人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

景表法についてお伺いいたします。

一般にみんながあたる総付の場合は200円まで
特定の人が当たる懸賞の場合は20倍以下とされていますが

雑誌や缶ジュース等の懸賞で
DSが当たるとかPS3があたるとか在りますが

雑誌や缶ジュースは200円前後なのに
なぜこのような20000円前後の懸賞がつけられるのでしょうか?

軽く100倍はありそうな気がするのですが
ご存知の方教えてください。

宜しくお願い致します。



●質問者: abesyarara
●カテゴリ:インターネット 経済・金融・保険
✍キーワード:ジュース 前後 懸賞 景表法 雑誌
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●23ポイント

「取引価格」とは、1回の抽選の機会を得るために支払う金額のことです。

そのため、100円のものについているシールを20枚集めて、というと2000円の取引価格となって、その20倍で40000円までOKになります。

http://www.jftc.go.jp/keihyo/keihin/keihingaiyo.html

http://shop.gift.or.jp/theme/shop/howtoSP02.html

雑誌の場合は、オープン懸賞で、OKとなっている場合がほとんどだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。勉強になります。


2 ● astrsk_ikekita
●14ポイント

一般ではなく、共同懸賞だからかと。

一般は、質問者の通りの認識ですが、

共同は、変わってきます。

PS3のプレゼント(osnyが何らかの形でサポ?ト)

などは実施していると思われます。


http://q.hatena.ne.jp/1226901369

◎質問者からの返答

ありがとうございます。勉強になります。


3 ● zzz_1980
●23ポイント

その手の懸賞は、商品の購入を前提とせずに単にはがきを送ったり、ホームページから入力するだけで応募できるようになっていませんか?

オープン懸賞というのがありまして、商取引に付随せずに景品をわたすことができ、この場合上限金額はありません。

http://www.jftc.go.jp/keihyo/qa/keihinqa.html#Q53

Q.53 オープン懸賞とはどのようなものでしょうか。

A. 事業者が,顧客を誘引する手段として,広告において,一般消費者に対し,くじの方法等により経済上の利益を提供する旨を申し出る行為は,一般に「オープン懸賞」と呼ばれています。オープン懸賞は,商品又は役務を購入したり店舗に来店することなく,郵便はがき,ホームページ等で申し込むことができ,取引に付随するものではないことから,景品表示法上の景品類に該当せず,景品規制は適用されません。

オープン懸賞において提供できる経済上の利益については,従来,最高1000万円までとされていましたが,平成18年4月にこの制限が撤廃され,提供できる経済上の利益について具体的な上限額がなくなり,1000万円を超える経済上の利益の提供も可能となりました

◎質問者からの返答

ありがとうございます。勉強になります。


4 ● sylphid666
●30ポイント ベストアンサー

雑誌の懸賞はオープン懸賞扱いなので、上限はありません。

http://www.jftc.go.jp/keihyo/keihin/keihingaiyo.html

>新聞,テレビ,雑誌,ウェブサイト等で企画内容を広く告知し,商品・サービスの購入や来店を条件とせず,郵便はがき,ファクシミリ,ウェブサイト,電子メール等で申し込むことができ,抽選で金品等が提供される企画には,景品規制は適用されません。このような企画は,一般に「オープン懸賞」と呼ばれています。

>オープン懸賞で提供できる金品等の最高額は,従来,1000万円とされていましたが,平成18年4月に規制が撤廃され,現在では,提供できる金品等に具体的な上限額の定めはありません。

缶ジュースの場合は1本120円前後かもしれませんが、高額商品に応募する場合は例えば10枚以上シールを集めないと応募できる資格が発生しないと思います。すると1200円×20倍で20000円以上の商品でも提供が可能になると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。勉強になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ