人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

iPhoneのアプリケーションを作成しようと思っています.

プログラミングの経験はC++を3年程,Rubyを1年程やっています.(あまりプログラミングは得意ではないです…)
アプリケーションの開発をする為の基礎として「たのしいCocoaプログラミング」という本を利用して,Cocoaの勉強をしました.
その後「詳解Objective-C2.0」という本を利用してObjective-Cの勉強をしている最中なのですが,挫折気味です…

既にiPhoneアプリケーションを作成されている方々は,作成の為にどのような方法で勉強されたのでしょうか?
また,何か効果的な勉強方法があれば教えていただけるとありがたいです.



●質問者: pencox2
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:2.0 C++ cocoa iPhone iPhoneアプリ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kudzu_naoki
●27ポイント

iPhone3Gが日本で発売されたころ、あなたとほとんど同じくらいのプログラミング経験からObjective-Cを勉強しはじめ、いくつかアプリを作りました。しかし、たのココも詳解Objective-Cも全部は理解していませんし、Appleの資料もADCに加入していると読める"Required Reading"のもの以外みっちりとは読んでいません。


主に勉強の資料としたのはサンプルコードとクラスリファレンスです。

Objective-Cのプロトコルやカテゴリなんて言語仕様はフレームワークの奥でふんだんに使われてはいますがサンプルコードを読む時にはほとんど知る必要は無く、サンプルを実機で動かしているとできる事、できそうな事の中で作りたいアプリが見えてきて自然と読むべきクラスリファレンスも定まりました。


たのココが読めたならば一旦詳解Objective-Cは脇に置いて、何かサンプルに少し手を加えたものから作りはじめてみてはいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます.

やはり,サンプルを自分で拡張していって勉強した方がいいですね.

詳解Objective-Cは難しいですよね…


2 ● shuichi_h
●27ポイント

開発で特に役に立った資料は、

1.SDKに付いているサンプルコード

2.iPhone OS プログラミングガイド(日本語)

(http://developer.apple.com/jp/iphone/library/japanese.html)

3.Coding How-To’s (英語、ユーザー登録必要)

(http://developer.apple.com/iphone/)

です。

私も最初に詳解Objective-Cを読みました。手っ取り早く開発を始められたい場合は、CHAPTER8「Foundationフレームワークの重要なクラス」までざっと読み、後は必要に応じて参照されればよいと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます.

やはり皆さんこのようなページを参考にされるのですね.

詳解Objective-Cはとりあえず参考程度に使った方がいいみたいですね.


3 ● ごえもん
●26ポイント

私もiPhone開発してますが、何よりその気にさせたのは、Mac Peopleの解説記事でした。

たった2ページでうまく解説していますよ。

http://www.ascii.co.jp/books/magazines/macpeople.shtml

あとはほとんどブログ検索とApple公式のサンプルプログラムですね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます.

Mac Peopleですか.今度本屋さんで確認してきたいと思います!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ