人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

タンスの引き出しの下に何か敷いてますか?

実家では新聞紙を敷いていました。
湿気対策とか母が言っていたのですが、
ホントにそんな効果があるのか怪しいなぁとも思ってます。

一人暮らしをはじめて今からタンスに物をドンドン入れて
行こうとしているので
何かアドバイスとかあればよろしくお願いします。

●質問者: huruta
●カテゴリ:生活 美容・ファッション
✍キーワード:アドバイス タン ドン 一人暮らし 実家
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/12件

▽最新の回答へ

1 ● jo_30
●15ポイント

理屈では「防湿効果」「防虫効果」の二種類のようですね。


(1)防湿効果について

タンスの下段を開け閉めする事によって、タンスの中に風を入れる。

タンスの置き場所は、できるだけ風通しのよい所へ。台所や浴室に近い場所は避ける。

空気の乾いてる日は、タンスの扉の引出しを開けて湿気を逃がしましょう。

?(中略)?天気が良い日は一日一回襖をあける。タンスもできるだけ週に1回は開けて湿気を逃がしてください。

(http://www.itohen.jp/matto2.htm)

とのことで、タンスの中には乾いた空気を循環させる必要があるようです。

一般的な安いタンス内の湿気は、外気の湿気にほぼ連動して変化すること、そしてタンス内の湿気が70%を越えるとカビ害の危険が出てくること、などこちらに(http://www.aitoku.co.jp/tokuchou_tokusei/jikken.html)。


(2)防虫効果について

いくつかのサイトを見るに、(新しい)新聞のインクに含まれる成分がムシを遠ざけるとか。防虫剤を入れるとすれば関係ないかもしれませんが、畳の下にしいたりしていたのも同じ理由のようです。

(http://www.otona-magic.net/chiebukuro/900009.html)


というわけで、私としてはとりあえず新聞を敷かれることをお奨めしますね。あと、物を詰め込み過ぎると湿気がたまりやすいのでこれも避けた方がいいと思います。適量を心がけるが吉、と。


まあ色々言いましたが、あまりお気になさらす。

それでは快適な独り暮らしライフを!


2 ● kappagold
●15ポイント

新聞紙もビニールシートを引くよりはずっと良いと思いますが、効果の程は保証できません。

湿気対策には、スノコが便利です。

通気があるので、湿気対策は万全です。


3 ● potato-salada
●15ポイント

和服を入れるには、お母様のように敷紙をします。

売ってもいます。

呉服の保護のためでしょう。

http://item.rakuten.co.jp/beniosan/10000056/


洋服の場合は、下のようなのが売っています。

タンスも洋服も、両方を守るためです。

タンスシート(クロス)

http://item.rakuten.co.jp/doumu100yen/4903717609633/

消臭・抗菌・防カビ のためです。

消臭とは、タンスの木のにおいが移らないようにするためです。


結構、これは100円ショップにあるかも知れません。

柄に可愛いのも出ています。


4 ● startkit
●15ポイント

あると思いますよ。タンスの木材に直接湿気がうつるより効果的だと思います。


5 ● rsc
●15ポイント

やはり、タンスシートを敷いた方がいいです。タンスシートは、大切な衣類を嫌なニオイや湿気・カビから守ります!それから、防虫用もあるようです。

http://item.rakuten.co.jp/livingut/4933776472251/

http://www.rakuten.co.jp/i-order/488118/634878/#652307

http://item.rakuten.co.jp/doumu100yen/4903717609633/


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ