人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外で【来年2~4月上旬】にしか見られない変わった何かを教えて下さい。

▼この時期にしか行われない変わったイベント・祭り
▼この時期にしか食べられない珍味
▼この時期にしか見られない動物・大群
▼この時期にしか美しい・変わった自然現象
▼この時期にしか体験できない変わった職業(何かの収穫など)←仕事内容が容易に想像つかないことが良いです

世界中の時期限定のおもしろい事象を全て把握したいくらいなのですが、
とりあえず特におもしろいものだけ教えてもらえると嬉しいです。

宜しくお願いします!


●質問者: ryota11
●カテゴリ:趣味・スポーツ 旅行・地域情報
✍キーワード:4月 いもの イベント 上旬 世界中
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● IlO10l0Il
●40ポイント

http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/ykawa/2nen2006/groupeB_jp.htm

1564年、フランスではシャルル9世の治下、グレゴリオ暦採用のため暦の始まりを1月1日にするという勅令が公布されました。それまでは、ヨーロッパでは聖母マリア受胎告知の日である3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催し、贈り物を交換する習慣がありましたが、一年の始まりがこの勅令によって変わってしまったため、大多数の人はとまどい、いつ贈り物を交換すれば良いか分からなくなってしまいました。次第に1月1日に交換するようになりましたが、これに反発した人々が4月1日を「嘘の新年」とし、馬鹿騒ぎを始めました。また新年が変わったことに気づかなかった人々も4月1日に相変わらず贈り物の交換をしていたといいます。しかし、シャルル9世はこの事態に対して非常に憤慨し、町で「嘘の新年」を祝っていた人々を逮捕し、片っ端から処刑してしまいます。フランス人はこの事件に非常にショックを受け、フランス王への抗議と、この事件を忘れないように、その後も毎年4月1日になると盛大に「嘘の新年」を祝うようになっていきました。 これがエイプリルフールの始まりです。

また、なぜ「四月の魚」というのかというと、これにはいろいろな説があります。一つ目は、4月になると簡単に多量に捕獲されてしまう鯖をバカな魚としてそれになぞらえたという説。二つ目はpoissonではなくpassion(受難)であり、これはキリスト教の受難のことで、キリストが保守派の司祭長に愚弄された歴史を忘れないようにバカ騒ぎする日とした、という説。そして三つ目は、3月20日までは太陽に近かったうお座が、4月1日には離れてしまい、それにひっかけて4月1日に贈り物を交換する人を「遅れている人」「取り残された人」という意味をこめて「四月の魚」と呼ぶようになった、という説。他にもいろいろな説がありますが、以上のものがポピュラーな説とされています。

◎質問者からの返答

なるほど!2番目の方もエイプリルフールですけど、これおもしろそうですね!

ありがとうございます。


2 ● astrsk_ikekita
●40ポイント

イギリスにいたのでそのときに面白かった、変わったものを


4/1 エイプリルフール

日本に比べて海外のエイプリルフールは過激です。

The Gardian などの高級紙にまでジョークがのります。

もちろんテレビにも。

飛行船を貸切にしたときもジョークで通常の10分の1の料金になったなど、

色々の職業の方、お店もふざけます。

春分以降の満月の後の最初の日曜日 イースター

日本ではなじみが薄いですが、キリスト教の本場(そこまで本場ではないですが^^;)は大いにもりあがります。

イギリスのケーキであれば、イギリス料理が苦手な方でも食べられるはず


http://www.maidenhead.net/

◎質問者からの返答

エイプリルフールはおもしろそうです!

ヨーロッパでは本気エイプリルフールにふざけるのなら、一番ふざけてるところに行きたいです!

や り す ぎ !っていうところにいってみたい!

なんでもありみたいになっちゃう町とか村とかないですかね。

ありがとうございます。


3 ● billain
●50ポイント

2~4月上旬 珍味

シロウオ http://www.ntv.co.jp/burari/030412/info07.html

但し、日本でもあります。




トロピカルフルーツは春のほうが収穫量も、輸入量が多い。

本当の旬は夏ではなくて、春である。

ドリアン・ランブータン・スターフルーツ・チェリモヤ・キワノ・マンゴー・・etc。


味を知っていたのはマンゴーくらいだった。聞けば2?7月が生の出回り期、3?5月がピークだという。

トロピカルフルーツは夏!!、そんなイメージはありませんか?。


その輸入も2?3月から量が増えるという。旬はやはり春かも。

バナナ・パパイヤ・パイナップル・アボカドは、ほぼ一年中あるが、マンゴーはこれから7月半ばまでが輸入期。ほとんどは5月いっぱい。

http://oishikutabetai-baaba.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/

◎質問者からの返答

なるほど、こういうのもアリですね。

ありがとうございます。


4 ● kaka777
●80ポイント

驚愕の大群!イレズミフエダイを追え!!

毎年3月?5月の新月前に限って、期間限定、地域限定で数万尾というもの凄い大群を作ります。

http://www.ab-road.net/beach/palau/palau/guide/00697.html

◎質問者からの返答

へぇ!

これもぐったらひき殺されたりしませんよね^^;

かなり良いです!ありがとうございます!!


5 ● sylphid666
●45ポイント

日本では2011年にテレビの全面デジタル化の移行が行われますが、アメリカでは2009年2月17日に行われるそうです。

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20095701,00....

どのくらいデジタル受信機の普及が進んでいるかは分かりませんが、この日にアメリカ全土では一斉に映らなくなるテレビが出現するのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

おもしろい着眼点ですね^^;

確かに出現するのでしょうが、一斉にその光景を見られるわけではないのでちょっと分かりづらいかもですね。

このことで何か別の現象というか、光景がみられるかもしれませんね。

ありがとうございます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ