人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

慣用句?諺?について質問です。
ある事柄について調査をすると、それに関する様々な調査が必要で、予想していたよりも時間が非常にかかることを「○○のヒゲ」と呼ぶ。というような記事をつい最近見かけたことがあります。
この○○が何なのか教えていただけないでしょうか?


●質問者: moffet1
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:ヒゲ 慣用句
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● backupper
●50ポイント ベストアンサー

yak shavingの事かな。

http://0xcc.net/blog/archives/000196.html

◎質問者からの返答

これです。似たような体験をしているので納得した覚えがありました。ありがとうございます。


2 ● peach-i
●15ポイント

竜の髭を蟻がねらう

http://study.matrix.jp/kotowaza/ri.shtml

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

若干違いましたが、勉強になりました。


3 ● masanobuyo
●15ポイント

ひけの慣用句は

以下のものとなりますが、〇〇のひげは見当たりませんでした。

つきましては、ポイントは結構です。


・髭食い反らす(ひげくいそらす) 髭を口に咥(くわ)えたように生やして、その先の方をぴんと反らせる。気張った様子や、威張った様子の喩え。

・火消しの家から火事(ひけしのいえからかじ) 火を消すのが仕事である町火消しの家が火事の火元になること。手本であるべき者が、それに纏(まつ)わる過ちを犯すこと。 類:●秋葉山から火事

・引けになる(ひけになる) ものごとに後(おく)れを取ること。世間に対する面目(めんぼく)が潰れること。 類:●名折れになる

・髭の塵を払う(ひげのちりをはらう)

・卑下も自慢のうち(ひげもじまんのうち) 1.表面では謙遜しながら、実はそれを美徳として自慢していること。2.自慢を自慢として口に出さず、表面は謙遜してみせること。 類:●卑下も過ぎれば自慢となる●過大な謙遜は高慢なり●卑下慢

・ひけらかす 見せびらかす。自慢して見せ付ける。衒(てら)う。 用例:虎明本狂言・鶏聟「是へすぐにまいってひけらかしませう」 例:「手柄をひけらかす」 ★「光らかす」の意かという。「かす」は接尾語<国語大辞典(小)> 用例の出典:鶏聟(にわとりむこ) 狂言。各流。花婿が婿入りの作法として鶏の真似(まね)をすることを教えられ、舅(しゅうと)を訪れて鶏の真似をする。舅は婿に恥を掻かすまいとして、一緒に鶏の真似をする。

・引けを付ける(ひけをつける) 引け目を感じさせるようにする。面目を失うようにさせる。 類:●引けを取らせる

・引けを取る(ひけをとる) 負ける。劣る。 類:●遅れを取る 例:「真面目さでは誰にも引けを取らない」

・髭を撫でる(ひげをなでる) 得意げな様子。 類:●顎を撫でる

http://www.geocities.jp/tomomi965/ko-jien06/ha08.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

若干違いましたが、勉強になりました。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ