人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インターネットを使って「何か」を調べるとき、どんな方法があるかを教えてください。

・人力検索を使う
・Google や Yahoo! などで検索する
・Twitter に質問を書いてみる
・自分のブログに疑問を書く
・知人に直接メールする
・Skype などで誰かに質問する
・SNS を使う(個人にメッセージを送る、日記に書く、コミュニティに掲示する など)

以外の方法で、「こういうことを知りたいときはこういう方法がある」という具体的な状況を自由に設定してください。

また、上記の「これ以外」として挙げたものでも、普通とは違った面白い使い方があればお願いします。

●質問者: msng
●カテゴリ:インターネット
✍キーワード:Google Skype SNS Yahoo! インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● psycho24
●20ポイント

ほとんどgoogleと人力検索で済んでしまいますが

取り扱い方法や操作方法を調べるときは公式HPやwikiのFAQを見ることが多いです

◎質問者からの返答

確かに、商品については

まず作り手や売り手のサイトにある情報を見るのがいいですね。

ありがとうございました!


2 ● exstar999
●30ポイント

意外かもしれませんが、「何か」をしている会社や組織に直接メールしてたずねる事です。

これは意外なことに直接質問して来られる方が少ないのです。

売りつけられるのでは・・と警戒しているかもしれませんね。

政府関係組織も、丁寧に「?したいのですがわからないので教えていただけないでしょうか?お手数をおかけしますがよろしくお願いします」とメールをすると答えてくれます。

◎質問者からの返答

なるほど。確かに直接質問する人は少なそう。

一番よくわかってそうな人に聞くというのは有効ですね。

ありがとうございました!


3 ● yoshiponpon
●10ポイント

専門的な分野では、それに関わる機関の交流広場や掲示板の利用です。

きちんとした機関で主催している掲示板もあるので情報の信頼性が高いです。

例:http://hfnet.nih.go.jp/ 国立健康・栄養研究所の交流広場


またexstar999さんのように、企業のお客様相談室などを調べて直接問い合わせもあります。


2ちゃんねるが意外と良い情報があります。というのも真実を理論的に回答する知恵者がいるからです。

http://www.2ch.net/

但し2ちゃんねるでは、板の選択と場の空気を読まないとうまく答えてくれない場合があります。


最近は使いにくくなったので利用しませんが、MSNのコミュニティ(海外)で外国語を教えてもらったことがあります。

◎質問者からの返答

検索したら2chのスレッドが出てくることはよくありますね。

「こういうことを調べるときはこういう方法で」という

具体的な例があるともっと素晴らしいです。

ありがとうございました。


4 ● goodvn
●30ポイント

人力検索と Skype を組み合わせた形かもしれませんが,Skype Prime というサービスがあります

各分野の専門家が,Skype を使ってアドヴァイスをくれるサービスで,通話中は料金が発生します.専門家は,払われた料金のうち 70% を受け取ります(30% は Skype が手数料として徴収する)

http://directory.skype.com/ja/skypeprime

昔の,ダイヤルQ2 と似て非なるものかもしれませんね(ダイヤルQ2 は情報番組の提供しかできない)

◎質問者からの返答

Skepeプライムは思いつきませんでした。

確かに、いつでも専門家の話が聞けるのも

ウェブの長所のひとつですね。

ありがとうございました。


5 ● sakura19749
●0ポイント

wikiやスカイプなどで

他の人から情報を得たりしますが

やはり、ニュース記事や、

自分で検索したほうが正確な情報が得られるかなと思っています。

◎質問者からの返答

例えばニュース記事にどうやって行くかというと

やはり検索ですよね。

検索してどこかの記事にたどり着く、

というもの以外のやり方がないでしょうか。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ