人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英語学習に対して
かれこれ4,5年英語を継続的に勉強しています。20代後半ですが
仕事関連の勉強と共に並行して行っているため、なかなか時間が取れない事も有り
たまに貴重な時間をこのまま英語に費やしていいのか疑問に思う事があります。
そこで私のモチベーションをあげる為に英語を勉強してきて良かった事、得した事を
細かい事でもいいのであげて下さい。(転職できた、旅行が楽しくなった、収入が増えた等)
またご自身の経験ではなくても周りの英語を話せる人をにて思った事、また英語がこれから
社会人にとって必須となるならその理由など私のモチベーションを上げてくれるエピソードなら
なんでも結構です。よろしくお願いします。

●質問者: hac20380
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:20代 モチベーション 勉強 収入 旅行
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 24/24件

▽最新の回答へ

[1]自分の専門分野の英語を深めることです(英文を英文のままタイプしなおすこともお勧めです) ShinRai

英語といっても、普通の会話とかでは、面白くありません。

ご自身の専門分野、そこで見つけた別の分野の参考文献などを、ていねいに読んでいくのです。

100年前、あるいは50?60年前の基礎的な論文も、時としてご自身の基礎知識として役にたちます。

ただ読むだけでは頭に入らないこともあります。そのようなときには、英文の論文を英語のまま自分でタイプしなおすのです。すると、「ああ、こんな表現もあるんだ」、「これって、どういう意味だろう」といったところにも目が向き、理解が深まりますし、ご自身の英作文能力も高まります。

気に入ったものがあれば、和訳して友人に見せてもいいですね。

そうこうしているうちに、どんどん深まっていきます。

それが何の役に立つかなんて考える必要もないくらい、楽しいですよ。


[2]よかったことばかりです。 dohgen

私はおてらなんですが、海外からこられる方も多いし、ごあんないなどで、英語を日常的につかうことがあります。じぶんにとって、英語が復活したきっかけは、7年前に、友人が連れてきた外国人が、精神的に病んでいるが、立ち直る方法はないかを、お酒の席で聞かされたときです。うまくいえなかったけど、彼が笑って帰って行ったということは、通じていたわけです。すごくうれしかったです。それから、すこしずづ勉強を再開しました。特別な勉強する時間はないのですが、AFNやJ-WAVEをかけっぱなしにしたり、深夜のNHK教育の語学番組はよくみています。辞書はロングマンの英英辞書を使って、用例を反復すれば語感も身につきます。外国語ができることは、特別なことでも、お洒落でもなんでもありません。ことばは通じることが一番です。勉強、勉強と肩肘張らずに、できることからやっていればいいと思います。


[3]英語圏以外の人とも話せる miraa

外国から日本に来ている人は、英語圏以外から来た人でも、日本語よりも英語の方が得意な場合がよくあります。

慣れない日本語で困っているドイツやイタリアやマレーシアから来た人に英語で話し掛けてから、かなり仲良くなりました。


[4]年とると・・・ sapon

あまり「よかった」話ではありませんが、40過ぎになって、突然英語が必要になってとてもとても困っています。

たぶん、20代の頃の記憶力を持ってすれば、40代になってからよりも3倍以上、時間を有効に使えるのに・・・と強く思います。若いうちにやっておいた方がいいです!!

英語は所詮「道具」なので、「英語を勉強すること」が目的になってしまうのは(趣味としては、それはそれで楽しみもありますが)どうかと思いますが、ほんと、いつ必要になるかわかりませんので・・・


[5]勉強するということ sakura19749

英語ではなくても、何かを継続して勉強してるということは

とても根気のいることです。

その訓練にはなってるでしょう。

英語は使うととても進歩するので、外人さんと

積極的に話してみてはいかがでしょう。


[6]>5 続けるということ peach-i

継続的に何かに打ち込むことは、その行動自体に大事な意味があります


[7]映画で言っている事が pascal7

聞こえるようになってきたら楽しいですよ。

今は割と字幕なしでも楽しめます。


10年かもっと前にスタートレックの英語をテープに落としてイージーリスニングしてて

no man has gone before.

のgoneがガン(ピストルに)聞こえてたのがgoneだと気づいた時凄く嬉しかったです。


また何年か前に一酸化炭素中毒と言うのが聞こえた時も凄く嬉しかったですね。


英語を勉強してたから外国に行ったときにレストランの人と友達(?会話しただけ?)になれたのだし。

勉強したかいがあったと思いますよ。


[8]歌を歌える。 nakki1342

自分の場合は・・

好きな歌を曲を聴きながら一緒に歌えることかな・・

英語が分からない場合は・・

ふふふ?んと・・ごまかすような感じになってしまいますから

何か英語の歌

好きな歌手とかいたらその人の歌を歌えたら

楽しいな?、嬉しいなと思えるはず


[9]海外旅行でのトラブル ntack

私はひとりで海外旅行中に数々のトラブルに遭遇しています。そのほとんどはフライトに絡むモノです。

例えば:

目的地で荷物が出てこない。

搭乗してから機体トラブルでフライトがキャンセルされた。

濃霧で当日午前中のほぼ全フライトがキャンセルされた。

乗り継ぎ便を他航空会社に振り替える手続き(@成田)をしてもらったが、いざ乗り換えようとしたら(@NY)、書類に不備があるとわかった。

こういうときに、状況を理解するコト、解決のために相談・交渉するコトができないとお話になりません。

今までこうしたトラブルに落ち着いて対処できたのは英語を聞ける/話せるおかげです。


[10]>4 似たような境遇・・・ kq49

ある程度歳をとってから言語、特に話したり聞いたりが必要になるとかなり厳しく辛かったりします。しかもそうなってしまったシチュエーション自体がシビアな案件だったりするので余計ですね。

特に英語学習を続けてきた訳ではありませんが元々英語ができないのに仕事が外資系に勤めてて割りと仕事で英語に触れる機会が多かったせいか自然と英語力の下地は続けていくことでできてきたみたいで後で必要になってきたときに割りと楽に勉強することができました。

勉強の時間が無駄に感じるならそれ(英語)を使って何かするといいですよ。例えば英語で本を読むとか英語のニュースをインターネットで読むとか、道具としてつかって何かメリットを得ると無駄だとは思わずにすみますから。


[11]ネットで使えるサービスの選択肢が広い nofrills

ネットでは英語が使える(読める)だけで選択肢が広がります。


例えば写真が趣味の方なら、http://www.flickr.com/ などのフォトシェアリングのサービスがたくさんあってその中から選べます。YouTubeなど現在は日本語化されているサービスも、サービス開始時から使えています。


音楽好きな方なら、mp3を買いたいなというときに、http://www.emusic.com/ のようにiTSより安くてラインナップに独自性のあるサービスも使えますし、http://www.jamendo.com/ のように無料で音源をDLできるサービスも使えます。http://www.last.fm/ は、現在は日本語化されていて日本語版も英語版と同じ内容で使えるようですが、サポート掲示板とかは英語のほうが断然優れているし、アーティストのプロフィールなどについても英語でならいろいろとわかります。


flickrやlast.fmなどSNS的なサービスでは、英語が事実上の共通語というか、コメントなどはとりあえず英語でやれば誰にでも通じるという感じになっていて、ロシアの人の写真に「モスクワの地下鉄ってほんとこんななんだ」とコメントしたり、中国の人と「漢字って見ればわかるから便利だよね」と話したり、ブラジルの人から「このアルバム、聞いた?」と教えてもらったり、といったことが普通にあります。


[12]>9 これは大きいですね nofrills

旅行では、フライト関連以外でも、例えば宿(ホテル)で「トイレの水が流れない」とか「シャワールームの排水口が詰まっている」とかいったありがちな「トラブル」をフロントに報告したりするにも言葉は必要になります。あと、チェックアウトのときに使っていないはずのサービスまで課金されていたなどの、あまりありがちではない「トラブル」の解決にも言葉が必要です。


また、現地に着いてから必要なものを買いに行くとか、食事をするとかいうときにも、「近くにこういう店はないか」と宿の人に聞いたり(特に、治安的にあまりよろしくなさそうなエリアに宿を取っている場合には、土地勘がない状態で店を探してうろうろするのは危険です)。


[13]調べたいなと思ったことがあったときに nofrills

ネットを使っていれば、調べたいことを調べるときに、英語を使えるとそれだけで「知る」ことができる範囲が広がります。日本語では詳しいことが書かれたものがネット上にないけど、英語でならある、というケースです。


例えば、サッカーがお好きなら、イングランドのプレミアリーグの最新情報は英語が最も詳細で早いし、かつて名選手と言われた人が引退後どうしているのかなども簡単に調べることができます。音楽がお好きなら、The Rolling Stonesの60年代から70年代の多くの曲でピアノを弾いていたセッションミュージシャンは、ほかに誰のどういう曲で何を演奏しているのかといったこともすぐに調べられます。


映画がお好きなら、例えばクリント・イーストウッド監督のこの映画に出ていた日本人もしくは日系人の俳優の名前を知りたいとか、『ホテル・ルワンダ』の監督はほかにどういう作品を作っているのか、といった調べものもすぐです。


また、「英国がついにユーロ加盟か」という方向のニュースを耳にしたときなど、それが本当なのかどうか、またどのくらい現実味があるのかを検討する材料は、BBCやFTにいけば、信頼性の高いものがあります。


英語圏の出来事以外でも、例えばラオスの発電事情についてとか、トルクメニスタンの観光名所についてとか、建築の専門用語についてとか、英語で調べればあれこれわかる、といった例は非常に多くあります。(英語さえ使えればすべてがわかる、ということではありませんが。南米についてはやはりスペイン語ができないと厳しいとかいうことはあります。でも「日本語だけ」より、「日本語と英語」のほうが可能性は広がります。)


[14]仕事をもらいやすくなることです shellcat

英語の読み書きができるだけでこなせる仕事は増えますし、

「いろいろな仕事ができる」と周りに評価されます。

国内にしか付き合いのない会社に

海外企業とのパイプを作れるかもしれません。


また、技術者であれば読めるドキュメントが多くなるので

知識の幅が広がります。

便利だけど英語だから敬遠してたツールが使えたりもしますし。


[15]調べ物があったとき peach-i

それが海外サイトだったとき、読みたいのに読めない・・・

読めたら本当便利です。

翻訳サイトはあまり使えないので。


[16]以前見た洋画が違って見えます grabyourspoon

映画の字幕というのは結構省略されていることが多いので、昔見たことのある洋画を久しぶりに見てみると「実際はこんな事を行っていたのか」、ということが良くあります。観客が理解しやすいように翻訳者の方が意訳をすることも多いので「自分だったらこう訳すのに」、と考えるのも楽しみです。


[17]他の言語が学習しやすくなる・替わりになる Misatch

たとえばラテン語の場合、和←→羅の辞書は3種類くらいしか出版されてませんが、英←→羅の辞書なら(洋書になりますが)ずいぶん種類が多くなるそうです。

フランス語、中国語などの日本で学習する人の多い言語なら直接の辞書も多いので自分の目的やレベルにあったものを選ぶことも容易ですが、何かのきっかけで比較的マイナーな外国語に興味がわいた場合、間に英語を挟むのが現実的と言うことになります。

関連して、「英訳はされているけど和訳はされていない」という論文や文芸も多いです。これも簡単にでも英語ができないと全く読むこともできなかったのかと思うと、勉強しててよかったと思います。


また、和訳されていても日本語の文章は母国語であるが故に好き嫌いが出やすいという欠点があるので、この場合も原書や英訳(非母国語)で読めば文章の巧拙を比較的気にせずに要旨や作品本来の魅力に触れられます。

私の英語力はせいぜい大学受験レベルなのですが、某世界的児童書の和訳の文章がどうしても性に合わなかったために原書で無理矢理読んだことがあり、そのときは義務教育に英語があってよかったと本気で思いました(笑)


[18]>16 字幕より peach-i

やはり生の声が一番ですね。

理解が出来たらいいなといつも思います


[19]海外ゴシップが peach-i

解るのが羨ましいです


[20]>7 Deno0922

そういや、発進ってengageって言ってるんですね。

昔は日本語音声で聞いていたんですけど、最近になって動画サイトの英語で聴いたりすることもあって

おおーぅと感動したりしてます。


[21]価値観の違いを理解できるチャンスを得られる Fika

英語表現は日本語よりも直接的ではっきりしたものが多いです。そこから宗教的、文化的差異からくる価値観の違いなども学べるので言語理解以上に得るものがあります。あと数字的な事を言えば、英語が話せることで、コミュニケーションできる相手の分母が違ってきます。


[22]円高利用で個人輸入 parrotfish

どの国でも大抵英語で取引できます。

英語圏以外の国なら、相手にとっても外国語なので色々気楽です。

電話はハードル高いですが、メールやファックスなら安くて速いですし、紙で覚えた英語も十分生きます。

いつも利用しているドイツ製のものをドイツから輸入してみたら、正規店で買う半額ぐらいでした。


[23]>21 価値観 peach-i

日本語はあいまいなところが多いのですかね。

日本人の性質なのかな


[24]>20 少しでも聞き取れたら嬉しい nakki1342

映画に限らず自分が好きな人のしゃべる言葉を

聞き取れたら少しでも聞き取れたら

やっぱり嬉しいです

もっと聞き取りが出来るようになりたいな

そんな気持になりますね

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ