人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

所得税について質問です。
今現在、自営業を営んでおります。もし、アパート経営に乗り出した場合、所得は、自営業の利益と、アパート賃貸の利益の合算になるのでしょうか?
おしえて下さい。

●質問者: demati
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:アパート アパート経営 利益 所得 所得税
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/5件

▽最新の回答へ

1 ● Nostalgically
●27ポイント

アパートは奥さんの名義にしたらいかがですか。


名義を分散するという方法もあります。

夫婦2人で新たにアパートを建築して賃貸収入による生活設計をする場合、次の

要件を満たしていればアパート経営は共有名義が有利になります。

-1.夫婦ともに建築資金を有している。

-2.部屋数が多く(10室以上)、賃貸収入がかなりの額になる。

メリットは以下の通りです。

1.所得分散による税額減少

2青色申告特別控除(65万円)適用


※名義分散により税額は100万円程度減少する見込です。

http://homepage2.nifty.com/taxan/savingincometax/person'snamedis...


2 ● seble
●27ポイント

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1373.htm

規模次第で単なる不動産所得か事業と見なされるか変わりますが、

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2250.htm

基本的には損益通算できます。


3 ● gon0604
●26ポイント

所得は合算になります。

青色申告をしている場合、複式簿記をしているなら青色申告特別控除の65万控除ができます。

白色申告の場合はその控除がありません。

なお、所得なのでマイナスも合算するので、どちらかの所得がマイナスになった場合、差し引きされます。

他の方が言われている通り、配偶者などにアパート経営を任せると、どちらも利益が出た場合に各人で38万の基本控除等がどちらもできますので有利になる場合があります。

ただし、自営業の方がマイナスでアパート経営の方がプラスになったなど、片方が大きく利益が上がった場合などは、片方に税金が多くかかるなどのデメリットもありますので、注意が必要です。

参考:青色申告の有利点についてはこちら

http://www.brainmansion.com/149100000.php

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ