人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私立学校・大学についての質問です。仮に授業料収入などで利益が出た場合、だれのものになるのでしょうか? 企業の株主にあたるような人はいるのですか?

●質問者: つねの・ゆうじろう
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:企業 利益 収入 大学 授業料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●19ポイント

学校法人は、非営利法人なので、利益を分配してはいけない事になっています。


別に営利法人を作って、そこと取引をするなどはOKなので、グレーの部分もあります。


http://www.atago-office.com/report/bn2003/re200303130.html

非営利法人とは?

ところで非営利法人というと特定非営利活動法人とどう違うのと思われる方も多いと思います。日本ではNPOというと特定非営利活動法人を差すものだと思っておられる方が多いと思いますが、実は正確には社団法人、財団法人、医療法人、学校法人、宗教法人、中間法人などを含めたものを非営利法人と呼び、これらを含めたボランティア団体すべてをNPOとよびます。医療法人とボランティア団体は一緒かと思われるでしょうが、NPOの意味は利益を分配しない組織という意味で、収益を出資者などに配当などの利益を分配しないで、その団体の事業の活動に資する団体のことをいいます。NPO法人も中間法人も医療法人も学校法人も社団法人も財団法人も利益を配当などで出資者や寄付者に分配してはいけない構成となっていますので、これをまとめて非営利法人と呼ぶわけです。民間の普通の団体も広義のNPOに入ります。例えば「たまちゃんを見守る会」とか「たまちゃんを助ける会」もNPOなのです。

ところで利益を配当しない団体ですから、非営利団体ということで公共性があるということになっていますが(だから公益団体と言われている)、こういうと構成員が手弁当で皆さんのために奉仕しているように見えますが、従業員に給与や協力者に外注費は払えますから、感覚としては本当に公益なのか怪しいところもあります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ただ、利益を配分しないとして、学校の経営の決定権は究極的には誰にあるんでしょうね。会社だったら株主だと思うんですが。


2 ● sibazyun
●19ポイント
◎質問者からの返答

ありがとうございます。

なるほど。「理事」というのが重要な役職なのですね。


3 ● yashida333
●18ポイント

もちろん私立大学は授業料や受験料、補助金で莫大な収入があります。金が余った場合は、設備投資などに費やしますが、その名目で土地ころがしをしたり、理事が贅沢品を買ったり、横領して私腹を肥やしたりということはあります。経営権は理事長がもっています。理事長と学長が同じ人物である場合もありますし、学長はただの雇われである場合もあります。レトスランでいえばオーナーと店長の関係ですね。

最近だと駒沢大学が金融先物取引きで失敗して110億円も損失を出したというニュースがありましたね。

http://www.j-cast.com/2008/11/13030307.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

名目上は公的な目的に使っていても、一部の人のフトコロが豊かになることもあるということですね。


4 ● yashida333
●18ポイント

立正大、投資信託で148億の損失


http://www.j-cast.com/2008/11/21030801.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

損することもあるんですね。


5 ● numak
●18ポイント

http://www.shidaikyo.or.jp/riihe/research/arcadia/0293.html

学校法人には株主がいないという点について、述べられたページをご紹介します。

◎質問者からの返答

難しいですが、とても参考になりました。ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ