人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #022

THEME:「我が家の冬じたく」「お酒・ワインの楽しみ」「新嘗祭の日に」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20081119

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は11月25日(火)正午で終了させて頂きます。

1227070380
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:11月25日 theme いね おすすめ お酒
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 316/316件

▽最新の回答へ

[1]長袖の服を出す nakki1342

南の島に住んでいるので

まだ半そでで過ごせる時間も多いのですが

そろそろ長袖の服と半そでの服との衣替えをしないと

いけないな・・と思っています


[2]オイルヒーターでぽっかぽか wacm

私の住む地域は多少暖かいところなので、先日オイルヒーターを出しました。オイルヒーターに出会うまでは、ファンヒーターや石油ストーブなどを使っていましたが、子どもが風邪を引いてしまったりして、どうしても好きになれませんでした。某通販雑誌で、オイルヒーターを見つけたときにすぐさま買い、現在8年目です。そろそろ寿命が気になる頃ですが、まだまだ毎日活躍してくれています。熱くなるまでに少し時間がかかるのがネックですが、ハロゲンヒーターと使い分けています。


[3]ビール・日本酒と鍋・おでん wacm

家族でもつ鍋やすき焼きを食べるときに、やはり冬だとビールが一番にマッチしますね。おでんだと日本酒でしょうか・・・。家族でわいわいと食卓を囲うことが結婚する前からの夢でしたので、いまも十分に幸せです。お酒で食卓が賑やかになり、身体も心も温かな気持ちになれるのはすてきな時間の過ごし方の一つだと思います。


[4]こたつをセット! sidewalk01

毎年コタツに助けられています。今は一人暮らしですが、こたつを囲む団らんっていいですよね。鍋をつついたり、みかんを食べたり!最高です!


[5]家でチョット良いお酒を飲む sidewalk01

お店で飲むと高い焼酎でも、買って家で飲むと安く抑えられていいですよね!晩酌はあまりしないほうですが、家でTVみながらとか、話をしながら飲むと楽しいですよね。


[6]>4 こたつ wacm

こたつには毎年助けられますね。ミカンをテーブルの上に載っけて、お茶を家族で飲む。幼い日の祖父母のうちを思い出しました。こたつの温かさって、他の暖房器具には出せない不思議な魅力がありますよね。どうしてなんでしょうか?よくねこが幸せそうに寝ている姿を見ると、どうやら布団が一番重要な要素なのではないかと見ています。


[7]>4 灯油、まだまだ高いしね anhelo

一時の18L2000円なんて程ではなくなってるけど、ガソリンに比べて全然下がってない1600円超では、やはりストーブを控えて、こたつですよね。寝るとき猫がいればもっといいのだけれど。


[8]ホットカーペット wacm

今年が今まで以上に寒いと聞いたので、これまでは電気式のカーペットは使わないようにしてきましたが、とうとう年波に勝てず電気カーペットを買うことにしました。電気カーペットは温かいですね。カーペットでついついゴロゴロしたくなりますが、低温やけどのおそれがあると知って、驚きました。最近では、アルミシートを下に敷いて保温する便利なものもホームセンターで売ってました。


[9]>6 こたつ adgt

ついつい寝ちゃうけど、気持ちいいんだよなぁー


[10]>8 ホットカーペット sidewalk01

空気が乾燥しすぎないのがいいですよね。低温火傷はこわいですが、便利に使いたいですね!


[11]>9 こたつ fwap

こたつでついうとうとしてしまいますよね。あの熱すぎず、冷めてない環境が好きです。こたつはどこ行っても魅力的ですよね。東北のある県の旅館では、豪勢な掘りごたつで食事を楽しむことができました。こたつの中で最も印象的な思い出です。


[12]加湿器 sidewalk01

冬になって空気が乾燥すると、すぐに喉がガラガラになってしまうので、冬場に加湿器は必須です!風邪の予防にもなりますし、出来るだけ健康に過ごしたいですよね。


[13]>10 ホットカーペット fwap

低温やけどには本当に注意したいです。感覚がおかしくなりますから。また、ペットを飼っていたときにはペットが占領してしまっていたので、私たちはソファで休んでいました。とにかくペットの毛がつきやすいので、冬の間の掃除は大変でしたね。


[14]ワインにはやっぱりチーズ adgt

ふっとワイン飲みたいなーっと思ったときに、チーズがあるとスゴク幸せな気分になる。大きめなスーパーなんかに行った時には、見たことの無い種類のものを衝動買いしますね(その分、失敗も多いですが・・・)。まったり楽しみたいッす!


[15]>2 ヒーター fwap

私もオイルヒーターを使っています。イタリア製でデザインも古すぎず、かといって最新にも見えないので家の中でも落ち着きを演出してくれて、部屋にぴったりです。掃除も外の羽をからぞうきんで拭くだけなので、本当に簡単です。ご近所さんや知り合いの多くに勧めてしまいました。


[16]>12 加湿器 fwap

冬は感想の季節。乾燥は風邪やウィルスをまき散らしやすく、抵抗力も落とします。子どもが風邪を引きやすく、さらに扁桃炎だったので加湿器は買いました。昔は、ストーブの上に置くヤカンが加湿器の代わりになっていましたよね。それを考えると昔の知恵って素晴らしいと思います。最近の家電はすさまじく、加湿器と空気清浄機を併せたものまで出ているので、今年はそれを狙っています(笑)


[17]ストーブ akauo

灯油を入れる手間はありますが、昔ながらのストーブ、これが一番好きです。

やかんを上に置いておけば加湿器にもなりますし、何よりストーブの上でお餅が焼ける!

朝には、ストーブ前がまた取り合いになりそうですが・・・。


[18]>5 プレミアム○ルツ adgt

今年から、外で飲まない代わりに家のビールはプレミアム○ルツにしました。いやー美味い!


[19]>11 こたつ nakki1342

何年も使っていません

前にあったこたつつきのテーブルが壊れて以来です

(夏に壊れたのでこたつなしのものを

買ったから)

寒いときも重ね着をして乗り切ってます

でもホントは、コタツの中に入って

ぽかぽかに体を暖めたいけれど

面倒くさがりなので一旦入ると出不精になるのが

想像できるのでこれでいいなと思っています


[20]>17 ストーブで餅 adgt

やってましたね!普通に焼くよりテンション上がります!


[21]>20 ストーブでサンマ wacm

祖父がサンマを焼いてくれました。ストーブはお餅も焼けますし、やかんを置けば加湿器代わりにもなる昔から使われ続けてきた便利な品物ですよね。


[22]熱めのお風呂 kabatotto

外から帰ったらヤッパリお風呂です。

それも熱めにしてね。

風呂あがのビールやミカンも必需品。


[23]>21 ストーブ fwap

いまでは、ストーブを使うことはなくなってしまいましたが本当に思い出深いものです。祖父は干物やスルメを焼いてくれて一緒によく食べました。灯油を買いに行ったり、入れるのが不便ですが、祖父と一緒にしたこれらの思い出も全て記憶に残ってます。


[24]ハロゲンヒーター adgt

最近はもっぱらコイツです。すぐ暖かくなるのが良いんすよ!しかも乾燥もそんなにしない!


[25]イエ使いのお酒・ワイン akauo

イエで飲むお酒は、あまり「味のある美味しい」ものを選びません。

……といっても別に貧乏性という訳ではありません。

イエでは、純粋にお酒の味を楽しむ飲み方というよりも、料理を前に軽く一献といった感じなので、お酒自体に味が芳醇に付いていると、逆に料理を選んでしまう気がしています。イエは、まずは食事を美味しくとる場ということで。

例えば、ビールはコク系よりもスッキリ系、ワインは国産廉価ワインが定番で、なるべく「あっさり」としたものを選んでいます。


[26]>22 お風呂 sidewalk01

冬場はしっかりとお風呂に入るのが一番ぬくもりますね!私は少しぬるめのお湯で半身浴をして芯からあっためています。読書も出来て非常に好きな時間です!


[27]>19 こたつ tibitora

私もこたつをセットしました^^

猫と一緒にぬくぬくするんですが、用事があってこたつを放れた後に戻ってきて足を入れるとにゃんこに「入ってくるな」というように足を攻撃されたりします(^^;

真ん中のあったかいところを占領したいみたいです・・・。

そんなときは正座をしたりで猫が暑くなって横によけるまでまってます(笑)


[28]>23 ストーブで焼き芋や煮物も tibitora

子供の頃、ストーブの上でおもちを焼いたり焼き芋を焼いたりしてもらっていました^^サツマイモをアルミホイルで包んでそれをストーブの上に置いてじんわり焼いていくのですが、とてもおいしかったです^^

今家にあるストーブは火鉢タイプで上で煮炊きが出来るので部屋も暖かくなるしご飯のおかずも作れるので、ガスの節約にもなってます^^

http://item.rakuten.co.jp/uushop1/29356/

こんな感じの火鉢ストーブです。


[29]わが家の冬支度はたまねぎスープ+今年から仲間入りの練炭コンロ TomCat

私は、冬が来たなーと実感した日から、鍋いっぱいのたまねぎスープを作り始めます。そして飲んだ分を継ぎ足しながら、一冬飲み続けるんです。

http://q.hatena.ne.jp/1162326008/52911/

と、これは、イエはてな第1回目のいわし“リブ・ラブ・サプリ #001”に書かせていただいたものなんですが、今年はこれに力強い味方、練炭コンロが仲間入りしました。練炭コンロは一酸化炭素中毒に十分注意して使う必要がありますが、それさえ気を配れば、長時間とろ火で煮込み続けていく料理に最適なんです。本当にトロトロと、沸騰するかしないかのギリギリくらいの火力を何時間も維持することが可能です。

練炭コンロは昔ながらの七輪のような形をした物からステンレス製の新型まで各種ありますが、だいたい千円台から2千円台前半で入手可能です。さらに「火おこし」という穴あき鍋のような道具と、練炭をつまみ出す時に使う「練炭ばさみ」、そして火のついた練炭を途中で消したい場合に使う「火消し壷」が必要ですが、どれもそんなに高い品物ではありません。

肝心の燃料としての練炭は、お店によって多少違うと思いますが、だいたい8個入りで2千円台から、といったところでしょうか。1個300円くらいと考えればいいですね。

これを高いと考えるか安いと考えるかは、何と比較するかによって変わりますが、練炭の燃焼時間は、空気穴の開け方によって変わりますが、だいたい8時間から24時間くらい。これをカセットコンロのカートリッジと比較した場合、1缶100円で2時間弱燃焼として300円で6時間弱。カセットコンロより練炭の方がお得、ということになります。

ただし、練炭のコストパフォーマンスの良さは、本当にジックリと長時間煮込み続ける時に発揮される性質の物なので、スープとかシチュー関係専用の熱源と考えていくのがいいですね。もちろん煮込んでいる最中にちょっと鍋を下ろして魚を焼くとか、スルメを焼くとかしても構いませんが(笑)

とにかくそんなこんなで、わがキッチンに、練炭コンロ関係一式と、火災や一酸化炭素中毒の心配がない練炭コンロ専用燃焼スペースが用意され、たまねぎスープによる冬支度の支度(ややこしいw)が整いました。今夜あたり、今シーズン最初のスープの仕込みを始めようと思います。冬はもうすぐそこですね。


[30]>16 コップにお湯を入れて簡易加湿器 tibitora

冬は空気が乾燥しますよね。うちには加湿器はないのですが、コップにお湯を入れて机の上とかの自分の傍に置いています。これだけでも喉が痛んだりとかを結構防げますのでおすすめです^^

タオルハンカチを湿らせて置いておくのもいいですよ。


[31]カセットボンベをまとめ買い akauo

冬支度というほどではありませんが、冬を前にした毎年の行動として、カセットコンロのカセットボンベ(厚手の包装で3個まとめて販売しているもの)の「まとめ買い」があります。

寒い季節には、やはりお鍋。

→お鍋は食卓でみんなでワイワイ。

→食卓で調理するにはカセットコンロが必需品。

→カセットコンロを使いたければカセットボンベが必要。

→利用頻度が大幅UPするので、カセットボンベもすぐなくなっちゃう。

近所のドラッグストアが比較的安値なので、思わず買いだめです。


[32]ゆたんぽ tibitora

寒くなってくると布団に入ったときひんやりとしてしまうので、ペットボトルで湯たんぽを作って、寝る少し前に布団の中に入れておくようにしています。

作り方はペットボトルに熱めのお湯を入れて(熱湯は容器の損傷を避けるため止めたほうがいいと思います)タオルでくるくると巻きます。

それを布団の中に入れたり、座った時にひざの上に置いたり、わんこやにゃんこのあったかグッズにもなります^^

ペットボトルとお湯があればすぐに作れて便利です^^


[33]ババシャツ! teionsinonome

ババシャツを着たらもう冬です

最近は色んなメーカーから発熱するババシャツが出ててうれしいです

初めて着たのはワコールの遠赤外線がどうのっていうタイプでした あまりのホカホカっぷりに感激しました でもちょっとお高くて、1週間の行動予定に合わせてローテーションをやりくりしてました

今年はユニクロのヒートテックと無印のを買い足すつもりです 発熱系ババシャツもお手頃価格になってくれてうれしいなあ


[34]明日はボジョレー・ヌーヴォー解禁日 Kumappus

それほど大騒ぎするほどのことはないと思うんだけど、つい飲んじゃいますね。

かみさんが「明日は、夜に届くように通販で買ったから早く帰ってこい」指令を出しました。

ボジョレーに合うつまみってなんだろうかねえ。。。


[35]>27 こたつは実家で akauo

掃除が面倒だったりして、イエではここ何年かこたつを使っていません。その代わり、実家に遊びに行くと、家族全員思う存分こたつでゴロゴロしてきます(掃除しなくてもいいので)。


[36]>30 加湿器、掃除しないとな Kumappus

去年買った加湿器、温熱式ですごくよかったんですけど、フィルターというか水を吸う部分にカルシウムが付着しやすい。

クエン酸で洗え、とか書いてあったな...

さすがに始動前には一度やったほうがいいのだろうか。


[37]コートにマフラー tibitora

私の冬の装いは、コートとマフラーが必需品です。コートはフードのあるもので、すごく寒かったり風が吹いたりするとかぶっています。

マフラーも暖かいものを首にくるくる巻いています、首を暖めると首には太い血管があってそこを通る血液が温められるので指先まであったかくなります、一緒に手袋もしたらよりあったかいです^^

コートはもう何年も使っています、冬にしか着ないので長く着られるものなのでふんぱつしたお気に入りのコートです^^

気に入りの服とかを着てのお出かけは楽しい気分になりますよね。


[38]>18 ウォトカ Kumappus

そりゃ、温まるといえばウォッカでしょう(笑)。

最近はサマネ(リトアニアの地酒、ライ麦でできている)をよく飲んでいます。


[39]電気ポットを新調 akauo

先日、電気ポットを大容量・省電力のものに新調してみました。

何度も沸かしたり、沸かし直したりしているのももったいないですから。

夏場は、あんなに頻繁だった「冷蔵庫の開け閉め」がグーーーっと減って、冬になると電気ポットが大活躍します。家内はコーヒー、息子達はココア、私はうめ昆布茶が、目下のお気に入りです。


[40]>28 ストーブで火傷 teionsinonome

ちっちゃい頃、ストーブの前でなぜか裸で座ってたら近づきすぎてお尻を火傷しました

なんだかそれを親に言えずにいて一人ムズムズしてたら異変に気付いた親が「お尻どうしたの?」と聞いてきて、「痛い・・・」と答えたら親は痔だと勘違いしたらしく、痔の薬を買ってきたんです

危うく齢1ケタ代で痔主扱いされるところでした!!! その後「何で早く言わないの!!」と呆れられましたよ・・・ なんとなくぼんやりと、ものすごい我慢してた記憶が残ってます


[41]>40 ストーブ aekie

ストーブは部屋を暖めるだけでなく、冬の家族の団らんの場を提供しますよね。やかんを置いてはお茶の水を沸かすポットにもなりますし、お餅も焼くことができますね。


[42]>35 こたつ aekie

一人暮らしなのでこたつを使ってません。だけど、実家に買えると家族4人で楽しく場を共有できます。こたつの上にはミカンが定番ですよね。


[43]>26 熱いお風呂 aekie

熱いお風呂で疲れを取ります。お風呂上がりのビールやリンゴといった果物も好きです。


[44]>36 加湿器 aekie

小さい頃、よく熱を出していて治りも遅かったので、両親が加湿器を回してくれたのを覚えています。


[45]>15 オイルヒーターで節約 aekie

オイルヒーターは電気代が暖房に比べて安いです。それに、デロンギの壊れにくく長持ちできるので重宝してます。


[46]ホットワイン dankichik

寒い冬のワインの飲み方、ホットワインがおすすめです。シナモンの香りとともにちょっと甘めに。身体がぽかぽかになります。


[47]>45 おしゃれ dankichik

オイルヒーターはデザインがいいですね。我が家もデロンギのものを使っています。ゆったり暖まるのがよいです。


[48]>43 のんびり浸かる dankichik

ここのところ冷えるので、一時間はお風呂に入ってます。身体の心から暖まるのはこのこと。床に入ってもずっとあたたかです。


[49]>48 冷えた体には一番ですよね helltaxi

体の芯まで冷えてしまうとなかなか体が温まらないものです。

そんな時は、熱めのお風呂にしっかり入って体の芯まで温めると

お風呂から出ても体がぽかぽかです。


[50]提案!国際化時代の私たちの新嘗祭! SweetJelly

新嘗祭というと宮中の行事ですが、昔は皇室の外でも新嘗祭の行事をやっていたようなのです。

万葉集第十四巻に

「誰れぞこの屋の戸押そぶる新嘗に我が背を遣りて斎ふこの戸を」

という歌があります。

意訳すると、「今夜、私のあの人は夜通し新嘗祭の行事に行っているから、ここには来られるはずがないの、それなのにいったい誰が戸を揺さぶって開けようとしているの?」と言った感じの歌ですが、こんなふうに万葉の時代には宮中の外にも新嘗祭の行事があり、そしてそれは歌に詠まれるほど定着していたようなのです。

そこで私達も、この日を勤労感謝の日という祝日として過ごすだけでなく、新嘗祭の本来の意義に立ち返って収穫を感謝するイエ・イベントをやってみたらどうかと思うのです。たとえばこんな行事として。

まず国際化時代に生きる私達ですから、五穀に代えて五大陸の特産品を並べます。

できればこれはフェアトレードで輸入された物がいいですね。環境に配慮されながら作られた物こそ豊穣の感謝を捧げるに相応しいですし、勤労に対する感謝も、働く人達に公正な対価を約束するフェアトレードが最も相応しいと思います。

世界五大陸の産物が揃ったら、それを並べて、地球の豊かな恵みと世界中の人達の勤労に感謝してから、集った人みんなでそれを料理したりして、一緒に楽しく頂きます。友達同士で世界の特産品を持ち寄るポットラック形式のパーティーにしてもいいですね。

以上のような、五穀に代えて五大陸の恵みに感謝する新しい新嘗祭はいかがでしょうか。フェアトレードなどの社会的な活動を応援する行事を兼ねていけば、現実の成果がちゃんと現れる収穫祭にしていけると思います。

なお、ここでいう五大陸は、オリンピックの五つの輪が表す五大陸で考えればいいと思います。


[51]焚き火 natumi0128

うちは山の近くにあるので、これからの時期は、庭に落ち葉がたくさん降ってきます。

それを集めて焚き火をするのが、毎年の冬の恒例となっています。

家族でわいわい騒ぎながら、燃やすのも楽しいですし、ひとりでゆっくりと燃える炎を見ているのも、何だか心が落ち着き、良いものです。

下手な暖房よりもずっと暖かいですし、焼き芋を焼いたりという楽しみもあります。

田舎は、不便さもありますが、こういうことができるというのは、今の時代には逆に贅沢なのかなあ、と思っています。


[52]てぶくろ sayonarasankaku

今日、買い物に行ったら、手袋が半額になってきたので、

買ってしまいました。

これで散歩の時も、手が冷たくありません。


寒い時はからだの「首」のつくところを暖めるといいよと友人から聞きました。

確かにそうかもしれないと思っています。


[53]初夏に漬けた梅酒、今、いい味 iijiman

6月に漬けた梅酒、9月頃から飲み始めて、1瓶目が、もうあと少しです。

残暑の厳しいうちは氷を入れて割っていました。

これからは温かいお湯で割っても美味しいですし、暖房の効いた部屋で氷を入れて飲むのもまたよし。

あと、梅の実もいい味加減になっていて、おいしいです。


[54]>41 ストーブ natumi0128

うちも昔は石油ストーブでしたね。

祖父母が焼き芋とかを焼いてくれたのを覚えています。

知り合いの人が、豆を炊くのはストーブにかけておく方が、コンロでやるより良いと言っていました。

そういうのを聞くと、うちもまた石油ストーブにしたいなー、とも思ってしまいますね。


[55]>44 猫の鼻炎にも加湿器 iijiman

獣医さんから教わったのですが、鼻炎(ウィルス感染による慢性化した鼻炎)を持っている猫の体にも、加湿器が良いそうです。

うちの加湿器もKumappusさんと同じく、水を吸う部分にカルシウムがこびりつきます。今までは爪でガシガシ落としていました。クエン酸が良いのですね。よいことを教えていただきました。ありがとうございます。


[56]>42 夏も出しているけれど、こたつ iijiman

いわゆる家具調コタツの小さいものを使っていますので、夏もテーブル代わりにコタツを出しています。

ただ、冬支度というのは、やっぱりあります。冬になると「こたつぶとん」を出すわけですね。これをかけると、ああ、今年も寒くなってきたんだなあと実感します。

そして、こたつぶとんの中には、今日も猫が、びよーんと伸びています。


[57]>46 ホットワイン!! kabatotto

うまそぉ!

そういう飲み方、知りませんでした。

今夜試してみます。今日は寒くなってきたことだし。


[58]>47 オイルヒーター rsc96074

前々から買いたいと思いながらも、高いのと本当に効くのか心配でためらっていました。どうやら、評判がいいようですね。デロンギだとオークションでも高値がつくと聞いたことがあります。今年こそ買ってみようかなぁ。


[59]>55 加湿器 rsc96074

超音波式のは、白い水蒸気?に手を当てても手が濡れません。不思議です。加湿器は、湿度を上げることによって、空気中のウイルスを地面に落とす効果があるそうです。


[60]おでん kabatotto

静岡おでんです。

黒はんぺんが最高です。

甘みのついた味噌、それにかつおだし粉、焼海苔粉をかけます。

今夜はこれにしてもらぉっと。


[61]>60 確かに冬はおでん sayonarasankaku

おでん、美味しいですよね。

お酒もすすむし・・・

うちも近いうちに作ろう!


[62]>33 ヒートテック sayonarasankaku

私もユニクロのヒートテックを着ることが多いです。

いろんなタイプがあるし、すっきりピッタリしてて気に入っています。


[63]白菜をつける sayonarasankaku

私が小さい頃、実家では冬になるとたくさんの白菜を漬けていました。

白菜の樽が並ぶと、「あぁ、冬なんだな。」と子供心に感じたものです。


[64]>52 指なし手袋 rsc96074

パソコンとか携帯使うとき、これすごく便利です。一度試してみてください。


[65]猫たちの冬支度 TinkerBell

貰い手探しができるようにと餌付けを続けながらも、

色んな事情でまだ行き場が見つからない野良猫たち。

猫は寒さに弱いので、冬はとても過酷な季節です。

そこで、猫たちの越冬小屋が作られました。

いつも猫たちのお世話をしてくれている人が付近の駐車場などの所有者の方たちに場所を借りてくれて、

DIY自慢の人が作ってくれた犬小屋くらいの小屋が置かれていきました。

中には協力者がみんなで分担して作ったクッションが敷いてあります。

私も作ったんですよ。地面からの冷えがシャットアウトできるように考えて作りました。

本当は、あったかい人間のお家で冬を過ごさせてあげたかった。

私たち人間の力不足です。

でも、できるだけ温かく過ごせるようにって、みんなで力を出し合って頑張ったよ。

だから猫さんたち、ここを自分のイエだと思って過ごしてね。

もういくつかの小屋に、猫が入ってくれているようです。

そんな猫の冬支度、今年限りで終われたらいいな。

来年の冬にはみんなどこかの家に引き取られているといいなと思います。


[66]>63 食の冬じたくですね TinkerBell

白菜、大根、かぶ、この時期、地域によって様々な漬け物が漬けられますよね。

うちでも一樽だけ、白菜を漬けました。

やっぱり日本人。白菜が出回る季節になると、どうしても漬けたくなります。

父が漬け物樽を見て、冬が来るんだなぁとしみじみ言っていました。


[67]>65 応援しています YuzuPON

わが家の猫も、寒くて辛いだろうと作ってみた猫小屋に入ってくれたことから家猫化に成功した猫です。まだ人間に慣れきっていない猫も、住み着ける小屋を得ることでグッと慣れてくる可能性があると思います。家猫化を目指す野良猫の世話は、本当に尊い活動だと思います。どうか寒い冬を、皆さんの愛情で温かく過ごさせてあげてください。私も応援しています。


[68]>66 今年こそは atomatom

毎年、この季節になるとキムチを漬けようと思いながら忙しさにかまけてあきらめちゃうんですよね。今年こそキムチ漬けるぞ!

キムチもそうですし、漬物というもの、買うとどうしても高いんですよね。

自分で漬ければ驚くほど安価。

だからぼくは漬物を漬けることを「錬金術」と呼んでいます!

これで儲けたつもりになるんです。


[69]>61 うちも今夜おでんです atomatom

土鍋でおでん。いいですねえ。うちは家族が少ないので土鍋いっぱいにおでん作るとたいてい3日ほどおでんが続きます。少しずつ具を変えて楽しむんです。ウインナーを入れたり、豆腐を入れたり、菊菜を入れたり。

コンビニでおでん買うのも急場しのぎにはいいんですが、やっぱりうちで食べるのが一番だなあ。


[70]>14 ワインにはチーズとフランスパン atomatom

近所においしいパン屋があるんですよ。そこのフランスパンが絶品で、もうパンだけでもワイン、いくらでも飲めるってほどなんですが、そこに安物でもいいからチーズ。このシンプルなメニューでワインの味が引き立つんですよね。

ほんとはピクルスとかハムとかも欲しくなってくるんですけど、ワインを楽しむにはシンプルが一番だと思います。


[71]寒いときには、ホットワイン omotimotitto

赤ワインを小鍋で温めて、

はちみつやシナモンなどのスパイスをいれて飲みます♪

オレンジの皮を入れたりしてもおいしいですよ?♪


[72]ちろりと杯 atomatom

「ちろり」というものを知らない方も増えているんじゃないでしょうか。酒をお燗するときに使うものといったら電子レンジのほうが一般的になりましたものね。居酒屋に行ってもそうですし、給湯器のようなお燗の機械を利用の店が多いですもんね。

「ちろり」というものはその中に酒を入れて湯煎して温める容器なのです。高級なものは錫で出来ていて、というのも錫は熱伝導率がいいので、早く温まるんです。しかも熱を逃がしにくいのでいったん温めると冷めにくい。

徳利で燗をつけるより早くて、しかも冷めないところが優れものなのです。

さかずきというもの、昔はなんであんなに容量の小さいものでちびちび飲まないといけないんだろうと疑問でした。コップでぐいぐい行く方が手間がかからなくて便利だろうと。

ところがわざわざさかずきに移して飲むのにももちろん利点があって、まずは飲む分だけちろりから注ぐことで冷めにくくなる。それから、適量で酒が終わるという、ここが実に大事なポイントなのですね。

さかずきにうまく酒を注げなくなるほど飲んではいけない、ということを先人は教えてくれているわけですよ、きっと。

煙草にしても酒にしても嗜好品は雰囲気を整え、少しずつ古来の手法にのっとって楽しむのがいいのだと思います。


[73]飲む時の楽しみは語らい sayonarasankaku

私は、お酒をひとりで飲みたくはなりませんが、

親しい友人と飲むのは大好きです。


お酒を飲むというのは、ただの食事やお茶をするのとはまた違った楽しみです。

なんとなく、それまでしなかった話をしてみたり、

相手の意外な一面を知ったり、気心が知れるというか、

より親しくなれる気がします。

楽しいほど、時間もあっという間に過ぎてしまったりします。


お酒とうまくつきあって、友人と楽しく語り合いたいです。


[74]窓ガラスにぷちぷちを 貼る。 taknt

窓に貼る防寒グッズは いろいろありますが、ぷちぷちが 安いので おすすめです。

ま、ステンドグラスみたいなやつもいいんだけど、それは ちょっと高すぎますからねぇ。

それに 窓をしめて 障子をしめて、カーテンもしめたら、窓に貼ってあるものが 何なのか

わかんないから、何でもいいんですけどね。

三重(四重?)にして、窓から冷気が入り込まないようにしています。

が、少しは 寒さが きますね。

あと、すきまが あれば、すきまテープを貼って、風がこないようにしています。

これは、100円ショップに売っているので、たくさん買ってきて すきまに貼ってます。

って そんなに 隙間だらけ なのかって ことですけどね。

けっこう隙間って あるんですよねぇ。


[75]日本酒の楽しみ YuzuPON

冬にぴったりのお酒と言ったら、日本人なら日本酒でしょう。日本酒は冷や(約5℃)から熱燗(約60℃)まで幅広い温度で楽しめる特徴があり、ストレートのままでこれほどに広い温度で味わえるお酒は、世界広といえど日本酒だけと言っていいと思います。それは日本酒が、あらゆる料理に合わせられるお酒であることを意味しています。

良い日本酒は、爽やかなフルーツのような香りがします。新潟県に行った折、スーパーに立ち寄ったら、東京では幻の名酒とまで言われている越乃寒梅が、普通にお酒コーナーに並んでいて驚きました。一本買って飲んでみると、爽やかな吟醸香に、口に含むと泡雪のようにフワッと広がる口当たり。まさしく越乃寒梅でした。ちなみに、食品のコーナーには、なんと越乃寒梅の酒粕まで置いてありました。新潟県、恐るべしです。

新潟に限らず、各地においしい地酒がたくさんあります。土地によってみな味わいが違い、それぞれに良さがあります。土地の地酒に、その土地の料理。これこそ旅の楽しみですが、酒も食材も取り寄せで、自宅で酒を主役にした旅気分を楽しんでみるのもオツな物です。たとえばこれからの季節なら、きりたんぽ鍋に、秋田・新政酒造の「秋田流燗酒本醸造」なんてどうでしょう。この組み合わせで気分はもう秋田にひとっ飛びです。


[76]大げさに言えば to-ching

毎夕食のビール、ウィスキーはその日のお仕舞いの「鐘」です。言い換えれば魂の開放でしょうね、このために働いている・・・嬉しい楽しいひと時ですね。


[77]冬への準備・タイヤ to-ching

北国ではタイヤ交換が必要、私の車は大きいので必然的にタイヤもでかい、自分でトライし腰を痛めたこともあり、今はディーラーに一万以上払ってやってもらってます・・・痛い


[78]>59 新しい加湿器 to-ching

もちろん加湿、さらに空気清浄する機能が付いているのが欲しい!乾燥します。


[79]新嘗祭 to-ching

「にいなめさい」特別な行事もなく連休!と喜んでいる私です。勤労感謝の日なのにあまり感謝されませんね。ちょっと曖昧で現在にそぐわない休日と思います。だったら8月15日を休日にすれば良いのに・・・


[80]>70 頭痛持ちには・・・ to-ching

ワイン、チーズ、チョコは禁忌(片頭痛)なので・・・好きなんですが。


[81]>73 私も人と飲む時は語らいが主役です YuzuPON

私はお酒が大好きですが、酔うために飲むという飲み方はしません。やはり人と飲む時は、語らいがメインですよね。ゆっくりと腰を落ち着けて一緒にいたいから、酒を酌み交わす。そんな感じです。

一人で飲む時は、メインは料理。料理といっても湯豆腐くらいで十分なんですけどね。そんなただの湯豆腐が、お酒と一緒になると、とたんにすごいご馳走にグレードアップするんです。これ、不思議な物ですよ。なんだ、豆腐か、なんて言っている人が、お酒の席に同じ物が出てきたら、おおっと舌鼓を打つに決まってるんですから。

語らいを豊かにしてくれる、料理をご馳走にしてくれる、そんな特別な力を大切にしながら、お酒の時間を豊かに楽しんでいきたいですね。酔うために飲んでしまうと、せっかくの豊かな時間がしぼんでしまいます。


[82]>58 オイルヒーター juic

ウチにもありまして。以前使ってました。ただ、ウチは結構北の地域なので、温まり方がイマイチですね。そして電気代が・・・

空気が汚れないのはいいんですが。


[83]>34 ボジョレー解禁!ですね! toukadatteba

ふふ、私はいきつけの居酒屋(なんでワインあるのか不思議な感じの店です)で解禁をいわいつつのみます。

すっごくおいしいというわけでもないのですが、なんとなくお祭り気分を味わいたくてww

こういうの大好きなんです。


[84]年賀状の用意 peach-i

最近は携帯やパソコンメールでやり取りが多いのでしょうか?

でも、昔ながらで年賀状を送りたいものです。

パソコンの文字より、手書きは味があります

心が温まります。

久々に連絡取る相手との大事な時間です


[85]>56 おこた toukadatteba

こたつはこの時期手放せません。というか、この時期から出し始めるのですが。

もうユキもふっているので、寒くてたまらないのですが、こたつにはいるとふわっとあったかくて癒されます。ぽかぽか。


[86]>13 ホットカーペット toukadatteba

で寝てしまうと、なんだか寝覚めがわるいのですが、あたたかくて気持ちいいので、ついつい寝てしまいます。

この時期は寒いので、おなかに毛布をかけて寝ると幸せですね。


[87]>54 ストーブ toukadatteba

うちのストーブは古いものですが、上のほうに物を焼いたり、お湯を沸かしたりできるゾーンがついていて、それでよくおやつを焼いたりお茶をのんだりしました。

冬の寒い日に食べるおやつはたまらないものがありました。


[88]>64 実は新嘗祭の日が「手袋の日」でもあるんです Fuel

ちょうどこのあたりから手袋が必要になるということで、11月23日に決まったそうです。手袋は冬じたくと新嘗祭の両方のテーマに入れますね。

ちなみに日本の手袋は9割が香川県東かがわ市で生産されているとのことで、ファッション用、防寒用、スキー用、バイク用、ゴルフ用、野球用、作業用等々、あらゆる手袋の生産が香川に集中しているそうです。

その理由は、土地が狭く水に恵まれず、稲作に適さない土地柄だったからだそうで、江戸時代には砂糖生産が盛んとなりましたが、明治に入ってから始まった砂糖輸入の影響で衰退してしまい、そこにもたらされたのが手袋産業だったということらしいのです。

私たちが日頃何気なく使っている手袋にも、長い歴史の中での、筆舌に尽くしがたい人々の勤労のご苦労があったわけですね。手袋、感謝して使っていきましょう。


[89]良いワインと出会うためには良いお店と出会うこと Fuel

ワインはとてもデリケートなお酒です。小売店での保管状態だけでなく、流通段階でも品質が変化してしまうことがあります。

そういうことにまできちんと気を配っていて、それでいて庶民的な価格で置いてくれている店。そういう店に出会えると、安くて品質の良いワインが豊富に楽しめるようになります。

高価なワインを慎重に扱うのは当然ですが、本当に良い店は、1000円札でお釣りが来るようなデイリーワインですら大切に扱ってくれていますから、安かろう悪かろうがないのです。あるのはただ製品としてのワインの個性の優劣だけです。首都圏だと、意外に横浜にいいお店が多い気がしています。

ワインの中には、まるで宝石のような価値を持った逸品もありますが、そんなの庶民には手が出ません。そんなことよりも、本当のワインの楽しみというのは、気軽なデイリーワインを気軽にグラスに注ぎ、気軽に飲んでいくことではないかと思うのです。ワインの本場では、そういう飲み方がされていると思います。

良いお店に出会えれば、それで本当に安く楽しめる良いワインに出会えます。


[90]>84 手書きは、受け取ったら嬉しい nakki1342

メールで年賀の挨拶を書くことが多くなったな・・

そう思うけれど年賀状の習慣は無くなってほしくない

そう思います

写真を使ったもの、イラストなどが印刷されたもの

それを使ってもいいから一言を手書きで書いてくれる

そんな心遣いのある年賀状がいいな・・

そっちが

受け取って嬉しく思います

もちろん、先にあげたものだけでももらえるのなら

嬉しいんですけどね

自分は出来るだけ"手書き"の年賀状にこだわりたいです

(今年は喪中なんですが・・)


[91]>89 ワイン eiyan

そうですね!

良い品は良い店で!

いっその事自分で作っちゃえ!

洞窟や地下室は室として使えます。

そんな室を無駄なく使って下さいまし!


[92]>1 そでなし eiyan

北海道の様な北国では真冬でも半袖が常識です!

何故かは現地で確認すると良いですね!

とっても暖からしいですよ!


[93]>3 ビールおでん eiyan

最近はおでんにビールが流行っています。

日本酒より粋だそうですね。

でもお正月のお餅やおでんはやはり日本酒でしょうか?

ゆっくりこたつにでも入って日本酒をチュビチュビはたまりませんね!

又そんな時期が来ましたね!

今期はワインも加えて見ようかな?


[94]>24 ハロゲンヒーター eiyan

これは高価ですし、電気代も掛かるので利用しませんでした。

だが、これが安くなったのと石油が値上がりしたので電気暖房と考えていました。

ま!石油も値下がりしたのでどうかな?とは思っていますが、今年は利用して見ようかな?って思ってます?!

電気代は掛かるのかな??

不安一杯で?す!


[95]>72 燗の仕方 w83

面倒なので、ミルクパンなどの小さな鍋で沸かしています。邪道でしょうが。


[96]>25 料理酒 eiyan

最近料理酒にワインやビールそして日本酒等が利用されています。

大概の料理にお酒が利用されていますので、どんなお酒でも利用する様です。

スッキリならピーチ酒やレモン酒が良いですね。

勿論、好みもありますが。


[97]>47 デロンギいいよね Elliee

喉にやさしいのがよいです。


[98]>85 こたつでゴロ寝 some1

至福です!

寒い外から帰ってきてご飯を食べながらあたたまり、その後にゴロ寝。疲れてるとさっと爆睡です。


[99]>98 こたつを出せば linne

我が家の冬支度はまさにこたつから始まります。

これを出す日がくると、「あぁ、ようやく冬がきたな」といった気分になります。

こたつに入り、もうすぐ今年も終わるなぁ。

また来年に向けて色々考えねば・・・と計画を立てるのが好きですね。

ついでにこたつの上にみかんがあれば、もっと最高です(笑)。


[100]新嘗祭には新米で五平餅を作る vivisan

新嘗祭は、古くから天皇がその年に収穫された新穀や新酒を天地の神に供え農作物の恵みに感謝し、自らも食す儀式です。今年できた新米を神に捧げ、そして自ら食べたそうですね。

うちではお米を作っていますので、勤労感謝の日ではなく、新嘗祭として感謝するお祭りにしようと思っています。


新米で思いついたのですが、五平餅という岐阜・愛知・長野の郷土料理があります。ご飯を潰して味噌をつけて焼いたものですが、この由来は、神に捧げる「御幣」の形をとるので、この名がついたというのが一般的な説です。他にもいろいろ説はありますが。

五平餅の形は地域によって小判型だったりだんご型だったりといろいろです。


神様に捧げていた御幣をかたどった五平餅をお供えして神様に感謝し、そしてそれを食すというのは新嘗祭にとってぴったりと考えました。ということで、勤労感謝の日には新米で五平餅を作ろうと思っています。

しかし、新穀はお米だけではありません。どうせなら五穀米でやってみようと考えました。

昔はお米は貴重な食べ物で、特別な時しか食べることができませんでした。新嘗祭は各地でも行われていたようなので、もしかしたら五平餅を新嘗祭にささげていたかもしれません。

でも、これははじめて作るので、どんな感じになるのか未だ未知ですけどw


とりあえず、五平餅の一般的な作り方です。

※お好みで山椒や柚子、すりおろしたショウガをいれてもおいしいです。



焼き方ですが、オーブンやオーブントースター、はたまたフライパンでもOKです。本来は炭火で行うとGOOD!


[101]>50 国際的な新嘗祭 vivisan

これ、すごいアイデアですね!11月23日は海外でも収穫を感謝する収穫祭が行われているようですが、これを地球全体としてとらえて行ってしまうわけですね!

しかもお供えするものをフェアトレードにするというのは、本当の意味での勤労感謝といえると思います。

収穫した穀物を感謝するって意味では、各国の穀物でもいいかもしれませんね。フォーやナンとかパスタとか。すぐにおなかがいっぱいになりそうですが、パーティならばいろんな料理ができそうで楽しそうです。

日本だけでなく、地球全体としてお祭りを行えば、なんか世界の人々とつながっているような気がしてきますね。


[102]宝船が登場!明治神宮の新嘗祭 iijiman

10年くらい前に、丁度新嘗祭にあたる日に明治神宮にお参りしたことがあったのですが、その時には、全国から野菜などの産物が集まってきて、賑やかな感じでした。

しかし、今、検索してみて驚いたのですが、その年に収穫された作物で作った「宝船」も登場している!?

昔からあったのを見落としていたのか、最近始まったのかは、私には分かりませんが、東京近郊の方は、秋の一日、見学にいらしてみると面白いかもしれません。

http://www.rurubu.com/event/detail.asp?ID=10555


[103]>88 新嘗祭と手袋 Oregano

なんと!稲作に適さず代わりの収入源に苦心を重ねていた地で興った手袋産業が、五穀豊穣の祭りの日を記念日に制定したとは!これきっと、単に季節的な理由だけで決められた日ではありませんね。長い間求めてきた我等の地に実ったのがこれなんだ、手袋なんだという思いが伝わってきて胸を打ちます。

今度こそ砂糖の二の舞にならないように、手袋は輸入品に負けないよう頑張ってほしいですね。私の手袋はどこ製だろう。これからは生産国を確かめて購入しようと思います。


[104]>90 年賀状:原画は手書き→定形文や宛名はPCまかせ iijiman

年賀状、毎年50?60枚くらいでしょうか、うちは。

原画は、奥さんが手書きで書いたものをスキャニング。

プリンタ出力でも、絵はオリジナル。

余白に手書きで一言二言入れることはあります。

PCで挨拶文やリターンアドレスをレイアウトし、プリントアウト。面倒な仕事はPCに任せることにしています。

年末の忙しい時期に宛名書きの時間と手間から開放される点では、やはりPC&プリンタが手放せません。


[105]>101 地球収穫祭!! Oregano

五穀を五大陸の実りにかえて地球規模の収穫感謝にしていくという発想がすばらしい提案です。世界にはまだ貧困と飢餓が満ちていますが、平和を取り戻し、搾取を無くし、あるいは砂漠化その他の環境破壊を食い止めていくことで解決できる地域が少なくないと思います。フェアトレードの推進は、それらのために、きっと役立ちますね。

海外の収穫感謝行事としてはアメリカのThanksgiving Dayが11月の第4木曜日で、とても近いですよね。アメリカのThanksgiving Dayはイギリスからの入植者たちが北米先住民の助力で過酷な冬を乗り切れた感謝を込めて、翌年の晩秋に入植者たちが先住民を招いて実施したのが始まりとされていますから、これもある意味とても国際的な発祥ですよね。そして入植者と先住民という、ともすれば血で血を洗う対立になりかねない立場の人たちが助け合って感謝を捧げたという、平和の象徴のような発祥でもあります。

そのほか、世界中に収穫を感謝する様々な行事がありますよね。そういう行事をみな結びつけて、戦争と飢餓の根絶を祈念する行事に発展させていけないでしょうか。まずそのスタートとして、私たちの新しい新嘗祭、私も取り組んでみたいと思います。


[106]>79 連休!と喜んでます otayori

ああ、もっと感謝しなくては!と思いました。確かに曖昧さはあるかもしれませんね。

8月15日休みっていうのはいいですね。


[107]ファッションチェック otayori

似たような冬服を買わないために、持ってる服をチェックし、

今年風の合わせ方を雑誌で見てから、足りなければ新しい服を買います。


[108]>29 たまねぎスープと練炭コンロ Oregano

一冬飲み続けるスープを仕込むとは、心まで温かくなりそうな冬じたくですね。そこに練炭コンロの導入というのがこれまたすばらしいです。近ごろ練炭を良からぬ目的に使う人たちがニュースをにぎわせて、練炭のイメージがとても悪くなっていますが、そういう悪いイメージを吹き払うすてきなサプリです。

練炭の火は遠赤外線ですから、それでシチューとかを煮込んでも絶品でしょうね。トロリとろけるような牛テールとか、ほっこりふかふかのジャガイモとか。冬の幸せここにありって感じですね。

最近の家は気密性が高くなってしまって、暖房の熱源としては練炭や炭が使いにくくなってしまいましたが、キッチンならそうでなくても換気が求められる場所ですから、練炭コンロには最適だと思います。うちも換気設計を再確認して、置けるようなら置いてみたいです。

なお、練炭は成型用に混入される石灰が石炭の硫黄分を固定してSOxの排出を抑制しますから、石炭をそのまま燃やすのにくらべて、はるかにクリーンな燃料と言えると思います。


[109]>49 お風呂から入ったらすぐベッドに fumie15

入ると風邪引きません。

だらだらテレビとかを見ると確実に風邪ひきます

ポカポカのまま、寝ます。


[110]ホットウィスキー fumie15

をたまに飲みます。

温まっておいしいですよ。


[111]>110 大学生のころ行ったバー fumie15

で勧められました。

ウィスキーを飲むのは初めてだったのですが

案外すんなりと飲めました。

ただバーのマスターが勧めてくれたのがワイルドターキーというバーボンだったので、

これがウィスキーなんだと思い込み、ウィスキーはワイルドターキーしか飲まないコストパフォーマンスの悪い女になってしまいました。


[112]>109 〇ぬるめの湯!・・ nanairokamen

〇最近はもっぱら半身浴!・・


[113]大豆でイエ新嘗祭 Oregano

育てていた大豆が収穫を迎えました。大豆は乾燥するとかなり収縮するので、茎にサヤを付けたまま、ドライフラワーのように吊して、ゆっくりと自然乾燥させていきます。

毎年こうして収穫した大豆は一部を節分用に、一部を種用に使っていますが、さらに今年はこれで「イエ新嘗祭」をやってみようと考えているのです。そう思い立った切っ掛けは、このいわしでした。

http://q.hatena.ne.jp/1224478095/189426/

ところで冬至粥については、今は普通に小豆粥を炊いてそれを冬至粥と言うことが多いと思いますが、古代人は稲が実ると初穂を抜いて、それを寝具の中に入れて、冬至まで我が子のように毎晩一緒に寝て過ごしたんだそうです。それを冬至の日に臼で搗いて白米にして、新しく熾した火で炊きあげて神様にお供えしたんだそうです。宮中には新嘗祭という行事がありますが、元々はこうして炊かれた特別な冬至粥のことを新嘗と呼んでいたみたいです。

新嘗祭は五穀豊穣を感謝する行事で、五穀とは古事記によれば「稲・麦・粟・大豆・小豆」とされています。私の大豆も立派な五穀の一員です。そこで今、私は大豆を茎にサヤを付けたままベッドの横に吊し、毎晩寝る前にお休みの挨拶をして、一緒に寝ることにしているんです。これを23日に煎ってお供えにして、そして家族みんなで一口ずつ食べて感謝祭にしようと計画しています。

あとは、別ツリーにあった、地球規模の新しい新嘗祭計画ですね。これももちろん実施します。私の育てた大豆は、ユーラシア代表として参加してもらいます。大豆の起源には諸説ありますが、原産地は中国東北部からシベリアにかけてとの説が有力で、日本でも縄文時代の遺跡から発見されていますから、今は世界で栽培されている大豆ですが、本家はアジアと考えてよさそうです。


[114]>99 〇炬燵には・・ nanairokamen

〇炬燵にはやられたな?・・

ついついごろ寝して目覚めると深夜だったりしてね?・・


[115]>94 〇小さいハロゲンヒーター!・・ nanairokamen

〇500W の小さいやつ!・・

ひとり者にはこれでも十分!・・(ちょっと寒いけどね?・・)


[116]>37 〇コートにマフラー&毛糸の帽子!・・ nanairokamen

〇毛糸の帽子はいいよ?・・耳までかぶってね?・・

耳が温まるからね?・・


[117]>51 〇焚き火?・・ nanairokamen

〇おおっぴらにできなくなって・・

残念だね?・・


[118]>104 手作りのスタンプで peach-i

手作りのスタンプで作る年賀状が大好きです。

最近は、はんこ消しゴムなど手軽に自分で作ることが出来ます。

少しいびつでも味があっていいものです。

またこういう手書きの時代が来るといいなー


[119]>117 そんなことはないですよ Oregano

廃棄物の処理及び清掃に関する法律によれば、法定焼却炉を用いずに廃棄物を焼却する行為は禁止とされていますから、一般家庭の焚き火も禁止になったんだと誤解されていることが多いのですが、同法施行令では

「風俗慣習上又は宗教上の行事を行うために必要な廃棄物の焼却」(たとえばどんど焼きなど)

「たき火その他日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であつて軽微なもの」

などは禁止の例外とすると定めていますから、基本的には焚き火は行って大丈夫なんです。

場所によっては都道府県や市町村の条例で規制がありますが、たとえば東京都杉並区の「ダイオキシン類の発生抑制に関する条例」においても、その施行規則で「一般家庭における樹木の落ち葉及び枯れ枝等の短時間の焼却その他これに類する焼却行為で、廃棄物焼却施設によらない屋外におけるもの」、まさしくこれは焚き火のことですが、こういう行為は禁止から除外することが定められています。

こんなふうに、法的には焚き火は今でも認められているんですよね。もちろん消防法に違反したり、有害なガスを発生する物質を燃やしたりすることは禁止される行為ですが、焚き火その物が取り締まられるわけではありません。

ただし、地面で直に火を燃すことは土壌生物への甚大な被害をもたらす自然破壊行為ですから、出来れば火の用心のためにも、ペール缶に空気穴を開けたような物を用意して、その中で燃やした方が、とは思います。


[120]>92 冬服の準備 akauo

冬服を出して吊って、という季節ですね。

新しい服を調達する必要があるがどうか、持ち服のチェックが必要です。すでに持っている服と似たものを買わないようにする、というチェックもですが、むしろスラックスのサイズの方が超気になる……今年は何とか大丈夫でした。

>>それはそうと、北海道ではたしか暖房がきつくて、冬でも室内半袖がデフォルトなんですよね!eiyanさん。


[121]ワインでぽかぽか。究極のぬくぬくドリンク! Yuny

「冬じたく」+「ワイン」で投稿します。

冬になると温かい飲み物がありがたくなります。

はい、私の冬の公式飲料!「究極のぬくぬくドリンク」!


究極のぬくぬくドリンク=(蜂蜜+レモン汁+しょうが+赤ワイン)+沸騰したお湯


生姜湯はそれだけでも冷えた体を温めてくれますよね。ですが、それだけで終わらせないわけです。

甘酸っぱくして元気を出すのに、蜂蜜とレモン。さらに、体を温めるために、アルコール分……カラダにいい赤ワイン。これらをお湯で割って飲むんです。

なかなか渋みの効いた大人の味です。

分量や比率の変化で結構いろいろな風味を楽しめますよ(適当とも言う!?)。


[122]新嘗祭スピリッツ Yuny

『いただきます』ってコトバ。ほんとうに美しい日本語だと思います。

これを言うといわないとでは、ご飯のおいしさが200%以上違うんです(我が家調べ)。

でもって、お米と納豆と味噌汁。それから、熱いお茶。


新嘗祭ってなにも勤労感謝の日だけではなく、いつもの食卓の始まりにいつもあるものだと思うのです。

これは自宅の食卓だけの話じゃなくって、社員食堂(学生食堂)とか、レストラン、立ち食いそば屋、その他……どこの飲み屋さんでもなんでもそうだと思う。

血となり、肉となってくれる者たちに感謝して、おいしくいただいて、その分楽しく生きること。

そういう心がけ自体が、新嘗祭スピリッツだと思うのですよ。

だから、ゆっくり噛んで、おいしくいただくことって、本当に大切です。


そして、しっかり食べたら、きちんと後片付け。食器にもありがとう。

それから、歯磨きも。ゴシゴシ力を入れると、せっかく食べさせてくれたのに歯の表面や歯茎が痛んでしまいます。細やかに丁寧にですよね。知覚過敏は磨きすぎから始まるそうですよ。


おいしさは丁寧さから始まるように思います。

材料を育て収穫する側だけではなく、作る側だけでもなく、食べる側にも言えましょう。


[123]>120 わー! to-ching

今日から大雪です!ダウンジャケットの出番です!


[124]>118 又来ましたか・・・ to-ching

何時も遅く女房に叱られます、毎年パソコンでやると宣言も結局頼むのです、プリンターの調子悪くて・・・


[125]>82 ですから to-ching

これらは専らトイレにおいてます。


[126]>112 体に良いと to-ching

言われてますね、でも何か物足りないが本音です。


[127]>119 だから to-ching

一月七日に行う「どんど焼き」もオーケーなんだ!なるほど。


[128]>126 お風呂 wacm

冬は寒いですが、熱めのお風呂で疲れや身体の凝りを取るようにしています。ただ、できるだけ長時間入るこつとして、風呂場でマンガを読んでいます。再度読むもので、ブックオフで買ってきたものなので、ぬれてしまっても未練はありません。


[129]>78 加湿器 wacm

パナソニックのもので、空気清浄機能が追加されたものが新たに発売されていますよね。それがどうしても欲しいので、家族会議中です。型落ちを買おうか、最新盤を買おうか悩みどころです。。買い時を逃がすと一番寒い時期を逃してしまいますし。。


[130]>124 年賀状 wacm

これまでずっとパソコンで作成してきましたが、ときどき友人と重なることがあったので、今年はもっと自分らしさが出るようにアナログが表に出るようにしました。私の関係者には野菜を切断して、そこをハンコとして使いました。自宅の庭先で採れた大根です。来年はプリントゴッコもどきを作ろうと先の決意だけは固いです(笑)


[131]>116 コート・マフラー・帽子 wacm

冬となるとコートにマフラーは定番ですよね。朝はときどき散歩(or早歩き?!)をしているので、帽子も必要になります。マフラーも天然の素材のものの方が、色は変わりやすいですが長持ちしています。


[132]>103 手袋 wacm

手袋・軍手といっても用途は多岐にわたりますよね。手術用だったり、台所用でしたり、いろいろ・・・。手袋産業が五穀豊穣の祭りの日を記念日に制定していたことに驚きです。ここから新たな手袋の携帯が生まれるかと思うと、ワクワクしています。


[133]>130 年賀状 fwap

年賀状は毎年何にするかで年の瀬の忙しいときに家族内でもめますよね。ですが、今年は思い切ってコンビニのデザインにしました!年齢も年齢でそsろそろ出す人も限られてきます。それに、年賀状ではなくメールで挨拶をすませることが多くなってきたので、コンビニでもいいかな・・と思いますが皆さんはコンビニの年賀状で失礼と感じますか?!


[134]>131 マフラー・コート fwap

寒い空気が首から入るのを防ぐためにマフラーは必須ですよね。最寄り駅まで自転車で行くので、多少汗かきな私は臭いがつくのを防ぐためと劣化防止のためにマフラーを交互に使っています。マフラーはシックなものと明るいものの2種類ありますが、マフラーだけで気分が変わるので不思議です。


[135]>128 お風呂 fwap

私は熱めのお風呂が好きなので、短時間にさっとはいるだけにしてます。電気代がかかるのと、長く入りすぎてしまうとかえって寒さになれてしまい風邪を引きやすくなるおそれがあるからです。入浴剤の効能表や成分表を見て、お風呂の退屈な時間をごまかしています。


[136]>93 ビールにおでん fwap

私もビールにおでんの組合せが好きです。静岡おでんの鰯はんぺんと一緒に食べると美味しいですよ。でも、隣の愛知で食される味噌おでんはやっぱり日本酒が合うんですよね。おでんの味付けが違うということは、おでんに合わせるお酒も違うのでしょうかね?!


[137]>133 年賀状 aekie

年賀状は自作の写真を崩したものを使っています。それに、たいした文ではありませんが、一言必ず添えるようにしています。全文手書きだとありがたい感じがしますよね!


[138]>134 コート aekie

天然の革コートが気に入っていますが、これは父の代から合わせると20年以上持っているものです。官吏は多少大変ですが、長い目で考えればコストパフォーマンスはいい方だと思います。長く使い込んだので、父子らしさが出ていると思います。


[139]>132 手袋 aekie

私はできるかぎりおしゃれに気をつけているつもりですが、中学生の時大切な手袋をなくした経験があるので軍手が気楽ですね。


[140]>86 カーペット aekie

通っている英語塾が机ではなく、直に座る方式なので電気カーペットです。妙な模様で同じクラスの学生とそれで盛り上がったことがあります。


[141]>115 ハロゲンヒーター aekie

電気代を気にしなくていいのなら、ハロゲンヒーターを使いたいですね。電気だけあれば温かくなりますし、空気も汚さないですし。


[142]>139 手袋 fwap

30年来の友人から頂いた手袋を使っています。海外製ですが、とても温かくそれでいて薄い!ですので、携帯電話やiPodが使えます。日本で普及することを祈っているんですが。。


[143]>138 マフラー azaburecipes

寒いからとおかあさんが貸してくれたレインボーカラーのマフラーがお気に入りです。ちょっと外出するときに首に巻いていれば薄着でも温かくオシャレを楽しめます。いつもはモノトーンを着けていましたが、心まで楽しくなるようなオシャレな柄のマフラーがあると重宝します。


[144]>142 手袋 tibitora

手袋、指無しのものをパソコンを使うときにはめていたりします^^

指が出ているので細かいこともしやすくて、あたたかくて便利ですよね^^


[145]>137 手作りスタンプや版画 tibitora

年賀状は手作りのスタンプや版画で作ると印刷のものより雰囲気がやわらかくなって好きです。

子供の頃はその年の干支とか関係なく好きなマンガのキャラクターとかを版画やスタンプにして年賀状に押していました(笑)

木の版画板よりゴム版の方がどの方向に彫っても彫りやすくて扱いやすいです。


[146]>69 おでん tibitora

おでん大好きです!

大根やにんじん、ごぼうなどの野菜をたくさん入れて作るのがおいしいです。

ロールキャベツとかも入れたりします(笑)

作ったその日より何日かたってからのほうが味がしみておいしいので、うちもおでんを作ったときは何日か続きます。

いろいろ具を足していけるのも楽しいですよね。


[147]>146 おでんいいですねぇ〜 e-sculpture

うちは巾着はおもち袋と野菜袋の二種類つくります〜♪


[148]>77 タイヤ交換 atomatom

ああ、雪国にお住まいの方にとってスノータイヤに履き替えるのは必要な作業と出費なのですねえ。

うちのあたりは雪は滅多と降りませんし、そうですねえ、ほんとに寒い朝にちょっとエンジンのかかりが悪くなるくらいです。

そうそう、北海道では冬になるとバイクが道路から消えると聞いて驚いたことがありました。近畿ではバイク、年中走っているのでそれを見た北海道出身の友達がびっくりしていましたよ。


[149]>143 マフラー sidewalk01

あるのと無いのとでは、暖かさが全然違いますよね!高校の頃までは、ほとんどつけませんでしたが、今は必須になってます。


[150]>148 タイヤ交換 adgt

うぅーー、やんなきゃいけないけど、億劫だぁ・・・


[151]>80 ワインとチーズ sidewalk01

ワインはあまり飲むほうではないですけど、チーズとの相性は抜群ですね!


[152]>144 手袋 sidewalk01

指無しは使ったこと無いですね。指が寒いじゃん!と毎回思ってしまいます。


[153]>147 コンビニのおでんとビール sidewalk01

冬だとコンビニおでんでも幸せです!


[154]>62 ヒートテック sidewalk01

毎年きてます。着膨れしないのが良いですよね!


[155]>127 昔良くやってました! adgt

今の子はひにるれることなんて、あるんだろか?


[156]>81 お酒と語らい adgt

いいですよね。抑制はずして本音がきけるところなんか特に!


[157]>154 ヒートテック adgt

暖かくて重宝してる


[158]>145 年賀状 adgt

小学校まで書いてた。面倒だったので風習が無くなりよかった。。


[159]土鍋を出して、お鍋の準備 powdersnow

やはり、お鍋といえば土鍋で。

水炊きが多いですが、最近テレビで見るカレー鍋なども、今年は挑戦してみたいと思います。

お鍋の後の雑炊が、またたまりませんね。


[160]石油ストーブ+南部鉄器のやかん powdersnow

実家の暖房は、常にこのセットでした。

エアコンや電気ストーブ等よりも、中から覗く火の揺らめきが、趣があって好きです。

上にやかんを置けば、空気の乾燥も抑えられて、一石二鳥。

ガソリンの価格も最近は下がってきましたし、まだまだ石油ストーブは健在でしょうか??

貸家やアパートなどでは、禁止されているところも多いのが残念ではありますね。


[161]ワインor日本酒と一緒にチーズフォンデュ powdersnow

ワインと言えばチーズですが、冬は暖かくフォンデュで頂くのが好きです。

ミスマッチのようですが、フォンデュと日本酒も合うんですよね、これが。

夏などに熱いチーズは微妙なので、やはり冬限定のフォンデュは、この時期限定の楽しみです。


[162]植物の冬じたく tough

先日、大学時代の友人から写真付きのメールが届きました。植木の雪がこいの様子です。雪深い地では、冬を迎える前に欠かせない作業です。そして今朝続報のメールが届きました。今シーズン最初の雪が降ったそうで、木々はすっかり雪に覆われていました。

私は首都圏ですから、そんな大げさな植物の冬じたくは必要ありませんが、それでも一応の寒さ対策を行いました。まず、鉢の防寒です。地面は保温性がありますから、地面に植えていれば、根はかなり寒さから守られています。しかし鉢植えは気温がモロに根に影響しますから、鉢の防寒が欠かせないのです。

そのために鉢に新聞紙を巻いたりしますが、私はスーパーから発泡スチロールのトロ箱をもらってきてその中に鉢を納め、隙間に新聞紙を突っ込んでいます。水やりの時は取り出して水を与え、余分な水分をよく切ってから元に戻します。

小さな鉢は、外側に一回り大きな鉢を重ねて、隙間に発泡スチロールを押し込んでやるなどしてやると見た目がよく、そして十分な保温ができます。

さらに、寒さに弱い植物は、鉢をきれいに拭いて、窓のこっち側に入れてやりました。植物が、わーいお部屋だぁと喜んでいるようでした。室内に入れる鉢も夜は暖房が落とされて冷えますから、やはり鉢の防寒は施しておきました。

あとは、あまり強い風に当てると物理的に痛むだけでなく気化熱で冷えも加速しますから、特に風の影響を受けやすいベランダの鉢植えは置き方を工夫して、風が避けられるように配慮してみました。

あと、やり残した作業は、春咲きの花の球根植えです。主にチューリップですね。子供のころから春には必ずチューリップが咲いていましたから、これだけは植えないと、とても寂しい春になってしまいます。球根植えは去年のいわしで、十分寒くなるのを待ってしかも遅すぎないタイミングとして、勤労感謝の日にするのがちょうどいいと教えてもらいましたので、この連休に作業する予定です。これは「冬じたく」というより「春待ちじたく」と言いたくなる作業ですね。

http://q.hatena.ne.jp/1195620593/127407/


[163]>158 年賀状が届いたときの気持ち peach-i

何で、あんなに嬉しくなるのでしょう^^

覚えててくれて有難うって思ったり。

繋がっていられたことに感謝したり。

年賀状が来る数だけ、自分は人にこれだけ支えられているのだと改めて実感するのです。

今年も、これだけの人に支えてもらって有難う。って思うのです


[164]>162 寒波襲来 eiyan

一気に来た寒波。

あわてて冬支度しないといけませんね!

植物は着々と冬支度してますね。

命がけですから怠りなくです。

春を待つ植物達は可愛いですね!


[165]>31 カセットボンベ eiyan

カセットボンベは便乗値上げで一時高くなりましたが、今は安くなりましたね。

安い時に買っておいたボンベも使わずに保存してあったので、今回安くなったボンベを買いあさりましょうか?

キャンプや外でのバーベキュウには必要ですし、電気が停電した時に急に必要になった時には便利ですね。

でもボンベってボン!と破裂する事故が目立っているのでご注意!

やはり錆びて来たら使わなきゃ?ね!


[166]>32 ゆたんぽ eiyan

ゆたんぽは石油が高くなった時期に流行りましたね。

暖かく暖房を取る時に包まっておくと暖かいですね。

今は余り使われなくなった湯たんぽ。

再認識したいものですね。


[167]>53 梅酒 eiyan

もう飲み頃になりましたか?

早いと未だ若さがプンプンするでしょうね!

やはり漬けてから数年経過後が出来上がったという感じですね。

それでないと折角造った梅酒ちゃんが可哀想!

やっぱり大人の梅酒さんを嗜んで挙げたいですね。


[168]>159 土鍋 eiyan

土鍋で煮物をすると美味しいですね!

グツグツと煮る音も香りも美味しさを増すものですね。

これからはグツグツでなくドツドツですね。


[169]>91 日本酒もそう! atomatom

よいお店と出会うことはとても大事。ワインやお酒のような嗜好品を楽しむには「うんちく」っていう付加価値が結構ポイントになることもあるんです。

酒屋でそのお酒に関するひとこと情報や、それからおいしく飲むためのコツ、適温なんかを教えてもらうと、いつものお酒でもなんだか普段よりおいしく感じられることがあります。

日本酒の場合は上は大吟醸から下は清酒と表示できない合成酒までいろいろ、それぞれに良さや個性があるので教わることがたくさんあります。


[170]>157 インナーウェアーをコーディネート Lady_Cinnamon

ヒートテック素材のインナーウェアーを上下使っています(^^)

インナーといっても、最近のはボトルネックタイプですとか、首回りといった服の外に出してもオシャレっぽく見せられるウォームウェアがあります。

ウォームビズの事を考えると、薄手ながらも温かくてしなやかなヒートテックウェアは効率も良いですね。男性用はカラーなど種類は少なめですが、女性用の方は他の服とのコーディネートを楽しめるほど、カラーもスタイルも増えてきて嬉しい限りです。


[171]>170 あったかいですよねー fumie15

この時期ヒートテックがなければ過ごせないです。


[172]>152 誕生日に手袋をもらいました fumie15

私は11月うまれなので、これから寒くなるので、暖かグッズをもらうことが多いです


[173]忘年会 fumie15

今日、忘年会の通知が来ました。

普段話せない人とも話せるのでうれしいです。


[174]>129 加湿器付きのセラミックヒーター Lady_Cinnamon

私は自分の部屋では足元に置くタイプの、加湿器付きのセラミックヒーターを使っています。エアコンもあるのですが、こちらの冬は湿度がとても低いので、喉があれてしまうんです。

それに部屋全体を暖めるというより、机で作業したり朝の寒い時に直ぐ手足を温めたいという事もあり、頭から温風が来るエアコンでなく足元ヒーターと厚着で何とか凌いでいます(^^)

それにこのセラミックヒーター、パワーがある割に小型で持ち運びが手軽なのです。加湿にするかしないか、強弱もダイヤル式で簡単に切り替えられますし、倒れても自動で電源も切れてくれるし、エアコンより省エネ・・・至れり尽くせりです。


[175]>172 手袋の産地! Lady_Cinnamon

fumie15さんは11月がお誕生日なのですね?♪おめでとうございます♪(*^▽^*)♪

さて、新嘗祭と手袋の日のお話、また香川県が手袋作りに力を入れている事を聞き、なんだか嬉しくなりました。外国製品がひしめく中、日本の物も頑張ってるんだなぁって!

私の手元にある手袋は、どこで作られたものか分からなかったのですが、お店をまわる時にはどこで作られたものか確認したくなりますね(^^)


[176]見ても楽しいお酒:干支や船に地球儀、いろんな形のボトル tibitora

お酒はあんまりは飲まないのですが、ボトルでかわいかったり、かっこよかったりする物があるといいなと、ほしくなったりします。

干支の物とか可愛いのが多くて、眺めていてもほんわりとした気持ちになります。

http://item.rakuten.co.jp/kawachi/23643/

ここのページには帆船を閉じ込めたものや、らくだや地球儀まであって、なんだかもう芸術作品みたいに綺麗です。

大目のスーパーのお酒コーナーの一角にも干支ボトルとかを置いてあったりするのでちょっと眺めてみるのも楽しいですよ。

立体の物は写真とかで見るのとは違う楽しさがあります^^


http://item.rakuten.co.jp/bigbossshibazaki/10000428/

牛年^^

http://www.rakuten.co.jp/sakekome/804493/850563/903384/#961883

ひょうたんネズミ^^

http://item.rakuten.co.jp/ebisugura/2700/

目がくりくりしててかわいいです(*^^*)

http://item.rakuten.co.jp/shinanoya/3272515000708/

こんな船の物もかっこいいです。


[177]>108 琥珀色のスープ Lady_Cinnamon

“リブ・ラブ・サプリ #001”のタマネギのスープ、ほんとにあったかポカポカ気分になれるような光景が目に浮かびます。冬の間、じっくりじっくり煮込まれて、色身も味も濃くなった琥珀色が・・・。

練炭コンロというのも初めて知りました。七輪とはまた火力の点なども違いがあるようですね。

http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/blog-entry-107.html

火や換気の点では注意がいるでしょうが、アウトドアになれてらっしゃる方には魅力的なアイテムになるでしょうね。


[178]>106 知らなかった・・新嘗祭 nakki1342

確かに勤労感謝の日って曖昧ですよね・・

それともともとの”新嘗祭"って聞いたことありませんでした

テーマにあがって、初めて知ったんです

8月15日を休日に。

自分もそれっていいアイディアだと思います

子供は、夏休み中なので喜ばないと思いますが

曖昧な"休日"には、ならないと思いますし


[179]>175 何年も大事に使っています peach-i

少し穴があいても、大事に縫って使います。

使い捨てる人も多いのかな?

でも、モノを大事に使いたいです。

年々の思い出が詰まっています。


[180]ガウンとレッグウォーマーにフリースの靴下 Lady_Cinnamon

秋が来たかと思いきや、もう小雪、冬らしい風が吹く時期になりましたね。さて、我が家は夏に比べると冬には、夕食後に各自早々と寝間着に着替え、寝室で過ごす時間が増えます。

父や母は寝間着にカーディガンなどで厚着し、ベッドや布団で暖を取りながら、読書やワープロのタイピングをして過ごしています。私はというと、深紅のガウンとレッグウォーマーを着用し、こうしてPCに向かったり日記を書いたりしています。

ガウンとレッグウォーマーはどちらも私の好みの深い紅色。ガウンは私が高校の時に父宛てに送られてきた贈答品でした。あまりに素敵な色だったので譲ってもらい、それからというもの長い付き合いになります。

レッグウォーマー。子供の頃はそのお洒落な名前も知りませんでした。ただ、よくバレリーナの人が練習中に脚に履いているモノ・・・あれが欲しくてたまらない・・・そんな夢のようなモノでした。

人生初の雪国での一人暮らし突入。防寒対策グッズを買いあさった時です。お店でガウンと同じ紅色のレッグウォーマーを見つけ、運命の出会いとばかりに飛び付きました。今では大分、毛玉だらけになりましたが、まだまだ現役として頑張っています。

また今年は友人の勧めで、フリース素材の靴下を買ってみました。足の指先やふくらはぎあたりの冷え対策に、より効果を発揮してくれています。なので、まだ足元用のヒーターを出さずに過ごしていますよ。

初のフリース靴下は既製品になりましたが、将来は古着のフリースをリユースして作れたらいいなぁと考えています。今ある数着のうち、1着は寝間着として使っているので、ボロボロになった頃にはフリースは靴下などに生まれ変わるでしょう。


[181]>173 忘年会 otayori

おなじく?私も今日案内が来ました。久しぶりお酒飲もうかな


[182]>171 ヒートテックっていうんですね! otayori

「ババシャツ」から進んでませんでした。長年使ってたもの買い替えようかな。


[183]>135 お風呂 toukadatteba

あっついお風呂にゆっくりつかるのが冬の楽しみです。

入浴剤もかなりこだわってるので、いろんなのがありますし^^とはいえ、あっついのは本当は体にあまりよくないんですよね。


[184]>179 手袋 toukadatteba

あまり以前はつけなかったのですが、バイクにのってからは必需品になりました。

もうあったかさというか、寒さを防ぐ割合がはんぱないです!


[185]>165 常備してます。 atomatom

鍋のときにカセットボンベ、これ切らしてるのに気付いたら泣きたくなりますもんね。

キッチンで鍋の下準備も終え、いざ食卓に運ぼうとしてそのときに「カセットボンベ、もう空じゃん」ってなったときの情けなさ!

うちではカセットボンベ、芥子、わさびはかならず買い置きしています。減ったらすぐにわかるような場所に置くことにしています。


[186]パッチ atomatom

女性がババシャツならば男性はパッチです。綿のパッチ、これの温かさはホンとにすごい。どのくらいすごいかというと、下手をしたら4月5月ころまで手放せなくなるくらい。

職場の更衣室で誰が一番最後まで(つまり温かくなった後も)パッチをはいているかというのが、毎年春の楽しみにもなっています。


[187]>184 指なし手袋 futanbo

重宝してます。去年から家で暖房をなるべくしないために、とにかく外と同じくらい着込みます。なので、手袋もしたい・・。でも指がついてるのはやっぱり不便・・。

指なし買おうと思ってもお金がもったいなくて。百均でフリースの手袋を買って自分で指先を切りました。これとてもいいです。フリースなので、切ったところもほつれません。家の中はもちろん買い物くらいなら外でもオッケーです。寒がりや冷え性の方ぜひお試しを。


[188]>182 ヒートテック futanbo

去年から大活躍です。かかせません。薄手なのがいいですね。色もおしゃれだし。でも真冬になると、ヒートテックでも寒くて、私は毛糸のタイツにチェンジします。厚手のはほんとあったかいです。


[189]>183 お風呂 futanbo

脱衣所は苦痛ですが・・。冬はお風呂で温まるとほっとしますね。

腰痛持ちなので、薬用の入浴剤を入れて温めます。

少しだけ痛みがましになるような気がします。

でも、湯冷めに注意ですよね。やっぱり、入ってすぐおふとんに入るのが、

体にもいいし、またこれが気持ちいいんですよね。


[190]>174 加湿器 futanbo

tibitoraさんと同じく加湿器がないので、濡らしたタオルをつるしたり、コップに水入れたものにティッシュをたらすとゆう簡易加湿器やってます^^


[191]>166 ゆたんぽ futanbo

私も冷え症になってから愛用してます。ここ数年はやってますよね。今年はかなりゆたんぽ商戦がきてますよ。

ペットボトルはちょっと心配ですね(お湯漏れが)私はプラスティックタイプのをつかってます。

今までは寝るときに布団の中でしか使ってなかったんですが、今年は暖房費をさらに節約のため、昼間も使ってみようかな?


[192]>180 レッグウオーマー futanbo

寝巻きではなく家着ですが、去年から暖房費の節約のため、家の中でも厚着ですごしてます。ばばシャツをきてセーターを着て、フリースを着て、半てんかコートを着て、マフラーもして、毛糸の帽子もかぶって、手袋もして(指なし)、下もヒートテック重ね履きか毛糸のタイツはいて、フリースのズボンはいて靴下はいて、そしてレッグウオーマーして、フリースの長靴下。

これだけすれば、かなりいけます。フリース&レッグウォーマー&マフラーがポイントですね。でも、脱ぐときすごい時間かかります^^;


[193]>168 土鍋 futanbo

土鍋が出ると「冬が来た!」って思いますよね。やっぱ冬の鍋最高ですね^^。

お部屋もあったまりますし。野菜もたくさん食べれるし。カレー鍋・・話題沸騰中ですよね。

うちもやってみよ・・。


[194]>153 おでん futanbo

作るの簡単だし、あっつあつのおでんは冬の名物ですよね。熱燗と一緒に・・。たまりませんね。


[195]>149 マフラーと帽子 futanbo

最近はかわいいマフラーが安くであるので、いろんな色が欲しくなりますね。去年は500円でカラフルなストールっぽいものを買ってしてましたが、かなりあったかいです。あと、耳つきの毛糸のマフラー、真冬に大活躍です。(ナウシカみたいなの)かわいいですよね。


[196]>185 カセットボンベ futanbo

お鍋には必需品ですよね?。でもごみの問題が・・。冬はカセットボンベのごみが大量に増えますもんね。。なんかいいアイディアないのかな?


[197]大人の隠れ家の冬じたく momokuri3

友人が待望の山小屋をゲット。といっても郊外の借り物の土地に物置のような小屋を建てただけですが、それでもこれは男のでっかい夢の実現です。仲間みんなで手伝って薪ストーブを設置。先日は廃材を材料にたくさんの薪を作りました。廃材をノコギリで切り、そしてナタで割っていきます。電気は引いていないので、電動ノコギリは使えません。全てが手作業です。風が強く寒い日でしたが、ノコギリ組は額に汗が滲んでいました。

割った薪を積んでいくと、いかにも冬じたくという雰囲気が盛り上がります。どっさり薪が積み上げられると、とても豊かな気持ちになりました。同じ「物の豊かさ」でも、お金の豊かさとはちょっと違った豊かさの感覚です。お金の場合は「懐が暖かくなる」などという言い方をしますが、この場合は心が暖かくなる感じです。

さっそく作った薪でストーブに点火。着火用には、薪割り時に生じた木くずを使います。キャンプの焚き火だと新聞紙を使ったり、最近は市販の着火剤などでお手軽に火を熾しますが、ここは男の夢の場所ですから、そんなやりかたはしません。それではつまらないのです。できるだけ加工されていない、素朴な材料だけで火を熾します。そういう気持ちになると、捨ててしまうような細かな木くずにも、高い価値が生まれます。

薪ストーブの輻射熱ってすごいですね。それも輻射エネルギーの多くが遠赤外線のようで、体の芯まで温まります。まるでお風呂で体が温まっていくような感覚です。これは癒されます。薪割りの疲れなんて吹っ飛んでしまう温かさでした。

餅を焼きました。みんな、顔が子供に戻っています。子供のころの隠れ家のような感じです。でも子供のころと違って、大人になった今はこうして火が使えます。

大人の隠れ家の冬じたく。次は冬ごもり用の食料備蓄ですね。今年は一冬、この小屋で楽しめそうです。


[198]>196 昔ながらの電気こんろの利用というのはどうでしょう momokuri3

昔、カセットコンロがなかった頃には、みなニクロム線の電気こんろをテーブルに置いて、それでお鍋をしていたそうですよ。600Wの電気こんろなら大きな土鍋でも楽々鍋が出来ると聞いています。こういうのですね。

TOSHIBA 電気こんろ ブルー HP-635(L)

TOSHIBA 電気こんろ ブルー HP-635(L)

  • 出版社/メーカー: 東芝
  • 発売日: 2005-01-16
  • メディア: ホーム&キッチン

電気代は、東京電力の場合、1kWhあたりの単価が17.87円ですから(従量電灯Bの第1段階料金として)、600Wで2時間使っても21円ちょっと。最も割高になる第3段階料金に入ってしまったとしても2時間使って29円弱ですから、カセットボンベの金額に比べれば大幅にお得です。


[199]>195 もうそんな時期ですね。 ttz

街でもマフラーが見られるようになりましたね。朝晩は寒いです。なんとなく周りがし始めないと抵抗があるんですが、内心もうマフラーしたい時ってあります。


[200]>193 なんで今年はカレー鍋? ttz

どこから流行が始まったんでしょう。かくいう我が家もカレー鍋をやりました。カレーなのではずれも無く、美味しかったです。今年はやけに流行ってますね。


[201]>194 コンビニおでん。 ttz

もうすっかり定着しましたね。初めてコンビニおでんが出た時はびっくりしましたけど。コンビニでおでん??っという感覚が懐かしいぐらいです。


[202]>186 ようするにモモヒキですね momokuri3

去年ここで、モモヒキ着用で暖房温度を下げて温室効果ガス削減に貢献しようという意見が盛り上がり、女性陣からも地球を守るモモヒキに好感度のレスが寄せられましたので、私もモモヒキ愛用者になりました。実際、下半身を温める効果というのはすごいですね。家庭でも着用して、これでバッチリ暖房温度を下げられそうです。


[203]>190 今年買いました。 ttz

予想していたよりちょっと高かったです。やっぱりたくさん並べられると安いものより高いものを買いたくなったりして、作戦負けって感じでした。毎日ちゃんと使ってます。あの水蒸気を見るのが楽しいです。


[204]>188 ユニクロ。 ttz

安かったので買っちゃいました。あったかいのかどうかは、正直まだ分かりません。薄手なので、その割にはっていう感じなのかな??


[205]>189 すぐのぼせる。 ttz

熱いお湯だとすぐのぼせるので、ぬるめのお湯にしています。せっかくなのでのんびりつかりたいからです。なんとなく、男性よりも女性の方が熱いお湯に強いような気がします。


[206]>114 狭い部屋なので。 ttz

こたつは置いていません。狭いので。こたつをおいたらずっとそこにいることになっちゃいそう。だらにグータラになっちゃうかな?


[207]>163 また書かないと。 ttz

そろそろですね?。準備がけっこう大変です。会社関係とかがけっこう大変です。でも、仕方ない!


[208]>150 同じく面倒で。 ttz

今年、初めて夏の間中、スノータイヤ履いてしまった。反省です。


[209]焼酎。 ttz

最近はみんなで飲む時は焼酎が多いです。割り方を好みにすることでボトル一本をみんなで飲めるから、いいです。安上がりだし。お金もないので。。


[210]>83 ボジョレーいただきました。 atomatom

明日、父親の誕生日なので実家に寄ったところ、妹の夫婦がこれまた立ち寄り、ぼくのためにもボジョレー1本くれました! しかも殻つきのホタテ貝ももらったので、今夜はホタテバターでボージョレー楽しませてもらいます。

きっとボージョレーというお酒、あげたりもらったりするのが楽しいんですよね。


[211]>192 靴下の重ね履き atomatom

うちのパソコン部屋はどうにもこうにも寒いので防寒対策が必要なんです。ひざ掛け、はんてん、それから靴下の重ね履き。普通の靴下の上に、レッグウォーマーというかだぶだぶのハイソックスというか、とにかく家内の古くなったのを拝借しています。

とても人様にはお見せできない格好ですが、温かいんだから仕方がないです。

ただ、これをあまり長時間履いていると、脱いだときに独特のにおいになります。。。


[212]>207 実は peach-i

まだ自分も書き始めていません。

しかしながら、年賀状を書くのが大好きです


[213]>57 うちの定番です w90

寒くなってくるとホットワインで香りをたのしみつつ身体の中から暖まります。

ちょっと幸せな気分になれます。


[214]>202 ズボン下 w90

関東ではパッチが通じなくて…という話がありましたね。

私は関西出身なのでパッチが分かりますが確かに関東ではあまり聞かないです。


[215]五穀粥を炊いてみました♪ TinkerBell

わが家の新嘗祭として、五穀を炊き込んだお粥を作ってみました。

五穀飯は別名五色飯とも言うそうで、

五色は陰陽五行の五行に通じるとも、全世界を表す色とも言われてきたそうですから、

なんだかすごくおめでたそうです。

使う穀物はキッチンにある有り合わせ。

まず、お米。これは無くてはならないお約束ですね。

続いて麦。ご飯に混ぜて炊く押し麦を使いました。

ここで粟か稗があると雰囲気出るのですが、

無かったので大豆と小豆を入れることにしました。これで四穀。

最後の一穀は何にしようと考えて、胡麻にしました。

胡麻は今はほとんどが輸入ですが、

縄文時代の遺跡からも発見されているそうですから、

日本人が昔から親しんできた穀物のひとつですよね。

なぜほとんどが輸入になってしまったのでしょう。

胡麻は健康によい食べ物ですから、安心な国産の胡麻がほしいですよね。

なんて、ちょっと話が逸れましたが、

この五つの穀物をル・クルーゼのお鍋に入れて、

コトコト炊いて、新嘗祭のお粥ができました。

胡麻は炊き込む段階でも入れていますが、食べる直前にも胡麻塩としてちょっと振ります。

炊き上がったお粥はお鍋ごと食卓に運んで、家族でそれを囲んで、感謝の祈りを捧げました。

そしてみんなで食べました。香ばしくておいしいお粥でした。

何不自由なく食べ物に恵まれている環境に感謝しつつ、

日本にも飢えや貧困がある現実を思い、

ここでも何度か話題になったフードバンクなどの活動などのことも思い出しながら、食の幸せの平等を願いました。

五大陸の特産品をフェアトレードで集めて世界の収穫と勤労に感謝する新嘗祭は、

うちは今年はコーヒーですることにしました。

今ちょうど、南米産の豆をバンクーバーのフェアトレードコーヒー会社が焙煎したコーヒーと、

アフリカ産のコーヒー、

そして珍しいパプアニューギニアのコーヒーがあるんです。

この南北アメリカとアフリカとオセアニアのコーヒーをブレンドして入れてみようと思うんです。

さらにユーラシア代表として、

アジアのドライフルーツをイギリスのフェアトレード組織が加工したお菓子を添えてみます。

今日の三時のおやつは、こんなラインナップを予定しています。

休日に家族が集まって、

「これアフリカ」「これはアジアとヨーロッパ」

なんてキッチンを探し回るの、楽しかったですよ♪

以上、わが家の新嘗祭のご報告でした。

皆さんも、それぞれのイエのオリジナル感謝祭、ぜひやってみてくださいね。


[216]>214 地球を守るももひき、すてきです♪ TinkerBell

エアコンの冷房を1度高く、暖房を1度低く設定しながら1年過ごすと、

年間で83.32KWhの節電になって、CO2を28.33kg削減できるそうです。

冷暖房1度の違いって大きいですよね。

ちょっとの厚着で大きく地球環境に貢献するももひき、かっこいいですよ♪


[217]>216 初耳 cherry-pie

ぱっちというのですね

年齢問わずある地域では通用する言葉なのでしょうか??

最初のコメントだけをみると、上に着るものかとおもいきや

下にはくものだったのですね^^;

私もばばシャツは愛用しています

肌に密着しているから熱が逃げずにあったかいのだと思います

恥ずかしさより温かさ重視です。。


[218]コタツの用意 cherry-pie

もう寒くて寒くて。。

コタツを出してきました

こたつって、みんなで足を入れていると電気をつけなくても温かいんですよね

日中はみんなで居間に集まってこたつに足をいれて

TVを見ています

ちょっと寒くなってきたら30分ほど電気をいれて

温まったら消す

こんな感じで省エネ&電気代節約をしています


[219]>213 かんがえもしませんでした。 canorps

でもたしかに、甘酒とか、あっためて飲むお酒っておおいですよね・・・

なんで、ワインには思い至らなかったのでしょうか。

でもどうやって暖めるのでしょう?

アルコール分が飛んでしまったりはしないのですか?


[220]>206 こたつ canorps

今年こそはコタツを用意したいです!

と、行ってもコタツ机は一年中出ている我が家なのですが

はじめの子供が生まれた年に子供のひどい食べこぼしや嘔吐などで散々な目にあい

それいらい7年ほど、コタツ布団をかけることがありませんでした・・・。

でも、今年は、コタツを我が家も出したいなあ。

こたつでごろごろ(風邪を引きやすくはなるけれど)

最高ですよねえ。


[221]>161 チーズフォンデュ canorps

おいしいけれど、用意をするのが大変だったり・・・。

そんな私が先日友人に教えてもらったお手軽チーズフォンデュ。

円形のカマンベールチーズの上部を丸く切り取って、塩コショウ、少しワインをたらして

電子レンジでチン。

これで、簡単なチーズフォンデュができます。

もちろん本格的なものには負けますが、手軽さはぴか一です。


[222]>187 最近は、冷え性で・・。 nakki1342

どんなに寒くても雪が

降らない島に住んでいるのですがそれでも少しずつ、

寒くなってきた気がします

手先がちょっとだけ冷たいな・・と

思う事が多いのでずっと前に買った手袋を

時々使おうかな

そう思っています


[223]心の整理 peach-i

掃除したり整理するのは、部屋だけではありません。

今年起きた出来事、心の中で整理します。

いいことも悪いことも。

来年に向けて整理して、そして生かしていきます。

嫌な出来事も、これから先に向けての大事な経験。


[224]>68 まさに錬金術ですね YuzuPON

うちは白菜はシンプルな塩漬けですが、塩漬けだって買えばそれなりのお値段ですよね。それに、売っている漬け物には妙な化学物質がいろいろ混ぜられていて、ろくな物がありません。漬け物は自宅で漬けるに限ります。

キムチもいいですね。漬けてみようかな。樽いっぱい漬けたら、市販品何円分相当になるでしょうか。まさに錬金術ですね。


[225]>212 年賀状は必ず出します fumie15

といってもたった2人になんですけれど、一人は大学時代の友人。

もう一人はボランティアでずっと担当だった子供。

どちらも私を成長させてくれた大切な友人なので年賀状は欠かせません。


[226]>221 この前初めて食べました fumie15

おいしかったです。チーズをパンに絡めるのも楽しかったです。

野菜もおいしく食べられました。ワインもおいしかったです。


[227]>100 五穀の五平餅 YuzuPON

五は太陽を表す数とされていたそうですから、五穀の五平餅で陽が二つ重なるとてもめでたいお供えができあがりますね。それに、穀物をこういう郷土の伝統食の形にして、祖先から伝えられてきた感謝の心を受け継いでいく新嘗祭にするのも、本当に意義深いと思います。

私も飛騨に行った時、五平餅を食べました。その時にいわれも色々聞きましたが、とにかく昔の飛騨地方では米はとても貴重な物だったので、それを用いて作られる五平餅も本当に貴重で特別な物だったことだけは間違いがないようですね。


[228]>105 すばらしい発想です YuzuPON

日本の伝統行事を通して広く世界の幸せを考えていくわけですね。とてもすばらしい発想です。伝統を偏狭な国粋主義と結びつけてその意義を矮小化する人が増えている中で、全く逆の視点で大きな広がりを目指していくこのやり方は、ぜひイエはてなからの提案として広めていきたいと思いました。来年に向けて、World Niiname Festival実行委員会なんて組織しちゃってもいいくらいの気持ちがしていますw


[229]>113 イエはてなでの語らいが広がっていますね YuzuPON

書き込みが一回の使い捨てにならない。ちゃんとみんなの心に残って、新たな家に広がって、新たな習慣として定着していく。それがイエはてなの良さですよね。

イエで育てた作物と、収穫感謝の祝いの日まで添い寝する。園芸好きの多いイエはてなですから、このやり方は定着しそうな気がします。私も来年はぜひ実行したいと思います。

大豆を育てたとのことですが、豆類では小豆なんかも、家で育てられないことないですよね。かなり根が張る植物ですが、トロ箱でベランダ栽培も不可能ではありません。イエ新嘗祭に自分で育てた小豆のお汁粉にお餅を入れて、なんて考えると、ちょっとワクワクしてしまいます。お赤飯もいいですね。


[230]静電気対策 tibitora

冬になるとドアとかを触ったときにバチっと静電気がおこることがあります。

びっくりするのと痛いですよね・・・・。

静電気は空気が乾燥しているときにおこりやすくて、湿度がたかいとおきにくいそうで、濡れたハンカチでドアノブなど金属部分を触る(その上から手で触る)といいそうですので家の中ではしてみようかと思います^^

でも外には濡れたハンカチは持ち運びにくいですので、静電気対策グッズとかもほしいなと思います。

いろいろと可愛い物や除去されたとわかりやすいものもあります^^

http://www.rakuten.co.jp/mita-club/480124/794694/1184902/#106724...

http://item.rakuten.co.jp/keitai/297-219541/

http://item.rakuten.co.jp/yutori/poke01/

イラストが出て除去を知らせてくれます。


[231]>122 確かにその通りですね YuzuPON

新嘗祭は年に一度の行事でも、その感謝の心は年間を通してずっと持ち続けていくべきものですよね。食べ物に、食器に、そして健康においしく食べられる体にも感謝。感謝の現れとして、何ごとにも細やかな丁寧さを心がけていく。本当に私も同感です。

私は食卓の始まりだけでなく、食べている最中の丁寧さも、大切にしたいと思っています。丁寧に味わい、しっかり噛んで食べること。何回も何回も噛んで、一口一口を大切に食べていくこと。これで消化吸収がとてもよくなりますし、少量で満足できる食事になって、太り過ぎなど予防する効果も絶大です。

ガツガツ無駄食いをして、太って健康を損なうようでは、二重に食べ物に対して無礼です。一口一口を丁寧に深く味わいながら食べていく。これも新嘗祭スピリッツの一環でしょう。


[232]>231 噛む cherry-pie

しっかりかむことによって

味を知ることができます

子供の頃はただかんでいたけれど

ダイエットにいいといわれかむようにしたら

お米の甘さに気づきました

お米ってこんなに甘いんだ・・・と、大人になって気づいた私

今では何でもよくかむようにしています

嫌いな食べ物もかむとなんだかおいしく思えてきます。


[233]>219 アルコール cherry-pie

そんなに飛ばないですよ

私もさむい日はホットワインで楽しみます。

日本酒も温めてもそんなに飛ばないですよね

それと同じです

あたためるとなんだかまろやかさがでてくるような感じがします


[234]>222 なぜか・・・ cherry-pie

毎年手袋をかっている・・・

去年のがみつからない

とっても素敵な革の手袋もいつの間にか消えてしまった

手袋をなくす天才みたい(笑)

おととしのものは冬がおわるころにはボロボロに

毛糸のものは穴が開きやすい・・・。

手袋をはめたままいろんな作業をしているせいかな。

破れたら内側からほつれをつなぎ合わせてその年は頑張って使います


[235]>224 冬ではないけれど cherry-pie

食卓にはおつけものが必ず必要なので

なかったら

白菜やきゅうり、なすなどで簡単に作っちゃいます

ただ塩をまぶして重石をすれば数時間で即席つけものができちゃいますよ?


[236]>225 年賀状 cherry-pie

だんだん、メールで送るようになってきましたが

親しい人ほど、きちんと年賀状を書きます

こころをこめて一文字一文字。。。


[237]>226 チーズフォンデュ cherry-pie

初めて食べたときは緊張しましたね

どんな味だろう、チーズくさいのかなぁ。。

と。パンをひたしてぱくっ。

うわ?。なにこれ?。とろとろ?。

もう、一口で病み付きでした

大好きなチーズに絡めるので、苦手なにんじんもこれで食べています


[238]>227 五平餅 cherry-pie

五穀の五平餅

縁起がよさそうですね

五平餅はたまーにしか食べませんがすごくおいしいですよね

飛騨のおくのほう、白川郷のところで食べたのがはじめかなぁ

山の中で食べる穀物の甘さに感動しました

まわりの自然もおいしさを倍増させてくれたのだと思います


[239]>203 アロマ cherry-pie

加湿器+アロマのものを使用しています

部屋の湿度もたもってくれて、ほんのりアロマの良い香り

気持ちもすごくリラックスできます


[240]>236 年賀状 toukadatteba

私はメールも年賀状も使いますが、やっぱり大切な人には手書きで年賀状です。

ちょっぴり大変ですけれど。


[241]>220 こたつ toukadatteba

小さなこどもさんがいると大変ですよね^^

こたつに限らずですが。うちも昔妹がちいさかったとき、散々な目にあったので、4,5年ださなかったときがありました。


[242]>241 おこた u00

何といっても冬の間一番長く過ごす場所になりますね。

とても居心地のいい場所です。


[243]>240 何となく u00

ずっと続けている年賀状。

やめようと思った時もあったけど、年に1回だけだからこれだけはと思ってここまできました。


[244]>237 好きですね? u00

冷たいワインを一緒に飲みすぎるとお腹で固まってしまうと脅かされながら最初は食べました。

チーズが少しでも好きな人は病みつきになると思います。

また食べたいな?


[245]>235 子供の頃 u00

お袋がよく白菜の漬物を作っていました。

その頃は漬物は買うものではなく家で作るものとそうばが決まっていたように思います。

あの味、なつかしいな?


[246]>217 パッチ u00

私もパッチで通じる人です。

確かに関東では通じにくいと思います。


[247]>208 性能が落ちる u00

夏タイヤに比べて性能は落ちるのですけどはき潰すつもりで一年中冬タイヤで過ごしました。

たまにスキーに行くのに冬タイヤを買ったのですがそれだけのためにはちょっともったいないですね。


[248]>178 私も 新嘗祭って知りませんでした。 taknt

なんと読むのかも いつなのかもさっぱり。

みなさんのいわしを 読んで「へーー」ですね。

新嘗祭を祝うのは 地域限定なんでしょうか?


[249]>239 観葉植物 w90

家の中に植物を置くと大分違いますよ。

お手入れとか時として大変だったりしますが時々水を遣るだけでいいので経済的です。


[250]>233 効きが速い w90

ワインは暖めると飲んだときの効き目が速く飲みすぎないですむのでいいですね。

香りも立って気分がいいですし。お気に入りの飲み方です。


[251]>218 確かに w90

スイッチ入れなくても何となく暖かいのでいいですよね。

何人かで足を突っ込んでいると互いのぬくもりで寒くなくていいですし。

冬の家族の溜まり場です。


[252]>248 飛鳥時代、あるいはもっと昔からの地域をこえた行事だったと思います SweetJelly

古事記では天照大御神様が新嘗祭を行ったことが記されていて、宮中における新嘗祭は飛鳥時代の皇極天皇の御代に始められたと伝えられています。

今でも全国の多くの神社で新嘗祭がとり行われています。お祭りといっても必ずしも縁日が出たりするとは限りませんから目立たない所もあると思いますが、各地に昔から伝わる収穫感謝祭の中心と位置づけられてきたのが新嘗祭ではないかと思います。


[253]>234 手袋と言えば w90

「ろくぶて」という言葉が何故か思い浮かびます。

子供の頃、他の子に言わせて叩きまわって遊んでました。今だと暴力問題で大変だろうなぁ。


[254]>246 季節に合った服装で温暖化防止 SweetJelly

私は、自分らしい主張のある着こなしをしている人が一番かっこいいと思っています。CO2削減の主張を込めたモモヒキ(関東だとやっぱりこっちの呼び方になりますね)は私もかっこいいと思います。

温暖化防止のためには女子も厚着!それが可愛いと言われる時代を作りましょう。そのスカート、下にタイツはいたら暖房温度を1度下げられましてよ、お嬢さん♪


[255]>67 私も応援します SweetJelly

街での猫の世話は色々誤解も受けて大変だと思いますが、野良猫を人に慣らして飼い主探しをしていく活動は本当に尊い活動だと思います。猫はコタツで丸くなると言うくらいで寒さが苦手ですから、小屋を作ってもらえた猫たちは本当に幸せですね。

私の街にも、そういう活動をしている人たちがいるようです。なかなか勇気がなくて声がかけられませんが、私も何か協力できることがあればお手伝いさせていただきたいと言ってみようかと思います。


[256]>75 神饌にも欠かせない特別な飲み物 SweetJelly

私はあまりお酒は飲めませんが、伊勢神宮の御神酒だけは別です。白い陶器製の、そのまま神棚にお供えできるような酒器に入っています。参拝すると必ず買って帰って、ちょっとずつ、ちょっとずつ飲むんです。爽やかな口当たりで、お伊勢様の清浄な気が体中に染み渡っていく感じがします。

ちなみに三重にはタカハシ酒造という蔵元さんがあって、そこは昭和1桁の時代から、伊勢神宮をはじめ県下300以上の神社の新嘗祭に供える御神酒を造り続けている蔵元さんなのですが、そこの「しろき」というのが素晴らしいんです。御神酒造りをベースに造られた発泡にごり酒で、果物を思わせる爽やかな香に優しいスパークリングが合わさった稀有のお酒です。機会があったら、ぜひ飲んでみてください。日本のお酒に対する考えが変わってしまうようなお酒だと思います。


[257]>211 レッグウォーマー canorps

20年くらい昔。自分が子供の頃によく愛用していたけれど

段々と見かけなくなり、また最近はやりつつあるようだなあと思っていた矢先。

5年ぶりに赤ちゃんを迎えた我が家は赤ちゃん用品売り場で衝撃を受けました。

新生児用のレッグウォーマー、幼児用のレッグウォーマーが売っていたんです。

幼児はいたのでこの辺の売り場は毎年のぞいていたはずです。

実際レッグウォーマーがあると格段に暖かいのですが・・・。

回帰するというか昔よいとされてたものがまたはやりはじめる。そんなかんじなのかしら?

と思い購入してみました。

でも、幼児にはよいのですが、新生児にはいりませんでしたw


[258]>177 なんて素敵な冬じたく SweetJelly

コトコトと琥珀色のスープを煮込んでいくキッチンの様子は、絵本になりそうな幸せな風景ですね。物の準備だけでなく、心まで温かにしていく冬じたく。本当に素敵だと思います。

練炭コンロの活用も、和とエコを暮らしに活かすTomCatさんらしくて素敵です。練炭て、私は木炭の粉で作るのかと思っていましたが、原料は主に石炭の粉なんですね。調べてみたら、それも石炭としては質の良くない褐炭が原料だと分かりました。

練炭は、昔は貴重な石炭の粉を無駄にしないための製品だったと思いますが、今は世界の石炭埋蔵量の半分を占める褐炭を効率よく、そして環境に与える悪影響を低くしながら燃焼させていく製品に変わってきているみたいですね。

石炭は成分のほとんどが炭素ですから、二酸化炭素排出量では他の燃料に比べて不利になると思います。でもあと数十年で枯渇する石油や天然ガスに比べて石炭はあと150年分以上の埋蔵が確認されていますし、日本でも自給可能なエネルギーですから、活用すべき所にはもっと活用されてもいいと思います。日頃十分な省エネで二酸化炭素排出量を抑えて、ここぞというところで石炭や練炭を上手に使っていくのが、かしこいエネルギーの使い方だと思います。


[259]>200 カレー鍋は…… powdersnow

主婦から意見を募って実現した商品、みたいなことをCMか番組かで見たように思います。

各社CMをして、ビールのCMのオツマミに登場したり、昨年のブリしゃぶの猛プッシュを思い出しますね。


[260]>253 ありましたありました(笑) toukadatteba

冬の寒い日。

今はないかもしれないですが、集団登下校していたので、そのときに、高学年の子が、低学年の子たちに

「おまえら、手袋の反対いってみろよ!」

っていっていったものならさぁ大変。ほんとにたたかれましたからね(笑)

子供の遊びって激しいから難しいですよ?。


[261]自作コタツ完成で個室の冬じたくは完璧! tough

物置から小さな座卓を発掘しました。幅三尺×奥行き二尺(一尺約30cm)といった大きさで、折り畳みの足が付いています。これを見てピンと来ました。これにヒーターを付ければ個室用のミニコタツが作れると。欲しかったんです、自分の部屋にコタツが。

まず、厚さ18mmの合板を座卓の天板と同じ大きさに切り、角をサンドペーパーで擦って滑らかに丸めます。そして、座卓の足を外してこちらの板に付け替え、

メトロ こたつ用取替えヒーター MQU-600E-K

メトロ こたつ用取替えヒーター MQU-600E-K

こんな感じのヒーターを買ってきて取り付けます。

そしてコタツ布団を掛けて、足を取り外した後の座卓の天板を乗せれば、立派なコタツの出来上がりです。

使った合板は物置からの発掘品、コタツ布団も適当な有り合わせを流用したので、かかった費用はコタツヒーターの約3千円だけで済みました。

早速部屋に設置して、茶筒と電気ポットと急須と湯飲み、そしてミカンの入ったカゴを乗せて、冬ごもり支度は完璧です。やっぱコタツはいいですね。父が、俺もあたらせろと、お煎餅を持って遊びに来ました(笑)。


[262]火鉢のお手入れ vivisan

冬だけではなく使っていたのですが、冬になるので、少々お手入れをします。

炭火の燃えかすなどが残っていたり、湿気で固まっていたりするので、ふるいにかけます。

そしてさらさらになったところで、灰ならしでならして完成です。

うちの火鉢はけっこう大きいので、灰も量があってたいへんでしたが、きれいになった灰を見ると、今年もがんばってもらわなきゃ!って思います。

主に使うのは煮込み系のお料理ですが、なにもないときは鉄瓶をおいています。あとちょっとした焼き物も♪


あと、この火鉢は台所に置いてあります。これがあるだけで、けっこう台所が暖かいです。

ちなみにうちには火消し壺は使わず、灰の中に炭を埋めておくと自然に消えてくれるので、いつもこればかりです。

昔はこうやって火種を残しておいて、朝簡単に火がおこせるようにしていたみたいですね♪


[263]>243 貰って嬉しかった年賀状 peach-i

友達の子供の写真の年賀状。

とっても可愛くて、大事にしてます。

毎年、大きく成長していく姿。

自分のことのように嬉しいのです。

大切にしています。


[264]造り酒屋の蔵開きに参加してみよう♪ vivisan

ちょっと時期がまだ早いのですが、造り酒屋さんの蔵開きが早いところでは11月からはじまります。

私が関東に住んでいた頃、有名な造り酒屋さんの娘さんと友達で、ダンナといっしょにお誘いをうけて参加したことがあります。

もちろん私はお酒が飲めませんので、ダンナだけが楽しめると思っていましたが、実は蔵開きって大きなイベントなんですよね。

私の友達は彼氏といっしょになって、お客さんの相手におおわらわでした。

新酒の無料試飲はもちろん、甘酒のサービスなんかもあったり、模擬店なども開いていたり、お酒がはいっているケーキやおまんじゅうなども販売されており、バザーなんかも行われていました。

ダンナはもちろん新酒を思い切り味わうことができてほくほくでしたが、お酒の飲めない私でも十分楽しめました。

お客さんも地元のファミリーをはじめ、ここのお酒の常連さんなんかもたくさんいらっしゃって、いろいろなお酒の話を伺うことができたりして、楽しい時間をすごすことができました。

ホント友達には感謝感謝でした!


多くの造り酒屋さんでは、2月とか3月とかに蔵開きをすることが多いと思いますので、近くに造り酒屋さんがあったら参加してみてはいかがでしょうか?

造り酒屋さんとお友達になると、いろんなことを教えてもらうことができますよ♪


[265]>262 火鉢、いいですね tough

練炭コンロのツリーとも共通しますが、台所なら換気に気を配った作りになっていて一酸化炭素中毒の心配がありませんし、様々な料理に使えて本当にいいですね。

実はうちにも火鉢があるんです。でも物置の中で眠ったままになっています。使わないともったいないですね。でも、灰が無いんです。買えばいいのでしょうが、火鉢の灰って意外に高いんですよね。1リットル数百円程度といえば安い感じですが、おそらく大きな火鉢だと10リットルくらいは楽勝で入ってしまうでしょうから、灰だけで数千円。ちょっと高い買い物です。七輪で炭を使って、その灰を集めて貯めていけばいいのかもしれませんが、それで10リットル貯まるのはいつの日か…。

こうして考えてみると、現代人なら廃棄物としか考えないような灰を欠かせないものとして使っていく火鉢とか囲炉裏って、じつに偉大な存在ですね。


[266]>204 ヒートテック、愛用してます。 vivisan

それも上下でw

実はこれ、着物を着るのに最適なんです!上は襟ぐりが広いので、襟をぬいても見えることはありません。

そして下。ベージュをはいておけば、下がけっこうポカポカです。ベージュだと色が素足とかわらないのでOKです。ホントは毛糸のタイツとかでもいいんですけど、裾がひるがえったときにちょっと幻滅っぽくなりがちなのでw

冬になってきて、防寒対策をしながら着物を着るのですが、インナーはやはり薄手のほうが着物にはちょうどいいです。


[267]>197 子供時代の夢が今ここに! tough

空き地に作る秘密基地の大人バージョンて感じですね。仲間みんなで冬じたく。うーん、楽しそうです!

薪ストーブは、香りもいいですね。木を燃すのですから当たり前ですが、懐かしい焚き火の匂いがします。仲間で薪ストーブを囲んでいると、キャンプファイアーを囲むのと似た感動があるのではないでしょうか。私も仲間に入れてほしいです。


[268]>164 お庭の冬支度 vivisan

うちもこのお休みで行いました。本当はもっと早くから行いたかったのですが、寒さのほうが先にきてしまった感じです。

最後の綿の収穫と、ウコンの収穫を行い、そして昨年と同じ23日にチューリップの球根を植えましたよ♪

畑では、ニンニクの葉っぱが大きくなってきました。水菜や二十日大根も葉っぱを伸ばしています。

昨年ティーツリーをイエの中に避難させておいたのですが、水やりを少しおこたっただけで、葉がちりちりになって枯れてしまいました。今年は同じ轍を踏まないよう地植えにしました。でも・・本来は暖かい地方の植物なんですよね。霜にやられてしまうかもしれません。

そこで、まずココヤシファイバーでマルチングをして、枝を一まとめにした状態で、藁をまいてみましたw

こんなので冬を乗り切れるかどうかはわかりませんが、寒くなったらまた対策を考えますw

http://f.hatena.ne.jp/vivisan/20081124070555


[269]>199 昨日マフラーを買いました fumie15

しないで出かけたのですが、あまりの寒さにお店で買ってそのまま着けました。

あわてて買った割には暖かくて良かったです。

柄も普段買わない色を思い切って選択してみました。

長い付き合いになりそうです。


[270]>199 ある意味うらやましかったり nakki1342

マフラーとコートのファッションの

必要性が殆ど感じられないので

持っていないけれど

おしゃれの面でうらやましいな・・と

思ったりします

寒くても半そでのTシャツの上から

長袖のトレーナーを着て

それに薄めのフリースを着る位なので


[271]>198 学寮でする鍋はいつも電気コンロでした tough

各室備え付けのメーターで電気料金が徴収される寮もあるようですが、私のいた大学の寮には個別の電気料金負担がなかったので、鍋はもっぱら電気コンロでした。これなら燃料費を気にせずに、一冬何度でも鍋が出来るわけです。

電気コンロだけで全てを済ませるにはちょっと無理があり、最初に土鍋を沸騰させるのはガスでやった方が早いですが、その後の温度の維持は電気コンロで十分です。

鍋というとカセットコンロという固定概念を一旦取り払って、家庭でも電気コンロの活用を考えてみるといいかもしれませんね。Amazonで3000円弱ですか。月間のサプリ賞をもらえば買えちゃいますね。目指しましょうか(笑)。


[272]>155 わたしも好きです fumie15

小さい頃田舎の祖母の家でよくやっていました。火の揺らめきが間近で見られるのが好きです。


[273]>258 練炭火鉢 vivisan

実家に練炭火鉢があります。

http://item.rakuten.co.jp/netonya/10002134/

母もおもに煮物系に使います。あと小豆を煮るときはこれです。

小さいときから私には火鉢よりもこちらのほうがなじみが深かったです。

玉ねぎは新陳代謝を高めるので、デトックスにはいいですよね♪私は火鉢でためしてみたいです♪


[274]>272 農村地帯などでは今も普通にやっているみたいですね tough

山間地の実家に帰った大学時代の友人にメールでたずねてみたら、畑では今でもごく普通の風景として焚き火が行われている、秋は毎日どこかしらで煙が上がっていると返事が来ました。私も焚き火は禁じられたものとばかり思っていましたが、個人が行う焚き火は、法的には禁止されていないんですね。昔の焚き火も、自治体の条例、火災の予防と自然の保護、そして周囲への配慮が欠かせなかったはずですから、昔も今も、焚き火をする時の注意事項は変わっていないと考えて良さそうですね。

しかし東京では全く焚き火は見られなくなってしまいました。


[275]>215 すばらしい新嘗祭報告です tough

五穀を炊き込んだお粥を家族で囲む!いいですね、すばらしいです!収穫への感謝とともに、家族がいてくれる幸せにも感謝の思いが湧き上がってくる感じですね。

日本にも飢えや貧困がある現実。これは私も本当に同感です。昨年でしたか、生活保護を打ち切られた男性が「おにぎりが食べたい」と日記に書き残して孤独死したという事件がありました。また毎年冬には、飢えと寒さのために路上で行き倒れてしまう人が必ず出ます。こういう貧困がずっと続いているのが日本の現実です。

こうした貧困を自己責任のように言って責める人がいますが、私はそうは思いません。どんなに勤勉で真面目な人でも、身寄りをなくして病気にでもなってしまえば、誰にでも飢え死にの恐れがある国。それが日本の現状だと思います。

昔は集落が一つの家のように助け合って生きる習慣がありましたから、農村なら飢えるということはなかったと思います。福祉が全くあてにならないこの国では、そういうコミュニティを復活させていく以外にないと思います。複数の家で集まって、合同収穫祭みたいなことができたら、だいぶ世の中が変わってきそうな気がします。


[276]毛糸の準備 vivisan

うちの母は、冬になると、こたつに入りながら編み物をします。なので、我が家ではみかんとともに毛糸はこたつには必需品みたいなものでした。

実家にいったとき、もうこたつが出してありましたが、やっぱりありました!編み物道具が。今年もセーターを編むそうで、毛糸が用意されていました。

私もイエはてなにおじゃまするようになって、冬には編み物をするようになりました。単純作業の繰り返しですが、これがまた楽しいんです。毛糸の手触りも好きです。

自分用には今年はショールを編んでみようと思います。

そして、着なくなってしまったウールのセーターがあるので、これはほどいて、ダンナのネックウォーマーを作ろうと思っています。どうやらダンナはマフラーよりもネックウォーマーのほうが好きみたいで・・。ネットでさがせば、網図などもダウンロードできますし。

ウールならあたたかいのでちょうどいいかなと思っています。

これからはこたつで過ごすことが多くなってきますので、毛糸がてばなせない季節になりそうです。

そして、友人たちへのプチクリスマスプレゼントに、アクリルたわしを編んで渡したいと思います。


[277]>247 どうしようか迷い中 xnissy

去年は雪国に住んでいたのでスノータイヤに換えたのですが、今住んでいる地域では滅多に雪が積もらないらしいです(今年の2月には何年ぶりかで積もったそうな)。そのためスノータイヤに変える人はほとんどいません。でも、夏タイヤのままだと雪が降る可能性のあるところに出かけられなくて行動範囲が限られてしまうし……。車を買い換えたのでスノータイヤにするならタイヤ+ホイールも買わないといけないのですが、どうしたものか迷っています。今のうちなら安売りしているのですが……。


[278]>176 ついついほしくなりますね♪ vivisan

私もお酒がのめませんが、こういうタイプのものって、見つけるとかわいくてつい買ってしまいます。ボトルだけでなく甕や徳利などいろんな形のタイプのものはあとで飾っておくこともできますし♪徳利だけでも全国いろんな種類があるようですよ。コレクションしていくのも楽しいかもしれませんね♪

私は史跡めぐりが好きなので、全国の史跡めぐりなどに行ったときは、史跡や歴史に関する地酒を集めていました。中身はダンナが飲むんですがw

日本酒などは、お城の形のものなんかもありますよ。

http://www.rakuten.co.jp/koyumi/774341/


[279]>228 World Niiname Festival tough

収穫の喜びは平和あってこそですから、世界に先駆けて戦争放棄を宣言した日本には、世界の収穫祭の音頭取りをしていく資格が十分にありますね。五大陸の収穫に感謝していく新しい新嘗祭を、ぜひ広く呼びかけていきたいものだと思います。

伝統をこうした国際的な視点で生かしていくことで、日本を再び戦争に導くような使われ方も防げていくと思いますので、その点でもこういう発想には大賛成です。


[280]>210 ボジョレー飲みました xnissy

おいしいハムを手に入れたので、ハムステーキにしました。高校の食品化学科で作られたハムで、即売会で実家の父が入手してくれたものです。市販のハムでは味わえない絶品です。この最高のハムステーキに、ボジョレーがよくあいました。


[281]>223 大切なことですね tough

そういえば、一年の締めくくりを11月に行い、12月は迎える新たな年への準備期間と位置づける、といつたことを教えてくれた書き込みがありましたね。それを考えると、今がちょうど今年起きたことを整理していく時ですね。

家も心もすっきり整理して、あらたまの年を迎える準備をする。もうそういう冬じたくの季節なんですね。


[282]>261 けっこう簡単に自作できるものなんですね。 vivisan

そういえば、コタツのヒーターって単体で販売されていますもんね。正方形のこたつなら市販で安く販売されていますが、敢えて自作されるというのがすばらしいです。

家具調こたつというのは、こたつとしての機能だけでなく、布団をとりさっても使うことができるようにできているのですが、このお手製のこたつなら、冬以外の季節は座卓としてつかえますね♪

ちゃぶ台もそうですが、足を折るまたはとってしまえば場所をとらないです。しまうことで広く場所を使うことができるようになっているこたつやちゃぶ台は、本当に日本家屋にぴったりだと思います。

コタツで家族の団欒を楽しんでくださいね♪


[283]>280 今年のボジョレー・ヌーヴォーは tough

ここ数年に比べて、ちょっと出来が悪かったように感じました。ここ数年、温暖化の影響で夏場の温度が上がって葡萄の作柄が良かったと言われていたようですが、私は、温暖化というのは本当は暑くなることではなく気候が不安定になることなんだから、温暖化でワインの出来が良くなるなんていう考えは違うぞ、と思っていました。さて、来年の出来はどうなるでしょうか。

ボジョレー・ヌーヴォーは、ある意味、その年の気候を飲む、と言っても過言ではないワインです。ボジョレー・ヌーヴォーから温室効果ガスによる気候変動の影響を実感していく時代が、そう遠くない気がします。


[284]切り抜きの整理。 nakki1342

衣替えよりも年末に向けての少しずつの掃除が

冬支度としては、我が家では大きいかも

母親がそれを始めているので

自分も少しずつ掃除しています

必要かな?と思って切り取っておいた

雑誌の切抜きなどを見直して捨てたりなど

小さい事ですが頑張ってます

整理整頓が苦手で大変だけど・・


[285]>191 ゆたんぽ sakura19749

冷え性の人間にとってはありがたいですね。

コタツで眠るわけにはいかないもの。


[286]>180 フリースのガウン+ルームシューズ pir

寒くなるとこれを出します。

ガウンは愛用して3年目、そろそろ毛玉が気になりますがこれ以上気に入るものに今年も出会いそうにないです。

靴下はなんとなく脱いだら洗いたくなるので、私は毛糸のルームシューズを履いてます。


[287]>229 大豆は日本人にとって欠かせませんね u00

そのまま豆で食べるのはもちろん、豆腐、味噌、醤油、納豆、きな粉などなど私たちの生活に欠かせない有料食品ですね。

大豆に感謝。


[288]>167 梅酒 u00

うちはウォッカで漬けていて2,3年寝かしたのが好みで常に梅酒のビンが3個毎年順繰りに回っています。

梅の実は時々味見の時に減っていくので2年目にはもう無くなっていますが。(笑


[289]>111 ホットミルク割り u00

ミルキーセピアとか言うそうですがなかなかいいですよ。

牛乳のたんぱく質と一緒に飲むので胃にも割とやさしいですし。


[290]>151 ワインと海苔 u00

チープなんですがワインに味付海苔をパリパリというのがちょっとした好みです。白に合わせるといいですよ。牡蠣つながりで相性がいいのかなとは思っていますが。


[291]>259 やってみようかな w90

韓国のキムチ鍋に対抗する日本のカレー鍋という感じですね。

鍋の後始末がちょっとギトギトして大変そうですがこんど我が家でもやってみようかな。

いづれにしてもカレー鍋に限らず鍋は日本の冬の料理の代表的なものですね。最高です。


[292]>232 いただきます w90

ほんとうに良い日本の習慣ですね。

外国の人と話す機会がわりとあるのですがあまり「いただきます」「ごちそうさまでした」に相当する言葉が無いようです。


[293]>160 石油ファンヒーターよりも・・・ w90

私の家では石油ファンヒーターを買ったのですが部屋を暖める以外に使い道が無いのでそのうちあまり出番がなくなってきて、今は古い反射式の石油ストーブがやかんのお湯をわかしたり、ことことと煮物を作ったり、上に洗濯物をつるしたり、時にはもちを焼いたりと大活躍です。


[294]>205 温めで長く w90

最初は半信半疑でしたがぬるめのお湯で半身浴をちょっと長めに入ると調子いいです。

最初は胸や肩が寒く感じますがすぐに身体全体がほてってきて気持ちいいです。それでいてのぼせることもないので今ではお気に入りの入浴法です。


[295]>287 驚くほど低い大豆の自給率 TomCat

日本人は毎日、タンパク質摂取量の7%を大豆から摂っているんだそうです。大豆を意識していなくても、味噌や醤油として、ほとんど毎日大豆のお世話にならない日はないわけですよね。お豆腐好きとか納豆好きの人は、タンパク質摂取量の1割近くが大豆になってもおかしくありません。

こんな日本人の食の中心にある大豆ですが、その自給率は驚くほど低いんです。平成15年の統計だと、国内消費仕向量は530万トンのうち、国産大豆はたったの23万トン。この23万トンの中から翌年の種用に8千トンが差し引かれますから、出荷量で計算すると、自給率はさらに低くなります。

よく「有機丸大豆使用」なんて書かれている大豆製品がありますが、今現在市場に流通している有機大豆の多くはアメリカ産です。有機イコール国産ではないことに注意が必要です。もちろん「遺伝子組み換えでない」の大豆も、現在はほとんどアメリカ産です。

実際、アメリカの大豆生産者にとって、日本はすごくいいお客さんなんですよね。日本人の好みを意識してnon-GMO(遺伝子組み換えでない)有機大豆を作付けして、どんどん日本の商社向けに出荷しています。

こんなふうに日本に出荷するために計画をして作付けしてくれているアメリカの大豆生産者さんには感謝しなければなりませんが、しかし、日本の農業を衰退させてまで輸入に頼るようでは、この国がダメになってしまいます。

国産大豆の多くは水田作で、稲作と密接な関連を持っています。特にH15年統計によると、国内の大豆作付面積15万2千haのうち、田作大豆は12万9千ha。この中で転作が10万8千haを占めています。 つまり、大豆は稲作農家の転作作物として、とても重要な位置を占めているということなんですよね。

大豆作りは、日本の農業の大切な柱の一つです。国産大豆、応援しましょう。そういう気持ちを高めるためにも、大豆に感謝するイエ新嘗祭は意義深いですね。


[296]>295 大豆 nakki1342

大豆が原料なものって結構多いんですね(汗)

(中には個人的には嫌いな食べ物もありますが)

なのに自給率が低いっていうのは、問題ですね

輸入だけに頼ったら"値段"がすぐにあがって

(不作だったという事だけでなく)

暮らしに影響が大きいし色んな意味で不安です。

もう少し自給率があがって

食への不安が少なくなる状況に変わっていくと

いいのですが


[297]>275 日本の収穫と助け合い TomCat

私は最近、未来の農園計画を実行に移すべく、各地の農村に出向いてみているんですが、現地の暮らしに溶け込むことが出来るなら、本当に食いっぱぐれることはないなあと実感しています。

もうほんと、住むなら家も畑も貸してやる、最初の年は収穫が無くても心配するな、食べ物はみんなで融通し合って暮らすのが当たり前の土地だからと、どこもそんな感じなんです。

みんな、一緒に白菜漬けたり、大根干したり、そういう共同作業が収穫祭。今週末訪ねた所はもう先日降った雪で山は白くなっていましたが、人の心は本当に暖かでした。

そういう、地域の人たちが共に支え合って生きていく共生のコミュニティ。都会にも作れないでしょうか。私もそのきっかけが、家で行う収穫祭から生まれてくるような気がします。


[298]>296 自給率の低さは問題ですね syntaxerror

米もそうですが大豆も国策として自給率を上げる方策が必要だと常日頃思っています。

米はまだ皆が気にしていますが、大豆が止まってしまうととたんに困るのは日本人です。


[299]>74 ぷちぷちは効果大ですね TomCat

先日私も百円ショップで、切り売りのぷちぷちを見つけました。主な用途は梱包用のクッションでしょうが、窓の保温用にも便利ですよね。

俗に窓は壁に比べて10倍熱が逃げるとか言いますし、窓の占める面積によっては、逃げていく熱の半分が窓からということも有り得ますから、窓の保温対策は本当に大切です。

私の部屋は窓に障子がはまっていますが、障子が作るあんなラフな空気の層だけでも、かなり保温効率が高くなっています。空気の層って偉大ですね。


[300]>285 最近見直されてきているそうですね syntaxerror

昔は湯たんぽはポピュラーでしたが電気毛布や電気アンカで影を潜めてしまいましたが最近のエコブームでまた人気が復活してきたそうですね。

最初は熱いくらいのがだんだん冷めてくるのが寝床に入って寝る人に合っていてしかも余分にエネルギーを使わないのがいいですね。

ストーブにやかんをかけておけばお湯は只で作れるしもっと普及してもいいですね。


[301]>300 ほんと、湯たんぽはいいですよね TomCat

私は、電気あんかや電気毛布は、まるでコタツでうたた寝してしまった時のように喉がガラガラになってしまって苦手なんですが、湯たんぽなら大丈夫。ほんとに自然な温度変化で、体に優しいですよね。

そういえば昔のサザエさんだったかなあ、それ系のマンガに、朝、子供が湯たんぽのお湯で顔を洗っている、なんていう描写がありました。昔は湯たんぽの残り湯も無駄にしなかったんですよね。もっともまんがの中では、男の子なら元気良く冷たい水で顔を洗ってシャキッとせんか、などとお父さんに言われていたみたいでしたけどw


[302]>121 ぜひやってみましょう(^-^) TomCat

これは、寒い外から帰ってきた直後のいっぱいなどにも最適そうですね。究極の黄金比率を編み出して、予めブレンドして瓶にでも入れておこうかな。そうしたら、お湯を沸かすだけですぐに飲めて手軽そうです。

寝る前にもよさそうですよね。これで体を温めてから寝たら、とても安眠できそうです。今、レモンだけ切らしちゃってるなあ。帰りにレモンを買って帰りましょう。これはわが家の定番になりそうな予感です。


[303]>273 練炭と二酸化炭素排出量 TomCat

そうなんです。たしかに練炭は炭素を燃やす燃料ですから、二酸化炭素排出量は大きいんですよね。温室効果ガス削減の見地から考えると、無闇に普及を推奨するわけにはいかない燃料です。昔ながらの燃料だからエコだ、とは言えないわけですよね。

そこで「家庭内排出権取引」。私の場合は、自動車をやめてその分を家庭用燃料に振り向けることで、イエとしてのトータルの二酸化炭素排出量を削減しています。そういうやり方が出来る人には、練炭や豆炭などの炭素系燃料は十分お勧めできると思います。

タマネギは、最近ケルセチンという高い抗酸化活性を有するフラボノイドの効果が注目されていますよね。タマネギのケルセチンは油脂と一緒に摂取されると体内での利用効率が飛躍的に高まりますから、みじん切りにして、バターでじっくりきつね色になるまで炒めて、それからスープやシチューに使うようにすると効果絶大だと思います。

さらにタマネギに含まれる硫化アリルという成分は血液をサラサラにしてくれると注目されていますが、これは比較的熱に弱い成分で、加熱調理してしまうとほとんど効果が期待できなくなってしまうんですよね。しかし、切ってから一時間ほど空気にさらしておくと、加熱しても効果が消えにくい形に変化します。したがって、刻んだら一時間放置して、それからじっくりバターで炒めてスープにすると、無敵のたまねぎスープの出来上がります。皆さんも冬の元気のために、ぜひ作ってみてください。お勧めです。


[304]>299 なるほど。 canorps

ぷちぷちですか!

最近ビールの空き箱を使って窓から冷気が入らないようにと、ついたてのようなものを作ったのですが、

何かが足りない・・・と悩んでいました。

アルミホイルでもまこうか・・・なにがいるんだ?と悩んでいたのです。

その悩みが解決したました!プチプチでダンボールを包んでみようと思います。


[305]>87 なつかしい。 canorps

ストーブ。我が家にはありません。

でも、実家にはありました。

朝はトーストを焼いたり、お湯を沸かしたり。

一番母がやっていたのはその上にフライパンを置いて

一人お好み焼き・・・だいすきだったようです。

ストーブの火が消えてくすぶっている時、つけるときにがしゃがしゃがしゃと動かして石油を浸透させてたのかな。

なつかしいです。


[306]>230 湿度が重要なんですよね TomCat

静電気がバチっとくる環境は、喉に悪い、風邪も引きやすくなるといった環境であることも意味していますから、特に空気が乾燥する太平洋側の冬には、気を付けたいですね。

ちなみに、静電気のパチッはドアだけにとどまらず、なんとギターの弦なんかに対しても起こることがあるんです。これ、恐いですよ。真冬のライブに、エレクトリックギターの弦に触れたとたんバチっ!! マイクに向かって、ぎゃぁぁぁぁ!! なんて叫んでしまいます。これを防ぐためには、楽器を持つ前に手を洗い、水で十分に放電させてから自然乾燥させる、なんていうことをやります。それが出来ない時は、ドアの鍵とか音叉などの金属物を広い面積で手の平に接触するように握り、それを大きな金属に接触させて放電させます。


[307]>277 雪深い地域 canorps

ではスタッドレスタイヤの上にさらにチェーンを巻くそうですね。

たしかにスタッドレスだけでは不安な場合もありますよね。

うちでは、もっぱらチェーンだったのですが、今シーズンは夫と子供だけでスキーに行くようなので

まさか、チェーン装着時に子供に車を動かしてもらうわけにも行きませんので

スタッドレスタイヤを購入しようかなぁとおもっています。

雪が降ると一気に売れて在庫がなくなってしまうので、ほんと、買うなら今なんですよねー。

でも、普段雪の降らないこの地域では、逆に雨の時が怖いので、早々にかえるわけにもいかなくて悩むところです。


[308]>294 危険も。 canorps

あまり暑いお湯につかるのは危険もありますよね。

お酒を飲んで入るなどもそうですが、暑すぎるお湯は脳の血管によくありません。

義父が、お酒を飲んであっちっちーなお湯に入るのが好きな人で家族みんなで危ないからと心配していますが聞く耳を持ちません。

適度な温度で入るのが、体にはいいんですけどね。


[309]>250 ふむふむ canorps

日本酒の熱燗と同じかんじですればいいのですね。

私は今授乳中で飲めないのですが夫にやってあげようかとおもいます。


[310]>125 オイルヒーター canorps

以前すんでいた集合住宅では、オイルヒーターはまったく役に立たなかったのですが、現在すんでいる家は機密性もいいためか、ぽかぽかになります。

はじめはデロンギさんではないけれど外国メーカーのそれなりのお値段のものを買ったのですがきかなかったので、今回はおためしもかねて、日本のメーカーさんかな?激安家電のyamazenのオイルヒーターを買ってみました。

ホームセンターで7000円ほどでした。

が、これで十分すぎるほど温まるのでびっくりしました。

タイマーなどもついていて、とてもよい買い物でした。

デロンギさんはとても暖かいと皆さんが言うのできっといいんでしょうが

ちょびっとお財布と相談した時に考えてしまうお値段でしたので、なかなかおすすめです。


[311]>304 ストレス解消だけじゃないんですね nakki1342

ぷちぷちにそんな効果があったんですか?

ストレス解消だけに使えると思ってたので

正直意外です

気軽に出来そうな防寒対策ですね


[312]>238 五+五!! TomCat

その通り、五は陽・日を表す数霊ですが、さらに5+5の十は、産土を表す数霊なんですよね。産土、うぶすな、まさに天地の恵みそのものをつかさどる力のことです。五穀の五平餅は、産土の力を秘めた五平餅。そんなふうに言えるのではないでしょうか。

古代からの様々な伝説に彩られる岐阜の地で、五平餅で祝う新嘗祭。これって、もしかしてすごいかもです!! 私も五平餅、作ろう。冬の飛騨に行ってみたくなっちゃいました。


[313]>255 私も応援!! TomCat

動物は、食べ物から得るエネルギーを、まず体温の生産に費やしていきます。だから冷えると、すごく消耗してしまうんですよね。猫小屋と、そして温かなクッションは、それを防いでくれます。

それに猫にとっては、寒暖の差がすごく大きな肉体的ストレスになってしまうんですよね。急に冷え込んだりする極端な差が、すごく体に響いてしまうんです。猫小屋とふっくらクッションは、そういう気温差からも猫を守ってくれますね。

本当に頭の下がるような、すばらしい活動をなさっていますね。私も応援します。猫ちゃんの越冬費用、みんなでカンパできるといいですね。


[314]>279 新嘗祭の願いを五大陸へ、五大陸文化を日本へ Lady_Cinnamon

五大陸はオリンピックの五大陸となると、アフリカ、アジア、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアとなりますね。またOreganoさんご紹介の五穀が、稲(米)・麦・粟・大豆・小豆。

新嘗祭という日本文化を、平和や豊穣の願いと共に世界に広めること共に、日本でも五大陸の文化を食を通して身近に感じられたら・・・素朴な伝統の継承だけでなく、ちょっとしたパーティー感覚で気軽に参加できるお祭りに発展させると、未来がもっと素敵になりそうじゃないですか。

つまり食材を五大陸から集めたら、レシピも五大陸バージョンを創意工夫して頂くんです。必ずしも、食材の大陸とレシピの大陸が合わなくてもいいと思うんですよ。そこは食文化のクロスセッションということで(^^)つつましく神聖な気持ちで迎える集いでもいいし、色々な国の人とワイワイできるイベントになったら楽しいだろうなぁ。

≪アイデア例≫

アメリカ大陸:大豆

アメリカ大陸からはメキシコ料理のチリコンカーンを、大豆を使って作るというのはどうでしょう。大きいキドニービーンズも美味しいですが、コロコロサイズの大豆もみじん切りの具や挽肉とあいまってGood。パスタソースやサンドイッチも合いますが、前菜のサラダやクラッカー・ディップの具として、最初にご登場して頂きましょう。

オーストラリア:麦

オーストラリアというと、イギリスをはじめとするヨーロッパやアジア諸国からの移民の歴史のある国ですね。オージー料理もヨーロピアンからエスニックまでカバーしています。アボリジニのネイティブ・オージー料理は、ワニ等の肉類をBBQするワイルドなレシピとなって、目的の五穀レシピに繋がりにくいので・・・イギリスのイメージが強いですが、無難なところで「フィッシュ&チップス」に小麦(麦)を使うといった所でしょうか。そうそう!もしフェアトレード品があるなら、オーストラリアのビールなんていいんじゃないでしょうか。ビール(麦)を片手に乾杯なんてね!

アフリカ大陸:粟

アフリカ料理で日本でも知られているのは、チュニジアやモロッコで使われる粟状のパスタ、クスクスが浮かびます。クスクスレシピを見てみたのですが、クスクス(スムール)でなく粟を炊いたものか蒸したものが、クスクス料理にアレンジできそうです。

http://allabout.co.jp/gourmet/ethnicfood/closeup/CU20070423A/ind...

ヨーロッパ大陸:米

ヨーロッパというと、フランスパンやイタリアのパスタといった小麦料理が多いですね。他の大陸料理でも麦レシピが多いので、あえてここで米レシピで。イタリアのリゾットもいいですが、どど?んと迫力のあるスペインのパエリアなんて、お祝い気分を盛り上げてくれそうです。

アジア・ユーラシア:小豆

本家日本の新嘗祭の小豆粥、お隣の国であり輸入量も多い中国を意識して小豆レシピで。白玉粉(粳米粉)で作るゴマ団子や餡子をつかったスイーツで、新嘗祭の集いの〆なんていう感じです。

五穀豊穣を祝う食材をフェアトレードで買い、その地に住まう人たちの暮らしの一助にもつながるというのは、小さいながらも世界貢献になるものだと思います。多くの人が参加してくれたら、なおのこと素晴らしい。

たとえ現地の人が欲する量にまで達せなくとも、数人よりも数十人・数百人がその一助に参加してくれることで、現地の人の微笑みが一つでも増えたら凄いことなのですから。


[315]>306 お肌の潤いの判断基準にも・・・ Lady_Cinnamon

そうですね!これからのシーズンというと、静電気バチバチの日々を迎えるわけですね。ブランケットを使っていると、席を立ったり座ったりするだけで、その素材と衣服の擦りあわせもあって静電気がバチバチ発生しています。昔は静電気のせいで、パソコンのディスクがいかれた時代もありました(3.5インチフロッピーとか、それより古い世代のあの大きなフロッピーとかがオジャンに・・・)。

衣服に溜まった静電気はグッズや身近な家具で放電すればいいわけです。で、静電気が発生したときに、手やお肌をよく見ると、粉をふいていたりひび割れまでいかずとも、お肌の乾燥もしているんですよ。

ですので、静電気がバチバチ来るようになったら、お肌に潤いを与えてあげるサインです。お風呂上がりに体にはグリセリンを薄めたローション。普段なら手首から手の甲を中心にハンドクリーム。顔の頬も粉をふきやすいので、朝晩のお手入れプラス、日中にもスプレータイプかローションで、頬や口元などを軽くパッティングしてあげると良いですよ(^^)


[316]>77 雪かき用のスコップと長靴 Lady_Cinnamon

そうですね?(T_T)雪国・・・雪は大好きなんです・・・でも雪かきや車のメンテナンスが大変なんですよね。私の雪国のアパート暮らし時代、駐車場にはもちろん天井なんてありませんので、車を出すためにスコップで雪かきをよくやりました。

雪国のホームセンターは、スコップもそうですが長靴も物凄く種類と数が、豊富に売られています(地域によっても違うかもしれませんが)。それだけ長靴が必需品なんだなと、実際に雪かきして痛感しました。あ、あと車の窓が凍っちゃっている時に、ヤカンのお湯をかけて溶かしたのも、今では懐かしい思い出です(思いだすだけで、腰痛が・・・w)。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ