人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

授業料無料の学校ってあるのでしょうか?

学校といっても、
カルチャースクール的なものでなく、カリキュラムがあり、ある程度の期間、時間を拘束するものをイメージしています。



●質問者: yanaken5485
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:イメージ カリキュラム カルチャー スクール 学校
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● sainokami
●17ポイント

防衛大学校

http://www.nda.ac.jp/index-j.html

学生の身分は特別職の国家公務員であり、授業料は免除されて手当がある

◎質問者からの返答

そうなんですね。


2 ● w90
●17ポイント

http://d.hatena.ne.jp/pha/20080429/1209464163

http://course.ehdo.go.jp/CO1101.asp


職業訓練学校が授業料無料ですね。

ただし、以下の条件が必要です。

受講対象者

雇用保険受給資格者等求職中の方で再就職を目指す方。

公共職業安定所の受講指示(または推薦)等が必要です。

◎質問者からの返答

なるほどですね。


3 ● kanan5100
●16ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%B2%E8%A1%9B%E5%A4%A7%E5%AD%A...

防衛大学校は大学と同じように入学試験が行われるが、それには身体検査も含まれている。合格すると防衛大学校本科の学生となるが、身分は防衛省職員(国家公務員)であり、学費は無料である。また、給与や被服も支給される(2005年時点で月額106,700円。年2回の期末手当が年額約380,000円)。このように給与のある大学校は他に防衛医科大学校、税務大学校、気象大学校、海上保安大学校、航空保安大学校がある。

◎質問者からの返答

なるほどです。


4 ● masanobuyo
●16ポイント

通常の大学や専門学校とは少し違うのですが、ほぼ同等の機関(準拠している)として、

大学校があります。

たとえば、、防衛大学校、気象大学校等です。

入学金や授業料の徴収はないばかりか、防衛庁職員なので、学生手当・被服・食事が支給

または貸与されます。

大学評価・学位授与機構(旧・学位授与機構)の認定により、大学卒業と同じ学位が授与

されます。

ただし、卒業後も一定期間、防衛庁職員をする(防衛、防衛医科とか)などの決まりごと

もありますが。

あと、「大学校」と名のつく学校の全てが、入学金や学費が無料ということでもないよう

です。


http://www.nda.ac.jp/index-j.html

◎質問者からの返答

なるほどです。


5 ● くろば
●16ポイント

職業訓練

http://course.ehdo.go.jp/

受講料が無料です。いろんな種類の授業が受けられます。

ただし、受講対象者は

・雇用保険受給資格者等求職中の方で再就職を目指す方。

・公共職業安定所の受講指示(または推薦)等が必要です。

の条件付。

でも教材費だけでかなりしっかり勉強できるのでお得。

◎質問者からの返答

なるほどです。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ