人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

SEOの専門家やHTML周りの専門家にお聞きします。
下のリンクのような有名サイトがあります。
http://www.techcrunch.com/

日本版のサイトも有名だと思いますが、最近リニューアルしたようです。
http://jp.techcrunch.com/

ここで質問になるのですが、上記のサイトではhタグというhtmlのタグを全く使っていないまたは、コメント部分のみ<h2>というやつを使っているかとお見受けします。

個人的には以下の内容も相まって「正しい」という感想を抱いていますが、実際にはこういう方法はいけないぞ!リンク先のような大御所サイトでSEOも知らないの?ださいぜ!と言い切れるものなのでしょうか?
http://d.hatena.ne.jp/horoscopeweb/20080926/1222420556

こちらのせいで私としては、見出しに重みをつけると言うこと自体に意味がないという主張も感じ、私も感化され始めて来ています。よろしくお願いします。




●質問者: horoscopeweb
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:HTML SEO いるか コメント サイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● krese
●20ポイント

中堅webサービスの制作とSEOをやっている者です。


SEOという観点を外しても、

HTMLを正確に(標準に準拠して)使わないのは、よろしいことではありません。

なぜなら、重要性や意味づけをヴィジュアルに頼ることになり、構造から取得出来ないためです。

但し、それは「不都合が起きる現場もあるだろう」というレベルのよくないことであり、

「大御所たるものh1を使わなければならぬ」という程のものではないと思います。

「h1を使ってればそこが見出しだと(構造的に)わかる」というものです。

(盲目の方々は音声ブラウザを利用しているため、その方が便利だ、という話を聞いたことがあります)


SEOという観点を用いても、大枠は変わりません。

h1がないならば、検索エンジンは「見出しに当たるもの」を文章内容から推測するでしょう。

もしくはスタイルシートが理解出来るならば、ヴィジュアルから推測するかも知れません。

h1があれば、そのヒントになるものを提供できるため、

正確に文章を理解してもらえる可能性が高まる、という見方で大方問題ないかと思います。


まとめると、

「h1を使うに越したことはないが、使わなくても大した事件ではない」

というのが私の意見です。

◎質問者からの返答

>「h1を使うに越したことはないが、使わなくても大した事件ではない」

ここですね。ありがとうございます。かくあるべき論で語られるべきトピックでないことは理解しました。検索エンジンも頭良くなってることも参考になります。


2 ● kou32rr
●20ポイント

正しいコーディング使うべきとは思っていますが、

検索エンジンの現状は、

まずはコンテンツの量と質

です。

つまりSEO的に絶対ダメではありません。

ベストではなく、ベターであるというのが結果としても出ていると思います。

それでも下記の理由でSEO対策と私も言っています。

SEOは1回やったらOKじゃないので、メンテナンス性の良さがSEOに繋がる。

本音としてはコードが汚いサイトだと、

「こんなんでいいの?」とは思いますけどね。。。

◎質問者からの返答

SEOについてはまずはコンテンツの質と量が重要、質については基準がわかりませんが、量についてはこのサイトは問題なさそうですね。

こちらのサイトのコードが汚いかどうかは正直わたしには判断できていません。hタグ、つまり見出しに重みをつけること自体の正しく無さが理解できておらず、あっても良いが無い方がルールとしてきれいじゃないかと思いつつあるためそれほど汚いコードだとは思えないからです。

それほど悪くはないということは理解いたしました。

ありがとうございます。


3 ● nakamuraya
●20ポイント

>見出しに重みをつける

とおっしゃっていますが、

そもそもhタグを使って記述するということは見出しであると定義するだけのことで、

とりわけその内容が重要であるという意味は持たないのではないでしょうか?

見出しが本文より重いかどうかというのは文章を解析する側(検索エンジン等)が決めることなのではないでしょうか?

◎質問者からの返答

>そもそもhタグを使って記述するということは見出しであると定義するだけのことで、

とりわけその内容が重要であるという意味は持たないのではないでしょうか?

ここまで言葉足らずだったようで申しわけございません。

hタグに「とりわけ」重要性があるかは私は好きにしてくれればそれに従います。より気になっているのはそこに数字をつけて優位順がある(そのように見える)hタグに順列をつけるのはどうなんだろう?と感じ始めていることと、その数字を無くしてhタグのみとしてみても悪くないんじゃないの?いや困る人もいそうなどと私に考えさせるhタグの存在なんて要らないんだよとこのサイトは教えてくれているような気がしていてそれで困っていてこの質問をしました。

それで世の中的(SEOとかhtmlの原理原則)的に特に問題なければこの問題は気にしたくないというテーマでこの質問を進めています。あればあったでまた普通に気にしていくのだと思います。


4 ● indiana
●20ポイント

hタグを使うも使わないも、やはりそのページ内のテキスト量とキーワード配置・分量、また他ページからのリンク構造が重要なのではないでしょうか。

2?3年前までは、h1タグにキーワードがあればかなり効果がありましたが、最近はCSSでh1を見出しっぽくなく装飾する例も増えているので、検索エンジン的には重要度を下げたような感じがします。

下記URLにあるように、専門家でもやはり「それほど重要ではない」という意見が多いようですね。

http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/05/27/3131#f4

◎質問者からの返答

リンクのご紹介、ありがとうございます。

SEOの点ではまさにこのような情報をもとめておりました!


5 ● nakamuraya
●20ポイント

>より気になっているのはそこに数字をつけて優位順がある(そのように見える)hタグに順列をつけるのはどうなんだろう?

なるほど、質問を誤解していました。

見出しに順位をつける意義についてですが、学術的な文章では

1.

1.1

1.1.1

1.1.2

1.2

1.2.1

のように明らかに見出しに主従関係(親子関係?)があるケースが多いです。

HTMLの親であるSGMLが軍事技術を目的として開発されたことから、

見出しの順位という概念が存在するのは自然なことだと思います。

HTMLの原則的にはどうかといえば、

http://www.w3.org/TR/html401/struct/global.html#h-7.5.5

には

>Some people consider skipping heading levels to be bad practice.

見出しレベルを飛ばすのは悪い習慣だと考える人もいる。

と書いてありますから、W3Cは見出しにh1から順に使うことを強制してはいないと読み取れます。

◎質問者からの返答

再回答、ありがとうございます。

それぞれの説明、かなり分かりやすかったです。

検索エンジンもそれほど重要だと思っていないとのことで、表現の必要上使う以外は気にしなくとも良いと受け取ることができました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ