人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

(金融)ある経済の本に「アメリカは経常赤字を埋め合わせるために 株式投資→米国債→米銀預金 と形を変えて資本を流入させてきた」という下りがあるのですが 「株式投資→米国債」というのは株式で資本調達した企業が米国債をノルマとして買っているということでしょうか?また、仮に経常赤字を放っておいて資本流入がとまるとどういったことが起こるのでしょうか?

●質問者: uuuu_mmmm0120
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:アメリカ ノルマ 企業 株式 株式投資
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● daiyokozuna
●60ポイント

>資本流入がとまると


ドル大暴落、米国債パー、超円高、世界崩壊。

◎質問者からの返答

資本流入→ドル大暴落 の根拠がちょっとわかりません。

米国債のデフォルト→ドルの暴落は韓国の1997年のモデルがあるのでわかるのですが。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ