人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

家を自宅として購入しましたが、3週間だけ住んで、売る事になりました、運よく買った時より、3500万円も高く売れたのですが、税金は3000万控除がききますか?ちなみに、住民票は、家を買ったときに、その場所に移してあります。

●質問者: warusap38
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:住民票 税金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●30ポイント ベストアンサー

3000万円控除を受けられる可能性はあります。


ただし、「3週間だけ住んで」売ったことが、「この特例を受けることだけを目的として入居したと認められる家屋」と見なすかどうかは、税務署の判断を伺ってみないと何とも言えません。

適合条件・否認条件については、「マイホームを売ったときの特例」(国税庁)をご覧ください。

◎質問者からの返答

ありがとうございました、感謝いたします。


2 ● touson00
●25ポイント

結論から言えばおそらく受けられます。

所得期間にかかわらず、居住用不動産を売却したときに利益が出た場合は

その譲渡益から最高で3000万円の特別控除が受けられます。 また、軽減税率との併用もOKです。

但し、質問内容からでは足りない判断条件がありますので、下記フローチャートを参照下さい。


1)自分が住んでいた家(とその敷地)を売った Yes:2へ No:Bへ

2)売ったときには、自分がその家に住んでいた Yes:4へ No:3へ

3)住まなくなった日から3年目の年末までに売った Yes:4へ No:Bへ

4)売った相手は、配属者や親、子など特別な関係の人である Yes:Bへ No:5へ

5)家屋を取り壊してから売った Yes:6へ No:8へ

6)家屋を取り壊した日から一年以内に売却する契約をしている Yes:7へ No:Bへ

7)家屋を取り壊した日から契約締結日まで、その敷地を駐車場などに利用した

Yes:Bへ No:8へ

8)売った年の前年と前々年に3000万円控除、マイホームの交換や買い換えの特例

マイホームの譲渡損失についての損益通算および繰越控除の特例を受けていない

Yes:9へ No:Bへ

9)売った家屋や敷地は、収用等の場合の特別控除など、他の特例の適用を受けていない

Yes:Aへ No:Bへ

A)控除を受けられる B)控除を受けられない


不動産を譲渡したときの税率は、所有期間が5年以内であれば

一律で譲渡益×30%(+9%)となります。

◎質問者からの返答

ありがとうございました、感謝いたします。


3 ● cherry-pie
●25ポイント

http://www.look2103.com/assessment/house_tax/

控除は可能です。

自宅として購入したとのことですが、実際住んでいた実績があれば、です。

価格が3500万UPできたということは、もともとの価格も相当な額のはずですので

税務署のチェックが厳しいと思います。

ですので、きちんと書類をそろえていたほうがいいと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました、感謝いたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ