人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

勤めていると、「お客さんとこに口座開くのが目標やな」といった発言があります。
そうですなとか相槌うったり、自分も使ったりするのですが、隠語程度におもっていたのですが、
本来、実際に取引先に口座を開くという何か作業があるのでしょうか?

●質問者: buzzheater
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:目標 隠語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/5件

▽最新の回答へ

1 ● Gay_Yahng
●60ポイント

隠語?そのままの意味でしょう。

お客さんにあなたの会社の振込口座を作ってもらう。

口座維持に料金がかかるので、口座を開いてもらって、取引をしてもらって、その口座を維持してもらう。つまり取引を続けてもらおうという意味まで含んでいるかもしれません。

http://q.hatena.ne.jp/1227782917

◎質問者からの返答

なるほど、そうなんですか。知りませんでした。

ちょっと確認ですが、その場合のお客さんとうちの会社との関係は、お客さんがうちに入金してもらう関係なんでしょうか?

その場合、実際にお客さんの取引銀行に振込口座を開いていただくというイメージなんですかね?


2 ● pascal7
●10ポイント

派遣会社の上司(営業)が部下(営業)とあそこの会社は口座がないから取引できない(プログラマーを派遣できない)

と言う事を言ってましたよ。


営業を行い。条件の交渉を行い。条件があえば、取引口座を開いてもらい。

営業が始まります。

(この時、実際の取引は始まらないかも知れません)


一度口座を開いてもらうと、一端取引が中断しても口座は休眠状態で(大抵は)残してあるので

条件があえばすぐに取引が再開できることになります。


1.口座を開くと言う作業はあります。

2.発言は、取引相手の一員に認めてもらうのが第一歩だねと言うのに近いと思います。

ここに少し, 取引口座と言う文言が出ています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%B...

>ダットサンは「和工」という別の会社の製品。当時和工はデパート相手の取引口座を

>持たなかった為、デパート部門と商取引のあったマルサンに発売を依頼したとの話も

>存在する。ただし前述の様に和工の独自版も存在する。


3 ● Gay_Yahng
●10ポイント

http://qanda.rakuten.ne.jp/qa390266.html

こんなのありました。

私の最初の回答の「維持費」は「管理費」というべきでしょうか。


4 ● aki1960
●10ポイント

「取引口座がある」というのは「直接、取引関係にある」という意味になります。

よく、企業のホームページで「取引先」というのが記載されていますが、ここに記載できるのは基本的にこの「取引口座がある」という状態です。


で「取引口座がある」というのは、取引先として一定以上の信頼関係にある、ということを表します。

例えば、一般に大企業と取引があるというのは、その大企業の与信なり取引実績を認められていることを指します。

(企業によっては預託金が必要な場合もあります。)


大企業で下請け企業と取引する場合、通常、安ければOKというわけではなく、その企業が信頼に足る企業がどうか?の審査があります。

一定数以上の取引口座が開けない場合もあります。

そういった状況で、取引口座が持てる、というのは、相手企業から信頼されている、という状況を示す目安になります。

逆に言えば、「取引口座を開く」というのは、相手企業によっては簡単ではないということです。


http://q.hatena.ne.jp/1227782917 URLはダミーです。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ