人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

同じ大きさ(縦、横、幅)の本があります。
これを縦横を同じ方向に合わせて重ねて置いた場合、縦の半分を1とした時、長さは、
1+1/2+1/3+・・・となるのでしょうか?どうしてなるのでしょうか?



●質問者: kojiro_i619
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Gay_Yahng
●10ポイント

>長さは、

これは何の長さですか?

◎質問者からの返答

左へ傾けて積んだ場合、倒れない最大の、右からの長さです。説明不足ですみません。


2 ● hengsu
●60ポイント

http://web2.incl.ne.jp/yaoki/a1eng.htm

ここに同じ(ような)問題の回答があります。


3 ● yamadakouzi
●10ポイント

上においた本の重心が下の段の本の端から出ない時の位置(置き方)です。(あくまで理論上です)

上から順に重心位置を計算していけば分かります。

実際には本は撓りますし、1/3+1/4・・・位からやるべきです。硬くてすべりの無い木の板や、鉄板でも理論値ほどずらせません。


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ