人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

例を挙げて説明します。

毎週発行のメルマガがあるとします。
このメルマガが通知なしに突然発行を停止すると、人によって発行されていないことに気付くのはだいぶ後になってからになると思います。
何日か経ってから「そういえば最近発行されてないな」と。
もしかしたらずっと気付かないかもしれません。


また別の例を挙げます。

システム会社で、とあるアプリケーションを作ったとします。
このアプリケーションは一日一回、メールで管理者に通知します。
管理者はそれを見てアプリケーションがちゃんと動いたかどうかをチェックします。

しかしとある日、このアプリケーションが起動せずにメールが管理者に届きませんでした。
そのとき、場合によって管理者はアプリケーションが起動しなかった事実に気付かないかも知れません。
「起動しなかった」という事実が通知されれば気付ける可能性はありますが。


これらのように、定期的に行われることがらが中断されたときに気付かない現象を心理学的には(もしくはこの現象を一言で言い表すには)何というのでしょうか?
詳しく解説しているページ等ありましたら教えて下さい。

●質問者: kiku-_-san
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:とある アプリケーション システム メルマガ メール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 潮澤 昴
●60ポイント

このあたりですかね。

(詳しくは無いですが)参考URL:

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ahn01370/H/h6.html

積極性を忘れないでください。受動的であると、注意力が散漫になり、物事に気づかなかったり


2 ● qwwwq
●10ポイント

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ahn01370/H/h6.html


3 ● qwwwq
●10ポイント

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ahn01370/H/h6.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ