人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アドセンスの稼ぎ方について質問です。爆発的な稼ぎではなくてもいいです。目安として月5万円ぐらいを初心者が3ヶ月で得られればいい。最優先事項は「その作業が楽しくて、誰かしらの役に立っていると実感できること」。どんな稼ぎ方がありますか。方法、体験談、実績を教えてください。商材URLを書いてもいいですが、方法の概略は分かるように書いてください。推測、憶測、体験の伴わないものはNGです。

●質問者: oz8
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:いもの アドセンス 体験談 初心者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● pkoiri
●16ポイント

初心者が3ヶ月で月5万

確かに爆発的な稼ぎではないかもしれませんが、単純に考えて同じレベルのサイトを4つ持てば生活が出来ると考えればどのくらい困難か分かるでしょう。

手間を怠らず、運が良く、目をつける題材のセンスが良い場合に、もしかしたらいくかもしれないレベルです。

「作業が楽しい」という前提では基本的に「ほぼ無理」だと思って下さい

また、数年かけてならまだしも3ヶ月という短期間では自給換算すれば酷い物になると思ってください。

それで5万達成したとしても、継続させる事は困難です。

ニュースサイトではたまに、偶然からか人脈からか自然と短期間で収入を上げているサイトもありますが、極一部ですし、現在は競合サイト多数ですので難しいでしょう。


よく見かける「アフィリエイトで収入○万」なんてのは、出来なくも無いですが

「作業が楽しい」「人の役に立つ」の情報が満たせません。

後者はともかく前者は無理でしょう。


これだけじゃ答えにならないので一つ、可能性がある方法を

ゲームの攻略サイトの作成です。

発売日前から攻略サイトを立ち上げ、情報を集めてまとめます。

発売後は出来るだけフライングで手に入れ、2ch等の情報と自分のプレイした情報で出来るだけ詳細な攻略を作成します。

そういったサイトを月1以上のペースで作成していけば達成する可能性は大いにあります。

ただし、上述した通り自給換算すれば数百円以下でしょう。

来年3月4月辺りは結構売れそうなソフトも出るので、狙ってみるのも良いですよ。

ゲーム好きなら「作業が楽しい」という条件を満たす事も出来るでしょう(逆に嫌いになるかもしれませんが)

もちろん、後発プレイヤーの約に立ちます。

◎質問者からの返答

前半の無理であることや、困難であることについて、おそらくそうだろうというのは私の体験でも分かるのですが、あえて、そこで根拠となる体験や、実績が頂けるとありがたいです。

後半、ゲーム攻略サイトについては、非常に参考になりました。

ありがとうございます。


2 ● tsukikage1325
●16ポイント

私がサッカー関連のサイト(ブログ)を運営していた時に、

1ヶ月で3000?4000円ぐらいになったことがあります。

始めて半年ぐらい経った頃だったと思います。

アクセス数は日によってかなり差がありましたが、

1日500?1000アクセスほどあった頃がそのぐらいだったかな?

と記憶しています(定かではありません)。

アクセス数を稼ぐためには頻繁にサイトを更新することが近道と思いますが、

人気のあるスポーツ関係であれば日々のニュースには事欠かないので、

毎日、時には1日に何度も更新可能です。

そして、自分の好きなスポーツがあれば楽しむことも可能?

速報性の高いニュース(試合結果、メンバー発表等)がある時などは、

いち早く情報をつかむことで、多少は人の役にたつこともあるでしょう。

そういう意味ではエンターテイメントの分野なども良いかもしれませんね。

このことから想像するに、

この程度のサイトを10個ぐらい作れれば、

月に5万ぐらいになるかもしれません。

例えばの話ですが、

サッカーで言えばJリーグの人気チームごとのサイトを作るとかすれば、

10サイトは可能だと思います。

これが1サイトで、ということになると、

この10倍ぐらいのアクセス数が必要なんでしょうかね。

いずれにしても時間と労力の面で、もの凄く大変だと思いますが。

ただし、広告によって単価が変わると思うので、

比較的単価の高い(サイトの)分野を見つけることができれば、

もっと楽になるのではないでしょうか?

あとは、どれだけ時間を費やすことができるかがカギを握るのでは?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

確かにこれならば可能そうですね。

ただ、この方法の場合は更新し続けなければ稼げないような気がします。

作っても、ほったらかしにできない。結果として、月あたりの収益に限界が生じる可能性があります。


3 ● munyaX
●16ポイント

AdSenceで収入を得るためのポイントは

・とにかくPVを得る

※掲載位置が同じ場合、クリックレートが変わらないと仮定すると、

PVを得られるほど収入が増大するという考え。

・高単価なキーワードを狙う

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060912_costs_per_...

世間的に需要の高いコンテンツを生み出すことができないと前者は難しい場合には、

後者狙いで行く方法があります。

ただ、単価が高いキーワードは競合サイトも多いです。また興味のもてそうなキーワードが見つからないと楽しくないかもしれません。とはいえ、恋愛や結婚などは多くの人が興味を持っているでしょうし、気の持ちようで良い分野を見つけられるかもしれません。



また「初心者」がAdSenceに対する初心者なのか、Webサイト作成についての初心者によって変わってきますが、プログラムをご自身で組めるか、配布されている掲示板などのプログラムを設置できて多少のカスタマイズが可能であれば、利用者に使ってもらうサービスに無料で使ってもらうサービスにAdSenceをつける手法もあります。

ちょっと前のはやり言葉でCGM的なサービスですね。

http://e-words.jp/w/CGM.html

無料版はてなとか、レビューサイトなど色々考えられると思います。

こういったサービスは、数が集められれば人の役に立つサービスといえる場合も多いと思います。こなれてきたらGoogleMapsAPIなど、WebAPIを使った物もCGM化しやすいです。


oz8さんが何に興味を持たれているか、どういったことがやってみたいか書かれるとまた違ったアドバイスが集まるかもしれませんよ。

◎質問者からの返答

cgmは確かに良いですね。運営するコンセプトによっては、既にある媒体のなかで、初心者でもできそうなものがありそうです。


4 ● Fika
●16ポイント

売れるサイトの作り方

その1.

テーマを絞っていく

例え:(一部引用です)

・オンラインゲーム

・アニメ

・心理学

・釣り

・アイドル

・資産運用

・海外おもしろニュース

oz8さんの興味ある事柄でしたら、サイト運営作業はあなた自身が「楽しい」と感じる事ができるのではないでしょうか。

その2.

あなたのサイトを観覧する人に与えるメリットを考える

例え:(一部引用です)

・楽しく節約生活をする知恵がわかる

・メーカーが違うデジカメのスペック比較ができる

・シューベルトの楽曲を演奏したオーケストラ別で解説が読める

・欲しかった限定品をまだ売っている場所がわかる

・すごくニッチな趣味の仲間が見つかる

・全国の美術館の展示スケジュールが簡単にわかる

・ランニング初心者にあったシューズがわかる

・編み物の応用技術が学べる、画像が観覧できる

・世界の軍隊マニア向け情報

あとは他の方がおっしゃる通り、広告フィルターを使い、あなたのサイトに相応しくないような広告を除く作業などある程度効果があるかと思います。

「役に立っている」と実感するのは、やはりコメントやトラックバックで感じられる事だと思いますが、地域別、時間別サイト閲覧数、リピーター率などで感じる事もできるでしょう。これらはGoogle Analyticsで情報を得られます。https://www.google.com/analytics/

◎質問者からの返答

とても具体的でイメージしやすいですね。

確かにこれなら可能な感じがします。

実績などいただけたら更にありがたいです。


5 ● samasuya
●16ポイント

1.自分の好きなことを洗い出す

2.キーワードアドバイスツールなどで、その好きなことをキーワードとして月間検索回数を調べる

3.複合キーワードも含めて、月間3万回あるテーマを探す

4.複合キーワードの答えになるようなページを作る(目標100ページ)


を2回繰り返す、で月500ドル、日にして17ドルは可能な気がしますね。

1.5ヶ月で1つサイトを作れば、3ヶ月で2つできるので、

まー、ギリギリ1日17ドルはなんとかなるんじゃないですか?


検索者の求めた答えを書いてるわけですから、

「その作業が楽しくて、誰かしらの役に立っていると実感できること」

は、そのものずばり収益が上がっていくことで実感できると思いますが

いかがでしょうかね?


アドセンスの実録商材作るんですか?

◎質問者からの返答

私がイメージしていたものとすごく近いです。

ちなみにこれで実績はありますか。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ