人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自作のアプリケーションで、他の方のサーバーにアクセスをしてデータを持ってくるということをやっています。
http://chikab.k52.org/
(好みの近いはてなブックマーカーを探そう!)
例えば、このWebアプリケーションも各ユーザーのはてブにアクセスしてデータを持ってくるという事をやっているかと思います。そのような感じです。

その場合、相手側のサーバーにかかる負荷というのは、だいたいどれくらいまで許されるのかなぁと考えました。8kバイトの画像のあるwebページに1秒間に7回アクセスしたとすると、相手のサーバーにはどの程度の負荷だと言えるでしょうか。サーバーのスペックによると思いますので、例えば「はてな」として考えるとどうでしょうか。

また、相手が高負荷だと判断した場合、それに伴う処理速度低下について損害賠償などを求められることはありますでしょうか。

●質問者: Gakuen
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:Web いるか どうでしょう はてな はてなブックマーカー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●60ポイント ベストアンサー

「はてな」のバックボーン構成がどうなっているの分からないので、一般論として回答します。


ご質問の要件だと、CPUに負荷をかける処理ではなく、データを取り出すディスク・アクセスと、それを運ぶネットワークに対する負荷が主になります。

1秒間に8Kバイト×7回=56Kバイト――1日連続しても4.7Gバイトと、HDDに対する負荷は大したことはありません。

ネットワークに対する負荷は0.44Mbpsです。バックボーンが10Mバイトあるようなシステムであれば、その4%程度ですから、これも大したことはありません。


しかし、Gakuenさんと同じ処理を同時に行う利用者が10人いるとすると、ネットワーク負荷が40%になります。これは問題です。


一般的に、ネットワークやCPU、HDD、メモリに対する負荷は常に監視されており、ある一定のレベルを超えると負荷を他のネットワークやサーバに分散する仕組みになっており、バックボーンの負荷を超えそうな場合には通信を遮断する仕組みになっています。よって、Gakuenさんの方では、それほど心配する必要はないと思います。

ただし、どこのIPアドレスからやって来る要求が負荷になるかも調べていますので、サーバ管理者がDoS攻撃であると判断した場合、ブラックリストに載せられ、以降アクセス禁止になる可能性はあります。また、それによってサーバがダウンした場合、電子計算機損壊等業務妨害罪に問われる可能性もあります。


結局、アクセス先のサーバ管理者に連絡し、負荷にならないかどうか確認するのが一番です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

>同じ処理を同時に行う利用者が10人いるとすると、ネットワーク負荷が40%になります。これは問題です。

自分一人だけが使うアプリケーションなので、一秒に7回アクセスならば大丈夫そうですね。

念のため一度、管理者に確認をしてみたいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ