人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある商品が売れるのに、TVとウェブで広告を打っていたとします。TVのキャンペーンが効果があったのか、ウェブのキャンペーンが効果があったのかを調べるにはどのようにすればいいのでしょうか。両方の投下量も影響するでしょうし、お互いに影響し合う場合もあるかもしれません。




●質問者: webees
●カテゴリ:ビジネス・経営 ウェブ制作
✍キーワード:TV ウェブ キャンペーン 広告
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●27ポイント

商品にアンケートはがきを同封しておいて、

購入のきっかけが何かを問えばいいと思います。



WEBアンケートもありますが、これだとWEBを見た人がどうしても多くなりそうです ↓

https://www.spike.co.jp/enquete/index.php?m=Enquete&a=Index&id=4...

>購入する際決め手となる情報はなんですか


○ネット(掲示板/ブログ)からの情報

○雑誌(記事/レビュー)からの情報

○友人/知人からの情報

○公式サイトからの情報

○店頭(チラシ/店頭映像/試遊)からの情報

○雑誌記事

○TVCM

○携帯サイトからの情報

◎質問者からの返答

まずはご回答ありがとうございます。

まず第一に、効果があった、というのとキメテになったというのは違います。大まかに見ても次のようなものがあります。(認知した、研究した、決心した)

もしTVで知ってWebで調べた結果買う人がいたとしたら、両方のメディアがないとこの人は買っていなかったことになります。

またWebで買った人も、TVで大量のコマーシャルが流れていたからこの商品を知ったかもしれません。

このように二つの要素はお互いに何らかの関係があり、かつ依存関係(多分、WebはTVに依存している)があるはずです。

問題を簡単にするために2つのチャネルを選んだのですが、ちらしや口コミまで持ち出されると話はよけいにややこしくなります。

その点を考慮に入れつつ評価モデルを教えてください。


2 ● tamo2_xvi
●27ポイント

WEBとTVではそれぞれ購入方法に違いを設けておけば、どちらが決め手で購入したかが

簡単に分かると思いますがどうでしょうか?

TVを見てWEBを見て購入であれば、WEBで紹介した購入方法で注文がありこちらが決め手と

判断できると思いますし、TVで紹介した方法で購入であれば、TVが決め手になったと

単純に判断出来ます。

完全な掌握にまでは至らないかもしれませんが、概ねの顧客心理の判断材料にはなると思います。

以上なにかしらお役に立てれば幸いです。

◎質問者からの返答

通販には使えますかね、でも例えばUniqloではムリですよね。


3 ● tak
●27ポイント

TVのみ、

Webのみ、

で広告を出したときの(売り上げなど数値的な)結果をそれぞれ出すしかないです。

※同一商品、同一期間に複数の広告を出したら、

たぶん分析できません。


このケースのような複合的な要因を分析したいのであれば、

商品の購入者をサンプリングして、

詳細な聞き込みなど、調査をする ということが一番確実じゃないでしょうか

◎質問者からの返答

はてな的には降参ですかね。このあたりで閉めたほうがよさそう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ