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 潮澤 昴
●23ポイント

2 ● w03
●23ポイント

報酬の受け取りに銀行などの金融機関を指定していると思います。

報酬の金額次第ですが税務署は調べる気になれば金融機関の情報を元に調べることができます。


http://faq.accesstrade.jp/faq_before/2008/03/post-6.html

■現金で受け取る場合

未払い報酬金額の合計が1,000円を超えた月の

翌々月15日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に、

ご指定金融口座にお振込みいたします。

お振込予定日の前月24日までに、振込先金融機関口座を管理画面より

ご登録いただく必要があります。


http://faq.accesstrade.jp/faq_before/2008/03/post-12.html

■現金で受け取る場合

アクセストレードでの成果報酬の振込み先には、以下の金融機関の口座をご指定いただけます。

・銀行

・信用金庫

・信用組合

・商工中金

・農林中金

・農協

・労金

・イーバンク銀行

・ジャパンネット銀行

・ゆうちょ銀行

※口座情報はパートナー登録完了後、管理画面よりご登録いただけます。


3 ● yazuya
●22ポイント

極端な話,住所登録には証明がないので虚偽の住所を登録した場合税務署にとって税金の取り立てようがなくなるのではないのでしょうか?

その程度で「取り立てようがなくなる」のであれば、全員その方法を使います。

本気で調べていけば送金に使われた銀行や、私書箱から納税義務者を割り出すことは大抵できます。


もっとも、コストに見合わないのでたいした額でないのであれば普通は調べないでしょうし、細かい情報は集めていないことも多いでしょう。

ただ、虚偽の住所なんかを登録していると脱税の意図があったとみなされ、見せしめ的に酷い目に会うかもしれませんのでそれなりの額を稼いでいるのであれば素直に申告するのが懸命です。


4 ● PERIODICALS
●22ポイント

ASPは、税務署から質問がきた場合には個人情報であれ渡すのだそうです。



アフィリエイト収入については、自己申告が現状でしょう。

いわゆるヤバイほどに稼げているなら、正式に準備すべきでしょう。



http://bokikaikei.net/zeiking/post.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ