人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

LinuxマシンのローカルIPアドレスの固定について質問です。

http://www.jitaku-server.net/domain_fix_ip.html
こちらのページを参考に設定ファイルを書き換え、ネットワークカードの再起動を行いました。

無事設定されたIPアドレスに変わったのですが、OSの再起動を行うと別のIPアドレスが割り振られてしまいます。(ここが問題)
その後、再度ネットワークカードの再起動を行うと設定されたIPアドレスに変わります。

OSの再起動を行っても任意のIPアドレスを割り振るにはどうしたらいいのでしょうか?

■環境
Linuxディストリビューション:Fedora 10


●質問者: kiku-_-san
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Fedora IPアドレス Linux Linuxディストリビューション OS
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●19ポイント

確認をお願いします。

  1. ご質問にあった「IPアドレスを固定する」の(2)の手順を実行し、ifcfg-eth0 を編集したのですね。
  2. "ifconfig -a" を実行すると、lo, eth0 以外のデバイスが存在していませんか?
◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

> ご質問にあった「IPアドレスを固定する」の(2)の手順を実行し、ifcfg-eth0 を編集したのですね。

はい、そうです。

> "ifconfig -a" を実行すると、lo, eth0 以外のデバイスが存在していませんか?

「pan0」が存在しています。


2 ● pahoo
●19ポイント

確認ばかりで申し訳ありません。

問題の Linux マシンのネットワーク・ハードウェア構成はどうなっていますか?

ifconfig の結果から、有線LAN×1枚、無線LAN×1枚。有線LANが eth0 に、無線LANが pan0 に割り当たっているのが正常です。

そして、有線LANのIPアドレスを固定化しようとされているのですよね?


※設定された回答回数の上限になりました。さらにフォローが必要でしたら、コメント欄を開けていただくか、回答回数を増やしてください。

◎質問者からの返答

どう表現したらよいのか分からないので出来る限りの表現で構成・状況をお伝えします。

詳しくお伝えしたいのは山々ですが…知識が足りなく申し訳ないです。

複数のマシン(Linux・Windows)を有線LANで1つのルーターに接続しています。

問題のLinuxマシンも同様です。

有線LANのIPアドレスを固定化しようとしています。

無線LAN関係は一切触っていません。

マシン起動直後もネットワークカード再起動直後もLinuxマシンから外部への接続は出来ます。(GUIモードからFirefoxでyahoo.co.jp等に接続)

16:24訂正⇒ネットワークカード再起動直後はネットに接続出来ません。


3 ● pahoo
●18ポイント

ifcfg-eth0 に下記の1行を追加してみてください。右辺は、ご利用の有線LANカードの MAC アドレスです。

HWADDR=xx:xx:xx:xx:xx:xx


Fedora Core 6 では、「ifcfg-eth0.bakが勝手に生成される」というトラブルもあったようです。この場合、NICドライバのバージョンアップが必要とのこと。

◎質問者からの返答

追加後マシンを再起動しましたが進展なしです。

> Fedora Core 6 では

この問題は発生していないようです。

ご丁寧にありがとうございます。


4 ● pahoo
●18ポイント

"ifcfg-eth0" を編集した後で、

#ifdown eth0
#ifup eth0

は実行しましたか?


参考サイト

◎質問者からの返答

実行しました。

進展なしです。。。


5 ● kn1967
●18ポイント
BOOTPROTO=none

VineとFedoraは系列としては同じだけど細かな部分で違いがあるので

参考にするならFedora系の書き込みを参照したほうが良いでしょうね。

HWADDR=MACアドレス

は書く必要があったと思うのだけど未確認。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

BOOTPROTO=none

でも

BOOTPROTO=static

でも状況は変わりません。

HWADDRを指定するか否かも同様です。

また、今の状況をお知らせします。

GUIモードにて右上にあるコンピュータっぽいのアイコン(http://www6.ocn.ne.jp/~rakuryu/Screenshot-10.jpg←こちらでいう「harukichi」という文字列の左のアイコン)をクリックすると、「Auto eth0」と「System eth0」という項目が出ます。

マシンの再起動直後は「Auto eth0」にチェックが入っている状態で、ローカルIPアドレスが意図したものではありません。

「System eth0」を選択、もしくはCUIモードにてネットワークカードの再起動を行うと「System eth0」にチェックが入り、IPアドレスが意図したものになります。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ