人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クリスマスが始めて恋人のイベントになったのは?
いつごろ誰が仕掛けたのでしょうか?


1227158204
●拡大する


●質問者: MASHMASH
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:イベント クリスマス 恋人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● BROWN6
●35ポイント

1930年代から、パートナーのいる人にとっては着飾ってパートナーと一緒に過ごしたり、プレゼントを贈る日であった。

「クリスマスは恋人と過ごす日」といったイメージを思い描く傾向は日本人だけのものである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9...

◎質問者からの返答

おー、wikipediaかなり詳しいですね。


2 ● australiagc
●35ポイント

興味があったので調べてみたのですが、ヤフーからの抜粋、

きっかけになったのは1988年(昭和63年)から2000年(平成12年)まで6シリーズ放送された、JR東海の「JR東海?Xmas eXpress?」のCMだったと思います。

それ以降「クリスマスは恋人と過ごすもの」という習慣が根付いていったのを記憶しています。

「クリスマス=恋人と過ごすもの」という図式が出来上がったのはやはりJR東海のCMの効果が大きかったです。このCMが雑誌等で大きく取り上げられ、当時バブル全盛期だったこともあって「恋人とクリスマスに泊まるオシャレなホテル」などの特集が組まれるようになったのを私ははっきり覚えています。前記の「クリスマス・イブ」が発売7年目にしてオリコン1位をとったのもこの頃です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412847...


いずれにしろ、クリスマスイブは家族ですごして、翌日のデイは教会に行くのが元祖の習慣なんですよねー、考えてみると。

◎質問者からの返答

ハァー、やっぱバブル期なんでしょうか。

山下達郎とユーミンも共犯ですね・・。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ