人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

京都市上京区(他にもあるのかもしれませんが)で「私」とレリーフされた側溝の蓋を良く見かけます。ほとんどの蓋は京都市の市章なのですが「私」の側溝の蓋は何か違うのでしょうか? 写真(http://f.hatena.ne.jp/gintacat/20081121214918)

1227272147
●拡大する

●質問者: gintacat
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:ほと レリーフ 上京区 京都市
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yashida333
●10ポイント

私道なんかと同じ意味で、個人が設置したものということではないですか。

◎質問者からの返答

そうも思うのですが、それにしても、なぜ市道の側溝の蓋を個人が設置するのでしょう?


2 ● MEI-ZA-YU
●150ポイント ベストアンサー

井戸のある家の前にあるらしく

「自家用水路」らしいです

http://sandgasa.exblog.jp/4677146/

>京都西陣町家スタジオの入り口にある溝のふたには 「私」と 書かれています



ご近所さんの もの知り師匠に たずねたらば どうやら井戸のある家の前にあるらしく

「自家用水路」の意味ではないか とのことでした

なるほど 「私の水」ということか 井戸のしるしね 謎がはれたわ?

◎質問者からの返答

ありがとうございます! わかりました! 「井戸」をキーワードに加えて探してみたら、京都市のサイトに「井戸水を業務用や御家庭で風呂,洗濯,掃除等に御使用になり,公共下水道に流されている場合,下水道使用料が必要となります。」との情報がありました。その目印なんですね! しかも、お教えいただいたURLは、私の知人のブログで、私が見た側溝も、まさに、このブログに掲載されていたものでしたw さんざん検索しても見つけられなかったのですが、さすがです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ