人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?FORTUNE” #022

THEME:「魚」「願い事」「小さなおもてなし」+「縁起物」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、FORTUNEバージョン。FORTUNEとは「幸運・幸せ」。毎回のテーマに沿って、イエと暮らしに幸運を呼ぶコト、ハッピーにするコトを思いとともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20081126

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は12月1日(月)正午で終了させて頂きます。

1227675125
●拡大する


●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:12月1日 theme いね おすすめ おもてなし
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 299/299件

▽最新の回答へ

[1]サンタに願い事 sidewalk01

小さい頃は本当にサンタクロースがいると思って願い事してましたね。親もソコから情報を掴んで、的確に欲しかった物を買ってきていたので・・・凄いなぁと今になって感心します。クリスマスの朝に枕もとにある、包装されたプレゼントを見たときの、キラキラとした感動は忘れられないですね。自分に子どもが出来たら、プレゼントを上げたあとのリアクションを見るのが楽しみなんだろうな。


[2]暖かい部屋 sidewalk01

帰ってくる家が暖かいっていうのは、それだけでもてなしのような気がします。寒い日に帰ってきて、暖かい空気に触れると凄くほっとしますね。


[3]初詣 sidewalk01

もう少し先ですが、毎年元旦に初詣にでかけてます。「今年一年も大きな不幸なくすごせるように」と願ってます。初詣でひくおみくじも楽しみで、結構ドキドキしながら引いてますね。


[4]願いは行動にあらわさないと叶わない! TinkerBell

私の願いは、いつか動物と一緒に暮らすことでした。

猫を拾って、でもマンションだから飼えなくて、

泣く泣く他の家に引き取ってもらった時から、

ずっとそれが私の願い事でした。

その願いが段々育って、いつのまにか、

助けを求めている動物たちを助けたいという気持ちに変わりました。

それはイエはてなでの語らいに大きく影響を受けたことが一つ。

そして、地域で地道にそういう活動をしている人がいることを知ったからでもありました。

私もそういう活動に参加したいと思いました。

何かお手伝いできることがないかと思いました。

でも、なかなか声をかけることができません。

こんにちは、ごくろうさまです。

ただそれだけの挨拶ができればあとはいくらでも話ができると思うのに、

それがなかなかできないでいました。

何度も足を運び、離れた所から見ていました。

やっと勇気を出して声をかけたら、猫のお世話をしていたその人は、

いつも私が見ているのを知っていた、声をかけてほしいと思っていたと言ってくれました。

そしてその人は、全ての動物が幸せになれる世の中を作りたい、

思っているだけでは願いは叶わないから、

こうして微力ながら実行することにしたんですと話を聞かせてくれました。

私も今、その気持ちで、少しずつ私のできるお手伝いをさせてもらっています。

行動に現したからといって願いが叶うとは限りませんが、

でも行動を起こさなければ、願いはいつまでたっても空想のままです。

正しい願いなら、思い切って行動に。

子供のころの引っ込み思案な性格が大人になっても続いていた私ですが、

最近そんなことをおぼえて、少し成長できたように思います。


[5]家族の健康 sayonarasankaku

ありきたりかもしれませんが、願い事は家族の健康です。

元気な時にはありがたみに気がつかないことが多いです。


なにはともあれ、元気がいちばん。

元気でいることへの感謝を忘れないようにしたいです。


[6]>5 家族の健康 wacm

家族の健康は私の一番の願いです。なぜなら、私は幼い頃はとても病弱で両親につきそってもらって病院につれてってもらった記憶があります。やはり、健康に暮らすことができるのが一番の幸せだと思います。


[7]>3 初詣 wacm

子どもと一緒に引くおみくじの結果にドキドキしました。特に、入試の年になるとどうしても自分のことよりも子どもの学業が叶いますようにとお祈りしました。最近は、家族全員の健康を切に願っています。


[8]>6 家族の健康 akauo

家族全員が健康であること、大切です。「全員が」というところ、特に強調ですね。


[9]>8 家族の健康 fwap

本当、家族全員の無病息災が願いですよね。小さな怪我も些細な病気も大きなことになりかねないですからね。ただ、検査で悪い結果が早く出てくれたらいいのに、とも最近では感じるようにもなってきましたけど。


[10]>9 家族の健康 aekie

一人暮らしするまで家族が健康であることのありがたさを実感できませんでした。毎年、家族の健康を一番にお願いしています。


[11]節分のいわし natumi0128

いわしの頭を、柊の葉っぱと一緒にして、玄関先と裏口に刺しておく。

で、その日の晩ご飯は、その頭を取ったいわしです。

特に信心深いわけではないですが、小さいころから当たり前のようにやっていたことなので、今でもやらないと落ち着かない気持ちがします。

まだ寒い時期、柊の濃い緑が印象的です。

ちなみに、刺しておいたいわしの頭は、いつの間にか近所の野良猫が持って行きます。


[12]>7 初詣 akauo

欲張りですが、家族ひとりひとりを思い浮かべ、一人に一つづつの願い事をします。

オモシロイもので、子供をはじめとした自分以外のことについてはプラスのお願い(・・・となりますように系)、自分のことについてはマイナスのお願い(・・・無く過ごせますように系)が多いような気がします。


[13]>12 おみくじ aekie

学業の部分でドキドキしますよね。


[14]ニコニコと笑って過ごせますように。 sayonarasankaku

お金とか物とかは、少しあればいいのですが、

私の身近な人たち、

いえ、身近じゃない人たちも、

みんながニコニコと笑って過ごしていけるといいな。


[15]>13 おみくじ fwap

家族全員の健康を祈りながら、おみくじを引いていますね。いまでは、離ればなれに暮らしている子どもも健康でいてくれるだけで幸せです。


[16]>15 初詣 tibitora

元旦、来年は家族と初詣に行こうと思います。

十分ご縁がありますようにと、お賽銭は多分15円です。

おみくじもドキドキしますよね。


[17]子供にいつまでサンタの存在を信じさせられるか akauo

ウチの場合、中学生になった段階で、自分のwishを自分の言葉で人に伝えることが出来る歳になったから、今年からはサンタは来ないようにお願いした、と伝えました。

それ以前は、子供はサンタの存在を結構信じていたと思います(と思いたい)。寝静まってからプレゼントをセットするのは勿論、例えば英字新聞に包むとか、グリーティングカードを送ってもらうとかの小細工も結構しました。


[18]>15 近所の神社へ iijiman

初詣は、毎年、歩いて近所の神社にお参りに行きます。

小さな神社ですが、その神社には猫が多く、猫がじっと、お参りする人を見物していたりします。

誰もいない(または、居ても数人)の境内で、静かに、今年一年よい年でありますように、と、祈ります。


[19]>10 家族、友達の健康 tibitora

健康が一番ですよね!

家族も友達も、もちろんペットも、みんな健康でいてほしいです。

体も気持ちも元気なのがうれしいですよね^^


[20]自動販売機のおもてなし「何か好きなモノをどうぞ」 iijiman

私の仕事場には水道がありません。お客さんがきて打合せをする時にはどうするかといいますと・・・

以前は自宅から水を汲んできてコーヒーメーカーでコーヒーを淹れたりしていました。

でも、面倒で・・・

最近は、「コーヒー、紅茶、お茶、何がいいですか?」と訊ねて、近所の自動販売機で飲み物を買ってきて済ませています。

バリエーションが確保出来るという点では、自動販売機は意外に便利です。


[21]流れ星 fwap

冬の空は空気がとても澄んで星空観察に適した状態になります。群馬県の温泉地の夜空はとても澄んでいて、流れ星をよく観察することができます。流れ星は一瞬しか見えませんが、何度も流れてくるとお願い事も欲張りになっちゃいますね。


[22]>19 家族の健康 sidewalk01

やっぱりこれが一番ですよね。今は実家を離れて暮らしているので、両親の健康は願いですね。


[23]>21 流れ星 aekie

一瞬だけだと願いを忘れづらいですよね。車が欲しいと伝えたいです。


[24]>23 流れ星 adgt

数度見たことあります。ただ、願い事ってとっさに出来ない・・・(涙)


[25]>1 サンタに願い事 adgt

小学校では既に親だとバレバレでした。自分が親になったらもうちょい長く信じさせたいな。でも、インターネット社会か・・・


[26]>23 流れ星 wacm

かつて旅行でモンゴルへ行ったことがありますが、モンゴルの都心でも流れ星はきれいに見えました。願い事が全て叶うのではないかと思うくらいたくさん見ることができました。あれだけたくさんの流れ星を見ること自体が自分の願い事だと言うことに帰国してから気づきました。


[27]>25 サンタにお願い wacm

クリスマスの朝にツリーか枕元に欲しいオモチャや本がありました。親だということはショックでしたが、いまではクリスチャンでもないのにクリスマスプレゼントを贈ってくれた両親に感謝したいです。


[28]>24 流れ星 tibitora

流れ星が消える前に願い事を3回いえばかなうといわれていますよね。

子供の頃がんばっていっていましたがいつも1回言い終わらないうちに消えてしまっていました。

今だったら「健康・健康・健康」かなと思います。

それから「平和」も、ほかの3文字以内のものもいえそうかなと思います。

今度見たときに行ってみようと思います^^


[29]雀へのおもてなし(の気持ち) akauo

天気の良い日には、数十m離れた建物の前の電線と、こちら側(マンションです)との間を、囀りつつ何度も何度も往き来するのが、町内の雀7?8羽グループのお気に入りの遊びみたいです。

ベランダの手すり上に、米粒をいくつか置くようにしたら、ウチ(7階)のベランダに寄ってもらえるようになりました。

今日のことですが、結露解消のため玄関や窓をあちこち開放していましたら、一羽の雀君が部屋に飛び込んできて「あいけね、間違えた」といわんばかりに部屋を一回りしてUターンして出て行きました……続けて2回も。

ま、ゆっくりしてけよ、みたいな気がして、意味もなく朝から楽しくなりました。


[30]>27 サンタクロース aekie

クリスマスの朝、枕元にオモチャやゲームソフトがありました。なんで両親に早く教えなくてはいけないのか不思議な気持ちでした。


[31]>24 何年か前に natumi0128

しし座流星群を見たのが、今のところ最初で最後です。

夜空を見上げるのは好きですが、流れ星というのはなかなか見られないものですね。

そのときも、多いという前評判の割には、あまり見られませんでしたが、初めて見た流れ星は、数の多い少ないに関わらず、印象に残っています。

でも、実際に見てみると、本当に一瞬で、願い事なんてする余裕もなかったです。

本当に願い事が言える人(しかも三度でしたっけ…)って、どのぐらいいるのでしょうか…。


[32]>30 サンタさんにお願い tibitora

私も子供の頃クリスマスの朝に枕元にプレゼントがおいてありました^^

ぬいぐるみとかおもちゃとか、うれしかったです。

親はプレゼントをクリスマスまで隠しておくのに苦労したそうです、私たち兄弟が小さいときはタンスの上(子供には見えません)とかに隠していたそうです(笑)

プレゼントをくれていた両親に感謝です。


[33]絵馬 wacm

学生・就職してから間もないとき、資格試験に挑戦していました。あれは、11月の末でしたが合格祈願に近所の格式高い神社に絵馬を掛けに行きました。合格したときは、神主さんにお酒を奉納しました。その神主さんは亡くなってしまいましたが、いまでも神主さんに合格を喜んで貰えてうれしかったです。


[34]>33 絵馬 fwap

お願い事が就職や大学入試、資格試験と重要なもののときは絵馬になりますよね。絵馬は一年中どの時期にも飾られていて、掛けるときいろいろな人の願い事を見ると奮い立たされます。絵馬に筆ペンで願い事が綺麗な字で書けるとうれしいです。


[35]>32 サンタ fwap

サンタさんである私にプラレールやミニカーのお願いがよく来ましたね。ほんのしばらくすると今度はゲームソフト!幸いにも、スーパーファミコンの時代ではなかったので、値段が高くなくてほっとした記憶があります。


[36]>34 絵馬 aekie

絵馬はおみくじやお守りよりも値段が高いので、まだ奉納したことはありませんね。でも、重要なときは絵馬にお願いしようと考えています。


[37]七夕に短冊で願い事 tibitora

子供の頃は七夕に、笹に願い事を書いた短冊を飾ったりしていました。

「字がうまくなりますように」とか、小さなお願い事が多かったと思います。

学校でクラスのみんなと作ったり、家で家族と作ったり、紙を輪にしてつなげた飾りとかも一緒に飾っていました^^

みんなでわいわい何か一つのことをするのは楽しいですよね^^

甥っ子も「学校でこんなことしたー」と報告をしてくれたりします^^


[38]>4 賛成!! MINT

願い事を叶えてくれるのは、他の誰でもない、自分の行動力!!ですよね。おまじないやお祈りは、その行動の第一歩を踏み出す発射台です。

オトメのお願い事というと対人関係、特に異性との関係が多かったりしますが、そういう時のおまじないには、最後は自分の行動が伴う物が多いですよね。たとえば一週間水面に映る夜空に願いをかけてから、8日目の朝、思い人の前に立ってオハヨウと言ってみる、とか。

「行動を起こさなければ願いはいつまでたっても空想のまま」という言葉、とても共感しました。私もこのこと、大切にしていきたいと思います。私も助けを求めている動物たちを助けたいという願いを持っています。勇気を出して行動に現してみますね。


[39]>36 ついさきほど dankichik

神社に紅葉を見に行ったついでに絵馬を描いてきました。しっかり願をかけてきましたよ!かなうといいなあ。


[40]お鍋に魚 dankichik

魚を調理するのは苦手ですが、鍋だと切り身を入れるだけでいいのでよく食べています。一番好きなのは鯛。濃厚なお出汁が出て、これだけでおいしいです。


[41]>2 うれしい dankichik

冷えた室外から暖かい室内に入った時はほんとにうれしくなります。耳や手先に血が通う感じ。確かにこれもおもてなしですね。


[42]クッキーと紅茶で小さなおもてなし MINT

田舎に行った時、お客さんが来ると、どんな人にも必ずお茶を出していたのを見ました。回覧板を持ってきてくれた人にお茶。洗濯物が飛んでたよと持ってきてくれた人にお茶。とにかく玄関先で用事を済ませて帰ってしまう人にまで、まぁお茶飲んでけと、湯飲みと座布団とお茶請けのお煎餅とか漬け物などを一品、玄関まで運んでいくんです。忙しくてお茶を飲んでいく時間が無い人には、大人が相手でもアメ玉を渡します。とにかく一度敷居をまたいだら、何かもてなさないことには帰さない。その地域ではそれが当たり前とのことでした。

私の家には、私の友だちや弟の友だちがよくやってきます。家が人通りの多い道沿いにあるせいか、通りすがりにちょっとした用事で立ち寄ってくれることが多いんです。そこで私も、玄関先で帰ってしまう友だちへのおもてなしを考えました。季節によってお出しする物は変わりますが、秋冬はいつもクッキーを作り置きしておくんです。そして、人が来てくれたら紅茶を淹れて、そしてソーサーにちょこんとクッキーを乗せて、玄関に運びます。これで手軽に一息入れて、暖まっていってもらえます。忙しくてゆっくりしていけない人には、かわいくラッピングしたおみやげクッキー。お客さんが来なかったら家族で食べて、また新しいクッキーを焼きます。

家によって来客の頻度は様々ですので、どこの家にもそんな準備が必要とは言えないと思いますが、一度敷居をまたいだら何かもてなさないことには帰さないという考えは、人間関係が乾いてしまった今の時代に、けっこう大切じゃないかなぁ、なんて思っています。


[43]記念日には、家族で「お寿司」 powdersnow

父親が寿司が好きだったこともあって、家族の誕生日など、お祝いの日にはお寿司をいただくことが多かったです。

ですので、私にとっては、お寿司は縁起物で、イコールお祝いの日という感じです。


[44]緑茶に茶柱 powdersnow

最近は子供でもコーヒーを飲む人が多く、あまり緑茶が飲まれなくなっている気がしますが、

緑茶に茶柱が立つという縁起話は、子供の頃にはとても意識していたものです。

狙って立つものでもありませんし、確かに非常にまれなできごとですよね、茶柱が立つというのは。


[45]旬の季節の出世魚(ブリなど) powdersnow

稚魚から成魚になるまでに、名前が変わっていく魚を出世魚と呼びますが、そういう魚がいることと一緒に出世魚と呼ぶと教わりましたね。

ブリなどはそろそろ旬を迎えますが、旬の魚というものは、とても美味しいです。


[46]>38 確かに sakura19749

行動しなきゃかなうものもかなわないですよね。

それは頭ではわかってるけど行動できないということ

もありますね。笑

行動したらかなう確立アップですね。


[47]>40 鍋に魚というと、タラかなあ・・・ iijiman

鍋に魚というと思い出すのは、やっぱりタラかなあ・・・

白身の淡泊な味が好きです、と、私だけでなく、うちの猫も申しております。

・・・って、人間の食べ物もらってたら太っちゃうよ!>猫


[48]>42 「白砂糖」でおもてなし、という時代があったらしい iijiman

私の母は、若い頃、家業を手伝っていました。

家業というのは、肥料屋さん。スクーターに荷物を付けて、農家を廻って、配達したり注文を取ったりする訳です。

その頃、昭和20年代。戦後間もない頃でした。

20代だった母は、町でも珍しい「女性のドライバー」で、それだけでも得をしたことが多かったそうです。

転んで田んぼに落ちたときに、通りすがりのトラックの運転手に助けて貰ったり、ちょっとしたスピードオーバーをお巡りさんに大目に見て貰ったり(今だったらあり得ない!)・・・

で、農家を回ると、当時、しばしば「最上のおもてなし」として出されたのが、「白砂糖」だったそうです。

ほれ、たべな、と、白砂糖をこんもりと、手のひらに載せてくれたのだそうです。

物の無かった時代、白砂糖は貴重品でした。貴重品だったので、「デラックスなおもてなし」として、お茶とともに出されたそうです。

今では、考えられないですが、本当の話です。


[49]>16 おみくじが楽しい♪ omotimotitto

初詣に行っておみくじをひくのってちょっとドキドキで楽しいですよね♪

私の家の近くの神社では、

おみくじに当たりのスタンプがあるといろいろなグッズがもらえるんですけど、

去年はねこマグカップをいただきました♪

今年も楽しみです♪


[50]手巻き寿司 kabatotto

魚といったらお寿司、それも手巻き寿司だと

家族全員がにんまり。 至福の時ですね。


[51]>31 流星の絆? kabatotto

2001年の獅子座流星群が凄かったです。

空のあちこちで流れていました。

あんまりの素晴らしさに願い事をするのを忘れて見ていました。

ゆっくり流れて消えていく星もあったから、三度は十分言えたのに。

次は33年後(2034年?)とか聞きました。ホントかな?


[52]>47 たらちり tough

鱈、うまいですよね。この季節、鍋に鱈は最適です。

でも、鱈はとても傷みが早い魚なんですよね。鱈の多くは深海魚に類する魚で、水温の低いところに住んでいますから、酵素活性が非常に低いんだそうです。そこでその分大量の酵素を持つことで生命活動を補っているそうで、死んでしまうとその大量の酵素が肉をどんどん融解させてしまうんだそうです。だから昔は鱈というともっぱら練り製品などの加工用か、塩が打たれた物ばかりだったのですね。新鮮な生鱈が手軽に手に入るようになったのは、保存と流通の進歩があってこそだろうと思います。ありがたいことですね。


[53]海水熱帯魚・珊瑚 to-ching

飼育してましたー、きれいでしたね?癒されます。淡水と違って色鮮やかです、それだけ飼育も難しく苦労しました。何とかこの生き物達にいい環境を・・・と猛勉強もやっぱり自然には勝てないと悟り、疲れ今はやってません。懐かしいですね。


[54]「いわし」これも魚でした。 to-ching

スレッドの付き方がいわしに似ているから?(うるめいわしのように)なんですかね。


[55]>41 温かさは to-ching

栄養なんだよな?ありがたいですね。


[56]>46 やっぱり to-ching

やるべき事をやってそして、祈る!これでしょうね。


[57]>49 初詣 linne

初詣。神社でおみくじの前に、やっぱりお祈りですね。

その年が無事に、そして良く過ごせますように。

それから期待のおみくじです(笑)。

……あれれ、良いのが出たら持って返るのでしたっけ?


[58]>28 ドキリとします to-ching

おぉ!何か神聖なものを見たような感じかな?これから、空気も澄、流れ星も沢山みられるでしょうね。


[59]縁起物とはいえ nofrills

縁起物とはいえ、どうも苦手なものってありませんか?

子供のころ、おせち料理に入っているくわいの煮物がどうしても苦手で、

「縁起物だから」と言われては涙目、でした。


[60]>58 不意に夜空を見上げると powdersnow

冬の空は、満天の星で素敵ですよね。


[61]>57 おみくじ juic

何となく楽しいですね。1年の占いでもありますけど、tらまに凶とかが出てもちょっと盛り上がります。

小吉とかが一番悲しい…


[62]お正月に神社で「破魔矢」を頂く powdersnow

お正月に初詣は定番ですが、その際に毎年、破魔矢を頂いて帰ります。

一年の好運を射止めるなどの意味合いを持つ縁起物、初詣の際のお願い事と共にお守りのような形で、我が家では定番になっています。


[63]食べるための魚を飼う tough

生きたまま売られているドジョウ。これは勢がつくな、買って帰ろうと袋に入れてもらいましたが、帰り道でビニール袋を覗いて、考えが変わってしまいました。ドジョウたちは、狭い袋の中で、必死に生きようともがいているのです。この命の姿を目の当たりにして、私はとても食べることが出来なくなってしまいました。ホームセンターに寄ってハイポ(水のカルキを抜く薬)を買い、家に帰って大急ぎで昔金魚を飼っていた水槽を出して、ドジョウをそこに放しました。ドジョウの数が多かったので、後で水槽の買い増しまでしてしまいました。

何をバカなことを、食べるための生き物は殺していいんだ、それが当たり前なんだ、他人が殺した魚を食べながらドジョウを生かすのは偽善だと言う人もいるかもしれません。しかし、生きようと望む命を目の前にして、その命を絶つことは、私には出来ませんでした。

飼ってみると、ドジョウはとてもかわいい魚です。ヒゲのあるひょうきんな顔が何とも言えません。ドジョウは砂に潜る性質がありますから、水槽の底には出来るだけ目が細かく、滑らかでトゲトゲしていない、体を傷つけにくい砂を敷いてやります。そんな気配りをして選んだ砂を気に入ってもらえると、とても嬉しくなってきます。

エアーをぶくぶくするポンプを入れて、水草も入れると、もう金魚と変わらない立派なペットです。

ちなみにドジョウの寿命はとても長いそうで、7年8年は当たり前、ネットを見ると18歳という長寿ドジョウの話しも見つかります。わが家のドジョウも、全員元気で順調です。大切に飼ってやればそれだけ長生きする命。食べてしまわなくて良かったなぁと思います。ただ、だから食用として売られているドジョウを食べるなとも言えず、複雑な心境です。


[64]荒らし h-arashi

貴様ら良く覚えとけはてなを荒らす平田様だ~~


[65]h-arashi

w


[66]h-arashi


[67]h-arashi


[68]h-arashi


[69]魚座 otayori

魚座の人は占い好きな人多いのでしょうか。

星座ごとの文庫本が並んでて買おうとしたら、

となりの水瓶座に比べると魚座はかなり減っていました。

そして買って行った私も魚座です。


[70]>54 お魚にお世話になってましたね。 otayori

「言わし」というのが由来と聞いたことがあります。


[71]>52 たら、鮭 otayori

うちはお鍋にはこの二つが多いです。

たらは人気ですね。

toughさんのトリビアに感心。深海魚なんですね!


[72]>22 家族の健康ですね・・・ otayori

けっこう心配性で、子供の頃から時々、寝る前に全員の健康祈ってたりしました。

祈るだけでなく、感謝もした方が良いと聞いて納得。

亡くなった祖父母とか思い出して感謝してから、祈るようにしました。


[73]>60 流れ星 sidewalk01

いいですね!冬は空が澄んでいて、よく見えそうですね!


[74]>61 おみくじ adgt

たしかに小吉くらいが一番リアルですね。毎年ひいてるなー


[75]>56 行動 adgt

たしかに・・・できるだけのことをして、後は運に任せる!これですね。


[76]>39 絵馬 adgt

奉納したことないですねー。受験のときにでもかいとけばよかったなー。


[77]>71 あんこう鍋 prime7

鍋といえば、あんこう鍋も定番ですよね。そういえば、あんこうも深海魚だったような記憶があります。


[78]>74 初詣でおみくじ iijiman

前にもいわしで書きましたが、子供の頃、2年連続で「初詣で凶」を引いたことがありましたが、特に悪い出来事は起きませんでした。

大人になってから、初詣で大吉を引いたことがありましたが、ものすごくいいことがあったかというと、うーん。

でも、吉を引くと気持ちがいいですよね、初詣のおみくじ。


[79]旨い味噌漬けを作ってみよう TomCat

海洋国日本には、それは多彩な魚の食べ方があります。そんな中から今回は、とっておきの旨い味噌漬けの作り方をご紹介してみたいと思います。

まずは味噌床を作ります。

6だの4だの1だのは体積比率です。実際の分量は、漬ける魚の量によって適宜調整してください。で、ここでのポイントは甘酒なんです。味噌漬けに甘酒。このアイデアはかなり昔の朝日新聞家庭欄で紹介されていた方法です。甘酒には麹が生きていますから、普通に酒や味醂で味噌を伸ばして漬けるより、グッと風味豊かに仕上がるんですよね。

この分量比率で混ぜ合わせると、かなりゆるい味噌床になります。スプーンですくうと、ボト、ボトと落ちるくらいの感じです。ちょっとゆるすぎると思うかもしれませんが、それでいいんです。

さて、魚は、サバでもブリでも何でもお好みで。マグロなんかも美味しいですよ。今の季節ならサケなんかもいいですね。適当な大きさの切り身にして、魚の重さの3%程度の塩を両面にまぶし、ざるに乗せて2?3時間放置します。冬の冷えたキッチンならそのへんに適当に置いておけばいいですが、一応ナマモノですから、冷蔵庫で2?3時間過ごさせましょう。

さて、味噌床に漬けていきましょう。まず、バットを用意して、味噌の半量をそこに敷いておきます。魚は水分をよく拭き、清酒を両面に振りかけてから、味噌床の上に少々押しつけ気味に置いていきます。全部置き終わったら残りの味噌を上からかけて、ラップで密着するように表面を覆い、冷蔵庫に入れて、二日間ほどおくと、美味しい味噌漬けになっています。

焼く時は、味噌をサッと洗い流して水気を拭き取り、強火の遠火で焼いていきます。塩焼きなどに比べて焦げやすいので、上手に焼いてくださいね。

サワラやタイなどの白身魚の場合は、味噌を全量西京味噌にしてみてください。

の割合です。白身魚には白味噌が最高です。

甘酒は市販品を買ってきてもいいですが、麹が生きている自作甘酒が使えると最高です。作り方は何度かいわしで紹介されていましたが、自作してみようという方は、このあたりを参考に作ってみてくださいね。

http://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20020116a/ind...

味噌漬けに使った残りは、もちろん飲めます。美味しい甘酒と美味しい味噌漬けの両方が楽しめる素敵な計画。あなたのキッチンでも、いかがですか。


[80]骨とりは、自然な事。 nakki1342

最近は、骨なしの切り身の魚もスーパーなどでは

売っていますが

出来るだけ、自分はそれを避けて

骨があるものを買っています

魚には、骨があるのが自然な事だし

普通な事。

焼き魚でも煮さかなでもずっと"骨"ありの

魚を使って料理したいものです

(骨なしの切り身の魚もあっていいと思うのですが

出来るだけそれは、マイナーな存在というか

一部で流通するものであって欲しいです)


[81]>78 おみくじで凶はむしろ縁起がいい TomCat

神道では、清らかな魂には良い運が訪れると考えます。したがって神社のおみくじというのは、清らかな魂になるためのガイド、という位置づけなんですよね。

吉だから良いことがある、凶だから悪いことが起こるではなく、吉を引き当てた人も凶を引き当てた人も等しく幸運に導いていくというのが、おみくじの本義です。

凶のおみくじは、清い魂になるためのとっておきの方法が書かれた大サービス版ですから、それを引き当てた人は、かえってラッキーなんですよね。大切なのは、吉だの凶だのといった分類ではなく、その下に書かれた文章の方です。それをどう読むかが大切ってことで考えていきましょう。


[82]>80 骨を意識しながら食べることで「命を頂いている」実感を得る TomCat

私も、魚は出来る限り骨のある状態で食卓に上らせます。命ある尊い生き物の命を奪って食物としている。そのことをしっかりと心に焼き付けていくためです。そう思って食べると、無駄に出来ませんよね。それこそ骨にくっついた身だって丁寧に食べていこうという気持ちにさせられます。

そして、そうして命を感じつつ食べていくことで、食以外の無益な殺生を戒める心が生まれ、自然を尊んでいく行動が育ってきます。

もちろん料理によっては、完全に骨を処理しておくべき料理もありますし、すり身のような、魚本来の姿形が全く連想できない加工の仕方もありますが、そういうのも出来る限り、全ての工程を自分の手でやりたいと思っています。生きていた時の姿をしっかり心に刻みつつ料理をしていくことが、今の私たちに欠けている姿勢ではないかと思います。


[83]やっぱり 年末ジャンボ宝くじ♪ haruta-hizasi

ですかね? 1等前後賞を含めての当選が 年末の神様へのお願い事ですねw それにしても、今年は一人当たりの 購買数は減っているようですね。当たって欲しいなあ? (^w^;


[84]ホットプレート peach-i

ホットプレートって大好きなんです。

子供のころなんかは、ワクワクしたものです。

大勢のお客さんが来ても、ワイワイお好み焼き、焼きそば。

不思議と、皆が笑顔になって、和気藹々!

なんででしょう?

フライパンで食べるより美味しい!

皆が笑顔になれますように・・・と願って、パーティーには必ず、ホットプレートが欠かせませんね^^


[85]ローソクを吹き消す atomatom

お誕生日会。ケーキの上には年の数だけの本数のローソク。みんなにハッピーバースディを歌ってもらって、本日の主役のお誕生日っ子がローソクを吹き消す。

そのときに、MAKE A WISH お願い事をしますよね。

でも、大きく息を吸って一息で吹き消すことになっているので、ぼくはそっちにばかり気をとられて、どんな願い事をしたかあんまりよく覚えてないなあ。


[86]>77 鍋には魚のダシ! atomatom

魚のダシでお鍋がグッとおいしくなるんですよね。イワシやアジでつみれを作るのもいいですよね。恥ずかしながら、つみれとつくね、つい最近になるまで混同していました。魚ベースがつみれで、肉ベースがつくねですよね。

うちの近所の魚屋さんでぼくがよく買うのはサワラの幼魚サゴシ。この季節おいしいです。あと太刀魚も安くで買えるのでぶつ切りにしてキムチ鍋なんかにもいいんですよー。


[87]>63 私も飼っていたことがあります TomCat

小学生の頃でしたが、やはり食用出身でした。父が好きそうだからと母が買ってきて、でもボウルに出してみたらちゃんと生きて泳いでいて、とても殺して食べることが出来なくなってしまい、私が呼ばれて、飼育係を拝命したという次第。

とりあえず金魚に準じて水槽に入れ、学校の図書室で飼い方を調べて、分からない所は理科の先生に聞いて育てました。ほんと、あの顔、可愛かったですよね。

ドジョウはコイ目に属し、鯉や金魚と近い仲間ですから、ペットとして飼っておかしくない魚です。飼うと本当に愛着が生まれて、可愛くてたまらなくなりますね。


[88]肉より魚 helltaxi

小さい頃は、お肉大好きで魚はお寿司やお刺身は好きでしたが

煮魚や焼き魚などあんまり好きじゃなかったのですが

大人になるに連れて魚をおいしく感じるようになりました。

今でもお肉は大好きですが最近は、健康のことも考えて

肉料理よりも魚料理を食べる機会の方が多くなってきました。


[89]鯛の持つさかなのかたちをした骨 staples54

確か鯛の胸びれの、ちょうど根元のところだったと思います。

さかなのかたちをした骨があって父からほら!ほら!といわれ何度か見せてもらったことがあります。

見るたびさかなのかたちに見えておもしろいなぁ^^と素直に関心してしまいます。


[90]平和への願い momokuri3

コンゴ(旧ザイール)の内戦激化のニュースが流れました。なんと病院までが攻撃にさらされ、電気も途絶した建物の中で、数人の看護師が必死に入院患者を守っている状態だったと報じられていました。こんな悲劇が、今私たちが生きているこの地球上で起きているんです。信じられない出来事ですが、それが現実です。

喉元過ぎて既に安定しきったかのように思いがちなアフガンもイラクも、依然不安定な状態にあります。先月には、イラクに駐留するアメリカ軍が国境を越えてシリアを攻撃し、女性や子供を含む民間人が殺されたというニュースもありました。新しい戦争の火種を感じます。

戦争のない世界を願いたい。軍隊が要らない世界を願いたい。武器が要らない世界を願いたい。そのために私に出来ることはいったい何でしょう。人が殺されているのを知っていながら何もできない。とてももどかしさを感じます。

でも、とにかく、現地に届かないとわかっていても、戦争は嫌だ、人殺しはやめてくれ、平和な地球が欲しいと、声を出さないわけにはいきません。みんなの声が合わされば、少しは何かが変わってくるのではないかと希望を持っています。全てのイエから平和の願いの発信を。まずはそこから願っていく必要があるのかもしれません。


[91]>90 戦争と平和 eiyan

世界の何処かでいつも戦争は起こっています。

人類はどうしてこんなに戦争をするのでしょうか?

人類の自然淘汰と言ってしまえば納得でしょうか?


[92]>88eiyan

豆は畠の肉。

魚は海の肉といわれています。

バランスの良い食事は健康保持には良いですね。


[93]>89 自然成長 eiyan

人も生まれる前の母体内では進化の順に成長します。

その成長過程で魚の形になる時があります。

人類の骨にも魚の形をした骨があります。

成長って面白いですね。


[94]>85 吹き eiyan

一気に沢山のものを吹き消すのは大変です!

最近は本数を減らす方法もある様です。

100歳の誕生日だと大きなジャンボものを1本立てたいですね。


[95]>83 くじ eiyan

買わねば当たらない。

買っても当たらない。

ならば売りましょう。


[96]>91 自然淘汰…じゃないでしょう Fuel

戦争は明らかに欲が原因だと思います。領土や権力や資源や金。古今東西あらゆる戦争が、そういう欲望から起こされていると言っていいのではないでしょうか。自然のなせる技とは正反対の、不自然な動機から起こる大量殺人。犯罪の極地。それが戦争なんだと考えていいと思います。

いったいどうやったら戦争が無くせるのか。それは私にもわかりません。しかし、とにかく願いましょう。戦争は殺人です。殺人は犯罪です。防犯意識の高まりで犯罪が抑止できるとするならば、それと同じで、戦争反対の意識が戦争を抑止するはずです。


[97]小さなおもてなし・玄関に花 Fuel

切り花でもいいですが、わが家では鉢植えを玄関に置いています。年間を通じていつも何かの花を飾っておけるように、季節ごとの花を揃えています。

春から秋までは色々な花が順繰りに咲いてくれるので苦労がありませんが、冬だけはちょっと大変です。パンジーなどはとてもありがたい花ですね。あとは花を楽しむ植物ではありませんが、クリスマスに欠かせないポインセチア。これは少なくとも紅葉させたい40日前から短日処理(日に当てる時間を1日12時間以下に人工的に調節すること)をしないと、きれいに赤くなってくれません。そういう世話をしながら、「君がお客さんのおもてなし役だよ、きれいに咲いて(色づいて)お客様を迎えておくれ」などと声をかけ続けます。これが効いているのかどうなのか、不思議とうちの玄関の植物はお客さんの目に止まり、きれいねーなどと言ってもらえることが多いようです。

人間からすれば、ほんの小さな玄関のしつらいの一部ですが、花にしてみたら、すごく精一杯に、与えられた使命を果たそうと頑張ってくれているのかもしれません。その努力に報いるべく、お客様が帰った後は、居合わせた家族が皆で、花に向かってご苦労様、ありがとうと声をかけています。


[98]月。 nakki1342

星だけでなく月がきれいに見えると

ココロの中で願いを一つ祈ったりします

流れ星が見えたらそれに言うかもしれないけれど

流れ星にあえないから・・


[99]>20 紙コップ式の自販機で some1

社内設置した普段は休憩室用として使われてるものですが、

総務の方が鍵を持っていてお客様用にそれで飲み物をお出しする際に使ってました。

総務の方と仲が良いので「今日は何にしますか?」と聞いてくださるので、

「アセロラで」「巨峰ジュースを」とかリクエストしてます。


[100]>45 出世魚の呼び方 atomatom

出世魚といえばブリ、スズキ、それからボラくらいがすぐ思い浮かびます。ちょっと調べてみたんですが、これらの魚、地方によって出世街道がまるで違いますね。つまり、幼魚からの呼び名が、もうとてもここには書ききれないほど違っているんです。

関西ではツバス、ハマチ、ブリの順に大きくなっていきますがハマチとブリの間にメジロというのを入れる人もいるようです。

会社によって係長の次に課長代理や課長補佐が入るみたいで面白いです。

それにしてもハマチ、全国で普通に通じるものだと思ってました。


[101]>37 七夕列車 atomatom

神戸市の地下鉄では季節になると七夕列車が走ります。幼稚園の園児たちが短冊に願い事を書いたものを電車の窓一面に展示してくれるんです。

これを読んでると時間を忘れますよ。

まず字が面白い。先生に手伝ってもらったような字もあれば、自分の名前の「は」の○の向きが反対だったり。

願い事の内容はヒーローやアニメキャラになりたいっていうのが多いなあ。ときどき、リアルに自転車に乗れるようになりたい、なんていうのもあって微笑ましいこと微笑ましいこと。


[102]>29 アリへのおもてなし atomatom

会社の喫煙所近くに花壇があるんです。その花壇にアリがたくさんいるんですが、クッキーのくずやパンくずをどうせ捨てるんなら、と彼らにやっています。アリがクッキーのかけらをえっちらおっちら運んでいくのを見るのはなんだか癒されるんですよ。


[103]願いをこめて手相を書く taknt

手にペンで線を書くとそのような手相になるらしい。

つまり、自分が好きな手相にすることが できるらしい。

コツコツと毎日続けていけば、効果は あるかもしれませんね。

そういう本もいろいろ出てます。↓

「手相を書く」だけで運命が変わる!―幸せ・お金・恋を呼ぶいちばん簡単な方法! (マキノ出版ムック) (マキノ出版ムック)

「手相を書く」だけで運命が変わる!―幸せ・お金・恋を呼ぶいちばん簡単な方法! (マキノ出版ムック) (マキノ出版ムック)

書くだけで愛される幸せ手相

書くだけで愛される幸せ手相

手相を書いて願いをかなえる!―幸せスパイラルを呼び込む開運術 (TJ MOOK) (TJ MOOK)

手相を書いて願いをかなえる!―幸せスパイラルを呼び込む開運術 (TJ MOOK) (TJ MOOK)

  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • メディア: 単行本

手相を書いて金運アップ! (TJ MOOK) (TJ MOOK)

手相を書いて金運アップ! (TJ MOOK) (TJ MOOK)

いつでもどこでも開運! 手相を書いて願いをかなえる (宝島社文庫 606) (宝島社文庫)

いつでもどこでも開運! 手相を書いて願いをかなえる (宝島社文庫 606) (宝島社文庫)


[104]>98futanbo

昔はお月さんに祈りごとしてました。月にはなんとなく、そうさせる何かを感じさせますよね。今は神様に祈ってますが。。


[105]futanbo

食卓の魚は、子供のころから嫌いでした。。特に焼き魚。特に特に青魚系・・・。さんまとかさばとか・・さんまは「さあ、ごはんだ!」と食卓を見て、「さんまだ・・・・」って急速にブルーになるほど嫌いでした。煮魚のほうがましでした。でも、大人になると、やっとさんまのおいしさがわかるようになりました。まあ、大好きとまではいきませんが・・・


[106]>101 短冊の願い事 futanbo

家の近くのショッピングセンターで、毎年、七夕に笹が飾られていて、子供たちが願い事書いた短冊を読むのが私の趣味です。かなりおもしろいです。

戦隊キャラとかもあるけど、現実てきに「お金持ちになれますように」とか「かしこくなれますように」とか、ちょっと悲しくなるようなのが、結構多くて驚きます。


[107]>102 いい話だ? futanbo

すずめさんとのやりとり、嬉しいコミュニケーションですね^^

ありさんへのおもてなしもかわいいですね。

動物や虫と触れ合える感性が素晴らしいなあって思います^^


[108]>97 花のおもてなし futanbo

Fuelさんのお花への愛情、素晴らしいですね。

お花をかざる人は多いですけど、そんなに大事にお世話して、声をかけ続けて。

植物は言葉がわかるらしいですから、きっとちゃんとわかってて、「お客さん、見て。私きれいでしょ。」って一生懸命エネルギー出してるんだと思います。だから、お客さんにも

伝わるんでしょうね。あとのねぎらいの言葉も、「なんてやさしい人なんだ。。」って

心打たれました。花も「いいえ、どういたしまして」って言ってるでしょうね^^


[109]>72 口げんかは、多くても nakki1342

やっぱり家族の健康は、数ある願いの中で

上位を占めるものだったりします

日頃は、口げんかを家族とよく

やってしまったりするのですが・・(汗)

もしも家族が体調を崩したりすると

悲しいし、考えたくないですもん


[110]>95 年末ジャンボ宝くじ rsc96074

サマージャンボと年末ジャンボは毎年買っています。当たるかはずれるかは別として、抽選日まで、当たったら、どうしようこうしようと、色々と考えられる夢を買っているようなものです。その時が一番楽しいです。ちなみに、当たった最高金額は1万円です。


[111]水槽ドラマ Yuny

うちでは、熱帯魚を飼っています。小さな世界の中でも結構ドラマがあるんですよ。


たとえば、ハデにけんかしたり仲直りしたり↓。

http://d.hatena.ne.jp/Yuny/20060101/p1


あと、殺人事件!が起きちゃったり↓。

http://q.hatena.ne.jp/1153737740#a576984

↑実際に見た私もビックリしましたが、読むだけでもかなりビックリだと思いますよ!


最近飼育している種類はネオンテトラとか小さいやつらです。

今のところは非常に平和に過ごしてくれています。

見ているだけで和みますねえ。このちびっこ魚を見ているだけで、結構幸せになれますよ。

動物を飼えないおうちでも、熱帯魚はたいていは問題がないので、結構オススメです。


[112]>111 熱帯魚 canorps

私自身が買ってたわけではないのですが

友人がレッドテールキャットという、肉食の熱帯魚を買っていました。

えさの金魚(えさ金)をかってきて水槽に入れてるのをはじめてみた時はかわいそう!

とおもったのですが、これも食物連鎖。かわいそうというのは違うんですよね。

みなれてくると、えさ金を食べるレッドテールキャットはとてもかわいく見えてきました。

食べ方にもいろいろあって、人間と同じで遊び食いしてたり、口から出したまま加えて泳いでいたり。

生き物はみんな同じなのね。

生きるために食べるんだなあ。

そう感じました。


[113]小さなおもてなし。 canorps

夏は、ハンドタオルをミント系のオイルをたらしたお水でぬらしてしぼって

ラップでくるんで、冷やしておいて、訪れてくれたお客様にお出しします。

冬はラベンダーなどのほっこりするにおいのするオイルをたらしてぬらしたタオルを

レンジで蒸しタオルにして、暖かいものをお出しします。

夏はミントの香りと冷たさでさわやかな気分になるし

冬は冷たい空気で冷たくなった手を温めてくれます。

たいしたことではないけど、我が家のちょっとしたおもてなしです。


[114]>109 心も体も。 canorps

健康が一番ですね。

体の病気も心配ですが、心の病気も重大です。

しにはしないけれど、鬱をわずらった時は、家族全員がぼろぼろでした。精神的にぼろぼろだと体もぼろぼろになっていきますしね。

つい先日は生まれたばかりの三女が、高熱で入院することになってしまい(新生児の高熱は重篤な病気が隠されている場合があるとかで・・・・)

生きた心地がしませんでした。

結果、ウイルス性の風邪だったとのことで完治もし、一安心。

今は家族みんなが元気で笑っているので、本当に痛感します。

笑顔で元気でいられること。

これほどすばらしいことはありませんね。


[115]>73 流れ星 canorps

流星群とは別に、流れ星を見るとお願い事が間に合わなくても

とっても得した気分になります。

むかし、ちょっといやなことがあって気分が沈んでいた時に

自転車をひきながら歩く帰り道に、空を見上げると北斗七星が目の前に見えて、ちょうどその上を流れ星が流れて、きれいだなあと感動しました。

小さなことにくよくよしている自分が馬鹿らしくなって、元気に帰宅できた私です。

田舎の秘境では星が見えすぎて、流れ星が見つかりにくいくらいでしたが

田舎の夜は早いですから、空を眺めてすごしたこともよくありました。

流れ星・・・というようにきれいな流れ星ではなく

火の玉のような流れ星を見たこともあります。

いろいろ調べたのですが、

流れ星自体が小さな隕石とよべる塵ですが大気圏内で燃え尽きるそうで、

わたしがみたものは火球というそうで

小さな隕石は地球には降り注いできていて、地表に到達する前に燃え尽きてとても明るく輝くそうです。それを偶然目にしたようでした。

地球に落ちたのか、燃え尽きたのか。なぞですがロマンです。


[116]>93 鯛の鯛ですね。 canorps

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AF%9B%E3%81%AE%E9%AF%9B

に説明に写真も載っています。

鯛の鯛は縁起物としても喜ばれ、お守りとしてまた財布に入れておくと金が貯まるなどと言われています。ので、強欲な私はお財布に忍ばせています・・・・むふふ。

人間は十月十日おなかの中で、人類の何億年もの進化の過程を一気に通って成長するといいますよね。

むかし、魚のようであった頃。

人類の記憶ですね。


[117]>81 おみくじ toukadatteba

凶もラッキーなんですね!ちょっとひいてみたい気もします。いままであてたことがないので。

どうやら近隣の神社は凶をのぞいているみたいです。


[118]>70 「赤いわし」の話し to-ching

ご存知ですか?知ったかぶりの人を例えた笑い話しです。魚は「いわし」しか知らない男がいました、ある日金魚を見せられた彼はその名前を聞かれ「赤いわし」と返答しみんなに笑われたとか・・・


[119]>86wacm

魚でとっただし汁はおいしいですよね。近所にいわしのつみれを作っているところがあるので、安く大量に買わせてもらっています。長く魚の鍋が愛されてきたのは、醤油と合っているので、身体を使う仕事をする人には疲れを取る意味でマッチしているのでしょうかね!?


[120]>50 自分で巻けません to-ching

何時も女房がやってくれます、かなり面倒くさいようですが・・・。ども!人に巻いてもらうと美味しさ倍増!


[121]>75 行動で示す wacm

まずは、勝手にパートナーを作ってその人に進捗状況を伝えていく方式が、具体的に夢を叶えるための第一歩だと考えています。やはり、ライバルがいてゲーム感覚でないと語学や芸術などは長続きしないと思います。


[122]>110 気が遠くなります・・・ to-ching

矢を放つのでしょう?その数と同じになるなんてありえません、そんなお金あったら美味しいもの食べた方がいいと思います。


[123]>105 歳をとると to-ching

小さい時嫌いなものでも好きになります、魚は勿論、おでん、シイタケ、たけのこ等々。

逆に嫌いになるものもありますが・・・


[124]>112 魚たちにとって to-ching

水槽は小さな宇宙です、何時もきれいに心を込めてお世話してくださいね。


[125]>100 そこが面白いところですね。 powdersnow

同じ魚なのに、成長につれて呼び名が変わり、しかも地域によってその呼称が異なると。

確かに地域などによって、出世の道も異なるのと、魚の呼称が異なるのを重ねて考えると、面白いですね。


[126]>122 宝くじ tibitora

宝くじは1枚だけ買うようにしています。

「当たるときは1枚でも当たる、当たらないときは何枚買ってもあたらない」と思いますので、1枚だけ買って抽選日までわくわくしているのが楽しいですね^^

1枚だったら末等が当たってもすごくうれしいです(笑)


[127]>126 宝くじ wacm

私は1万円が最高当選額です。高額当選者の話だと継続して買い続けることで当選するそうです。ですので、私も続けて宝くじを買おうと考えています。


[128]>106 短冊 wacm

私も、近所の駅で、毎年、七夕の短冊を読むのが趣味です。幼稚園や小学校の子どもが書いた願い事は、私の心に訴えかけるものもあれば、吹き出して渡ってしまうものまであります。物欲から悩みの解消に傾向は移っていますね。


[129]>124 熱帯魚 wacm

家がアパートだったとき、ペットが飼えなかったので金魚や熱帯魚を買っていました。熱帯魚はお金がかかりますが、水槽の中はまるで宝石箱のような美しさだったです。ブラックライトを当てるときれいなので、いつまでも親子でうっとりと見とれてしまってました。


[130]>121 行動 tibitora

行動するということは大切ですよね。

最初から大きなことは出来なくても、小さなことでも自分の出来る範囲のことからしていけば、運もやってくるんじゃないかなと思います。


[131]>130 まずは行動 fwap

行動をしているうちに自分にとって一番楽な放校に流されてしまいがちですが、きちんと計画表のようなものがあると気が引き締まりますよ。自分のできることから初めて見て、課題を見つけていくパターンが多いですね。


[132]>129 熱帯魚 fwap

熱帯魚いいですよね。子どもは絵が上手でしたので学校に持って行く観察日記を見るのが好きでした。それに、生き物なので管理の難しさを学ばせるにはうってつけの教材だと思います。簡単に買えることを知ってしまっているのが欠点ですが。。


[133]>128 短冊 fwap

短冊に、好きなゲームや最近読んだ本を書いてもらって、誰が頴田のかあてっこをするゲームがあることを知り合いから聞きました。短冊をうまく使うことで、友だちと仲良くなる道具になるのには、こんな使い方もある野赤と妙に感心しましたね。


[134]たいやき tibitora

たいやきも魚と言っていいでしょうか?

寒くなってくるとたいやきが恋しくなります、しっぽまであつあつのあんこの入ったのが食べたいです^^

友達と一緒に、寒い日にお店で買ってその場でいただいたりも楽しいですよね。

そのときの気分でしっぽからたべたり頭から食べたりしています(笑)

最近は自分のうちでもたいやきが作れる機械や、鉄の型もあるみたいです。

自分のうちで作ると中にジャムを入れたりカスタードクリームを入れたり、チョコレートやチーズ、いろいろ好きなものを入れて作るのも楽しそうだなと思います^^

http://item.rakuten.co.jp/pro-douguya/vi-fu-pws-1000/

ビタントニオ・たいやき&ワッフルメーカー

http://item.rakuten.co.jp/kitchensanki/i037/

南部鉄器 『 たいやき 』 岩鋳 日本製

http://www.rakuten.co.jp/fukumian/552763/532624/#501570

たいやきカレーというのもありました。


[135]>127 宝くじ fwap

私は1万円すら当たったことがありません。きっと、普段からたくさん買っている人にしか当たらないんでしょうね。1億円当たるといいのに・・


[136]>119 魚の鍋料理 fwap

吸収だとアラなんて大きな魚がありますが、大きい魚の割には味が細やかでヘルシーな肉質でした。きっかけは九州への出張だったのですが、どうしても食べてみたいと思い、旅費のほとんどを食事に費やしてしまったことを覚えています。


[137]>136 魚の鍋 aekie

鰯の団子なんておいしいですよね!


[138]>135 宝くじ aekie

還付率が低いので買いません、だけど当たるかもしれないと期待させてくれるのがいいのかもしれないですね。


[139]>133 短冊 aekie

小さい頃、ゲームソフトが欲しいと書きましたね。いま振り返るととても執着あるんだなと反省です。


[140]>132 熱帯魚 azaburecipes

ベタというコップでも飼える熱帯魚を飼っていました。目がつぶらでくりくりしていて美人の熱帯魚で、大きなひれをくねくねさせて愛嬌たっぷりのかわいい子です。家に帰ってきたときに、「お帰り〜」という感じで迎えてくれて嬉しい思い出です。


[141]>132 熱帯魚 aekie

友だちの家の熱帯魚を眺めていましたね。キラキラ輝く魚が珍しくて自分の家で見たかったです。


[142]>131 行動 aekie

手帳に大達成、中目標、小課題としてメモしてます。


[143]>138 最高で3000円だなあ iijiman

年末ジャンボ、何回か買いましたけれど、最高で3000円があたったきりです。

10枚買って、3000円と300円が当たると、それはつまり瞬時にして利息が10%ついたことと同じことになるのですが・・・・・

あまり得をした気分になれないのは、なぜだろう。


[144]「願い」という曲・Perfumeのカップリング。 iijiman

Perfume最新のシングル「Dream Fighter」のカップリングに「願い」という曲が入っています。

ちょっとスローで、いい感じです。

Dream Fighter(初回限定盤)

Dream Fighter(初回限定盤)

あと、初回限定版を買った人の中から、抽選で1名に、「Perfumeが願いを叶えてくれる」そうです。

皆さんなら、何をお願いします?

私は、うーん、当たりそうにないので出しませんが。

http://www.tkma.co.jp/tjc/j_pop/perfume/sp_dream/index.html


[145]>137 つみれはいいですね/アラ=クエという魚 iijiman

鰯の団子(つみれ)!そうそう、それ、私も大好きです。

九州のアラ(クエ)は、これですね!

http://kuenabe.seesaa.net/

一度食べてみたい気もします。

何しろ巨大ですね。


[146]オシツケという魚、クエに偽装されたけれど、彼に罪はない iijiman

オシツケ、という魚をご存じでしょうか?

アブラボウズ、とも呼ばれます。

http://nh.kanagawa-museum.jp/minakan/sakana/s0509.html

旬は冬のようです。

http://www.azumino1.net/archives/51142149.html

私がこの魚に出会ったのは、小田原の魚屋さんの店頭。

オシツケが入荷すると、その巨大な頭が、どーんと展示(?)されるのです。

そのインパクトは強烈!

[f:id:iijiman:20080925161240j:image:w450]

一時期、「クエ(アラ)」に偽装されたことでちょっと有名になりましたが、オシツケも、これはこれで高級魚の仲間に入るそうです。

脂っこい魚だそうで、私は脂っこい物が苦手なので、実はまだ食べたことがありません。

どなたか食べた方、いらっしゃいましたら、ご感想など教えていただけると嬉しいです。


[147]>139 短冊 canorps

今年の7月7日に幼稚園の笹飾りに、次女が書いてくれたお願い事は

赤ちゃんが元気に生まれてきてくれますようにでした。

そのおかげかな?元気に生まれてきてくれました。

子供が短冊などにお願い事を自分のためではなく書いてくれる。

とてもうれしいことですね。

来年は何を書くのか。たのしみです。


[148]>142 言葉だけではだめですね canorps

言葉にして理想や夢を語るだけではなにもかわりませんね。

行動できる勇気。

それが夢をかなえるのでしょうね。

口には出さないけれど行動できる。

私もそんな勇気を持ちたいです。


[149]ミサンガ atomatom

Jリーグ発足間もないころ、選手が手首にミサンガをしているのに憧れましたねえ。ミサンガが自然に切れると願い事がかなうということがいわれていました。

当時、貧乏学生だったぼくにでも買えるほど安価なものもあったのでありがたかったなあ。

あれを巻いているだけでなんかずいぶんかっこよくなりました(ま、ぼくはそう思ってたんです。。)

ウィキペディアで調べてみるとどうもブラジルではミサンガとは呼ばないらしいですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%A...

しかしまあ、これだけ日本で一般的になった呼び方なので、ぼくらはミサンガで通すしかしょうがないですね。


[150]>118 赤いわし! otayori

知らなかったです?。金魚おいしそうに見えたのでしょうか(笑)


[151]>17 心温まります otayori

お子さんへの思いが溢れてて、良い話きかせていただきました。

英字新聞とかの小細工かぁ?(涙)

私は小3くらいだったかな、「眠れない?」と言ってたら

「眠れるからね」と言って母がプレゼントを置いていったときに

「ありゃ、母だったのね(笑)」と気づきました。

たぶん年の離れた兄姉とかいるんで、既に半信半疑だったと思うんだけど

「眠れるからね」に安心して眠れた記憶があります。


[152]>51 2001年の流星群は凄かったですね xnissy

確か1998年か1999年に流星雨になると言われていたのですがそのときは期待はずれで、2001年に流星雨になると言う予測が出たときも半信半疑でした。極大のとき、住んでいた場所では曇っていて、ひまわりの雲画像を睨みながら高速をひた走り、なんとか晴れている場所でレオニズ大出現を見ることができました。

一つ悔やんでも悔やみきれないのが、写真撮影に失敗したことです。古いメカニカルシャッターのフィルムカメラを引っ張り出してきて撮影しまくったのですが、明るくなってきてフィルムを巻き戻したとき、えらい軽い感触……フィルムがうまく装填されていませんでした。

33年後にもし大出現したら、今度こそ……


[153]>115 双子座流星群 xnissy

12月13日〜14日、双子座流星群が活動のピークになります(2008年12月14日 ふたご座流星群が極大)。月が大きくて条件はよくありませんが、夜空を見上げていればきっと流れ星を見ることができると思います。10年前くらいになりますが、1時間で60個以上数えたことがあります。寒いので風邪を引かないよう防寒はしっかりと。


[154]>153 流れ星見たことがなくて・・・ peach-i

まだ一度も見たことが無いのです。

冬は空気が澄んでいて、星が綺麗に見えますね。

寝る前に必ず、星を見てから眠ります。

何をするわけでもなく、夜の静まった空間に浮かぶ星を見ていると、一日の色んな出来事がスっと落ち着いていくんです。

星って何か大きなパワーを感じますよね


[155]>114 健康ということ peach-i

昔は、健康のことを深く考えることもなかったけれど、たくさんの病を目の前にしてから、考えるようになりました。

自分の身に起きないとこんな大事なことに気づくことが出来ない、人間の浅はかさと感じました。

寒くなってきましたが、寒いと感じるこの冷たささえ、大事な感覚であり、生きている証拠だとしみじみ感じてしまうのです。


[156]>146 アカマンボウもおいしいのに xnissy

「マグロ」と偽装表示されることがあるというアカマンボウですが、刺身は脂が乗っていてマグロよりおいしいのではないかと思うくらいでした(マグロの大トロは食べたことがないのでわかりませんが)。赤身もつみれにしたら、けっこうおいしかったです。

あれだけおいしいのだから、アカマンボウという名前で売り出しても売れると思うんですがねぇ。マグロの偽物扱いじゃアカマンボウがかわいそうです。


[157]>154 私も流れ星を toukadatteba

見たことないんです!いや、一度だけ一瞬そらに星が流れた気もしたのですが、本当に流れ星だったのか判別がつかず・・・。

ふたご座流星群、そろそろ見れるのですね。情報有難うございます。夜空を眺めていようかな!


[158]>156 アブラボウズとアカマンボウ atomatom

どちらも食べたことありません。アブラボウズは偽装問題で報道されたときに、正直、まずそうな感じがしました。クエを刺身で食べたことがあるんですが、脂が乗っていてそりゃあおいしかったです。アブラボウズも名前の通り、脂乗ってるんでしょうね。

アカマンボウは初耳ですが食べてみたいなあ。

珍しい魚、食べたことのない魚、これ、今後のぼくのテーマにします!


[159]>104 月に願いを。 atomatom

例えば徹夜明けの朝、仕事での徹夜、遊びでの徹夜に関わらず、空に薄ぼんやりした月を見つけることがあります。

ぼくはその頼りない月が好きで、心の中で語りかけることがありますよ。


[160]>159 月の裏側 k-_-o

私は月を見るとその裏側が気になります。どうやら地球からは裏側は全く見えないらしいですね。

本当に映画「FREEDOM」みたいな世界があるんだと私は思い込んでいますが・・・


[161]>157 流れ星か錯覚か・・・ k-_-o

流れ星を何度か見たときがあるとは思うんですが、未だにそれが錯覚なのか分かりません。あまりに早すぎるので・・・

双子座流星群では是非確実に見てみようと思います。


[162]>155 健康とは k-_-o

確かに同感ですね。

周りの方の病から、家族の健康が心配になるようになりましたね。

ただ、まだ家族がいるうちに気づけた事が幸いだと思います。


[163]>151 子供から親への愛情 k-_-o

たとえサンタがばれていても、子供の方から知っている事を明かさないのも、また子供から親への愛情ですね。


[164]>150 赤いわし!? k-_-o

ほんとにそれが由来なんですか!!?

けど、なんか納得(笑)


[165]>148 口より行動 k-_-o

そんな事できたらいいですけど、なかなか難しい事ですよね。だって日本人だもの(笑)


[166]>147 短冊 k-_-o

私の大学で、なぜか英語の授業で短冊に願い事を書きました。

なかなか英語で願い事をするって難しいんですよね。

知識がないと、どうしても簡潔な願い事しかできなくなってしまいます・・・


[167]>143 ラッキーイニシャルはT.K k-_-o

この間テレビでやっていたのですが、高額当選者の氏名で一番多いイニシャルが「T.K」らしいですよ。

私も今度TKさんに頼んで買ってきてもらおうかな。。。


[168]>145 カニ鍋 k-_-o

一度食べてみたいですね。テレビで見てるとすごくおいしそう!!


[169]>152 写真は諦めて kabatotto

写真は残念でしたね。

私は撮影は諦めて肉眼だけで楽しみました。

いつものクセで写真などは他のヒトまかせで、あとで

そのプリントを頂戴することに(笑)。

ちょうど今年の11月17日の頃に、野尻抱影先生の「レオニヅ」を

読み直し、ついでに昔、友人にもらった2001年の大出現の

ビデオを再生して楽しみました。

まだ7年しか経っていないけど、何だか大昔のような気がしました。


[170]>140 熱帯魚 k-_-o

コップで飼える熱帯魚ってすてきですね!!!

飼いたいとは思うんですが、水槽の手入れとかがすごく大変そうなイメージがあって、なかなか飼う気になれませんからね。


[171]>170 フグを raigou

実家にいたころはフグを飼っていました。

汽水(海水と淡水の混ざった水)を作る必要があったりと面倒でしたが、

手から餌を食べたりとフグらしい愛嬌がある動きがかわいいのです。

本当に丁寧に水槽が綺麗なまま飼い続けるには、

一週間や二週間に一回の水替えや水草のトリミング等が必要で大変です。

でも綺麗な水槽や水の音や魚達には癒されるから辞められないんですよねぇ。

・・・あ?今の自宅にも水槽が欲しい。。。


[172]>167 今年はどうしようか? raigou

ここ二年ばかりですが毎年3000円分づつ買っています。

たかだか二回じゃ当たるはずもないのですが、

やっぱり300円しか当たらないのには悲しいものがあります。

あ?今年はどうしよう?

買おうか買うまいか・・・


[173]>35 クリスマスプレゼント sidewalk01

色々うつりかわりがあって、値段も色々ですよね!あげる側では、感覚違いますね!


[174]>173 本当に居ると思っていた・・・ peach-i

サンタクロース。

無心に信じていました。

あんなにも無心だった子供心が、いつしか大人になることにより、現実を帯びてきました。

全てが可能性に満ちていた子供心。

大人になると、可能性を現実というもので消し去ってしまう悲しさがありますね。

サンタクロースを信じる子供心は、大人が見習うべき、無心だと思いました


[175]>160 月の満ち欠け peach-i

月の満ち欠けは、人の心に精通している気がします。

満ちては欠けてゆき、また満ちていく。

人の心と同じ。

繰り返していきます。

全ては必然な出来事で、欠けていく時も、それは当たり前の出来事であると感じるようになってから、たまに気落ちしたりする自分を認めて受け入れられるようになりました。

月に感謝。


[176]>149 ミサンガ nakki1342

懐かしいですね。ミサンガ

初めて知ったのは、Jリーグの選手が巻いてるのを

見たときですね

少しの間、手首にも巻いていました

願いがかなう事を信じて

友人は、ミサンガを作ったりしていましたね

今は、もう巻く事はないんですけど


[177]願掛け nakki1342

願掛けってありますよね

何かを願う時に何かを断つ・・

それ、何度かやろうと思ったけれど

自分は、やりとおした事がありません

本当にかなえて欲しいことって

何かを断つ位の意思の強さ

必要なんでしょうね・・


[178]レッドリストの魚を守りたい Catnip

「魚」と「願い事」にまたがる書き込みになりますが、絶滅の危機にあったり、近い将来絶滅のおそれがあるとされている魚を、守りたいのです。

たとえばホトケドジョウ。本州や四国などに広く分布するドジョウの仲間ですが、環境省レッドリストでは絶滅危惧IB類(EN)、つまりIA類ほどではないにせよ近い将来における絶滅の危険性が高い、とされています。

しかし、差し迫った絶滅の危険が指摘されるIA類と違い、IB類はしばしば絶滅の危機が無視されます。東京都東久留米市・落合川はホトケドジョウをはじめとする貴重な水の生き物の生息場所でしたが、これが無惨にも埋め立てられてしまいました。都は形だけの「救出作戦」を行ったようですが、せっかく「救出」されたホトケドジョウも2週間後には2割しか生き残っていなかったとする情報もあり(http://www.news.janjan.jp/area/0708/0708250308/1.php)、なんという乱暴なことをしでかしてくれたのかと唖然としてしまいます。

生物の絶滅には色々な原因があります。中にはどうしても避けられない絶滅もあります。しかし、河川改修や埋め立てによる被害は、政治家の利権さえ排除すれば、あとは人間のちょっとした見識で防げる問題です。

庶民の無関心が、気が付いた時に取り返しの付かない事態を招きます。防ごうとすれば防げる絶滅だけでも防ぎたいとみんなが思えば、きっと多くの生物の絶滅が防げると思います。どじょっこだの、ふなっこだの、守りたいですね。


[179]>176 ミサンガ iio77

懐かしいです。よく女の子が好きな男の子にあげてました。


[180]>174 サンタにお願い iio77

年に一回、毎年この日が来るのを楽しみにしていました。


[181]>172 宝くじ iio77

いつの日か大当たりを夢見て買い続けています。


[182]>171 熱帯魚 iio77

眺めているだけで癒されます。


[183]>168 カニ鍋 iio77

おいしそうですね。今度食べてみます。


[184]>44 茶柱 iio77

大人になった今でも茶柱を気にすることがたまにあります。


[185]>166 短冊 iio77

短冊には毎年大人になったらなりたい夢を書いてました。


[186]>165 口より行動 iio77

そうですね。口だけならいくらでも言えますからね。


[187]>162 家族の健康 iio77

やっぱり家族の健康が第一ですね。


[188]>117 おみくじ iio77

おみくじを引くときはドキドキしますね。「待ち人 来ない」なんて出るとがっかりです。


[189]>108atomatom

ぼくはイエにはめったに花を飾りませんが、食事をしたり飲みにいく店に花が飾られてあるとうれしいですね。ちょっとした一輪挿しでも「もてなしてもらっている」という心持になって気分がいいんです。

花に「もてなし役は頼んだ」って任せるところがニクイですね。


[190]>178 メダカも。 atomatom

子供のころは当たり前に小川を泳いでいたメダカも絶滅が危惧されているんですよね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%80%E3%82%AB

ウィキペディアで調べてみましたが、メダカに関心を持つ人はさすがに多いようで充実したページになっていました。

どうしても必要な護岸工事が後回しにされ、政治的な理由だけでさして必要でもない部分の補修工事などが行われているのを知ると、情けない気持ちになります。情けない気持ちになっているだけでは不十分で、小さいながらもなにかアクションを起こさないと、と考えています。


[191]>190 メダカ tibitora

私が子供のころも川に行ったらメダカがたくさん泳いでいました。

今はあんまり見かけないですよね・・。

小学生か中学生の頃、魚が泳いでいて水草もあった川が、理由はあるのでしょうが淵などをコンクリートで固められて、魚も見かけなくなったときは悲しかったです。

川もコンクリートで覆うのではなく水草や川魚が住んでいけるような整備をしてほしいです。

私たちが身近に出来ることは生活廃水で川を汚さない、食べ物も無駄にしないことだ思います。

たとえばお味噌汁を残して捨てたら、味噌汁1杯分を河川に流したら浄化するには1200Lの水が必要なのだそうです。

ちょっとした事からしていくことが大切だと思います。


[192]>116 鯛の鯛探しで魚嫌いをなくす Catnip

子供の魚嫌いの原因の多くは、骨の問題にあるようです。骨があるから食べにくい。これが子供を魚から遠ざけます。そこで「鯛の鯛探し」です。

「鯛の鯛」は硬骨魚全般に見られる物で、色々な魚から発見することができますから、鯛の鯛を探す楽しみを付け加えながら食べれば、骨と身を綺麗に分けて食べる箸使いも自然に上達して、骨を理由に魚を嫌がることが少なくなるかもしれません。

「鯛の鯛」は身離れのよい煮魚が採取に向いています。子供は生臭さを理由に魚を嫌う傾向もありますから、鯛の鯛で魚嫌いなくし作戦を実行するなら、美味しい煮魚作りがキーポイントと言えます。

鯛の鯛はイワシからでもアジからでも探せます。鯛の鯛で好き嫌いのない子供が育てられたら、こんなにおめでたいことはありませんね。


[193]>48 白砂糖のもてなし Catnip

それ、少なくとも昭和40年代まで、東京都内に存在していたみたいですよ!奥多摩に近い山あいの集落を訪問した東京都の職員が、やはり手の平に白砂糖を盛るもてなしを受けた、という話を聞いたことがあります。砂糖が貴重だった時代のもてなしが、ずっと残っていたんですね。

MINTさんの、ひとたび足を踏み入れたらもてなさないでは帰さない心遣い、とても素敵です。あまり手厚いもてなしを受けてしまうと恐縮してしまって、かえって次の訪問の足が遠のいてしまうことにもなりかねませんが、こういう小さなおもてなしなら気兼ねせずに、心の底からありがとうと微笑めますね。押しつけがましくなく、気兼ねもさせず、爽やかにもてなす心遣いが本当に素晴らしいと思います。


[194]>79 これはうまそう YuzuPON

味噌も麹。甘酒も麹。なんとも相性が良さそうな組み合わせですね。味噌に味醂を混ぜて甘辛い味噌床にして漬ける方法は聞いたことがありますが、そこに甘酒の甘味を持ってくるのはとても新鮮な印象です。

この手作り味噌漬けを香りよく焼き、さらに同じく麹の恵みである日本酒をやったら最高でしょうね。切り身もいいですが、私は骨の回りの旨味がたっぷりのアラでやってみたいと思います。


[195]>191 野生?のメダカ ttz

自然に生きているメダカって見たこと無いですね。そこら辺の小川をおよいでいるイメージが無い。メダカといえばお店で買う魚。もう自分の中では野生は絶滅って感じです。


[196]>188 三が日は凶が無い。 ttz

神社の人に聞きました。神社によって違うみたいですね。大吉を多くするとか、凶は入れないとか。三が日だけはかなりいいとか。面白いけど、ガッカリな話もありますね。


[197]>182 ネオンテトラを飼いたい。 ttz

とっても綺麗なので好きです。値段も安いし。でも、熱帯魚の世話が大変だとよく聞きます。正直めんどくさがりなので、なかなか踏み切れません。見ているだけでいいならいいんだけどな?。


[198]>164 そういえばなんなんだろう。 ttz

いわし=魚 じゃない意味だったのか。。


[199]>181 宝くじは・・・ ttz

全然いい思いをしたことが無いので、もう買わないです?。本当に、夢だけを買う感じです。


[200]星に願いを。 ttz

願い、で思い出しました。

あのメロディー大好きです。

ディズニー系はいい曲だらけだけど、もしかしたら一番好きかもしれません。もうディズニーっていうお年じゃないですけどね。。。


[201]特別なおもてなしの気持ちが表せる無農薬有機栽培品 YuzuPON

仰々しいもてなしでなくても、お客様への特別なもてなしの心が伝わるものとして、「無農薬有機栽培」は絶大な力を持つと思います。最近は色々と表示の規則が変わって、妙に持って回ったわけのわからない表示になっていますが、それだからこそ、本当の意味でお客様をおもてなしするにふさわしい品を選ぶ目が試されると思うのです。

たとえばお茶。同じ農薬不使用をうたった栽培でも、法で認められている薬物は使っている畑、人体への毒性が低い木酢液やとうがらし抽出液などで代替している畑、そして、それらも一切使わず手作業だけで対処している畑もあります。やはり選びたいのはそういう畑。具体的には、適切な時期に適切な葉を刈り込むことで、虫や病気が増える時期を、育成や収穫のための大切な時期からずらす、などといった技術を駆使して、農薬を使わなくてもよい状態を作り出しているそうです。

もちろん、有機だ無農薬だと自慢げに吹聴しては、おもてなしの心は台無しです。ですから、茶葉の良さは言葉ではなく、基本に忠実に、ていねいに淹れることで表します。するとお客様はきっとおいしいお茶だと言ってくれますから、その時にこの茶葉の特別な価値を、嫌味の無いように簡単に紹介するわけです。これで、特に健康や自然保護などに興味を持っている人は、とても喜んでくれますね。

さらにそういう人には、有機無農薬の大根をこれまた有機無農薬のお米の糠で漬けたのがあるんですけど、などとお出しすると、お茶と漬け物だけでも大変喜んでいただけます。

考えてみると昔は何でも有機無農薬が当たり前でした。そしてお茶に漬け物が昔ながらの日本の典型的な「小さなおもてなし」スタイルだったと思います。無農薬へのこだわりでそれを現代に蘇らせていくのは、ちょっといい感じがしませんか?

これからの季節はミカンなども無農薬ノーワックスが喜ばれますね。人によっては漬け物やお風呂に入れたいなどといって、皮を持ち帰る方もいます。そういうおみやげ(?)付きのおもてなしにもなる無農薬有機栽培品へのこだわりは、なかなかいい感じではないかと思います。


[202]>199 私は地方自治へのカンパのつもりで買っています YuzuPON

宝くじの収益金は自治体の財源になりますから、それを応援する気持ちで買っています。もちろん億万長者を夢見て買うわけですが、外れても出したお金が公共の役に立つと思えば損した気持ちになりません。

もっとも宝くじの収益金の使い道は法律で決められていて、主にいわゆる「ハコモノ」整備の財源になっています。それが嫌だという人もいますが、私は同じ作るなら、そういうのに貴重な血税が注ぎ込まれるよりは、出せる人間が出したバクチの寺銭(失礼)が使われていった方がいいと思っています。


[203]ロト6? totoBIG? ttz

最近高額くじが売れているみたいですね。ロト6はたまに買ったりしますが、そう簡単に当たるものじゃないですよね。totoに至っては当選は至難の業。まあ、簡単に当たったら苦労しませんけど。でも、これからも買っちゃうんだろうな?。何かのために・・・。


[204]>195 メダカは「方言を語る魚」 YuzuPON

メダカは同じ地域でも川が違うと異なる特徴のメダカになっていると言われるくらい、地域ごとの遺伝的な多様性が特徴ですよね。だからメダカは「方言を語る魚」と言われています。

メダカは絶滅危惧II類(VU)で、種その物が根絶やしになってしまいそうな魚とはされていませんが、特徴豊かな地域の個体群はどんどん減っている、つまり「ふるさとのメダカ」がどんどんいなくなっているということですね。

ホトケドジョウは、こちらのツリーで「ババッコ」と呼ばれて紹介された魚ですね。

http://q.hatena.ne.jp/1207716108/156934/

子供の友だちだった魚たちがどんどん少なくなっている現代。何とかしないといけませんね。


[205]鯛の尾頭付きおせち。 ttz

最近、いろんなお店でおせち販売しているみたいですね。そしてこれがまた高い!数千円で十分なのに、簡単に2万3万しますよね。中を見てみたら三段重になっていて、エビだの鯛だの。みんな、買うんでしょうか???ウチにとっては高すぎるのですが。


[206]>204 メダカは地方によって呼び方が違う。 ttz

方言。なんだって聞いたことがあります。

メダカのことを日本全国で数十通りの呼び方があるって聞いたことありますね。例えば、ドシバイコ、とか。メダカとは似ても似つかぬ言い回しです。


[207]>192 鯛の鯛 adgt

おいしんぼで見ました!


[208]>185 短冊 adgt

もう何年もかいてないっす


[209]>55 暖かさ adgt

確かにありがたい


[210]風水。 ttz

母親が風水が大好きで、まあ大好きというか生活の一部になってます。

私はあまりそういうものを信じないタイプなのですが、母親は心底信じているようで、この方角にこれを置いてはいけないとか、この色はどうだとかけっこううるさいです。

私には、なんのことやらさっぱり。バチが当たってしまうのでしょうか・・・


[211]>113 これはすてきなおもてなしですね YuzuPON

もてなしというと飲み物食べ物ばかりが思い浮かびますが、香りと爽やかさや温かさを楽しんでもらう癒しのおしぼりは、外から来た人を優しく迎える、最高のおもてなしになりますね。さりげない行動の中に、深い心遣いが感じられて、そこがまたすばらしいです。私も早速ためしてみたくなりました。


[212]>87 とてもすばらしいことですね YuzuPON

たとえ食べ物として売られているドジョウにだって、人間と変わらない尊い命があるんですよね。人がドジョウを食べるのは、人に比べてドジョウの命が劣るからではありません。

命ある生き物を食品としてしか見ない人は、食べようとして買ったドジョウをペットとして飼いはじめた話を、ギャグの一つとしか受け止めないでしょう。しかし、食料にされる生き物にも尊い命があると考えられる人は、そういう選択肢もあるんだなぁと、改めて食と命の関係について深く考えると思います。そういう情操が現代人、とりわけ大人に必要だと思うのは私だけでしょうか。


[213]>202 宝くじ adgt

毎回あたらないのに買っちゃうのは何でだろ?


[214]>179 ミサンガ adgt

つけてましたー。懐かしい!


[215]>214 ミサンガ omotimotitto

好きな色の刺繍糸を使って編んだものをつけてました!

ミサンガ、懐かしいなぁ♪


[216]>209 帰宅するときに peach-i

寒かっただろうにと、家族が、既に部屋を温めてくれていると嬉しくなります。

待っててくれる人が居てくれる温かさ。

人って、温もりを感じると、幸せな気持ちになりませんか?

小さな温もり、大きな幸せ・・・♪


[217]>211 ひざ掛け peach-i

友人のおうちにお邪魔したとき、寒いでしょ?と、手作りのひざ掛けを出してくれました。

”手作りのひざ掛け”というところが、温かさをさらに作り出してくれました。

手作りのおもてなしって嬉しいですね^^


[218]>212 最近 w83

ドジョウを飼おうかどうしようか、検討しています。私の地域のスーパーではドジョウは売っていません。色々調べてみると、エサ用に売られているものが一番安上がりかな、と思っています。でも中国産だったらいやだなぁ。


[219]>210 風水 eiyan

ありますね!

運の流れがあるそうで、善運と悪運が通る通路があるそうですね。

ですからその通路に居る人はその運の影響を真に受ける事になる様です。

信じる信じないではなくその通路にいるかいないかですね。

ですから交通事故で死亡する人としない人はその通路に死神がいる通路に居たか居ないかの違いなのですね。

飛行機事故のキャンセル話しはその傾向をよく表している様ですね。

風水とはその通路の研究結果ですね!

ですから方角とかものの配置が大きく影響するのは納得する所です。


[220]>43 寿司祝い eiyan

寿司祝い

寿司でお祝いは良いですね。

普通はケーキですが、ケーキよりもお寿司は素敵。

和食のお寿司は嬉しい物。

プレゼントには採用させて頂きます。


[221]>53 熱帯水槽 eiyan

熱帯水槽

ありますね。

綺麗な水槽。

でもあの掃除は大変でしょ!

これらから自然のエコは守る必要が納得出来ますね!


[222]>11 いわし頭 eiyan

いわし頭

ありますね。

吊るすものは地方によってマチマチ。

色んなものがあります。

最近はエコがらみに何故か?木炭を吊るしてます?

風鈴代わりになりとってもキュートですね。


[223]w83

鯉は日本人にとって、縁起物です。また鯉は滋養のある食料とみなされ、昔は結核の患者に食べさせたそうですね。そのために大きな家では、庭に池を掘り、鯉を飼ったとか。このことの真偽は分りませんが、ネットで見てみると鯉をおめでたい魚とみなすのは日本に限った話ではないようです。中欧や東欧では古くから鯉は食べられているそうです。特にスラブ人は神聖な食材とみなし、欧州の一部ではクリスマス・イブの夕食の食材として欠かせないそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A4


[224]>14 ニコニコ eiyan

ニコニコ

ニコニコと世界の人々が過ごせる世界は理想。

残念ながら現実は世界の何処かでいつも戦争が起こっている。

何故か人は闘争動物。

いつも戦っていないと気が済まない様!

人類も動物の一種。

そういえばニコニコと笑えるのは人類だけ。

顔の筋肉が人類だけ違う様。

それなのに人類は闘争動物。

心の和らぎは闘争で勝ち得たもの。

だからニコニコと笑う時は闘争に勝ち得た時。

理想とは程遠いな?!


[225]鰯の「田つくり」「ごまめ」 Lady_Cinnamon

おせち料理は、五穀豊穣、健康、子孫繁栄を願って、その年の神様をイエにお迎えしてお供えするための料理でもあります。そのため、縁起物を五味(甘、辛、酸、苦、塩辛い)、五色(赤、青、黄、黒、白)でそろえ、品数も陽数(奇数)になるように献立を考えるのだそうです。

さて、お正月の祝い肴、三種。田つくり、黒豆、数の子のうち、田つくりは鰯料理です。昔、鰯が大漁のときに、余った鰯を肥料として田んぼに蒔いたところ大豊作になったということから、豊作を願う献立となりました。

田つくりの材料となるのは、鰯の内でも小さなカタクチイワシで「ごまめ」と呼ばれます。元々漁師さん達の間で「こまむれ(細群)」と呼ばれたのが「こまめ」となり、田の豊作に因んで「五万米」や「五真米」という当て字も生まれました。

鰯の素干しである「ごまめ」も、ごまめを甘辛く煮付けた「田つくり」も、豊作を願った昔の人の験担ぎ。お正月だけでなく普段の食卓やおつまみに加えるのも、幸先が良くなる一品になりそうです。


[226]>208 風鈴の短冊に願いを Lady_Cinnamon

七夕というと7月7日と旧暦の8月7日がありますよね。その頃になると、夏の暑さをしのぐため、風鈴を軒先につるします。

その時に、風鈴の短冊部分に七夕の時のように、願い事を書き込んでいます。年によって家族のことだったり、完全にプライベートなお願い事だったり(笑)。

イエはてなに出会った今年は、『みなに幸あれ』と短い文言を書込みました。

太陽と月と星に見守られ、音色と共に風に揺られてひと夏を過ごした短冊。願い事は風に乗って幸を多くの人に届けてもらえたかしら・・・?


[227]玄関に花器とお香 Lady_Cinnamon

我が家の玄関は、以前は随分とモノが煩雑としていました。母の趣味である生け花用の花器が、置き場がなく玄関が物置同然のありさま。父の散歩用の手袋や懐中電灯もあり、ドアを開けた側としては『雑』とういう印象でした。

また、玄関近くにトイレもあるため、靴+トイレといった生活臭も気になる、我が家の玄関。母が生け花を飾ってくれているなら、まだ絵にもなるし臭い対策にもなりますが、お花を調達するのもそれ相応に費用や手間がかかります。

普段、家族だけが出入りする時にも気になるのに、回覧板などを届けてくれるご近所さんを迎えるのには、この玄関の雰囲気はよろしくない・・・。

そこで、使っていない花器は玄関の死角に集め、イエの行き場に困っていた造花でフラワーアレンジメントもどきで彩りを付けました。一方、玄関から入ってくる人にとって目につきやすい所に、大きい花器やスッキリとした生け花ゾーンを設けました。

といって、突然の来客時に、必ず生け花があるとは限りません。そういった場合も想定して、また、家族の帰宅時の配慮として、大きな花器の中でお香を焚くことにしました。

お香は生活臭を消してくれるだけでなく、仏教ではその場を清め、神聖な空間づくりに用いられるモノです。焚く時も花器からお香自体の姿は見えないものの、立ち昇る煙の筋だけが見え、これはこれでなかなか絵になります。ちょっとした来客時、お客様にこれまでよりは不快でない、ささやかなおもてなしになっていると思います。


[228]>226 あまり書いていない・・ nakki1342

近頃は、七夕でも短冊に願いを

書いていませんねえ・・

大好きなんですが・・

やっぱり笹を気軽に手に入れることが

出来ないのが大きいんだと思います

もっと楽しみたいんだけどなあ


[229]>198 「いわし」の正式な由来 Yuny

はてなの掲示板が「いわし」なのは、関西弁で「しゃべらせる」を「いわす」と言うところから来ているそうです。

http://tinyurl.com/56b4mn

上記はWebアーカイブの短縮URLですが、昔のはてな「いわし」にて、はてなスタッフのid:reikonさんが書かれています。以下に引用します。

どうして掲示板の名前が「いわし」なの?

トップページのメニューにあるお魚マークや、左上のバーに書いてある「はてな いわし」をご覧になってそう疑問を抱かれた方がいらっしゃるかもしれません。

いわゆる「言わす」(喋らせる)がルーツで、それを魚のいわしにひっかけて考え出したのがうちの社長の近藤です。

関西では、ちょっとガラが悪いですが「ぶいぶいいわしたろー!」「ワシに言わしてんかー!」などと元気のよいオジサンなどがよくこんな言葉を発します。「ぶいぶいいわす」・・・なんて変な表現ですが、「ガンガン行こう!」「どんどんやってやろう!」のような景気をつけるときに使う言葉です。「ワシに言わしてんかー!」はそのまんまですが、賑やかな、楽しいときによく出てくるセリフですね。うちの父などよく宴会で発言するとき、使います。うるさいうるさい!

そんなわけで、いわしはみなさんにどんどん発言してもらいたいコーナーなんですね。はてなを使って思われたことなどどんなことでも結構ですから、どうぞみなさんも、いわしで「ぶいぶいいわし」て下さいね。

ちなみに、はてなは起業当時(2001年)京都リサーチパークにオフィスを置いていましたから、関西の企業な訳ですよ。社長さんも京都大学の方ですし。一度東京・渋谷に移転(2004年)して、その後アメリカ・シリコンバレーに社長さんが働くための支社を出して(2006年)、それからアメリカ支社は存続し海外進出の足がかりとしつつ、日本に戻って東京にも拠点を置きつつ京都に本社を構え直したそうです(2008年)。


ちなみに、当初の人力検索はてなの「いわし」は、スタッフやユーザ間のQ&Aコーナーのようなものでした。

不具合報告から新機能についてまで、あと、個別の質問に付いてもいろいろやり取りされていたようです。

それが、各質問の終了後フォロー掲示板としてシステム変更になり、さらに、人力検索はてなの大幅リニューアル(2006年3月)にともない、掲示板形式の質問コーナーになったわけです。詳しくは人力検索はてなが大幅リニューアル!おもしろ質問も続々登場&はてなRSS、見やすく便利になりました - はてなメールマガジン『週刊はてな』 - 機能変更、お知らせなどでご確認ください。


ちなみに、最古のいわし質問では「人力検索はてなで教えてもらったサイトは陳腐化しないのか?」が質問されていました。Webの情報は日々変わるため、最新の情報は最新の質問で知って欲しいとの方針をはてなさんが明確に示していますね。

ということで、最近ではツリーがうるめいわしに見えなくもありませんが、いわせてくれ〜みたいな感じで捉えると良いかと思います。

ご参考になれば幸いです。


[230]>229 自己レスですが追記 Yuny

http://tinyurl.com/yunakm

これが、当初のはてなのトップページです(2001年7月)。

インターネット検索を人に手伝ってもらう、「こういうサイトがみたい」を教えてもらう案内サイトとしてはじまりました。

http://tinyurl.com/5zjrv3

いわし掲示板のマークは先ほどの記事でid:reikonさんが書かれていた「トップページのメニューにあるお魚マーク」は2001年9月版トップページで確認することができます。

http://tinyurl.com/6kk3vn

2001年8月のいわしでは、記事中でいう「左上のバーに書いてある「はてな いわし」」を確認できます。

http://tinyurl.com/6cukv4

2002年のはてなのトップページです。こちらでも魚のマークを確認できますが、当初よりはとても小さくなっています。


さきほど、記事を引用したページは、2003年のWebアーカイブのものでした。そのときにはデザインが記事が投稿されたときとは違っていたわけで、左上の「いわし」などは確認できませんでした(もっとも、2001年にid:reikonさんが投稿されたときの画面レイアウトでは、Webアーカイブに記事が残っていないようでしたので)。

http://tinyurl.com/59ovcm

この機会に、はてなのトップページ変遷の歴史を楽しむのも一興ですね。良かったらどうぞ。


[231]息子の小さいけど大きな願い dayday

息子が6歳の時に言った願いがあります。

『おかさん、僕よりも長生きしてね』


息子は何気なく言ったのでしょうけど、すぐに私は、

『おかあさんは、お前よりも早く死んでしますよ、きっと。それは死ぬ順番もあるし。

それにお母さんよりも先にお前が死んじゃったら、おかあさん悲しくて毎日泣いて泣いてしまうからダメ』


いくら子供のお願いでも、自分がお腹を痛めて(帝王切開だったので文字通り)産んだ息子が先に旅立つのは、悲しいし我慢できない。



おかあさん、ずっと長生きしてね・・・・この願いなら頑張って叶えていきたいです。


[232]>180 我が家はサンタさんにeメール!? dayday

サンタさんはいるよ!!と息子に教え続けて7年。

サンタクロースのHPを見せたり、ネットのサンタ追跡システムを見せたりして実在をアピールしています。

サンタさんの手紙は沢山届くと、その紙がエコじゃないから最近はeメールだよ・・・と教えてます。

日本語で書いて、英訳ソフトで英語に変換して、送り先は主人のメアドに。

最近は、我が家には煙突ないのに、どうやってくるの?に天窓から・・・と苦しい言い訳。

トナカイさんはどうしていないの?には最近駐車禁止にされるといけないし、温暖化でトナカイも少なくなって・・・と苦しい言い訳。


今年もサンタさんにお願いメールを出しました。

だけど、変更できる??と言われています。


[233]>183 つみれ sidewalk01

鍋にはすごく合いますね!非常に好きです。


[234]>186 行動 sidewalk01

大切ですね。言われたことよりも、その人の取り組みから学ぶことって多いです。


[235]>96 みとめること sidewalk01

自分たちも欲や、憎しみや汚い部分を内包していること。人種の違いや貧富の差などは事実としてあること。それらを認めたうえで、どう共存するかを考えたいですね。奇麗事で蓋をするのは好きじゃないです。


[236]>184 茶柱 sidewalk01

小さな頃に見て、幸せな気分になりました。最近ではもっぱらコーヒーで、茶柱を見る機会は減りました。ちょっと淋しいです。


[237]>235 日本人の果たす役割の重要さ tough

私たちは、世界から戦争を無くすリーダーになるんだと憲法が言っている国に住んでいます。ですから、政府をその気にさせさえすれば、かなりのところまで戦争根絶が達成できる立場にいると考えられると思うのです。

残念ながらまだ日本は世界の軍事行動に参加することばかりに熱心で、本当の意味での戦争根絶に努力したことは無いようですが、今からでも遅くはないと思います。政府にどういう国際貢献をさせていくか。平和憲法を掲げる国に住む私たちの役割はとても重要だと思います。


[238]>231 じんときますね tough

子供の気持ちとしては、お母さん、いつまでもいつまでも僕と一緒にいてね、っていうことですよね。その願い、全力で叶えていきましょう。いつか力尽きてしまう時が来るのは人の宿命。でもギリギリまでは全力で。お子さんもきっとそれに応えて、立派に成長していってくれることでしょう。


[239]>107 すてきなおもてなしですね tough

自然の小鳥や虫におもてなし。そうやって生き物の姿を見つめていくと、こちらも心の豊かさという素晴らしい贈り物がもらえますね。

これから小鳥たちの食料が少なくなっていく季節を迎えます。野生の生き物に餌を与えると野生が損なわれてかえってよくないという話しもありますが、おもてなし程度なら大丈夫だと思います。私もベランダに餌場を作って、ちょっとおもてなしをしています。

小鳥の餌場は猫などにやられないように、足を付けて高くしてやるか、吊して設置するといいですよ。


[240]>62 破魔矢は浜矢 tough

ウィキペディアを見ると、

「ハマ」は競技に用いられる的のことを指す。これを射る矢を「はま矢(浜矢)」、弓を「はま弓(浜弓)」と呼んだ。

と書かれていますが、競技だけでなく神事としての弓を射る行事も、なぜか海沿いの地域に多く伝えられています。弓矢は狩りの道具ですから、山あいの地域の方が馴染みが深いと思うのですが、なぜか海沿いなんですね。もしかして、海を渡って悪いことが入ってこないように、海に向かって矢を射ていたのかなぁ、などと想像します。

ところでうちには、ちっちゃな弓矢を持ったお人形があります。破魔矢武者と書いてあったので、持っている弓矢は破魔弓と破魔矢のようです。でもちっこいので、全然強そうではありません。破魔矢は武器ではないですから、そういう方が破魔矢らしいのかもしれませんね。


[241]>59 お節はけっこう子供は苦手? tough

言われてみると、お節には子供の苦手そうな物がわりとありそうですね。うちでは両親が、お正月はご馳走ばかりでうれしいな、これおいしいよ、などと巧妙に勧めてくれたので、私は喜んで食べていましたが、「縁起物だから」と言われてしまうと、妙な使命感みたいなのがプレッシャーになってしまうのかもしれませんね。

くわいは、関東では埼玉県が全国2位の生産量と言われていますが、最近は宅地化などで畑が激減して、生産量が落ち込んでいるそうです。お節の定番もだんだん貴重な味覚になっていくようです。


[242]>233 牡蠣 x014

牡蠣鍋もいいですよね。

生食用のをかるーくお鍋に通してささっと口に入れると最高です。

あとの雑炊も一味違います。


[243]>241 神社で頂く砂糖菓子などは… powdersnow

撤下神饌でありがたいものですし、1つは頂きますが、大量に食べられるものではないですね。


[244]笑顔のおもてなし momokuri3

ハンバーガーショップで「スマイル¥0」というのがありますが、ご近所にとても笑顔の素敵な方がいらっしゃいます。時々自治会の用事などで訪問することがありますが、いつでもこちらまで笑顔になってしまうような、本当にいいスマイルで迎えてくれます。

そのことがわが家で話題になり、わが家も笑顔が魅力のもてなしが出来る家を目指そうと、みんなで笑顔の練習をしてみました。が、これがなかなか難しいんですね。母はいいにしても、父や私は、なかなか自然な笑顔が作れません。無理に笑顔を作ろうとすると、にらめっこの顔みたいになってしまうのです。顔の筋肉が固いんですね。

そこで、風呂で温まって顔の筋肉がよくほぐれている時に練習することにしてみたら、しばらくして、父も私も、とても自然な笑顔が作れるようになりました。

日頃の練習としては、いってきます、お帰りなさいの挨拶の時に、お互い最高の笑顔を心がけるようにしています。こうすると家族の関係が良好になるだけでなく、来客時にも本当に自然に笑顔が出てきて一挙両得です。


[245]>225 海と陸とのコラボレーション momokuri3

田作り、ごまめ、共に、漁業と農業のコラボに由来するネーミングなんですね。海洋国で農業国だった日本の歴史がしのばれます。

藤原京、平城京から見つかった木簡には「伊委之」「伊和志」の文字があり、長屋王邸宅跡からはその物ズバリ「鰯」の字が書かれた木簡が出土しているという話しですから、日本人とイワシの付き合いは、本当に長いんだということがわかります。

カタクチイワシは学名「Engraulis japonica」で、英語でもジャパニーズ・アンチョビーと呼ばれます。日本の名が付く魚、大切にしたいですね。


[246]>194 味噌と甘酒 momokuri3

以前、甘酒のツリーにも書き込んだことがありますが、私は自作甘酒の大ファンです。炊飯器を利用すると、本当に手軽に甘酒が作れるんです。その甘酒が旨い魚の味噌漬け作りに役立つとは朗報です。西京味噌はそれそのものが米糀成分の多い甘口味噌ですが、それをさらに甘酒で伸ばして漬け込むわけですね。

そろそろまた甘酒を作りたくなっていたところですので、ぜひこの味噌漬けも試してみましょう。そして、麹つながりで日本酒を。こりゃたまりませんね。うひひひひ(飲んべぇの笑いw)。


[247]>163 島本和彦「サンタになれ!!」 powdersnow

サンタクロースをいつまで信じてた?と聞くと、つい島本先生の熱血台詞を思い出してしまいます。


[248]>242 しまった。 x014

お題は「魚」でしたね。

魚だとお手軽にたらの切り身を二枚ほど入れておいてあとは野菜たっぷりで美味しいお鍋ですね。

箸でほろりと身離れが良くて大好きです。


[249]>232 うちの娘は x014

もう中学なのにまだサンタを信じている振りをしてプレゼントはあれがいいだの親に聞こえるようにつぶやいています。

さすがにそろそろ駄目でしょうと思う反面まだかわいいところもあるなと複雑な心境です。


[250]>243 おせちの数の子 x014

私はおせちの数の子が苦手でしたね。

子供心に「子孫繁栄、子沢山と言われても今は関係ないよなぁ」と思ってできれだけ食べないでいました。

酒飲みになって今では好物の部類でしたが子供の頃は駄目でした。


[251]>151 サンタのツリーはこちらでしたか x014

他でも書きましたがウチの娘は中学生ですが、いまだにサンタを信じている振りをしてます。

親子との騙しあいの様相を呈してきています。

こんなことをしていられるのも後暫くだと思うと親離れできない子供というか子離れできない親というかちょっと不思議な状態ですね。


[252]>240 京都の下鴨神社では…… powdersnow

「矢取り神事」なんていうものもやっていますし、各地の神社でも流鏑馬などが行われるように、

やはり神事と弓矢というのは、昔から深い繋がりがあるようですね。

ご神体が刀という社などもあったかと思いますが。


[253]>246 甘酒ですか x014

思わぬ組み合わせですが説明には合点がいきますね。

魚の味噌漬けは好物なので自分でも漬けてみたいと思っていました。

このレシピを元に今度試してみようと思います。


[254]>213 それは x014

買わないと絶対に当たらないからですよ。

だから私はいつも1枚だけ買っています。


[255]>175 旧暦は月の暦 x014

旧暦は月の運行にしたがっている暦ですよね。

自然の季節の移り変わりなどは今の暦よりも月に合わせた旧暦の方がしっくりときます。

中国や台湾などでは今も旧暦で季節のお祝いとかしていますが日本でも旧暦で行事をするとより季節が身近なものに感じられていいのにな、と時々思います。


[256]>92 日本人は大豆を上手に利用していますね。 x014

味噌や醤油、豆腐などで大豆を上手く利用していますね。

肉や魚があまりなくても日本人なら大豆を使ってたんぱく質を摂取できます。

他の国の食生活と比べても特筆すべき点だと思います。


[257]>134 たいやきで運勢を占う x014

子供の頃、たいやきを食べて尻尾まで餡子が入っていたらその日はラッキーというような占いをしてました。

もっとも大抵のたいやきは餡子をちょっとけちっていてめったに尻尾にまで餡子は入っていないんですけどね。


[258]>257 たい焼きのしっぽ natumi0128

しっぽまであんこの入っているたい焼きって、案外ないですよね。

買ったたい焼きが、しっぽまであんこの入っているものだと、なんとなく嬉しくなります。

ほんとうに、ちょっとしたことなんですけどね。


[259]>215 ミサンガ懐かしいですね peach-i

小学生のころ、一生懸命作りました。

休み時間に、皆、刺繍糸を持ち出して・・・

大好きな人と結ばれますように・・・と願いながら作ったものです。

切れると願い事が叶うと聞いたけれど、切れたことがありませんでした。

切れてほしいと願う気持ちで、こっそり、少し緩めに結んで腕に巻いたものです・・・

子供の頃は、こうした小さな願掛けでさえ、全力で、本気に頑張っていたものですね^^

消しゴムの裏に好きな人の名前を書いたり・・・

願い事は叶うものだと信じていました。

大人になってからは、願い事は自分の努力で叶えるものと思うようになってしまいました。

大人になるってちょっとばかし切ないものですね。


[260]>227 お香 peach-i

大好きです。

なぜか、ビャクダンの香りが一番落ち着くのです。

何か心を迎え入れてくれるような、受け入れてくれるような気持ちになります。

何か心に迷いや不安ごとがあるとき、ビャクダンのお香を炊いて、気持ちを落ち着けたりします。


[261]>189 押し花 peach-i

押し花のカードを貰ったりすると嬉しいですよね。

最近は少なくなりましたが、押し花をして、カードを手作りし、ちょっとしたおもてなし・・・そんなものもいいなって思います。

誕生花を押し花して、誕生日カードに・・・

喜んでくれたら嬉しいな^^


[262]鱗模様 vivisan

魚は中国では古代より富や子宝繁栄の象徴とされていました。また、魚はおびただしい数の鱗に覆われています。これは体を固い鱗で覆うことによって身を守っているわけなのですが、日本や西洋の甲冑にも鱗型の甲冑が存在しています。

この鱗をかたどった紋を鱗紋といいます。

http://www.otomiya.com/kamon/kika/uroko.htm

単なる三角形の幾何学紋様なのですが、これが古代から記号などにも使われてきました。縄文時代の土器や古墳の壁画などにもこの紋様が描かれています。この鱗は魚だけにとどまらずに竜や蛇まで広がっています。

古来農耕に欠く事の水はそれを司る何者かの存在を信じて各民族これを水神として崇めていました。このことから鱗紋が家紋として使われてくるようになってきました。

この鱗紋は厄を避ける魔力があるとされています。このため女性はこの紋を身にまとうことによって厄をさけようとしました。平長じゅばんや帯の柄にこの柄があるのはこのためです。

現在では、神社などのお守りの袋の模様として使われていますね。


この紋を家紋として使っている有名どころでは、北条氏です。鎌倉時代の前北条氏は正三角形の鱗です。この文様を三鱗(みつうろこ)といいます。後北条氏は二等辺三角形になっています。

明治屋のマークもこれですよね。


私はもともとこの柄が好きでこの柄の帯を買っていましたが、この柄の長襦袢を作りました。母にいわれてこの模様で作ってみたのですが、こうやって調べてみると古来からある紋様もいろいろな意味があるんだなと思いました。

みなさんも何かひとつこの紋様を身に着けてみてはいかがでしょう?厄から身を守ってくれるかもしれません♪


[263]その土地でとれる魚 w83

大学生のころ、友人と居酒屋にいったときの話です。私は物のためしに、とハゼ天を注文しました。ところが友人たちは大そう驚いていました。

彼らのクニでは、ハゼはイワシやアジのようにポピュラーな魚でちっとも珍しくないとのこと。注文したハゼ天は全て私に食べさせてくれました。ちなみに私の地元ではマンボウは珍しくない食材ですが、彼らにとって食べられていることが大変な驚きだったようでした。

その後あれはどーだ、これはどーだ、と地元で獲れる魚の名前をあげ、盛り上がりました。そのとき一緒に飲んだ仲間には、初対面の人もいましたが誰でも参加できる話題であったため、うちとけることができました。お酒の力もあったかもしれませんが。


[264]>253 味噌 vivisan

以前書きましたが、私は今年の大寒に味噌を作りました。先日確認のため蓋をあけてみましたが、味噌たまりがたまっていました。今回はたまりとしては使わずに、味噌に混ぜ込んでみました。今年の夏は暑かったのでいい感じで醗酵してくれましたが、もう少しねかせてみて、はれて年があけたら味噌として使おうと思っています。

味噌を作るときにいろいろと調べていたのですが、麹も米麹、麦麹、大豆の豆麹などいろいろな種類があるんですよね。いろんな麹で試してみたいと思っています。

味噌漬けに甘酒をいれてみるというのはすばらしいアイデアですね。どんなかんじになるのかは未知ですが、絶対に試してみたい!

今回のTomCatさんのレシピ、自家製の味噌で実践してみます。イエはてなに参加するようになっていろいろと自作していますが、やっぱり自分で作るのはおいしいし、自然なのがいいです♪


[265]>261 玄関の戸をあけるまで vivisan

玄関の戸をあけたとたん、花が飾ってあるというのはほんとうにほっとします。花が「いらっしゃい」といってくれているようで本当にうれしいものですね。

そのお花を慈しんであげているというのは、花も本当に喜んでいると思います。それだからこそ、迎えるお客さまへもがんばって対応してくれているのではないでしょうか?

玄関にお花を飾るのもそうですが、玄関にたどりつくまでにお花があるとちょっと華やかでうれしいですよね♪実はイエには門のところに四季咲きのバラが植えてあります。ピンクの花ですが、玄関にたとりつくまでに一番最初に対応してもらっているお花です。

現在寒いにもかかわらずがんばって咲いています。イエにくる友人は、「こんなに寒いのにがんばってるねー♪」って声をかけてくれるので、バラもがんばっているのかな?なんて思います。がんばってくれるバラに対してきちんとお手入れしてあげないとって思います。


[266]>260 うちもそうでした。 vivisan

玄関の下駄箱の上の台には、実にいろいろなものが置いてありました。花器もおいてあるわ、花瓶もおいてあるわ・・・非常時の懐中電灯なんかも無造作においてあって、本当に物置状態でした。

でもこれではお客様にも玄関にも失礼にあたるなぁ・・と思って思い切ってすべて片付けました。現在は帯をしいて炭と花瓶のみをおいています。

小さな花器にもう少しで盛りを終えてしまう菊を飾ってみました。

あと大事なお客様がいらっしゃるときは、私も香をたきます。いいですよね。香りのおもてなし♪玄関に一歩入ると本当に心が和みます。


[267]>244 笑顔って大切ですよね。 vivisan

笑顔であるかないかって感じ方が全然違います。例えばすごく緊張していたりつらかったりしていても、人の笑顔を見るだけで、心がすーっと落ち着いてきます。

この笑顔の練習をお風呂であたたまってから行うってすごくいいアイデアだと思います。何度も練習をすれば自然に笑顔がでてきますもんね♪

私は毎朝でかけるときに、玄関にある鏡に向かって笑顔を作ってから出かけますが、お風呂からあがってからも笑顔の練習をしようと思います。


[268]>258 OKだと思います nakki1342

魚型の食べ物だしOKではないでしょうか

甘い食べ物だったら殆ど嫌いなものはないので

もちろん鯛焼きは、OKです

半分に割って食べたり、頭からかじったり

しっぽから・・と食べ方は同じじゃないのですが

あ?。鯛焼き食べたいな


[269]>237 理解する…というのは難しいことで chome1118

戦争はよくないとは言いますが、実際に戦争している人たちが何を望んでいるのかというのはあまり言われないと思います。

実際のところ、戦争の大半の理由が「宗教の違い」だと思うんです。

宗教観の薄い日本に住んでいるとわかりにくいですが、他の国の人からすると人の存在価値まで揺るがす大きな問題です。

このあたりを理解するというのは大事なことだと思います。

「八百万の神々」がいると言われ、どんな宗教でも独自の形にして共存させてしまう日本の文化というのはとても珍しいです。

そういう意味でも日本の果たせる役割というのは大きいのかもしれませんね。


[270]>267 ハンバーガーショップで「スマイル¥0」 taknt

ハンバーガーショップで「スマイル¥0」ってのは、注文したことがないですね。

って このスレを見て 思ったのですが、注文しないと スマイルがないのか・・・なーんて。

なんてことは なさそうですけどね。

接客の基本は、笑顔かもしれませんね。


[271]>270 スマイル¥0 cherry-pie

スマイルが当たり前の接客で

あえてコレを書いている意味はなんなのでしょうね

従業員が常にスマイルをできるように、意識をもたせるのが目的でしょうか

引き締め効果、みたいな。

どんな仕事でも、スマイルは大事ですよね。人の心を動かします。


[272]>268 たいやき cherry-pie

あんこはあまり好きではないのですが

本当においしいたいやきはOKです

しっぽまで入っているといいことあるって噂ですよねぇ?


[273]>259 ミサンガ cherry-pie

なつかしぃ?

昔、一生懸命編んでいました

願いを込めて何本もつくって

友達と交換したり。


[274]>256 肉より・・ cherry-pie

魚。

健康にはよさそうですけど、肉のビタミンも大事ですよねぇ。

ダイエットには肉のビタミンが大事ですし、

両方をバランスよくとる必要があるのでしょうね。


[275]>265 玄関 cherry-pie

入った瞬間に

そのおうちの雰囲気ってわかりますよね

私は小さな花を飾っています

ほっと一息つけるような、そんな空間を目指しています


[276]>266 玄関に cherry-pie

お花はおいていますが、お香はやめました

人によっては煙くさいとか、この匂い好きじゃないとかあるようで

何度か嫌な顔をされたことがあります

それからお香は好き嫌いがあるのでだめだなぁと思ってお花だけを飾るようにしています


[277]>252 流鏑馬 cherry-pie

何度か直接ではないですがその一部の関係者として参加しましたが、馬の大きさ

矢が放たれる瞬間、どれも圧倒されます。

目の前でみるとすごく素敵です。


[278]>250 縁起物 cherry-pie

私は黒豆が苦手でした

大人になってからは大丈夫なのですが

小さいときは、甘いようなぱさぱさしているような、微妙な食感だなぁと。


[279]>247 サンタさんへのおもてなし canorps

十月のイエコト・ミシュラン#023でも、書いたのですが・・・。

我が家では以前どこかで見かけた、サンタさんへのおもてなしをしています。

(といっても、実際それを食してるのは親なんですが・・・)

紅茶とクッキーを用意して、クッキーをひとかじり、紅茶も少し飲んでおくのです。

前日に、一緒にサンタさんへのおもてなしをした娘たちは翌日に、その少し食されたものをみて、

サンタさんが来た!クッキーを食べていった!と大騒ぎするのです。

クッキーは少しかじってある感じが、また興奮するみたい。

我が家の娘たちは

小さなおもてなしをさせることで、サンタさんをよりいっそう信じているようです。


[280]>238 うれしい願いですよね canorps

うちの娘たちも、そう口にしてくれます。

ママが死なないでね。ずっとずっと生きててね。

何の前触れもなく言い出すのでびっくりしますが、うれしい願いですよね。

何事も順番で、それはみなに平等にめぐってくるものですがそれでも少しでも長くというのが人の心でしょうね。

私自身も母や祖父母、みんなに長生きしてほしいと願います。

そうゆう同じ気持ちを子供たちが持ってくれること。うれしいですね。


[281]>274 両方好き。 nakki1342

お肉の方がわずかに好きなのですが

魚も生以外は、殆どOkなので両方食べる事が出来ます

個人的には、お肉の方が楽に食べる事が出来ると

思うのですが

(手間を考えると)

魚もご飯と一緒に食べると食が進むし、笑顔になります

両方をバランスよくメインのおかずとして

食べる事が出来る状況が続くといいな

そう思いますね

(魚の生が嫌いなのは、火を通してないのが怖いため)


[282]>279 これはいいですね(^^) Lady_Cinnamon

akauoさんの「英字新聞に包むとか、グリーティングカード・・・」といった心遣いに、canorpsさんの「サンタさんへのおもてなし」。これを両方合わせたら、なおのこと子供心に幸せいっぱいの思い出が残るんじゃないでしょうか(^^)

やはりサンタさんは北欧からソリに乗ってやってくるイメージでしょうから、子供達のプレゼントに英字新聞やら、公認サンタクロースが実在するデンマーク語(フォントが見つかるかな・・・?)を使ってラッピングをしてみるんです。

子供達はcanorpsさんの「サンタさんへのおもてなし」を取り入れて、サンタさんアリガトウのおもてなしを。それを食べたサンタさんは、“おもてなしアリガトウ”のメッセージカードをデンマーク語で(笑)。

こんなイエ・イベントを親子で楽しめるなんて、もうクリスマスが待ちきれないでしょうね♪


[283]>275 玄関のアプローチに Lady_Cinnamon

我が家も玄関につづくアプローチに鉢植えの花を置いています。春はチューリップ、夏からはハイビスカスなどが咲いて、ささやかながらも賑やかさを演出してくれます。ぽつらぽつらと数少ないのもあって、冬の今はちょっと寂しい時期です。

設計時にアプローチに鉢植えを置くことまで考えていなかったので、黒地のタイルと鉢から流れ出る水汚れの相性がよろしくないのが残念な点。

その辺も踏まえて、Fuelさんの花々への愛情込めた気配りをしていったら、もっと素敵な玄関アプローチのおもてなしにもなりますね。そして花々も家族同様、より一層の愛着が膨らむんだなと思いました。


[284]>282 デンマーク語! canorps

目からうろこです!

今年はそれをプラスしてチャレンジしてみたいです!

毎年プレゼントにつけるカードは英語で書いてみたりしてたんですが、

今年はごちそうさまをデンマーク語でしてみましょう!(カードもデンマーク語で・・・去年は英語だったのに・・・とおぼえてるかしらw)

デンマーク語の辞書はないので(英語は辞書で一緒に調べてみたりしたんです)インターネットで一緒に検索?とかしてみたらいいですね!


[285]>69 魚座。 nakki1342

魚座なんですが占いが好きというレベルでは

ないですね

でも気にはしますよ

例えば・・

朝の情報番組で今日の運勢で魚座が上位に来ると

うれしくなり、下位になると軽くへこんだりはしますが


[286]>262 お守りのロゴに Lady_Cinnamon

なるほど?(・▽・)これはまさに「目から鱗」の縁起物ですね。特に龍の鱗は古来から神々しいモノだったくらいですし、詳しい由来は分からないのですが「玉鱗(ぎょくりん)」という宝物が古来中国にあったという逸話も聞いたことがあります。

ハザマさんも以前どこかで、旅立つご友人にお守りをプレゼントする、というサプリを紹介されていましたが、私も和紙や紙で神社で貰う形のお守りを作ってプレゼントすることがあります。

表にデカデカと「お守り」と書いていたのですが、vivisanご紹介の鱗の紋様、特に五つ鱗車や龍の鱗などは、お守りのロゴに使ったらよりそれらしくなりますね。それに何より、お守りの厄払い効果が期待できます。


[287]>269 正義の原則を示すことと、願う平和の姿を具体的に表すこと、そして願いを形に現すこと TomCat

まず、正義の原則をハッキリとさせること。

いかなる理由があろうと、人を傷つけ殺す行為が伴えば、それは正義とは言えないという原則の確立が必要です。理由があれば人が人を傷つけ、その命を奪ってもいいんだという例外を作るから、戦争が無くせないんです。

本当に戦争を無くしたいと思ったら、死刑もきっぱり廃止することが必要でしょう。事実、一切の死刑を全廃しているEU諸国は、イギリスを除き、死刑制度の存続に固執するアメリカや日本と、イラク戦争で正反対の態度を取りました。

二つ目は、願う平和の姿として、軍事力の行使が必要なくなる世界、武器も軍隊も必要ない世界というビジョンを明確に示すことが大切です。

今までたくさんの平和の願いを実現させるための政治努力が行われてきましたが、そのほとんどが、軍事力を軍事力でねじ伏せるやり方で行われてきました。暴力を暴力で封じ込める。暴力団の横暴を別の暴力団を用心棒にして潰させるようなことの繰り返し。それが今までの和平努力でした。

そういう暴力を暴力で叩き潰すやり方ではなく、一切の暴力が無くなる世界、武器も軍隊も必要なくなる世界が理想なんだと、遠い夢だと言われても私達が求める平和とはそういう姿なんだということを、ハッキリと示していくことが大切だと思います。

そうした「願う平和の形」をハッキリ頭に描いたら、あとはそれをどんな形でもいいから、何かの形に現してアピールしていくことですよね。イエはてなでいつも話題になる「白いリボン」や「折り鶴」がその一つの方法です。

日本は国際社会に大きな影響力が発揮できる国ですから、この国の有権者一人一人の平和への願いが政治に届けば、それが必ず世界平和実現への力となって作用していきます。白いリボンや折り鶴で意思を表し、その輪が広がっていけば、きっとまず日本の政府の姿勢が変わり、それが世界に広がっていくことでしょう。

一人の行動が世界につながっている。その信念を持った時、夢ではない現実の平和実現の可能性が見えて来ると思います。


[288]>287 平和への願い。 an_shoku_panman

一日も早く、平和な世界が実現して欲しいですね。

しかし、新聞で世界情勢を見る限り火種は増えても

消える気配はほとんど感じられないですね。


[289]>254 結局は・・。 nakki1342

今まで買ったことのない宝くじ

少しくらいなら買ってもいいかな・・

夢を買うっていうか

そんな気持になれることって少ないですからね

わずかな時間でも夢を見たいと思うわけで


[290]>271 入浴時に笑顔の練習 TomCat

入浴中なら誰も入ってきませんから、心ゆくまで練習できるというメリットもありますね。ついでにフェイスマッサージを取り入れるとさらに効果的だと思います。やり方は、シワ防止のマッサージと全く同じでいいと思います。表情筋をときほぐしてシワの発生を防ぐような効果を狙うマッサージですね。これで「笑いじわ」ならぬ「笑顔シワ予防」ができちゃいます。

家族間の挨拶を通して日頃から笑顔を磨いておくという方法も、ほんと、素晴らしいですよね。いつも玄関に向かって「お帰りなさい」などと最高の笑顔を向ける習慣が付けば、来客に際しても、最高の笑顔が反射的に出てきそうです。

ところでスマイル¥0は、詳しいことは定かではありませんが、あれは企業の方針ではなく、店舗ごとに責任者の好みでメニューに加えていたものらしいです。ですから、接客の心構えというより、お客をニッコリさせるユーモアとして、という感じのお店も少なくないのではと思います。


[291]>284 デンマーク語に翻訳できそうですよ♪ Lady_Cinnamon

検索したら、Google翻訳でデンマーク語に翻訳できることが分かりました(^▽^)

http://translate.google.com/translate_t?hl=ja#

試しに英語からデンマーク語にしたら・・・

Merry Christmas! ⇒ Gl?delig jul!

なんだそうです。日本語から翻訳よりは、英語からの方が使用アルファベットや文法(?)の方が近いでしょうから、英語からtranslateする方が良さそうです。

こちらのデンマーク滞在記のブログでも、メリークリスマス以外の単語が紹介されていて、アメリカ・日本風のクリスマスイメージとは、またちょっと違った風景が垣間見れます。

http://kuffert.blog122.fc2.com/blog-date-200612.html

後は発音なんですが、う?ん、発音までできたら素敵なですよね。簡単な挨拶だったら、アルクで『デンマーク語の挨拶』が紹介されていました。音声も聞けるので、組み合わせて使えたらおもしろそう。

http://www.alc.co.jp/kaigai/travel/aisatsu/danish/index.html

英語以外の言葉に興味を持つ・・・そんな機会にもなって、サンタさんとの会話がきっかけで世界地図とかも広げながら、『サンタさんはどこからやってきたのか?』なんて話題が膨らんだら、クリスマスを過ぎても楽しい時間が過ごせそう♪


[292]>289 当たることより、当たった後の夢を見る TomCat

私はもう、具体的に三億円の使い道を想像して楽しんじゃいます。毎年テーマを決めて、妄想しまくるんです。

等々。公益法人設立コースなんて、もうパソコンの中で、設立に必要な書類をみんな作ってみちゃったりします。起業コースも同じです。どんな事業展開をするかを妄想し、定款まで実際に書いてみます。土地を買うプロジェクトも楽しいですよ。実際に地図上に坪いくらとして何坪、ここからここまでなどと線を引いてみると、ほんと、わくわくします。

今年は三億円で土地を買い農園を始めるコースで夢を見ています。たとえ宝くじが当たらなくても、いつかはきっと実現させたい夢ですから、くじが外れても、夢の灯はずっとともり続けます。


[293]>263 郷土の魚 TomCat

近海魚や、干潟の泥の中に住んでいる魚などによる、その土地独特の食文化、郷土の味っていうのがありますよね。魚をテーマにそれを語り合う。本当に楽しいひとときだったことと思います。

私などは東京生まれ東京育ちですから、ハゼはそんなに珍しいという印象はありません。日常的に食べる魚ではないですが、江戸前の料理というと、今でもハゼは定番ですから。

でもマンボウは珍しいですね。関東でも千葉ではわりと食べられているらしいですが、東京に来ると、全く食べたことがないという人が圧倒的ではないかと思います。本当に、魚にまつわる郷土の味には極地性があります。

そんな郷土の味を語りながら酒を酌み交わすと、ひときわ酒が旨く飲めそうですね。海に囲まれた日本ならではの楽しみかもしれません。


[294]>239 本当に素敵なおもてなしです TomCat

最近、未来の農園計画実現のために地方の農村を頻繁に訪問しているのですが、今の季節にそういう所に行くと、柿が意外にたくさん木に残されていることに驚きます。

一部、猿などの被害が多い地域では積極的に取り除いて動物を呼ばないようにしているようですが、そうでない所では、ある程度収穫して干し柿などにしたら、あとはみんな木に付けたままにしておきます。そうすると、いい鳥の餌になるんですよね。田舎の柿は、冬の鳥へのおもてなしの木として活躍するわけです。山の中などにも、だれも実を採らない柿の木が、たわわに実っていたりします。雪が深くなると、鳥たちが食べに来ます。

そういう昔ながらの人と他の生き物とのつながりを再現する、鳥や虫たちへのおもてなし。本当に素敵なことだと思います。そういう気持ちが、自然を守っていくことにもつながりますね。


[295]>293 マンボウは子沢山! Lady_Cinnamon

ハゼやマンボウ、私はどちらもしばらく食べていません。懐かしいなぁ?(^^)

ハゼは子供のころを横浜で過ごしたので、釣りに行ってはハゼばかりつって唐揚げにして食べていました。

マンボウは以前住んでいたマチの定置網にかかったとの一報を聞き、地元の漁師さんの行きつけのお店でちょいと頂きました。漁師さんやお店の人が、珍しい魚が揚がって縁起が良いと言っていたのを覚えています。

私が頂いたのは白身の刺身と天麩羅。見た目が大きい魚ですが、とても身が柔らかく美味しかったです。

そうそう、マンボウといえば卵を3億個も産むんですよ!(あ、年末ジャンボ宝くじのツリーは3億円でしたねw)。これは脊椎動物では最も多い産卵数。つまりマンボウは子沢山の魚なんです。

特に縁起物と大々的に祭られている魚ではありませんが、子宝の願いを込めてマンボウグッズというのも、海からのご利益が来るかもしれません。


[296]>255 旧暦で暮らすと月の満ち欠けがよく分かる TomCat

私は最近、旧暦で日常生活を過ごしています。だから旧暦の日付で、月の満ち欠けがよくわかります。今夜は晴れたら月明かりで明るいな、などと、朝から帰宅時の夜空を楽しみにできるのが旧暦暮らしのいいところ。

地方に行く時には月が細くなったり新月だったりする時に行くと、それはもう、驚くばかりの満天の星が見えたりします。逆に十五夜前後に行くと、月明かりのおかげで、都会で見る星と同じくらいの星しか見えなかったりします。

そんな、月と共に暮らす旧暦ライフ、楽しいですよ。伝統的な季節の行事も元は全て旧暦で営まれていた物ですから、旧暦を意識することではじめて行事の本当の姿が見えてきますね。


[297]>223 鯉こく Lady_Cinnamon

錦鯉といった見た目からの験担ぎ。また栄養のある魚として食文化に根付いた鯉料理。今では日本でも鯉こくがありますが、食べるとなると専門店で頂く御めでたい逸品になっていますね。

池波正太郎の「鬼平犯科帳」を読んでいると、江戸時代の人達の好物や食べ物の話題が良く出てきます。登場人物のひとり、兎忠(うさちゅう)こと木村忠吾は、同心ながらも旨いモノに目が無い面白人物。

確か鯉こくも鬼平シリーズに出てきたと思うのですが、江戸の人たちがドジョウの柳川鍋を食べたように鯉こくも旨そうに食べていたんだろうなと、文章を読むだけで涎が出てきます(笑)。


[298]>84 お鍋よりホットプレートの方が・・・♪ Lady_Cinnamon

鍋料理をみんなで囲んでワイワイ楽しむのも、特に冬場なんかはお酒も入って盛り上がりますね。でもホットプレートも室内バーベキュー感覚とでもいいましょうか、特に子供心にワクワクしたものです。

お好み焼きをひっくり返す瞬間のドキドキ感とか、焼きそばに水を差す時のジュワ?って音からソースの香りがタマラナイ!(笑)

それに小麦粉があれば、ホットケーキやクレープ、ちょっとしたピザ風の生地などもできますよね。そうなると、お子様パーティーやドライバーさん参加の集いにも気兼ねなく楽しめます。

ケーキやクレープを沢山焼いて、みんなで好きなトッピングをして、ノンアルコール・シャンパンを片手に、カンパーイ!

トッピングも最近では、サラダ巻きやサンドイッチタイプのランチメニューから、デザートメニューまで幅広くアレンジできるので、ホットプレートは気軽にできるおもてなしアイテムですね。


[299]>297 生き造り RandD

コイといえば、やっぱり生き造りの刺身でしょう!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ