人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

風営法についての質問です。スナックの無許可営業を行っていた場合の、初犯の量刑相場を教えてください。

●質問者: draftand
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:スナック 無許可 相場 量刑 風営法
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●27ポイント

単純にスナックでは風営法に違反しているかどうか定かではありません。

http://www.houko.com/00/01/S23/122.HTM

実際の営業形態如何です。

該当しそうなのは、接待(接客、つまりボックス席などに客と一緒に座り、お酌などをする事)

深夜営業(酒類を出すか、カラオケなどの騒音が出るか)

照度

あたりでしょう。

ただ、その程度の違反で摘発される事はまずありません。

世にあるスナックのほとんどは風営法許可を得ておらず、もぐり営業みたいなもんです。

(星の数より多いくらいのスナックがあるがほとんどそう)

他に引っ掛かりそうな部分で地域種別があります。

1種、2種住宅地域では深夜営業(特に酒類販売やカラオケなど)が禁止されています。

ただ、これもそれほど強い規制ではないので、すでに営業してしまっている店を閉鎖させるような事は極めて困難でしょう。

一番引っ掛かるのは食品衛生法です。

これはほとんどのスナックで検査、許可を得ていますが、まれにきちんとしていない所もあるようです。

管轄は保健所。

もっとも、検査を受けていない程度だと、検査を受けろ、とか、立ち入り検査が行われる程度でしょう。

実際に食中毒とか出せば、それなりに営業停止になったりはすると思います。


2 ● anta-ku
●27ポイント

初犯で罰金30万円から50万円に処せられることが多いようです。


3 ● ba111
●26ポイント

風営適正化法違反であり、罰則としては1年以上の懲役若しくは100万円以下の罰金またはその併科という最も厳しい内容となっています。無許可営業で摘発を受けるケースでは、初犯で罰金30万円から50万円に処せられることが多いようです。

また、営業停止処分を受けることがあります。

http://www.kss-assist.jp/fuuzokuqa.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ