人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

GPLライセンスの二つのソフトを改変し、密接に関連しあう一つの統合ソフトを作る事は、ライセンス上問題はあるでしょうか?もちろん、作られた統合ソフトは、GPLライセンスとします。

●質問者: tatsu7
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:GPLライセンス ソフト ライセンス 統合
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● zzz_1980
●18ポイント

派生物がGPLライセンスに従う、と宣言しているのですから全く問題ありません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● exstar999
●52ポイント ベストアンサー

私がGPLライセンスを知ったのが5年前ですから少し変わっているかもしれません。

ひらたく書くと、GPLライセンスはソフトウェアの利用者に対し無制限に再頒布権を与えているわけではありません。

再頒布権が与えられるのは、頒布物にあらゆる修正を含めたソースコードを含んでいるか、ソースコードを提供する旨の法的申し出が添えられている時だけです。なお、送料などの手間賃程度はいただいてもいいとしています。

統合したソフトの場合、実行形式ファイルだけでなく、修正したソースコードをきちんと含まないといけないこと、誰もがソースコードにアクセスできること、閲覧できる形でないといけないので、このあたりは注意してください。

他にプログラムにはこのGPLライセンス文章をきちんとつけるなど必要になります。

GPLライセンスの規定がありますので、そちらをよく読まれる事をお勧めします。

http://www.opensource.jp/gpl/gpl.ja.html.euc-jp

GNU フリー文書利用許諾契約書

http://www.opensource.jp/fdl/fdl.ja.html

◎質問者からの返答

なるほど、気をつければ大丈夫なんですね。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ