人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世界経済史がわかる書籍を紹介して下さい。(実際に読まれた方)
あまり経済には興味が無かったのですが、最近の金融不安問題で、「リーマンブラザーズ破綻→株価・為替が大変」→「では、リーマンが破綻した理由は?」と調べていくと、こういう原因があって、こうなったのかぁ。と、非常に物語としても興味深いです。
この国がこうなって、こんなことになってこんな事件がおきて、するとあの国の通貨がこうなって…。
なんていう話を産業革命以前からわかる本があると是非、読んでみたいです。
よろしくお願いします。


●質問者: suzume_oyado
●カテゴリ:経済・金融・保険 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ブラザー リーマン 不安 世界経済 書籍
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yumisaiki
●35ポイント

http://www.bk1.jp/product/02517804

産業革命より以前ではないですが、この本を読んで経済にうとい私もかなり勉強になり、それからいろんな本を読むようになりました。

この方3冊ありますので3冊とも読んだらいいと思います。この一番最初の本の予言がことごとく当たっていることに驚くばかりです。

今の現象がなぜ起こったのか、その背景や歴史はどういうものなのかということを教えてくれます。

ケインズとかアダムスミスとか学校で習ったことも出てきて勉強になりました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます! さっそくチェックしてみます。


2 ● uni90210
●35ポイント

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%...

この本を読んでから金融や経済、投資の本を読み漁るようになりました。かれこれ千冊以上は読んでいると思いますが、今振り返ってみればかなり偏った書き方の本ではあるので、陰謀説とかの誤解を生む可能性も否定はしませんが、経済界・金融界の世界で起こっていることの歴史の一断面を知るには良い本だと思います。世界各国を旅行して、体験し疑問に思っていた事がこの本を読むことで、素直に理解出来たことを今でも思い出します。そしてその後、15年間も学び続けています。

◎質問者からの返答

おもしろそうですね。さっそく購入してみました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ