人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

かんなぎの非処女騒動がなんだかすごいですね。
以前もエロゲのキャラが非処女でゲームディスクが破壊されたり、色々記憶にはあるのですが、どうしても私には、どこが問題なのか分からないのです。
私が一般人なら気にしないだけかもしれませんが、残念ながら結構オタクらしいのに非処女だとどうダメなのか今一分からないというのは、オタクとしてダメなのではないかと意味不明な焦りがあります。

どなたか、どうして処女でないと大騒ぎになるのか教えて下さい。

突然すごい高齢者になるとか、正体がゴキブリだったとか、1巻の最初で ○○は処女です! と作者が宣言したのに嘘だったとか、そう言うことなら分かるんですが。

今期はまだちゃんと見てないのですが、しゅごキャラ!は引き続き良い感じですねー。

●質問者: fshatohato
●カテゴリ:趣味・スポーツ 書籍・音楽・映画
✍キーワード:かんなぎ しゅごキャラ! エロゲ オタク キャラ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● Gay_Yahng
●15ポイント

解らないねぇ。

好きだったアイドルに彼氏が居て当然Hもしていたとわかってしまった。って感じ?

何か神聖化したいのかもね。

日本の神様は昔からそういうものだと思うのだが。

◎質問者からの返答

どうも分からないんですよ。

かなり昔のアイドル像なら、う○こもしないのでしょうけど(下品ですいません)。

そういう感じで見るのが普通なんでしょうか。私の見方は汚れている?

日本の神様はそうですね。世界的にも信じられないくらいおおらかな気がします。

できれば、分からない、に対する同意ではなく、非処女で猛烈にショックな理由を理解しやすく教えて頂けますと幸いです。m(_ _)m

しかし、太ももと貧乳良いなぁ…。


2 ● syouzou-toki
●18ポイント

古い作品ですが、星里もちる先生の『りびんぐゲーム』という作品では、15歳の中卒で働きに出た少女が、実は非処女だったという設定が明らかになった時、一気に引いた……という感想を語る自分と同世代の作家や編集者やオタクは多いですね。岡田斗司夫氏の分類だと、自分ら(昭和四十年代)は第2世代のお宅に当たるようですが。

2ちゃんねるとかmixiをみていますと、加護亜依に対する批判って苛烈な物がありますが、タバコ吸って年上男性とお泊まり旅行に行くことは許せなくて、中出しされて出来ちゃった婚を嬉しそうに発表する女性アイドルは許せるのか?と言う疑問と重なります。この問題とちょっと近いかな?

神聖化というよりも、相対的な距離感の問題のような気がしています。読者というのはある程度その作品の世界観を自分で想定しながら読む物ですから。本宮ひろ志先生に言わせると、読者の「次はこう展開するな」という予想を超えるアイデアを出せるかどうかがキモということになります。しかし、それがあまりに突飛なアイデア過ぎると読者は混乱したり白ける訳で、実際は読者の予想を半分当ててあげつつ、半分は裏切る必要性があるように思います。

その裏切り方が上手いと、読者はその作品にはまるのでしょうが、裏切り方が読者が構築しながら読む世界観からズレていたのが、大きいのではないかと思ったりします。だって、上記『りびんぐゲーム』が連載されていたスピリッツ誌では、未亡人という明らかに非処女な設定の音無響子さんが、絶大な人気を第2世代のオタク達から受けていた訳で。


処女であることと処女性は別物。

娼婦であることと娼婦的であることは別物。

リアルとリアリティーは別物。


処女でなくても処女性があれば読者は音無響子を支持し、加護亜依の中の娼婦的魅力が、実は『的』が取れていた部分から発する物だから批判する……のかどうかはわかりませんが。フェイクだと思ったらガチだった、みたいな。梶原一騎作品は童貞臭さや過剰な処女性が満ちあふれていますが、『斬殺者』という作品では、レイプされてもなお失われない処女性が描かれています。そういう部分を描くのが作家の力量なんでしょうが、近年のヲタクは非常にキャパシティーと言うか守備範囲が狭くなっているという指摘もあります。岡田斗司夫『オタクはもう死んでいる』(新潮新書)という本が、多少は参考になるかも知れません。もっとも、この問題で騒いでいるであろう代三世代のオタク層には、評判が悪い本ですが。


『かんなぎ』の場合は、星里先生のような確信犯的に読者を裏切ってやろうという仕込みがなく、奇をてらってそういう物を出したら読者の予想世界観と大きくズレちゃったのではないかと思いますが、自分は時代劇マンガが専門なのでよくわかりません(と逃げを打っておきます)。

◎質問者からの返答

ふむふむ。(よく分かってない?)

では私は第3世代のオタク層ではないのか?

でも周りの人の守備範囲狭くなってる気はします。私は異様に広いですが…。

萌えマンガ(これは分野だろうか)なら、野球でも時代劇でも読みそうですが、最近はアニメの原作追っかけるだけで時間が無くなってしまう…。


3 ● windog0530
●18ポイント

彼女らは常に彼らの心の中で純情かつ、一途で無ければならないという一種の支配意欲があるのでしょう。

「俺が最初で最高の彼氏だ!」の様に、彼女らの「一番」になろうとしてるのではないでしょうか。

そこで、非処女という「最初」という条件が達成できなく、その鬱憤にゲームディスクを破壊しているのではないかと私は考えます。

◎質問者からの返答

エロゲの場合は前提的に人妻とかなら当然別ですが、あれは、うーん、分かるような分からないような。

物語に入り込むパターンは人それぞれですが、ヒロインに入り込むパターンはけっこう多いような気がするので、汚れているのは嫌だみたいなのがあるのかなぁとも思いましたが。

相手役になりきって妄想するケースはあまりないように思いますから…思い込みかも。

私は適当になじみそうなキャラを作って物語に進入すると楽しいです! (聞いてない)


4 ● motsura
●18ポイント

二次元に限らず、処女信仰があるんでしょうね。

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E5%87%A6%E5%A5%B3%E4%BF%A1%E4%...

三次元でもさっぱりわからないんですが。

ネットには「非処女は中古」なんて言うキモオタがいるようですが、自分が愛する人間を物品として判断する浅ましさが最高にキモイです。

根底にあるのは男尊女卑なのかなあ?

◎質問者からの返答

キャラクターは愛する物品のようなものだと思いますが。人ではないですし。

萌えられ、愛されるために作られているわけですから。(もちろん別目的の作品もたくさんありますが、今回話題にしている事は、という意味で)

ただ、だとしても処女かどうかはあまり関係ないだろうと思われるケースがほとんどだと私は感じるので、今回もですが、質問した次第です。


そういえば、BLで、知らずに買ったら主役がやりまくってたので本を破いた。という腐女子の方々というのも見かけないですね。

まぁ、やおいで特に童貞じゃないと価値が下がるという概念はないのかもしれませんが。

そういう意味では、男尊女卑…というか、女性キャラ差別?


キモオタですいませんw

でも、店で モエ?? とか発言はしないです。これはマスコミの嘘だろう。違う?

なでしこ萌えー とか言ってるのはネット上です。


5 ● totsuan
●18ポイント

そもそもオタクと呼ばれる人たちの定義づけが既に曖昧になっているので、この問題をオタク全般の問題として一くくりにして考えるのもどうかという気もしますが。

彼らの気持ちが全く理解できないわけではない”つもり”なので、個人的に分析してみます。

>以前もエロゲのキャラが非処女でゲームディスクが破壊されたり、・・・

エロゲを購入する目的が何なのか?という点で、いくつかのカテゴリーに分かれると思います。

・あくまでゲームの一つ

・興味本位

・キャラに惚れ込んでしまう

特に”キャラに惚れ込んでしまう”タイプの人の場合、ソフトを購入することで彼らの心中としては”(ある特定キャラとの)専属契約(=恋愛関係あるいは結婚?)が成立した”と思い込んでしまうのだと思います。ある種古い考え方ですが、いわば彼らは本来暗黙の了解であるはずだった彼女キャラへの”処女性”に対して既に対価(=購入価格あるいは”好きだ”という気持ち)を支払っている訳です。その証拠に、殆どのエロゲでは女性キャラに彼氏がいるという設定は極力排除されているはずです。まぁ、一部人妻や結婚式前だとか未亡人だとかいうのはありますが、そういったキャラに入れ込む人達はむしろその辺を割り切ってプレイできる良識ある(?)方々なのでしょう。それでも、全般的に性的パートナーとしての男性の存在を匂わせるようなものは極力排除してあります。そうでないと、理想的な”現実社会からの逃避”、”ヴァーチャル恋愛体験”にふさわしくないからです。現実と同じように散々恋愛関係成立に苦労して、しかもそのキャラとナニできる確率が数%・・・だとしたら、おそらくユーザー数は激減するでしょう。

そんな中、ごく一部の”彼ら”は現実世界に慣れていません。特にこれまで他人との接触を避けてきた人は、自分が他人と比較されるのを極端に怖がっているのです。自分の未熟さが露呈される事に極端な嫌悪感を持っています。なので、代わりに所有する全てのものにおいて自分が知る限りの”完璧性と純潔さ”を求めるのだと思われます。コレクター然り、処女性もその一環だと考えられます。清楚かつプレイヤーに一途な性格、時にプレイヤーキャラに完全依存するような頼りなさげな仕草。まさに”彼ら”が求める理想的な”彼女”です。しかし、そんな”彼女”が実は非処女であった・・・これは彼らの世界のルールから外れた存在であることを意味します。「こんなに愛していたのに、こんなに尽くしているのに・・・」と裏切られた気持ちで一杯になり(※別に”彼女”達が自発的にプレイヤーを傷つけたのではなく、プレイヤーが一方的に失望しただけ)、衝動的に攻撃してしまった結果がディスク破壊だったりするのでしょう。

その一方、”彼ら”自身は決して完璧でもなければ純潔を保っているわけでもありません。だって、別のゲームソフトの中においては別の”彼女”とナニしている訳で。要は都合のいい理想の女を2次元で探そうとしている人達なのです。”彼ら”が求めるのはあくまで一方的な恋愛であり、しかも、完ぺき主義かつDV傾向のある人達・・・何か、書けば書くほど”あんたたち、ダメにんげーん!”と連呼しているような気がして逆に自己嫌悪になってきましたが、つまりはそういうことだと思います。虚構に溺れる事なかれ。”それは残像だ!”

お粗末さまでした。

◎質問者からの返答

そうですね、、かんなぎのファンの数がごく少数という事はないですから、一部の人が悲鳴を上げているわけですよね。

(アニメ・マンガ・小説..etc)オタク全体からすると、この作品に限定しないと仮定してもこういう反応をするのは一部の人だけなのかも?


> エロゲを購入する

エロゲはオカz(ry じゃないんですか。いや、確かにたまにはストーリーメインのも良いですけどね。


確かに設定はある程度曖昧な方が好きですねぇ。キャラクターに関しても自分で妄想する分には自由だし。

あまりにも曖昧だとエロゲとしては無理かもしれませんが、エロ抜きの作品だとそれもありかも。2次創作が強烈に盛んになっていると見受けられる東方とかも、設定があまりにも無いのが一因かなぁと。(最低限は有ることも重要でしょうが)

> 自分の未熟さが露呈される事に極端な嫌悪感を持っています。なので、代わりに所有する全てのものにおいて自分が知る限りの”完璧性と純潔さ”を求めるのだと思われます。

自分の未熟さが?に関しては私にも大いに当てはまりそうです。完璧性を求めたくなるキャラクターも確かにいますね。ただそれが破綻しただけで絶望するかは謎です。

1つの要素だけでどうこうはないでしょうけど。

まぁ、例えば今回の問題キャラクターのナギだと、突然巨乳なスイーツ(笑)になってしまった。とかなら絶望する気がします。これは物語(ストーリー)的にどうよという問題がありますが。

その要素の種類や、影響の大きさが極端な人も居ると言うことでしょうか。

何か自分でも実感できそうな例があると、理解しやすそうですが、難しいです。


Pixivに行ったら、中古タグが出来ていた(笑)

でも、皆さん、平和な感じの反応ですね。まとめスレとかを見ていると誇張されるというのはあるのかもしれない。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ