人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

VC++で作ったDLLが開発環境では利用できるのに
VC++をインストールしていないPCでは使えませんでした。
インストールしてみると使えるようになりました。
これは何が原因ででしょうか。
他のPCでも使えるようにするための対処方法も教えてください。


●質問者: plugbot
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:DLL pc VC++ インストール 対処
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● takerudayo
●25ポイント

使えないときにどのようなエラーが表示されましたか?

一番可能性が高いのは、ランタイムが入っていないことです。

VC++のバージョンにもよりますが、例えばこういうものです。

ダウンロードの詳細 : Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ (x86)

ランタイムとはVBとかで有名ですが、言語の共通モジュールで、VC++の場合はMFCなどの関数が入っているものです。

◎質問者からの返答

導入してみましたがロードできないようです。


2 ● maq
●55ポイント ベストアンサー

外しているかも知れませんが…MFCを利用したDLLプロジェクトではないですか?

であれば,MFCのスタティックライブラリを使用するというプロジェクトの設定が

あるはずなので,それを設定してみてください。

VC++のバージョンがわからないので,操作は省略させていただきます。

◎質問者からの返答

VC++6.0です。

MFC AppWizard(dll)というものを選んで新規作成して作っていました。

>MFCのスタティックライブラリ

該当するものがありませんでした。


追記

確認したらありました^^;


追記

できました。DLLのサイズが大きくなるのですね。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ