人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「GHQが旧日本軍より接収し戦後復興のためにほとんどが費やされたとされるが
一部の運用については不透明」という、「M資金」と呼ばれるものがあるらしいです。

都市伝説的なものだと私は認識しています。

ただ、実際のところ、どうなのでしょうか?
色々と噂されてはいますが。。

「M資金は今もある!」と言ってるページ、誰か政治家などの発言など、
何か参考になるページがあれば教えてください。

何かしらの根拠を元に「M資金は今も○○に眠っている」という情報が
知りたいです。

よろしく御願いします!


●質問者: shoma11
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:GHQ M資金 ほと 不透明 復興
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●60ポイント

以下は駄文――コメント欄に書き込めないので、ポイントは不要で結構です。


M資金――最近、耳にすることが無くなっていましたが、この不景気の中、復活するんですかね。トンデモ大好き人間としては、それもまた一興――。


東京湾品川沖に金銀財宝が沈んでいるというのが定番ネタです。ググってみましたが、さすがに、この古典的ネタを主張されておられる方はいない模様。

前回流行した際の知識本として、下記が有名です。ちょっと古いので、新品での入手は難しいかもしれません。

追跡・M資金―東京湾金塊引揚げ事件

追跡・M資金―東京湾金塊引揚げ事件

  • 作者: 安田 雅企
  • 出版社/メーカー: 三一書房
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

アニメ「ルパン三世」(1stの方)の最終回「黄金の大勝負!」は、このネタと徳川埋蔵金ネタを組み合わせた秀作でしたね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ