人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?FORTUNE” #023

THEME:「箒」「ダイアリー」「お呼ばれに」+「縁起物」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、FORTUNEバージョン。FORTUNEとは「幸運・幸せ」。毎回のテーマに沿って、イエと暮らしに幸運を呼ぶコト、ハッピーにするコトを思いとともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20081210

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は12月15日(月)正午で終了させて頂きます。

1228884173
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:12月15日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 298/298件

▽最新の回答へ

[1]はてなで書いてます sayonarasankaku

紙のダイアリーではなくて、はてなのダイアリーを書いています。


始める前は『書くことないからな・・・』なんて思っていましたが、

始めてからは意外と続いていて、今では習慣となりました。


自分以外の人が見たら、

何のことかわからなかったりということも多い、

いたずら書きのようなダイアリーですが、

これからも続けていけたら良いなと思っています。


[2]友達と交換日記 sayonarasankaku

中学生、高校生の頃、友達と交換日記をしていました。


長く続いたもの、すぐ終わってしまったものと、

いろいろとありましたが、その頃は楽しかったです。


大人になってから見る機会があったのですが、

書いているお互いが自分の書きたいことを綴っていて、

あまり相手の内容と合ってない部分もあったりで苦笑しました。


それでも、そのころはいろいろと心の中のことを書いたり、

友達の書いたものを楽しみにしていたりと、大事な日記でした。


今でも、何冊かは押入れの隅の方にあるような気がします。(笑)


[3]振り返るためのダイアリー helltaxi

毎年、今年こそは日記を毎日書こうと思うのですが

初めは頑張って毎日書くのですが忙しくて書けない日なんかあって

それが続くともういいやって書くのをやめてしまうのですが

今年は、ちゃんとした日記を買うわけでもなく毎日書くという目標を持つこともなく

余ったのノートに夜寝る前に時間がちょっとある時だけに書ければいいやって

気持ちで始めた日記のようなものが不定期ですが今でも続いています。

この日記は主に仕事や生活での反省点やよかった点を書いておいて

後で読み返した時に参考になるようにと書き始めたのきっかけでですが

最近は、その日にあったことも書くようになり日記のようになりました。

毎日書こうと思って専用の日記帳を買ったりしても続かないけど緩く適当に

ノートに書きはじめたものが続くってのはなかなか不思議なものです。

ときどき読み返しますが忘れていたことや大事なことなどを思い出させてくれる

とっても貴重なノートです。


[4]>2 昔の日記を読み返すのは楽しいですよね helltaxi

私も交換日記がとってあって読み返すと

当時は、相手が書いていたことを全然理解してなかったけど

今読み返すと相手が何を言いたかったのか、わかったりします。

日記に限らずもらった手紙なんかでもそういうことがあって

相手の気持ちを理解してなかったんだなぁと反省したりします。

今は、メールがあるので交換日記とかしないんですかね?

あるいは、ネット上で交換日記もやってるかな。


[5]夢は、英語(時々)日記 nakki1342

いろいろブログを持っていますが

今、やってみたいのが英語で書く時々日記ですね

紙に書くとたぶん続かないので

ブログサイトで書いてみたいと思うんですが

ボキャブラリーが少ないから・やっていません・

でも

いつかやってみたいな


[6]竹箒 helltaxi

小中学生の頃、外掃除の時に使っていました。

竹箒って今でも小学校の前を通ると小学生が掃除の時間に

落ち葉を竹箒を使って掃除していますけど

小学生の体にはあの箒って大きすぎますよね。

特に体の小さな女の子が大きな竹箒を頑張って使っている

姿はかわいらしいです。

当時は、男子は竹箒でチャンバラをしたり

女子は竹箒にまたがって魔女が空を飛ぶような感じで

遊んでいたのを思い出します。


[7]ブログで日記をつけて木を植林 tibitora

自分のサイトのブログに趣味のこととかを書いています。

グリムスというブログパーツがあって、日記をつけていくと少しづつ木が育っていき、大人の樹へ成長すると、実際の森へ苗木を植樹してもらえるんです^^

私も参加していて、日記を書くと少しづつ育っていく木も可愛らしくて愛着がわいてきます^^

日記をさぼると木がしおれてしまうのでがんばって書こうという気持ちにもなります(笑)

ブログをしているたくさんの人がグリムスを育てていけば緑が増えていいだろうなと思います。

http://www.gremz.com/index.php

グリムスは、ブログで苗木を育てる育成ゲームです。育成中の苗木はブログパーツとしてあなたのブログに貼り付ける事が可能です。

苗木は ブログエントリー(投稿)によって成長します。ブログエントリー毎にぐんぐん苗は成長していきます。苗から大人の樹までの成長パターンはのべ3,000以上!中には出現率の低い幻の樹や、一定本数のグリムスを育てると表示されるプレミアムブログパーツなども存在します。

あなたのブログに書き込まれるワードによって成長スピードが変化したり、 あまりにブログの更新が低いと樹が弱っちゃうことも…。


[8]母と娘の連絡帳にもなっているキッチン・ダイアリー TinkerBell

元は、母がその日の料理のメモなどを記録していたノートでした。

日々の食事の内容を記録しておいて栄養バランスなどの検討に役立てたり、

メニューに行き詰まった時の参考にしたりするために使われていました。

そこに娘の私が加わり、今では二人でかわりばんこに日々の食事の記録を記すほか、

母から私に、私から母への連絡帳としての役割も兼ね備えたノートになっています。

また、日々の料理で発見したことや反省点などをお互いに書きとめていくことで、

二人の経験をお互いに共有しあっていく場にもなっています。

これのおかげで、私は短期間のうちに、すごく料理の腕前が上がったと思います。

だって、イエはてなに最初のころからいる方はご存じだと思いますが、

私、一昨年の今ごろは、料理なんてほとんどできなかったんですから。


そこで皆さんに提案です。

お一人でキッチンに立つ人も、親子やご夫婦でキッチンを楽しんでいる人も、

ノートを一冊置いて、簡単でいいですから、日々の記録を付けてみませんか。

それだけで、後で読み返しても色々役に立つ、すばらしい暮らしの記録になると思うんです。

さらにそれを、私の所みたいに一緒にキッチンに立つ人との連絡用に使ったりしていけば、

キッチンの主導権を巡って母と娘や嫁と姑が火花を散らす、なんていうこともなくなってくると思いますし、

一人でキッチンに立つ人も、料理仲間を見つけて交換日記みたいにしていったら、

すごくためになるし、楽しくなると思うんです。

そんなキッチン・ダイアリー。みなさんもぜひはじめてみてください。


[9]新聞で手作り箒 cherry-pie

小さい頃によくつくっていたのですが、

新聞を手で裂いて根元をしばって木にくっつけて

『簡単 お手製 箒』

新聞紙はゴミをよくとってくれますしなにより軽いので小さい私にはぴったりでした

年末の大掃除の時期なんて、この箒で掃くと母もおばあちゃんも喜んでくれて

それがまた、うれしかったのですよねぇ。


[10]鍵つきの日記 cherry-pie

鍵がついた日記がほしくて

ちょっと高かったけど、お小遣いをためて買いました

あの、初めての日記が、私の宝物になっています

今でも、読み返すと、なんてことない

お手伝いをして100円もらった!とか

学校でほめられたとか

あまりうまくはない字と絵で楽しそうに書かれていました

小さいながらに自分の場所をもてたような気がして楽しかったのかもしれません。


[11]夏休みの観察日記や絵日記 tibitora

小学生の頃は夏休みに観察日記や絵日記を書いていました。

絵を描くのは好きなので朝顔をみながら描いたり、花火を思い出しながら描いたり。カブトムシや蝶を描いたり。

文字だけの日記より絵も一緒にある絵日記のほうが後から読み返したときにあったことが思い出しやすかったりします。

でも夏休みの絵日記とかは、そんなにたくさんのページは使いきれずに最後のページまで書けたことがありません(^^;

甥っ子も去年も今年も絵日記や観察日記をがんばっていました^^


[12]およばれに手作りの・・・ haruyo_koi

毎回もっていくものは違いますが

ちょっとしたものをもっていくようにしています

クッキーだったり、ケーキだったり

その場で楽しめるようなお菓子を持っていきます

一口で食べられるような手軽なものだと相手も気を張らずにすみますしね。

最近は、ラッピングなども楽しめるようになりました。

カラフルなリボンで結んでいるときが楽しいですね。

喜んでくれるかな、と相手の顔を思い浮かべながら作っています。


[13]日記→ブログ haruyo_koi

今まではネットもそれほど流行っていなかったせいか

日記をよくつけていました。

でもPCが普及し、スケジュール管理をPCでするようになってから

出来事も同時に書くようになり

そうこうしているうちに、HPが流行り、掲示板を作りそこに今日の出来事を書くようになりました

段々、利用者が増えると同時に今度はブログが流行り始め

以来ずっとブログを書いています。

毎日の更新がとても楽しみです。

知らない人がコメントをくれ、返事を書く

目に見えない部分でいろんな人と繋がるブログはいまや生活必需品です(*^^)


[14]サリーちゃんの箒 haruyo_koi

小さいときにテレビでみて

あの魔法の箒がほしかった・・・

空飛ぶホウキ

いいですね

今でもほしいです

魔女の宅急便を見ても思いますね

こんな風に空を飛んでみたい!

永遠の夢です。。


[15]ウチの「にゃんこ」様は・・・ kabatotto

5キロほど離れた小山のふもとで、ビービー啼いて捨てられていた

4人姉妹(兄弟?)が、娘のたっての希望でイエに来てから、もう

14年も経ちました。

そのうち今でも元気に暮らしているのがキジトラのエムさんですが、

もうバアサマになってしまった筈なのに、遠いクニの女王様の如く

我が家でも君臨していて、家族全員がこの女王様の一挙手一投足に

翻弄されています。

でも、それが最高の「いつもの時間」です。


[16]まんがやアニメに出てくる箒:魔女の宅急便・レレレのおじさん tibitora

箒と聞いて、魔女の箒とか、アニメやまんがに出てくる箒を思い浮かべてしまいました。

「魔女の宅急便」のキキの使っている魔法の箒。子供の頃箒を使って飛べるのっていいなーと思っていました^^今も飛んでみたいです。

「バカボン」のレレレのおじさんがいつももっている箒。レレレのおじさんには25人も子供がいるとテレビのアニメ特集で言っていてびっくりしました(笑)

「めぞん一刻」の管理人さん、音無響子さんが使っている箒。管理人さんはたまにバキっと竹箒を折ったりもして、これもびっくりでした。

あと、子供の頃に見た人形劇で、家が家事になってしまって竹箒(?)がたくさんあつまってバケツで水を汲んで火を消すというのも見たことがあります。タイトルとかは忘れたのですが、妙に印象に残っています。(竹箒(?)の掃く部分が2つに分かれて足のようにして歩いていました)

ほかにもいろいろ箒の出てくる、箒のめだつアニメもあるんじゃないかなと思います。


[17]ファン日記 nakki1342

自分が応援しているミュージシャンの事を

ひとつのテーマにして4年ブログサイトで書いています

正直アクセスは、そこまで多くはないけれど

時々参考になると声を聞くと嬉しくなったりしています

(ブログへのコメントなどで・・反応を聞いたり)

ひとつのテーマのブログだし、自分の事を書くものでは

ないけれど4年続いてると自分の記録のようでもあり

大切な存在になっています。

毎日投稿するものではないけれど

できるだけ長く続けていきたいな

そう思ってる所です


[18]お呼ばれに皆で持ち寄りパーティー peach-i

クリスマスも近くなってきましたね。

この時期、皆で集まって、持ち寄りパーティをしたりします^^

ゴハン係、麺係、おかず係り、サラダ係、デザート係などなど・・・

皆で役目を分担して、楽しい時間を過ごします。

話が弾むとついつい、食べる手も進み、お腹一杯。

心も満足♪

お昼に集まって、夜遅くまで語り明かす時間。

凄く楽しいです。

手料理の数々、残ったものは皆で、分け合いっこして、お持ち帰り。

ほっこり心温かくなる大好きな時間です


[19]箒と雑巾で野球 tibitora

小学生の頃、休み時間に教室で男の子が箒と雑巾(消しゴムとかの時もありました)で野球をしたりしていました。

野球といっても投げて打つだけで、教室の後ろの机の無いスペースでしていたんですが、あらぬ方向に雑巾や消しゴムが飛んでいったりして先生にみつかると止めさせられていました。

教室内で箒を振り回したりすると危ないので先生も気が気じゃなかったろうなと思います。

バンドくらいなら危なくないかもですが思いっきりスイングは危ないですよね(^^;


[20]>14 真似して遊びました。 sayonarasankaku

魔法使いの箒、欲しかったです。

箒にまたがって遊んだ覚えがあります。


[21]出産&育児日記 miyupie777

子どもの日々の成長はちょっとしたことでも嬉しくて書いていました。

子育てが落ち着いてから読み返すと、あの頃は大変だったけどよくがんばったなと幸せな気分になりました。


[22]>1 写真日記、はてなダイアリー、mixi日記 iijiman

主に日常、身の回り。気になった話題などを独自ドメインのブログで、写真日記 http://hmk.iijiman.com/mmnk/

イエはてなでピックアップしていただいたネタの補足など、はてな関係は、はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/iijiman/

その他、mixiでも日記。こちらは、なぜか「食」に関わることが多いような。

3つの日記を書いていることになる訳ですが、それぞれ来るお客さんが違うので、反応も違います。


[23]>21 育児日記 tibitora

私では無いのですが、兄弟が出産&育児日記をつけていました。

今子供が小学生で家事とかいろいろ大変そうで今は日記をつける時間が無いみたいですが、子育てが落ち着いたらmiyupie777さんみたいに読み返したりするのかなと、一緒に見せてもらいたいなと思います。


[24]>20 やっぱり、みんな真似するんだなぁ。 rsc96074

小学校の頃、掃除の時間に、学校の竹箒で外の掃除をするとき、みんなでやっていました。全国どこでも同じことをするんですねぇ。w


[25]>22 はてなダイアリーで書いています azaburecipes

はてなダイアリーを愛用しています。初めは少しとっつきにくい印象がありましたが、慣れてくるとけっこう使いやすいです。メモのような書き込みだったりしても書き残しておくと、後で見返して参考になったりします。紙の日記帳に記すのと違って、書いた記事を探すのに、単語で検索したり、写真も載せたりできて便利です。日記をつける習慣がなかった私も楽しんでします。


[26]>19 ホウキで蛍光管を叩き割ったMさん iijiman

中学1年の時、確か大掃除の時だったと思いますが・・・

突然爆発音がして、何が起きたかと思ったら蛍光管がバラバラと。

Mさんの振り上げたホウキの柄が蛍光管を直撃して割ってしまったようでした。うずくまるMさん。もわっとした謎の蒸気。クラスが一瞬静止しました。

なぜMさんがホウキを振り上げたのかは謎ですが、こんなおおごとになるとは思わなかったようで、しばらくしゅんとしていました。


[27]>4 なつかしい sakura19749

交換にっき書いてました。

話題は好きな人のことが中心で

文字にもこってましたね。


[28]>11 絵日記がもの凄く嫌いでした iijiman

夏休みの宿題で、何が一番嫌だったかと言うと、やはり、算数ドリルと双璧をなして悪夢となっていた「絵日記」でした。

あれを「毎日書く」という習慣をついに身につけることの出来なかった私は、毎年8月29日頃になるとうんうん言いながら、ありもしなかった思い出の日々を綴ってみたりする訳です。

ただ、いつだったか「毎日ではなくて、何か書きたいことがあった日だけ、〇日分書けばよい」という絵日記の宿題が出た時があって、その時には随分気持ちが楽になったのを覚えています。


[29]パソコンで日記 rsc96074

思い出し訓練になると思い、朝からの出来事を書いていました。3年ぐらい続けましたが、古いパソコンの調子が悪くなって、さぼっていたら、いつの間にかやめていました。今度始める時は、ちゃんとした日記帳がいいかなと思っています。


[30]>18 まさに今週末 teionsinonome

いろいろ持ち寄ってパーティーをします

私は焼き菓子担当です☆ 何にしようかな?

去年はシュトーレンを2本とチョコレートムースを持って行きました!


[31]>25 私もはてな teionsinonome

はてなダイアリーを使い始めて4年です

気がついたらはてなでたくさんの友達が出来てました!! それからリアル友達でブログを始めた友達のほとんどがはてな愛用者だったりもします

はてなって絵文字がないから好きです


[32]お祝いの席へのお呼ばれに、日本酒を…… powdersnow

日本では、昔からお祝いの席には、日本酒が定番ですよね。

最近では、友人の引越祝いで贈ったりもしました。

私の場合、その人の出身地の酒蔵の酒を贈るようにしたりしています。


[33]>31 日記として残ることは powdersnow

のちのち、読み返して楽しいこともあれば、馬鹿なことを書いてしまった……なんて思うこともありそうですね。


[34]箒燃やしちゃってごめんなさい teionsinonome

箒じゃなくて竹クマデなのですが、中学生の時、掃除でグラウンドの落ち葉を集めて燃やしてたら風で火が消えてしまいました 50メートルぐらい離れたところでも燃やしていたのでそこから火をもらおうと竹クマデに乗せてダッシュ!

そしたら最初は小さかった火がごうごうと燃え出し、たどり着く頃にはクマデの先半分は炭になってました・・・ 良かれと思ってやったんですよ?? あんなに燃えるなんて思ってなかったんです・・・

その後先生に見つかりガツンと怒られました トホホー

15年ぐらい前の苦い思い出です

ちなみに、うちの地元では竹クマデのことをガンザキまたはガンゼキと言います 今ググって初めて方言だって知りました! 竹クマデで合ってるのか、書きながらちょっと心配です


[35]箒を立てて、倒れた方向に捜し物が…… powdersnow

縁起担ぎ(?)みたいな気もしますが、どうしても捜し物が見つからなかったりすると、ダウジングみたいな運頼みに走ったりしてしまいますね。

十字路に木の棒を立てて、「こっちだ!」の流用版とでも言いましょうか。


[36]>10 憧れでした teionsinonome

鍵付き日記ありましたね!!

小学生にとっては高級品で、持ってる子少なかったです

私も欲しかったです!!

今思えばあれってハリガネなんかで簡単に開くんでしょうけど、鍵付きってものすごい大人な感じがしてました


[37]動物病院との連絡帳にもなるペット・ダイアリーをつけてみよう TomCat

愛するペットの様子がおかしい。動物病院に連れて行く。しかし、「いつ頃から様子がおかしくなりましたか?」と聞かれて、うーーーん、わからない。これでは飼い主失格です。そんなことが無いよう、動物を飼っている人は、ぜひ愛するペットの日々の体調を記録しておくノートを作りましょう。

日々のチェック項目は、

ってな感じです。

ええー、こんなに多いの? なんて言わないでください。これらは日々のスキンシップの中で、感覚的にはいつもチェックしているはずの項目なんです。ただそれを箇条書きにしてみただけです。わんちゃんの場合は、これらの項目に加えて、お散歩や広場遊びなどの様子の項目も付け加えてください。時々写真なども添えておくといいですね。何気ない日々のスナップも、貴重な記録です。

自分の飼っている動物に合わせたチェック項目を自分なりに考えてプリンタで印刷して、

カール ゲージパンチ・ネオ(26・30穴) GP-130B

カール ゲージパンチ・ネオ(26・30穴) GP-130B

こんなパンチで穴を開けて、バインダーに綴り込んで使ったりすれば便利ですね。動物病院に連れて行った際の診療明細とか、予防接種の記録なども、この日記にまとめてしまいましょう。

毎日全項目を記入していく必要はありません。気が付いた都度、気が付いたことを書いていけばいいんです。分からない項目や、チェックできなかった項目は、不明、あるいは空欄で構いません。また、一日二日、記入に間が空いてしまってもいいんです。こういうものはパーフェクトを目指すと続きません。すぼらでも長く続けることに価値があると考えてください。

このペット・ダイアリーは、万が一の病気の際などに、動物病院の先生に見てもらってください。そうすると、動物の普段の様子がよく先生に伝わって、診察のとても良い参考になります。先生に聞いておきたいこと、確認しておきたいことなどもこの日記に書き添えておけば、聞き忘れがありません。看護の要点、投薬の回数や方法など、先生からの指示もしっかり書きとめておきましょう。

もちろん、普通の日記として、動物と暮らして嬉しかったこと、楽しかったこと、動物から受けた喜び、感動、考えたこと等々、何でも色々記録して、動物との暮らしをより確かなものにしていきましょう。動物の健康と幸せを見つめるペット・ダイアリー、ぜひお勧めします。


[38]>36 今でもほしい! akilanoikinuki

家族にも内緒の、自分の気持ちを書き綴りたいです。

ブログは書いているのですが、さすがに本音をすべて書く事はできませんからね。


[39]>33 ノート代わりのブログ choco-latte

お店の場所や名前などはすぐ忘れてしまうので

mixiの日記で残しています。

ご飯を食べにいくときはデジカメを持参するようにしています。店員さんにその料理についてのお話を聞いて、それも一緒に日記に載せています。

お店の人ともコミュニケーションとれるし、

たまに見返して、あぁおいしかったなあのお店…と

振り返ることもできますよね。


[40]>33 はてなダイアリー akilanoikinuki

きっかけはネット上での友達との付き合いからだったのですが、今では日課の一部になっています。

他人が見てもつまらないような日常の事を中心に書いているのですが、読んだ本や料理の事もたまに書いているので、チョクチョク人が見に来てくれています。

もう欠かせない大事な物になってしまいました。


[41]手作り箒 akilanoikinuki

長い松の葉を使って、箒を作った事があります。30cmくらいの長さで、3本の葉がついているタイプなのですが、あまりにたくさん拾えたので、それを束ねて箒にしました。

目的は、階段の掃除。

階段を重たい掃除機持って掃除するのも怖いし、長い箒だと柄が邪魔だし・・・と思ったのです。

最初は緑色で、香りも新鮮だったのですが、一月くらいですっかり茶色になってしまいました。そうなると、普通の箒のように見えて、使うのに飽きてしまいました。

ところが、先日実家に帰った時・・・まだあるではないですか。

てっきりもう捨てられていると思っていたのですが、私の母の恐ろしいところで、きっちりとってありました。廊下の棚の上においてあるので、「使ってるの?」と聞くと、「全然。」との答え。

「捨てたら?」と言ってきましたが、正月にもどったら、まだある気がします。


[42]>26 箒をギターにみたててロックバンドごっこ TomCat

なんてーのもやりませんでしたか? 思いっきりかっこつけてエアギターみたいにポーズを真似しながら、口三味線ならぬ口ギターで、ダダッ、ダダッ、ズジャジャジャジャ。女子がみんなで「もー、ふざけてないで早く掃除しなさいよね」と総ブーイング。あれほど女の子にもてないバンドはありませんでした(笑)


[43]四葉のクローバー lovelykuma

小さいときに一生懸命探しました

四葉のクローバー

今でも大事にもっています

その時の願いはなんだったのか覚えていませんが

それでも願いをすると叶うような気がして

今では16枚とか大量の葉のものがあるようですね。


[44]>38 鍵つき lovelykuma

それだけで、夢がありますよね?

私もすごくほしかったです。

鍵を持っているだけで、なんだかワクワク、

時分だけのヒミツって感じがして、楽しいですよね。


[45]>23 育児日記 lovelykuma

母がつけていたものがありますが

子供にとっては、自分の知らないものをみれてすごく嬉しいものです

私も子供ができたらそうしたいですね


[46]>39 はてなブログ lovelykuma

最初に知ったのがはてなでした

最初は書いていましたが、そのうちかくこともなくなり削除・・・。

続かないんですよねえ

ブログって^^;

友達のを読むのは大好きなのですが。


[47]>24 掃除のとき! lovelykuma

男の子達がやっていて、楽しそうでした

掃除用具にまたがって、突進!とか

女の子は流石にできませんが、家でやっていましたね

竹箒などで魔法使いよ、なんて、家の中を走り回っていました。


[48]>42 ホウキを手のひらに立てる競争 iijiman

ギターはやっていましたねえ・・・私はロックに詳しくないのでやりませんでした(できませんでした)が。

あと、ホウキで遊ぶといえば、ホウキを逆さにして、手のひらに立てて、誰が一番長く立てていられるか競争したりしました。「女子が『もー、ふざけてないで早く掃除しなさいよね』」はお約束です。


[49]>46 はてd wacm

私もはてなダイアリーに毎日、メモを書いているものです。はてなの素晴らしい点は何を書いても容量に制限がないことと、記法も豊富で強調できることがあります。唯一の弱点といえば、ときどきメンテナンス中となってしまい書いた内容が消えてしまうことぐらいです。


[50]>48 箒をギター代わりに wacm

ギターを本格的に習うのって中学生に入ってからが大半だと思いますが、ギターのモノマネをしていたのは小学生までですよね。初めてギターを弾かせてもらったとき、あまりにもコード進行が難しくてあきらめてしまい待った経験があります。


[51]>44 鍵付き日記 wacm

自分だけの気持ちや親への不満を書いた日記がありましたね。日記自体は長続きしませんでしたが、いま振り返ってみると子どもとして外に出すことのできない鬱憤や嫌悪感を日記に書き出していたことは極めて有効だったと思います。最後はあっさり焼き捨ててしまいましたけれど。


[52]>16 管理人さんはみんな竹箒ですね TomCat

CLAMPの「ちょびっツ」でも、主人公の本須和秀樹とちぃが住むアパート、ガブ・城ヶ崎の管理人、千歳さんがよく竹箒を持って庭を掃いていました。

「セキレイ」に出てくる、セキレイNo.01にしてセキレイたちの集う出雲荘の管理人、浅間美哉も竹箒の似合う管理人さんです。

あと、管理人さんではありませんが、竹箒といえば「一休さん」。オープニングの冒頭のっけで竹箒を手にして登場します。

箒の掃く部分が2つに分かれて足のようにして歩く人形劇・・・・。これ、もしかしてクレイアニメ(粘土のキャラクターが動くアニメ)じゃなかったですか? なんか私も見た記憶があるのですが・・・・。でも、うーーーん、詳しいことが思い出せません。どなたかご存じの方、いないでしょうか。


[53]>45 育児日記 wacm

いまははてdやさまざまなblogサービスが充実していてうらやましいです。いくらでも書くことができますし、さらには写真もアップできるので紙ベースの日記よりも豊富な情報量ですからね。ただ、育児日記はいつの時代も母が子どもへの愛情を注ぎ、形に残る最大のものだと思ってます。


[54]ほうきで安産? choco-latte

友達が子供を産んだので遊びに行ったのですが、畳の部屋に新しいほうきが置いてありました。

「私たちが遊びに行くっていったから急いでお掃除したのか」

って聞いたら

「違うよ!ほうきをたてかけておくと安産だっていうジンクスがあるんだよ」と。

ほうきは神が宿るといわれていて、

妊娠をしたときに妊婦のお腹を新品のほうきでなでたり、妊婦の

枕元に置いておくと掃きだす(安産)という意味があるんだそう。

友達は無事双子を出産し、毎日子育てにおわれています。

そんな友達一家にchoco-latteサンタから先日

クリスマスに届くようにプレゼントを送りました。

喜んでくれるかなぁ。


[55]>27 交換日記 wacm

交換日記をクラスの3人としていました。自分に何か大きなイベントがあったとき、早く日記が自分の番にならないかと待つ間がとても大変だった記憶があります。勉強とかスポーツではなく、家族のことを中心に書いた記憶があります。ほのぼの長続きできる相手を見つけられたらいいですよね。


[56]>51 鍵付き natumi0128

これは私も、小さいころ憧れてましたね。

小説の主人公が持っていたりして、私も欲しい!と思ってました。

結局買わないままでしたけど。

そもそも、日記は三日坊主だったので…。


[57]>55 交換日記 fwap

交換日記は男女問わず一緒にできた小学生高学年くらいまでが楽しかったですね。私の頃は運良く好きな人とできたりするとカップルと冷やかされたので、残念ながら別な人と交換日記をしていたので本音を書くことのできないものとなってしまいました。でも、あの頃一生懸命だったんだな、って思えますね。


[58]>49 ダイアリー fwap

文字通り、アカウントではてなの育児日記をつけている人を知っています。初めはどこでもいいからとにかく長続きさせようと必死になって、しまいには3年継続しましたね。確か、出版できるので本として形に残せるのもはてなダイアリーの魅力の一つだと思いますね。


[59]>56 鍵付き fwap

誰にも読まれないように、学校での嫌なことが中心になりそうですよね。家族にはっきり言える友だちがとてもうらやましかったです。そもそも、日記が長続きしたことのなかった私は買おうと思い結局買わずじまいでした。鍵付きの日記が今でも売られているところを見ると小学生の頃を思い出してしまいます。


[60]>6 竹箒は natumi0128

今でも落ち葉掃きには欠かせません。

砂利の上を掃くには、穂先に弾力のある竹箒が、いちばん良いのです。

重みがあるので、終わった頃には腕がだるくなってしまいますが…。


[61]>53 育児日記 fwap

あと10年以上早かったら、きっと育児日記をはてなでつけていたことでしょう。はてなを書き始めてきっかけは、友だちが楽しそうに書いていたためですが、やはり自分だけのプライベートモードに設定できることが利点でしょう。それに消されることがないので、いつでも検索して見ることができて好きです。


[62]>47 掃除のとき fwap

竹箒でサリーちゃんの格好の真似をしましたね。クラスのみんながしていた記憶がありますが、やはり全国さらに年代問わず行われているようで安心しました。竹箒は自宅にはないので、どうやって作っているのか観察して冬休みの宿題にしました。


[63]スケジュール帳に日記 natumi0128

一時期、スケジュール帳に、日記も書いてました。

今はブログを書いてることもあって、やめてしまいましたが。

見開き1週間ぐらいの手帳だと、書くスペースがそれほど多くないので、続けやすいのです。

一言メモ、ぐらいでも済みますし。

本の感想とか旅行日記とか書いたりも。

予定と混ざらないように、ペンの色を変えていたのですが、そのペンの色に凝るのも楽しみでした。

ブルーブラックとかブラウンとか、好みの色のペンだと、それだけで何だかちょっとだけ嬉しい気持ちになれるのです。


[64]>60 竹箒 aekie

高校の近くが銀杏並木でしたので、小学生から中学生まで掃除に使う箒はもっぱら竹箒でしたね。普通の箒ではちりとりと一緒にチャンバラごっこができますが、竹箒ではあまりに重すぎる!ですので、掃除をするしかありません。古くなってくると掃く部分が抜けてゴミになるのが面白かったです。


[65]>63 スケジュール帳に日記 aekie

スケジュール帳に日記を私はしていますね。その方が一目瞭然ですし、やったこと・やってないことが消されてあるかないかどうかで簡単に判別可能ですし。私はさらに、Googleカレンダーをつかって1ヶ月と1週間の予定を貼っています。色分けされているので手書きよりも見やすいです。


[66]>62 サリーちゃん aekie

男子でしたが遊びで楽しんでましたね。なんというか、いまではバイクに乗っていますが昔の馬に乗るのと同じことだと理解してもらえると当時の言い訳にできると思います(笑)


[67]>58 はてなダイアリー aekie

便利なので、メモやレポート課題を貼るのに使っています。グーグルの方でもドキュメントがありますが、まだまだblogに掲載した方が便利なような気がしてなりません。時系列的に並べることができるのがメリットですね。


[68]>57 交換日記 aekie

交換日記は運動な得意な連中と一緒にやっていました。バスケとサッカーで分かれますが、それぞれ試合の反省や練習の組み立てなど、今考えると部活の日誌を作っていたのですね。。メンバーに読まれるから、しっかり書くことを覚えた気がします。


[69]箒でクリスマスツリー MINT

クラスでクリスマス会をすることになりました。各班から一人ずつ代表が出て、実行委員になります。私も実行委員になりました。

放課後集まって色々相談をしたり準備をしたりするのですが、せっかくのクリスマス会だからツリーがほしいねという話になりました。でも、木がありません。みんなで何か代わりになるものはないかと探していると、昇降口の掃除に使っているサッシ箒の親玉みたいな箒が目に付きました。この写真の右側のような、柄の短い箒です。

http://image.blog.livedoor.jp/ca_nonn/imgs/2/6/2619fcc9.jpg

私がこれ使えないかなと言うと、みんな、箒なんて汚いからやだよと言いました。でも飾ればきっとかわいくなると思い、先生にお願いして箒を借りて、飾り付けしてみることにしました。

汚いから嫌だという声があったので、まず洗って、きれいになったところをみんなに見せて納得してもらいました。よく乾かしてから、柄の所に赤と緑と金色の布テープを巻いて、大きな金色のベルを二つ、柄の付け根の所に付けました。柄の部分は、輪にはなっていませんが、飾り付けとしてはリースみたいな感じです。

そして箒の掃く部分にモールをふわっと垂らして、てっぺんに星を飾ったら、すごくかわいいツリーになりました。みんなに見せたら、みんなもこれはいいと賛成してくれて、当日はそれを囲んでクリスマス会になりました。先生も、これはいいアイデアだとすごくほめてくれました。

クリスマス会が終わって飾り付けを取ると、ただの箒に戻って、まるで12時過ぎのシンデレラみたいな感じでしたが、みんな口々に箒にお礼を言ってくれて、箒が喜んでいるみたいでした。それからはみんな、昇降口の掃除が少し好きになりました。

皆さんも、家の中で活躍してくれている働き者の道具を、たまにはオシャレに飾ってあげてください。庭の竹箒にもちょっとモールを掛けてみるとか、星を下げてみるとかすると、きっと箒さんが喜んでくれると思います♪


[70]初物 to-ching

季節季節の初ものをいただく、これも縁起の良いものの一つです、昔の言い伝えには「初物は60回しか食べられない」と言うのがあります、寿命の短い時代ではさらにありがたかったのでしょう、例えば新米(初物とはちょっと違うが)が届いていただく時は家族みんなで手を合わせてから食べます。ありがたいものです。


[71]箒を使ったおまじない to-ching

京都では中々帰らない客が少しでも早く帰るようにと、箒を逆さにたて、しかも手ぬぐいで覆い立てておく・・・面白いですね?。「ぶぶ漬け」でも・・・と言われた日にゃ直ぐに退散せねばならないようです。おかしな土地です。


[72]日記を本に。 nakki1342

はてなでブログを書いていますが

内容は、自分用のメモみたいなもので

たいした内容はないのだけど・・

理由は、ブログを本にしてくれるから

そういう理由で選んだはてななのですが

まだ本にしていないんですけどね

ウェブ上で書いてる日記を本にして手元に

置いておくって照れくさいものもあるけれど

素敵な事だなと思っているんで

実現したいと思っていますが


[73]>50 何度かは、絶対にやりますよね! nakki1342

ほうきをギターのようにして遊ぶって

やりました

音楽好きなんで。

ミュージシャンのまねっこを

やりたくなるんですよね

ほうきってほとんどの場合

長さがぴったりな感じで・

ちなみに

本当のギターは、少し練習をしてみた事は

あったけれど難しくてダメでした(汗)

ウクレレでもダメ。


[74]>52 めぞん一刻でも竹箒 iijiman

管理人さんって、そういえばみんな「竹箒」ですね・・・

検索したら、やっぱり、めぞん一刻の響子さんも竹箒でした。

http://item.rakuten.co.jp/tokager/10005752/


[75]お呼ばれに、板前前掛け Fuel

パーティーなどのお呼ばれには、板さんのするような白い前掛けを持参して伺います。準備や後片づけなどの時にそれをサッと取り出し、キリリと締めて手伝うと、とてもスマートです。

友人同士のパーティーは、客として招かれた者もできるだけ積極的に手伝った方がいいと思うのですが、どこまで手を出していいのかがわからずに、躊躇してしまうことも多いです。そんな時、この前掛けがモノを言います。前掛け持参で手伝う気満々で来ているところを見せながら「何すればいい?何でも言ってよ」と声をかければ、向こうもそれならと色々頼んでくれますから、とても動きやすくなるのです。

プロの使う前掛けは、板前さんの白い前掛けの他に、居酒屋風の前掛けなど、色々な種類の物が通販で手に入ります。

パーティーの内容やホスト役の人とのつながりなどによっては、いつもいつも前掛け持参というわけにはいきませんが、お気に入りの前掛けを一つ持っていると、パーティーが何倍も楽しくなること請け合いです。めちゃめちゃお洒落なパーティーの後片づけに前掛け、なんていうミスマッチで笑いを誘うことも出来ますから、お呼ばれが多い人はちょっと検討してみても損はないと思います。


[76]>59 これは、憧れましたよねー! sayonarasankaku

女の子だったら、誰でも憧れたのではないでしょうか。

ただ、なかなか続かなかったりしますよね。(笑)


[77]>74 管理人さんたち atomatom

あー、慧眼ですねえ。管理人さんといえば箒なんですねえ。アニメの登場人物ではありませんが、時代劇などでちょっとおっちょこちょいな奥様が、夫婦喧嘩のときに箒を持ち出して構えるっていうシーンも良くありますよね。


[78]絵日記 sayonarasankaku

夏休みの宿題の絵日記。

どうも適当にやっつけていたような気がします。

「楽しいところに行ってないから書けない。」とか思ったりして・・・・(笑)

子供の宿題の時も「絵日記に書くからどこか連れて」ってと言われました。


別に、今考えると、日常の中に書くことはいろいろあるんですよね。

案外、今のほうが絵日記は楽しめるものかもしれないな。なんて考えます。


[79]>61 育児日記 juic

子供が生まれる予定なので、つけてみようかなという気になりました。

でも生まれると何かと大変そうなので、続くかどうか心配です。


[80]>54 箒神ですね some1

厄除けの祓う意味と、箒の集める力への民間信仰ですね。


[81]>67 はてなダイアリー xnissy

自分の備忘録として書いています。はてなダイアリーははてな記法が便利ですね。キーワードリンクも最初は鬱陶しかったですが、キーワード経由で見に来てくれる人もいるので、最近は興味を持って見に来てくれる人がいるならいいか、と思っています。

ただ、なかなか毎日は書けないんですよねぇ。あと、「これは日記のネタになる」と思っても、家に帰ったら忘れていたりして。


[82]>81 半年振り to-ching

書きました、家族の様子、自分の趣味等々変わっておりビックリしました。


[83]>64 竹箒 xnissy

小学校のころ、校庭の掃除で使ってましたね。でも、そんなにゴミも落ちてないので、掃除と言ってもただ掃き目をつけるだけだったような記憶があります。こんなことして意味があるのかなあ、と疑問に思っていました。


[84]>77 外で掃除といえば昔は竹箒でしたね chinjuh

たいていのイエにありましたからねえ。

群馬じゃ竹箒と書いて「たかぼうき」と発音してました。

なぜ「たけ」じゃなく「たか」なんだろうとは思ったけれど、

箒に付く時だけは「たか」なんだなって思いこんだまま大人になり、

それが上州弁だと気づいたのはわりと最近です……orz

箒が出てくるアニメや漫画といえば

「サザエさん」の昔のネタに、

なかなか帰らないお客さんに帰ってもらおうとして、

ホウキを逆さにたてて手ぬぐいをかぶせて、

「母さん、何をお供えするんだったかしら」

と言ったところへお客さんがひょっこり顔を出し、

気まずい思いをするという話がありました。

結局あれは、何をお供えするのが正しいんだろう。

手ぬぐいをかぶせるところまではいろんな人がやるけれど、

お供えをするのはあんまり聞きませんね。


[85]縁起物・お守り to-ching

自分は初詣には行かない方です、子供達が買って来てくれたお守りを、毎年大切に下げておきます、一つは車中、もう一つは職場です何となく安心します。古いお守りは極力「どんど焼き」で焼いてもらいます。


[86]>83 見なくなりました to-ching

最近見てません、朝早く良くお年寄りが使ってました、良く考えれば効率の悪いグッズかも・・・


[87]気持ちを切り替える魔法のホウキ Yuny

私はある大学で、学生さんのパソコンサポートをしています。パソコンでの自習用に解放された教室に常駐して、様々な質問にお答えしているのです。

毎朝の仕事始めに必ずすることは、パソコンと机のお掃除です。電子機器用の小さなホウキ(片手で軽々持てるハンドサイズですが、ハタキよりも毛が多いタイプです)を握りしめ、100台以上あるパソコンにパタパタ、パタパタ。長くても30分くらいで片付けます。机の上にあるゴミを一掃し、落とし物なども整理します。

意外にモノが落ちているのが、キーボードを持ち上げた下側です。消しゴムのカスが隠されていたりすることも多いのですが、学生証などが挟まっていることも……。

そんなわけで、表面的にハタキをかけるだけではなく、キーボードの下側までしっかりやらなくてはいけません。

でも、あんまり時間をかけられないので、手早く手早く。

そうやって、集中して片付けていくと、嫌なことも忘れられるし、気持ちがだんだんシゴトモードに入って行くのです。

朝のこの時間は、私にとって魔法の時間なのかもしれませんね。スッキリさせると気分が良いものですよ。


[88]>80 おもしろいですねー chinjuh

安産のおまじないにも箒ですか。面白いですねー。

別のツリーにも書きましたが

なかなか帰らないお客さんを帰すおまじないにも箒をつかいますね。

中国版のてるてる坊主は掃晴娘といって箒で雲を掃いてお天気にしてくれるそうです。

西洋の魔女は言うまでもありませんが、

他にも箒にまつわる伝承はあるんでしょうか。


[89]>7 緑のgoo Yuny

私のはてなダイアリーでは「緑のgoo」のブログパーツを貼っています。

はてなダイアリーでの使い方はこちらをご覧ください。

http://d.hatena.ne.jp/Yuny/20081008/p1

自分の日記の検索に緑のgooを使うことで、「緑のgooが収益の15%相当分を環境保護団体に寄付し、活動を支援」するとのことです、

(引用元:http://green.goo.ne.jp/info/)

ブログから環境保護ができるって、面白いですね。


[90]>81 はてなダイアリーは楽しいですね Yuny

私も備忘録+アルファ的にはてなダイアリーを利用しています。はてな記法って本当に便利ですし。

キーワードリンクの装飾部分はスタイルシート(CSS)を書けば見えなくすることができるので、あんまり気にしていません。

自分が書いているのはブログだと思っていなくて……やっぱり、日記なんですよね。

ブログって、なんかやってることのイメージと違う気がする。ブログって、トラックバックを飛ばしてツッコミ合いをするイメージが強いので、自分では日記を書いていると思っています。


[91]竹の枝に縁起物をさげる「おかざり」 chinjuh

前にも書かせていただいたかもしれないんですが、群馬では年末の酉の市か、新年のだるま市で、竹の枝に縁起物をさげた「おかざり」というものを買う習慣がありました。ぶら下がっているのは、さいころ、大入り袋、小判、たわら、招き猫、枡(ます)、的(まと)、鯛などでした。東京に越してきたら見かけないので群馬の習慣だったんだと気づきました。群馬以外のところで、こういうものを飾る地方はあるのでしょうか?

http://plaza.rakuten.co.jp/omikomi/diary/200701280000/

こちらのブログの下から二番目の写真がその「おかざり」です。えべっさんの笹とルーツは同じかもしれないけど、形状がだいぶ違うんです。このブログの方は高幡不動で撮影されたそうですから、東京でも飾るお宅があるのでしょうか。


年末なので紙でおかざりを作りました。手頃な竹の枝がなかったので、つるし雛みたいに紐につけてみました。

f:id:chinjuh:20081210190111j:image

f:id:chinjuh:20081210190356p:image

f:id:chinjuh:20081210190355p:image


[92]>3 まさに w83

日記は振り返るためだと思いますね。今メモ帳と兼用して使っているためか、見返す回数が増えたような気がします。また仕事で、○○にどれだけ日数がかかったかまとめておくと、いいと思います。同じ仕事をしていくうちにどうやったら効率的にやれるか考えるきっかけになりますし、慣れてきたのを実感することもあります。今、家計簿も日記にまとめようか検討中です。


[93]>86 竹箒 bons5

小学校のときの外掃除には重宝でしたけどね。


[94]>84 竹箒 bons5

魔女の乗り物っていうイメージもありますね。


[95]>28 絵日記 bons5

絵日記は苦手でしたね。毎日楽しいことがありすぎてどのポイントを描けばいいのか迷ってました。


[96]>76 鍵付き bons5

鍵付き日記はいいですね。自分だけの世界が広がっていそうですね。


[97]>91 おかざり bons5

初めて知りました!ユニークでおもしろそうですね。全国的にその風習が広がってくれるといいですね。


[98]>30 ホームパーティ peach-i

自分の担当が決まると、張り切りますよね^^

食べやすいプチケーキや、カップグラタン。

手まり寿司にしたり・・・サンドイッチ・・・

一口サイズものがとても便利だったりしますよね。

時間がたっても大丈夫なように、マリネにしたり。

アイデアの集まりみたいになって、それもまた楽しいです。

これどうやって作ったの???なんて皆で聞きあって、それもまた楽しいです!


[99]千年日記 taknt

今日の日付のしたに 去年、おととしの今日の日記が 見れるようになっている日記です。

過去を振り返りながら、日記がつけられるので便利です。

千年使えるということで、その名前がついたソフトを使って 日記を書いてました。

http://www.sto.co.jp/member/mindware/sen-win/intro/top.html


[100]ダイアリーのこだわり(日曜始まり) akauo

ダイアリーでも、カレンダーでもそうですが、家内のこだわりは「曜日が日曜始まりじゃなきゃイヤ!!!」という事だそうです。私としてはどっちでも良いことで、ちょっと理解できませんね。本人も慣れの問題だとはおもっているそうですが。

どっちでも良い=日曜始まりでも、でなくても一向に構わないので、年末が迫ると、家内が一人で、あの店にはない・・・、これは日曜始まりだけど全然デザインが良くない・・・と、わらわらしているのが(家内には悪いけど)ちょっと滑稽です。


[101]対のシーサー jane

rakuten:ishigakijima:10000116:imageこんな感じのものです。玄関に置いておくと良いそうです。


[102]>92 小学1年生から始めました! jane

いまは、30代になりましたが、唯一続いているのが「日記」です。付加価値をつけると良いみたいです。英語好き・興味のある方には、これがお勧めです!rakuten:eigo:10000126:detail


[103]>94 魔女のは竹じゃないと思います chinjuh

ヨーロッパに竹がないから(^-^;


じゃあ、魔女の箒は何でできてるんだろう!

うわー、気になってきた。


[104]ハーブティー jane

お呼ばれの際にケーキなどと一緒に持参します。ハーブは体にも良いので、その人の体質・悩みなどに応じたものを持っていくととても喜ばれます。rakuten:book:10789756:detail


[105]ミニ箒 jane

掃除機ではなく、箒を使うようになったら・・・掃除嫌いの私も、まめに掃除をするようになりました!(笑) 掃除機より、ずっと楽しくお掃除できます。やっぱり、なんでも「原点」に戻ることが大事だと、と思いました。rakuten:edo-noren:637723:detail


[106]新天地での出発での箒 freemann

私は新天地で再出発するときはいつも部屋が狭いので箒とちりとりを購入しています。

ですので、箒というとなんか新たな出発という感じがします。

来年は新天地に移住する予定ですので、また箒を購入する予定です!


[107]のほほん族で、願いが叶う! jane

「のほほん族」も、いまはいろいろあります。願いが叶う、私のお勧めは下記の2シリーズです。目のつくところに置いておくだけでいいことが・・・。私自身も、私の家族・友人・知人にも次々と良いことが起こりました。(コレ、本当です!笑) 皆さんも試してみてくださいネ!


[108]>103 魔女の箒はエニシダです TomCat

エニシダはマメ科に属する植物で、南ヨーロッパ原産と言われています。ヨーロッパではこれのしなやかで細い枝を利用して、箒が作られていました。エニシダの英名はbroomで、そのまんま箒ですね。

で、柄は木の棒が使われます。丸く削り出した棒が使われることもあれば、自然のままの細い幹が使われることもあり、後者の方が魔女っぽいですね。


[109]>5 英語日記はまずは1行から nofrills

英語日記は中学3年のときに、英語の担当だった先生に勧められて始めました。

それをしてからですね、それまで可もなく不可もなく程度だった「英語」が

「試験での得点源」になるようになりました。

もうずうっと昔のことですが、勧めてくれた先生には今でも感謝しています。


最初はろくに書けないので、毎日1行ずつ、その日にしたことを書きます。

日本語の日記でなら書かないようなことであっても、です。

「カレーライスを作った。美味しくできた」とか

(I cooked curry and rice. It was delicious.)

「セーターを買いに伊勢丹に行ったがいいのがなかった」とか

(I went to Isetan to buy a sweater, but I couldn't find a good one.)

「兄が理不尽なことを言うので頭にきた」とか

(My brother said things that didn't make sense. That made me angry.)

そういう短い文を書くだけでも、単語を調べたり、文法はこれでいいのかと確認したりして

かなり時間はかかると思います。(日本語なら数秒でも、英語だと数分、程度に。)


それをやりながら、「あれ、これって英語でなんて言うんだろう」という単語を

和英辞典で調べたりして、そこではじめてボキャブラリーが増えていきます。

(というか、そういうことをしないとボキャブラリーは増えていきません。)

例えば、「夜の1時に、鍋のふたをうっかり落として大きな音を立ててしまった」は、

たとえ学者であろうが専門家であろうが、

「鍋」、「ふた」、「うっかり」、「落とす」、「音を立てる」などの

表現方法・単語を知らないと書けないことですが、

そういうのを和英辞典で調べることと(その過程で「日本語の言い換え」も必要です)、

自分が知ってるはずの文法を使って文を組み立てることがスタート地点です。


少し慣れてきたら、もうちょっと流れのある話を書くようにします。

「セーターを買いに伊勢丹に行ったがいいのがなかったので、

高島屋に寄ってみたらまさに理想のがあったが、ちょっと予算を超えている。

年末年始のセールでまだ在庫していたら買おうと思う」などというように。

ブログでやるのなら、iKnowのようなSNS形式の英語学習サイトのjournalを利用して、

「あなたが今欲しいものは何ですか。私はセーターが欲しいです」

といった前置きでもつけて投稿しておくと、

誰かから反応がある場合もあります。


とにかく始めてみないと続くかどうかもわかりませんし、

やればやっただけの効果は必ずありますよ。(^^)


[110]>101 かわいいものもあったりしますが・・ nakki1342

最近は、Tシャツにかわいいキャラクターとして

デザインされる事もあるシーサーですが

家の入り口に飾られるものは、あまりかわいいものは

なかったりします

でもやっぱりシーサーは、家の守り神として

縁起物というかあると落ち着くものだし

それらは、かわいいものじゃない方がいいなと

思っています


[111]>105 そうそう!! TomCat

掃除機って、使うまでの準備がめんどくさいですよね。コードを伸ばして、ホースを差し込むだけじゃん、と言われても、掃除嫌いにはその手間がハードルなんです。

ところが箒は、ひょいと手を伸ばして柄を持つだけですから、もうほんとにお手軽です。何もハードルがありませんよね。だからどんどんこまめに掃除が出来ちゃいます。

どんな高性能の掃除機よりも、こまめに掃ける箒がいいですよね。私も箒愛用派です。


[112]>100 でも分かります。 ttz

月曜日から始まるカレンダーって見慣れないのもあってかなり見にくいです!日曜始まりじゃないとイヤに1票。


[113]>95 絵日記。 ttz

夏休みの宿題の定番ですね。絵を途中から親が書くのも定番でしょうか??(笑)


[114]>68 懐かしい。 ttz

小学校のころやってました。たまに入れてもらって書いてました。今みたいに学校裏サイトとかがない平和な時代でした。


[115]>111 ミニ。 ttz

子供のころ机においてありました。消しゴムのカスとかを捨てるときに履いてました。今は消しゴムなんてほとんど使わないなと、ふと懐かしくなりました。


[116]>102 すごい! ttz

そんなに続いている日記なんてすごいですね!膨大な量なんでしょうね。古ければ古いほど、懐かしさがこみ上げてくるんでしょうね。財産です。あと何十年も続くんだろうな?


[117]>114 交換日記 adgt

名前はきくけど実際にやってみたことないなぁ。


[118]>113 絵日記 sidewalk01

ありましたね。夏休み終りに書いていたので、各日にちの天気が分からず苦労したものです。


[119]>82 はてなダイアリー adgt

手軽で使用感はかなり良い!


[120]>93 竹箒 sidewalk01

小学校の掃除では必須でしたね。寒い日に持つと冷たいんですよね。


[121]>66 サリーちゃん adgt

ありましたねー。何度かまたがった記憶がある。


[122]>79 育児日記 sidewalk01

親の愛を感じることの出来る日記ですよね!


[123]>119 ダイアリー市民 sidewalk01

までもうちょいです!頑張ります!


[124]>96 鍵つき adgt

PCの日記だとパスワードがかぎの役目を果たしてるんでしょうね。重厚さは実物の方がありますね。


[125]>108 エニシダ adgt

初めて聞きました!魔女が竹箒だったら少し嫌ですね


[126]>73 やりますよね。 sidewalk01

もはや男の性です!


[127]>126 箒立て競争! toukadatteba

な、なつかしくて思わずかいちゃいました。

確かにやりましたね?。うちは先生が厳しく、あと箒のバランスの問題もあって(室内箒が、掃く部分が平たいやつだったので、バランスが悪くてなかなか立たないんです笑)先生の目の届かない外掃除で、野外用の竹箒でよくやっていました。

皆先生が見にこないもんだから、男子は箒で野球やったり、女子は箒立て競争したりと、やりたい放題でした。

子どもって目を盗んでいろいろ楽しいことやりますよね(笑)

ええ、楽しかったです。


[128]>123 がんばって☆ toukadatteba

下さい!私はもうダイアリー市民になりました。

応援してますよ?!


[129]>120 そうそう、小学校は竹箒 toukadatteba

ですよね!

なんでなんでしょう??

私は体が結構小さくて、低学年のころは持て余していました。

遊びに使うにはいいんですけどね?竹箒。


[130]>124 鍵つき日記 toukadatteba

子どもの頃、すっごくほしかったけれど、結局買ってもらえませんでした。

残念…!

でも今使うかといわれたら、きっと使わなかったと思うので、まぁいいかな。もっぱら最近はパスワードつきのブログです。


[131]>122 育児日記 toukadatteba

母の母子手帳に、私が生まれてからの記録がつけられていました。

その記録は、そのうち保育園の保育日誌に引き継がれ、小学校にあがるまで記録はきちんとつけられていました。

自分ではぜんぜん覚えていないのですが、妹が写真に写るのをうらやましがって邪魔したことや、道端でひかれた猫を見て、その猫をなでながら泣いていたりとか、あとかたずけをサボって保育園の先生にしかられていたりと、なかなか面白い記録と、その記録一つ一つに、母の優しい言葉が、それがあんまりよくないことであっても書いてあって、母の優しさに心を打たれた記憶があります。

今でも大切に母が保管している記録ですが、ほんとうにときどきですが、読み返すと、覚えていないので懐かしくはあんまりならないのですが、母親っていいなぁと思います。


[132]>128 はてなダイヤリー linne

市民です。くだらないことばかり書いてます。ごめんねはてな><

でも書いたあと時々幸せなんだ。妙なリンクができていたりして面白いんだ。だからやめられないんだ……。


[133]>132 はてなダイアリーって kabatotto

はてなダイアリーって初めて知りました。

面白そう。

使ってみようかな?。


[134]>65 スケジュール帳 atomatom

ぼくもブログを始めるまでは日記をつける習慣がなかったのですが、昔のスケジュール帳はたしかに日記の代わりになっていました。

誰と飲んだとか、どこに行ったとか、ちょっとしたメモから当時のことがしっかり思い出されて楽しいものですよね。


[135]>89 私もこのブログパーツ、使っています。 nofrills

「緑のgoo」のブログパーツ、私も自分のはてなダイアリに貼り付けています。

Firefoxの検索でもgoo (Green label) をデフォルトにしています。

コンセプトもおもしろいし、

Yunyさんのダイアリーにもあるとおり、gooは検索エンジンとして使いやすいので。


gooで検索するとgoo辞書にもすぐに飛べますし(国語辞典、英和辞典、和英辞典など)

英語で検索したい場合、Googleでは検索対象をドロップダウンで選んだりする必要があるところが、

gooでは検索画面でクリックひとつで「英語だけ」になります。

(まれに、英語ではない欧州の言語が検索結果に入ることもありますが。)

inurl:hatena.ne.jp なども使えますし、Googleからの移行はまるで問題なかったです。


tibitoraさんご紹介の「グリムズ」も、はてなダイアリーで対応しているんですね

今度貼ってみようかと思います。


[136]>131 育児日記 futanbo

私は子供がいなのですが、友達が一人目のときは、ちょっとだけ書いてたけど、すぐ書く余裕がなくなって、二人目ちゃんはほぼ記録なし・・・って感じですね。毎日がてんやわんやな感じで、ぐったり。。。高齢出産だから体力的にきついんだと思います。若かったら育児日記つけれたのかな?


[137]>117 交換日記 futanbo

小学校、中学校とやってましたね。小学校のころのはイラストとかがメインな感じでしたね。内容もたわいもないことで。

中学校のは、今でもとってありますが、やっぱり、友人関係の悩みとか、自分の性格の悪いところを反省してたりとか、そして、その友人(は大人な子だったので)が、それは、こうこうだと思うよって励ましてくれたり、私のいい所を書いてくれたり。。。

コトバでは恥ずかしくて言えないこととかでも、書けるところが

良かったです。


[138]>13 日記からブログへ futanbo

私もそうですね。ブログなど、なかった時代は、ノートに書きたいときだけ、書いてました。

でも、続かなかったんです。

ブログにしたら、続いてます。最初はノートに手で書くより楽かな、とか

なんとなく始めてみたら、テンプレとかきれいだったり、かわいかったり、

「お、なんかモチベーションあがるなあ」と思い、そのうちコメントなどが

来たりすると、すごく嬉しくて、「おお、ブログは日記とは違うんだなあ」

と改めて感心したり・・。

人とのつながりが嬉しいですよね。

でも、日記と違って、いろんな人が見るから、使い分けとかも

しなくちゃならない・・とちょっと難しい点もありますよね?


[139]>116 昔の日記 futanbo

小1からずっとってすごいですね?。貴重です。

私は、中学生のころから、とぎれとぎれで書いてたんですが、

今でも、読み返すと楽しいですね。忘れてることたくさん

あるので。でも、一番大事な日記は自分が病気になって一番苦しかった

頃のものですね。今は病状も落ち着いてるのですが、当時のを

読むと、「すごい、大変だったんだなあ・・」「よくがんばったなあ・・」

ってなんか、別の人のお話を読んでるように、感心してしまいます。

その頃に比べたら、今の毎日は天国です。でも、その頃の

自分を忘れたくないし、ほんとに「よくぞ乗り越えた・・」と

思えるので、時々読んで、今の自分を省みたいと思います。


[140]>125 おおっ、エニシダですか! chinjuh

なるほど、エニシダですかー。

そういえば似たような植物にレダマっていうのもあったなあと思い、レダマ、箒、で検索したら自分のブログがひっかかりました。そこでおもいっきり「broom は箒のことで、魔女がエニシダの枝で箒を作ったという伝説からエニシダのことでもあるそうです」と自分で書いていて、脳みそが腐っていることを再確認しました(涙)


[141]>127 箒たて競争 futanbo

かなり上手でした^^(掃除しろよ・・)手のひらだけでなくて

指でもチャレンジしてたような記憶があるんですけど。。

あれはかなりテンションあがりましたね?。


[142]>139 昔の日記 tibitora

janeさんは小学1年生からずっと日記を書かれているんですね、すごいです!

ずっと日記をつけていたら、楽しかったこと悔しかったことやちょっとした出来事とかもかかれてそうで、自分が子供の頃に思っていた事が振り返れて素敵だなと思います。


[143]ノートPCのメモ帳でつける日記 sidewalk01

一日の作業が始まるときに、メモ帳を開いて、思いついたことや業務内容などを日付とハイフンで仕切って書き込んでいます。記憶しないといけないというプレッシャーから逃れられますし、後で日記としてブログに転記できたりするので結構便利ですよ。ファイルが1つで一元化できるのも強みです。


[144]>112 月曜日はじまり派です sidewalk01

なんとなく一週間の始まりな感じがするので、私は月曜日はじまりのものをチョイスしてますね。ただ、ダイアリー選びって気に入ったものがナカナカ見つからなくて苦労しますよね。


[145]>142 ストックすること sidewalk01

って大切ですよね。その時々はあたりまえのことでも、年月が経って見直すと新たな発見がありますよね。


[146]>133 がんばります☆ sidewalk01

ありがとうございます。やっと28日分くらい書いたので、不精な自分にしては良く続いているなと思ってます。。


[147]>109 英語日記 sidewalk01

つけてみたいんですけど、中々始めることが出来ないんですよね。。自身のなさは置いといて始めちゃえば変わるとは思うんですが、中々一歩が踏み出せないです。


[148]>134 スケジュール帳は adgt

自分の行動を客観的に振り返るには最良のツール!


[149]>98 鍋パーティー adgt

米やら、卵やら持ち寄って、足らないものは買って、良くやってたな?


[150]>143 メモ帳 adgt

デジタルな転記には便利


[151]ほぼ日手帳 adgt

昔使ってた。リング式のスケジュール帳に変えてから触れていないけど、いいアイデアだった気がする。


[152]mixi → ブログ adgt

以前はmixiをやってたけど、ブログに移行しました。自分で作ってる感が良い!


[153]>150 メモ帳代わりに wacm

私もメモ帳代わりに日記をつけることがあります。やるべきことと完了したこと、どの程度時間がかかったか、問題を解決しているときに見つけた問題点などをどんどん遠慮なく記入していってます。後々、参照できますし、パソコンの場合ですとデータが飛んでしまいますが、blogならその心配もありませんよね。


[154]>135 付けてみました>「緑のgoo」 iijiman

Yunyさんご紹介の「緑のgoo」ブログパーツ、私も自分のはてなダイアリーに貼り付けてみました。

これで植樹に協力出来るというのは、不思議な感じもしますが、1本でも多くの緑が増えたらいいなと思っています。


[155]>148 スケジュール帳に体重 iijiman

奥さんがスケジュール帳に、日記を付けています。

そして、そのスケジュール帳には、体重も付けています。

私の体重も。

1年の始めには、一応、目標を立てます。

数ヶ月前、あるいは1年前、あるいは古い手帳を取り出して数年前の体重を見ると、「これはいかん」とか「この調子」とか思ったりします。

ここ数年、奥さんは、かなり目標を達成しました。

私は、微増か現状維持が精一杯でした。


[156]>154 緑のgoo wacm

私も設置しました。植林は長い目で見たら、その土地の保水や生態系の保護、さらには農業に使われる土壌の提供にもつながりますし、ネットと自然保護運動のいい連携例だと思います。こういった企画をどんどんしてもらえたら、私たちも協力できますよね。


[157]>155 スケジュール帳 wacm

私もスケジュール帳に体重とBMIを記入しています。いつだか、偶然にも娘に見られてしまい、「仕事の成績がだんだん落ちてきているみたいだけれど大丈夫」と言われてしまいました。どうも、上司からの点数評価だと勘違いしたようです。ですので、体重を記入していることを伝えたら、笑ったきりでした。


[158]>151 四月始まり版ほぼ日手帳 canorps

現在使用しています。

子供のスケジュール把握に四月始まりがちょうどよいので。

それから一日一ページあるので、その日あったいろんなことなど

日記形式で書き込んでいます。

インターネット上でも日記を書いたりもするんですが

そちらは日記というよりもその日思ったつれづれ日記というかんじ。

手書きの手帳はほんとにその日にあったことが「日記」として書き込めるのでいいですね。

少したって読み返してみるととんでもないことがかいてあったり。

誤字脱字なども自分の手帳ながらたのしいです。

http://www.1101.com/store/techo/2009/basic/index.html


[159]>149 パーティ wacm

タマゴや豚肉、白菜で作る和風鍋もあれば、チキンを大きなオーブンで焼く洋風なパーティにも友だちに呼ばれて参加したことがあります。どちらも楽しいですが、やはりこたつがあって4人で食事ができる鍋パーティが私は好きですね。


[160]>145 昔の日記 wacm

私も大学院時代に付けていた日記がありますが、いま振り返るために読んでみると当時はかなりしんどかったようです。毎日、実験やレポートに追われていて、体調もかなり苦しく、いまを考えてみると仕事をしている方が楽に感じます。いまある環境や当時の出逢いに感謝するために昔の日記は役立ちます。


[161]>136 育児日記書いています。 canorps

手帳に日々記入している「日記」、母子手帳への記録、のほかに

産院でいただいたり、購入したりした24時間の時間軸の書いてある育児日記をつけています。

うんち、おしっこ、睡眠、ご機嫌だった時間、おっぱいを記入します。

現在三人目ですが、上二人のものと比べると生活リズムの違いなどが見えて面白いです。

続けるこつは、忘れちゃってもいいと割り切って、ある意味適当に書くこと。

そうしたら案外きちんと続いています。

多少の時間のずれなどが出ても、ウンチの回数おしっこの回数おっぱいの回数を把握することで

赤ちゃんの体調管理もできますから、日々の生活ではとても役に立ちますね。

自分の寝不足具合もわかります(笑


[162]>140 掃除 fwap

小学校の掃除に使う箒はやはり竹箒ですよね。ただ、私はあれだけ大きいと落ち葉なども掃きづらいと思っていたのですが、竹箒を積極的に使う理由は何でしょうね?!一度に大量に落ち葉を集めることができるから?!レレレのおじさんが使ってるイメージしかありません・・


[163]>160 昔の日記 fwap

私の場合、ほんの2、3年前の日記でもハッとさせられることが多いです。その日に見つけた発見ノート代わりに使っていますが、時間を置いて見てみても、その新しさや視点の独自さに驚き、再度ネットで検索することが多いです。何度か参照するうちに覚えてしまいたいものですが、なかなかできないので日記を捨てることができていません。


[164]>157 体重 fwap

私は現在、減量中ですが日記に書こうとして書かずじまいでしたので、これから日記に書こうと思います。1ヶ月形式の見開きと週間予定表があるので目標がキチンと果たされているかチェックできますね。とりあえず、年末年始はお雑煮を堪能したいと思ってますが。


[165]>118 絵日記 fwap

私は絵を描くことが苦手です。絵が上手で毎回市や県、はたまた全国で表彰される友だちの絵日記は毎回、画風を変えていて驚きました。ほんの少しでも、絵の上手な友だちから技術を教えてもらおうと思い、人物を上手く描くこつをマスターしました。ただ、夏休みだったのであまり人物を描くkと早くだたなかったですが、現在では多少役立っています。


[166]>130 鍵つき日記 peach-i

子供の頃の憧れでした。

とても簡易的な鍵でしたので、そこまでセキュリティー性はあるものではなかったですが、やっぱり、子供心にも、親には話したくないことも沢山あったり、でもどこかではけ口を捜していて、書き出したかったです。

大人になった今ですが、鍵つきの日記が欲しいです。

今は色んなものが出ているのかな?

パソコンで書く日記よりも、自分の手で書き綴る日記が書きたいです。


[167]>141 箒立て fwap

運動神経がよくなかった私ですが、箒立ては標準程度だったので好きでしたね。掃除をさぼりながら、友だちと遊べたことも小学生の頃のいい思い出の一つですよね。先生に見つかるとかなり叱られましたが。。


[168]>167 パリーン aekie

私も大して運動神経がよくなかったにもかかわらず、箒を振り回して野球を友だちとしていたら、ロッカー上の花瓶に靴下で作ったボールが当たって床に落ちてしまい、見事に割れてしまいました。もちろん、野球をやっていた者は担任に叱られ、家に帰って母親に言ったらご飯抜きにされてしまいました。いまではいい思い出です。


[169]>166 鍵のある日記帳 aekie

妹が持っていたのですが、いまのblogなどに共通していることは誰にも知られてくない、後から読み返したい、記録として書く要素があるのではないでしょうか!?多少、乱暴な議論の進め方ですが、何が一番大事かというと鍵の丈夫さではなく、自分だけが読める安心感ではないでしょうか?!


[170]箒星 canorps

箒星といえば彗星のことですが、箒のように見える彗星の尾は

二本なんだそうですね。

太陽にあぶられて氷が溶け出したイオンの尾

それに混ざっていたチリや砂粒のダストの尾

の二本なんですって、ダストの尾は流れ星になるそうです。

しかし、1774年に見られたクリンケンベルグ彗星は6?7本の尾を持っていたといわれ、

これが日本では九尾の狐伝説につながったんですって。

日本にしても外国にしても彗星が現れると災害などの前触れなどとされて、よくないものという伝説が多いですが

その彗星の尾から発せられる塵によって起こる流星には願いを託したりするのですから不思議なものですね。


[171]>115 わかります! canorps

我が家もミニ箒常備されております!

外の大きな箒の入らない側溝用のみにほうきと

子供がたべこぼしたりしたものをちょちょいと集める室内用です。

クイックルワイパーなど使った後も、結局掃除機を出して集めたものをすうという手間が

ミニ箒で解消です。


[172]>171 小型の箒 aekie

小型の箒は、机の横に置いてあります。シュレッダーを捨てるときに落ちてしまうくずや洗濯物のホコリなど、掃除機が面倒なときに使いますね。クイックルワイパーなども便利ですが、紙くずなどにはクイックルが向いていないため、ほうきで掃いています。


[173]>163 昔の日記 aekie

小中学生の頃は、日記はなかなか継続することができませんでしたが、高校時代の勉強日記をさっき読み返してみたところ、勉強の興味が理系から文系に変わった理由がおぼろげながらに書いてあってびっくりしました。単純に数学ができなかっただけですが、それでもセンター試験までは数学を頑張る、のようなことが書かれていて恥ずかしかったです。


[174]>165 絵日記 aekie

絵の代わりに写真で代わりになるのでいまは本当に便利になりましたよね。ただ、絵の良さも自分なりの印象や色遣い、ものの質感を表現できていいですよね。どちらもできたら自分の表現の幅が一気に広がることでしょう。ですので、絵の勉強を9月末から始めました。


[175]>170 1997年3月のへールボップ彗星、写真置いておきます iijiman

ほうき星。彗星。見に行きました。1986年のハレー彗星と、1997年のへールボップ彗星。

へールボップ彗星は、素人ながら写真を撮りました。1分くらいシャッターを開いていましたので、微妙に回転して、頭が平べったくなっています。

肉眼で見たときには、頭は点でした。

もしよろしかったら、はてなフォトライフに置いておきますので、壁紙とか待ち受けに使ってやってください。(縦位置で使いにくいですが。)

[f:id:iijiman:20081211132843j:image:w450]

あれから個人的には色々なことがありました。

託した願いも、いくつかは叶えてくれたようです。


[176]ホームパーティーのお呼ばれ上手になる持参品 YuzuPON

まず、ワイン。これはたいていのパーティーで喜ばれると思います。これ見よがしに手渡すと嫌味ですし、予め用意されたメニューに合わないこともありますから、中身が見えない紙バッグなどに入れて手渡します。中にカードを添え、使えないようだったら後日君が飲んでくれなどと書いておくといいと思います。

ワインは選び方が難しい、良い物はお金がかかるという向きにはシャンパンがお勧めです。これなら選択が簡単ですし、お金もそんなにかかりません。


続いてのお勧めは花束です。気軽に「今日はお招きありがとう」と差し出すだけでサマになりますし、花はいくらテーブルに並んでも差し支えないですから、パーティーに文字通り花が添えられます。

ただし、いちいち花瓶などを用意させてはかえって申し訳ないですから、花瓶要らずでそのまま飾れるこんな花束がお勧めです。

rakuten:falette:10000030:detail


あるいは自分で育てている草花を寄せ植えにして持参したりすると、心が伝わって、きっと喜んでもらえますね。テーブルの上に飾りますから、土を感じさせない装いが大切です。鉢の表面を水苔で覆う、それをかわいい篭に入れて布やフィルムやリボンで上手くデコレーションするなど工夫するといいと思います。


[177]>8 実用的で心も伝わる日記ですね YuzuPON

様々な実用価値に加えて、なにより、一緒にキッチンを預かる親子の交流になるというのがいいですね。私もごく稀に自分で料理を作ります。せめてその時の記録だけでも残すノートを作りましょうか。家族からの講評なども書き込んでもらうようにすると、カチンと来ることを書かれることもあるかもしれませんが、食を話題に家族のコミュニケーションが進んで楽しくなるかもしれませんね。

また、うちは子供が私一人なので、私は男ですが、それでも私が受け継がないと、わが家の「お袋の味」が絶えてしまいます。私もそう遠くない将来、結婚して独立なんていう時を迎えるでしょうから(全く予定はありませんがw)、それまでに少し母の味を習っておこうかと思っています。そういうことにもキッチンダイアリーは役に立ってくれるかもしれませんね。


[178]>169 持っていたけれど chome1118

続きませんでしたねー。

誕生日プレゼントで貰って、1ページ目だけで終わってました。

誰に見せるわけでもないのに(むしろ見られないようになっているのに)漫画のように美しい日記をつける自分に酔いたかったんでしょうね。

現実は厳しかったです。


[179]>162 学校では chome1118

竹ぼうきを使った記憶はあまりありませんね。

中庭とかには使ってましたが、小学生には大きすぎました…。

柄がビニールコーティングされた箒を腰を曲げて使ってた記憶が大きいです。

トイレ掃除のデッキブラシでは、魔女の宅急便ごっこしてました(笑)


[180]フリーの日記ソフト rukur892

フリーのpass付き日記帳に好きなことを好きなだけ書き綴るのが

凄く楽しいです。

一日何個でも記事が作れて検索できるので、適当な思いつきや拾ったURLを

日記の中に放り込んで後で「そういえば……」と検索したり、短い小説(SS)を

書いたり、読んだ本の記録をつけたり、手書きの日記帳だと手が疲れるような分量も

キーボードだとすいすい打てるのでそこはPCの利点だなぁと思います。

何より、blogや紙の日記帳だとなかなか書けないようなことも書けるのが一番素敵だったり……


[181]購入記録にレビューを添えた音源日記 momokuri3

私はコレクションしているレコードやCDなどの整理簿、購入記録、そしてレビューを兼ねた「音源日記」を付けています。以前は紙のノートに記録していましたが、数年前から検索が便利という理由で、PCで書くようになりました。

しかし、やはり紙に書くというやり方は、特にレビューを書く際には欠かせません。音楽を鑑賞しながらPCのキーを打つというのはスマートではありません。ゆったりと音楽に浸りつつ、ハッと何かを気付いた時にノートにペンを走らせる。こういうやり方でないと、作られた感想しか書けない気がするのです。

そこで私は、レビューはあくまでノートに書き、ノートに通し番号を付けて、それをPCの方に記録して管理することにしています。

これは日記と言っても毎日書く物ではなく、音源を入手した時、あるいは新たな感想を書いた時にだけ開かれる物ですが、それでも数日に一回は何かしら書き加えられて今日まで続いています。

同じCDに、購入した直後と今とで全然違う感想が付けられている。そんな心の変化が、私という人間の自分史にもなっています。


[182]>180 私も似たようなことをしています momokuri3

私の場合はPDAの中にちょっとした日記を作っています。いつも持ち歩いている物ですから、会社の昼休みでも、通勤帰りの電車の中でも、いつでも気軽に気付いたことを書きとめています。私のPDAはキーボードが付いているので、ほぼPCに書くのと同じ感覚で入力できます。素早くたくさん書けるのがいいですね。


[183]日記に付いて to-ching

庄司 薫さんが書いていました、昔の自分の日記を読んでいると「ぎゃッと」叫んでしまうくらい恥ずかしいことが書いてある・・・本当にその当時は彼のファンでしたので共感できました。彼はピアニストの中村 紘子さんと結婚して全く書いてませんどうなったのでしょう?


[184]>175 彗星 bons5

彗星といえばハレー彗星を思い出しますね。子供の頃の記憶ですがハレー彗星が近づくということで興奮していたのを覚えています。


[185]>168 箒と雑巾で野球 bons5

中学校のときにやってましたね。まじめに掃除をしないで遊んでいたのを思い出します。


[186]>161 育児日記 bons5

育児日記っていいですね。幸せそうな家庭を想像することができます。


[187]>146 はてなダイアリー bons5

楽しそうですね。早速、利用させてもらおうかなと思います。


[188]初代貴乃花は、お兄さんに to-ching

ある日双子山部屋に学生横綱の「輪島」が稽古をしに出向きました、当時幕下以下だった初代貴乃花は彼と稽古をしましたが、負けてしまい。親方から「学生さんに負けた!!」と箒でとことん背中を叩かれ、紅いミミズバレができ、背中全体が腫れたそうな・・・初代貴乃花(今の貴乃花親方のお父さんです)


[189]>121 サリーちゃん bons5

なつかしいですね。やはり箒といえば魔法使いが乗っているイメージが連想できますね。


[190]>186 女房も to-ching

つけようとしましたが、余裕がなく疲れてしまい、2日坊主でした。


[191]>37 そうでした・・・ to-ching

私、海水魚、珊瑚を飼育していた時、水質(PH、酸素濃度、硝酸塩濃度等々)温度

を記録したり、生物の状態を日記にしてましたね?懐かしいです。


[192]>152 mixi to-ching

紹介制ではなくなったと?良く知らないのですが・・・


[193]ブログ日記 jane

ダンナには秘密です!


[194]素敵な言葉に出会うたび書き残している日記 peach-i

日記というのか、自分なりのメモというか。

素敵な言葉に出会ったとき、心に響く言葉に出会ったとき、本の中で素敵な言葉に出会ったとき、そのときそのとき、大事に書き残しています。

忘れたくない大事な言葉を残して、そのノートは私にとって宝物です^^

これは、昔、会社の先輩が教えてくれた方法なんです。

自分の心に残る言葉に出会ったときは、ちゃんと書き残して、自分の辞書にするといいよと教えられてから、書き綴っています。


[195]>192 まだ変わっていないですよ nakki1342

mixiにも参加してるユーザーですが

今、現在はまだ紹介制ですよ

来年には、登録制になるようですが・・

mixiで書く日記は公開範囲を細かく

設定できるのがいいなと思っています


[196]>185 やった! ttz

掃除の時間にやってましたね。それでよく帰りの会で怒られてました。


[197]>195 昔ちょっとやっていましたが・・・ ttz

飽きっぽいのか、辞めてしまいました。同時に、周りもけっこう辞めていったな?


[198]>144 月曜始まりだと週末が長く感じる?かも。 ttz

月曜始まり派の人もけっこう多いんですかね。普通にそこら辺に出回ってるのは大半が日曜始まりだから、単に見慣れてるだけですけどね。でも日曜は赤、土曜は青、みたいになってればもう完璧です。


[199]>159 忘年会シーズン。 ttz

仲間の家でやるパーティは楽しいですね。最初は鍋なんかつついてても、途中からお酒が回ってきたり、子供の相手で闘ったりして疲れてきたりで、ソファーにゴロリ。他人の家ってことを気にもしなくなってきて・・・


[200]>193 我が家も ttz

そうだったりして・・・。


[201]>198 日曜始まりでないと馴染めないです iijiman

最近は私自身手書きのダイアリーを使っていませんが、使っていた時にはやはり、日曜日始まりでないと馴染めない感じがしました。

月曜日始まりのダイアリー(というかスケジュール帳)を使っていた時期もありましたが、実用上は問題なくとも、気持ち的に「土曜日は週の最後」「日曜は新しい週」という思い込みがあったので・・・

はてなダイアリーのカレンダーは、日曜日始まりで好きです。


[202]>35 道案内 atomatom

十字路で枝の倒れた方向へ進むという遊び、こどものころにやった記憶があります。のんびりしてたというか、他にすることがなかったというか(笑)

ほうきも逆さまに立てて、倒れた方向に進んだり、倒れた方向に居た人が犯人だ! みたいな遊びもしたような気がします。多分に手の離し方なんかでコントロールできたような気がしますが(笑)


[203]お呼ばれのときのお手伝い atomatom

招かれたときに手土産を持っていくのは、まあ簡単なんですが、難しいのが後片付けのお手伝い。人によってキッチンに入ってほしくない人もいるんですよね。

ぼくの知っている範囲のアメリカ人ならば、キッチンは、なんていうかパブリックなスペースというか、その家の人でなくっても使っていい場所という感じで、ですから皿洗いなんかも平気でお客さんに手伝ってもらったりするんですけど、日本人の場合は「キッチンに他人が立っているなんて想像もできない」って方も居ますよね。

冷蔵庫もそうで、ビールのお代わりを気軽に取りに行ってはいけないような雰囲気もあります。

冷蔵庫の中、見られたくない気持ちもわかるんですけども。

さらにややこしいのが、遠慮、という風習。

ほんとは手伝ってもらいたいのに、一応、辞退しておく、という人もいるじゃないですか。

こちらがどうしても手伝う! と頑張ったらようやく手伝わせてくれる人とか。

そういう駆け引きこそが日本人の文化であり、いいところでもあるとは思うのですが、ぼくはどうにも苦手なのです。

ですから、お呼ばれのときはこうしています。

後片付け、手伝ってくれる? と声がかかったらもちろん喜んでお手伝いします。そうでない限りはもうお任せします。

そのかわり我が家に来ていただいたときにも後片付けはすべてうちのものでする、と。

実際はみんながほろ酔いだったりして、キッチンのシンクに大量の皿が置かれるだけ置かれてあって、翌朝、ショボンとなることもあるんですけどね。


[204]>196 やりました。 miyupie777

箒で野球、エアギター、手のひらバランスやりましたね〜。

あとチャンバラもやってました。やりすぎて柄の部分が割れてしまって、先生に怒られながらガムテープで修理してました。


[205]考案!平和希求アピールアイテム「戦争放棄箒」 watena

箒は古事記において「玉箒」などの語で登場します。玉とは魂、すなわち命で、古来は神聖な祭祀の道具として使われていたことがうかがえます。

その箒に戦争放棄をかけて、世界平和を願う心をアピールするアイテムにしたらどうでしょう。

たとえば庭の竹箒。隅っこに立てかけておくより、庭の使いやすい所に立てかけておいた方が、頻繁に庭掃きをする気持ちになって家が綺麗に保てますが、玄関の横などに置いては見栄えがよくありません。しかし、お洒落な木の札でも用意して、そこに「War is over, if you want it.」と書いて下げたら、それだけで見る人の目を楽しませるお洒落なアイテムに早変わりします。これで玄関の横に置いても全然おかしくない存在に格上げです。

下げる札には色々な物の利用が考えられるでしょう。サプリ本の1月5日の日付のところで紹介されている、ハザマさんのサンクスメッセージプレートなどはとても参考になると思います。DIYのお店や、100円ショップなどにも、メッセージプレートに使える色々な品が置いてあります。

文字も木の切り文字を作ったり、トールペイントで仕立てたりと、色々なアイデアが考えられるでしょう。

そうした作り手のセンス満点のプレートに「War is over, if you want it.」の文字。これはかのジョン・レノンとオノ・ヨーコが世界の都市の目立つ所に広告スペースを借り上げて大きく掲示した言葉と同じですから、これも見る人が見れば、好感を持って迎えられる言葉ではないかと思います。

今の季節ならクリスマスのリースにこの文字をあしらって箒を飾ってもいいですね。

10数年前。20世紀の子供たちは、21世紀になったら全てが変わる、人間社会は高度に発達し、もう戦争なんてなくなる、そう信じていたと思います。しかし私たちは大人になる過程で、大切なことを見落としてきてしまいました。そういうふうに社会を発達させていくのは、21世紀の大人として活躍する私たち自身だったのです。自らの手で時代を作り上げなければ、21世紀に対して描いていた理想は実現しないのです。

今からでも遅くはありません。「戦争放棄箒」で平和への願いをアピールし、心と心の対話を通して、私たちに出来ることを考えあっていきましょう。


[206]羽根ぼうき miyupie777

マンガ家さんの作業道具のイメージが強い、消しゴムかすを払う箒。

小さい頃すごく欲しくて、ハトやカラスの落とした羽根を集めて手作りしました。

(実物は鴨の毛だそうで)


[207]招き猫 miyupie777

猫好きがこうじて数が増えていく一方です。

一番のお気に入りである「特大ソーラー招き猫」は陽当たりの良い玄関で勢い良く招いていて、出かける前に元気をもらっています。


[208]>187 はてなダイアリー canorps

楽しいです。

でも、記述方法がすぐに頭から抜けてしまうので、放置だったり、思い出したら書いたりとしています。。。

mixiのほうは手軽にかけるので日記という名のつれづれノートになってしまっていますね。


[209]>208 はてなダイアリー。 nakki1342

自分もはてなダイアリーを利用していますが

毎日は、書いていません。

続けて書く日もあったり一週間あけたり。

書くテーマもいろいろなんでブログよりは

日記になっていますね

でも細かい事にあまりこだわらず

のんびり書くことを続けたいな

そう思っています


[210]>207 お金がお呼ばれするわけですね powdersnow

招き猫も、右手があがっているか、左手があがっているかで、招くものが違うんですよね、確か。


[211]>190 将来、子供が子育てをするときに powdersnow

実体験として、渡してあげるのも、良い手本になっていいかもしれませんね。


[212]>172 パソコンの液晶を払うような powdersnow

パサパサなやつも、小箒に入るんですかね??

細かいゴミが静電気の所為か、凄く着いてしまうので、必需品です。


[213]竹箒+縁起物……神社の巫女さん? powdersnow

縁起「物」と言っては失礼ですが、神域で長い時間過ごされているだけあって、縁起をお持ちなイメージが。

竹箒で境内を掃いている姿も、時折、神社で見かけたりします。

竹箒ではなく、普通の箒で掃いている姿は、ギャップが少し残念だったりします。やはり、和で統一を!


[214]>206 プロの道具って感じですね。 powdersnow

同人レベルですと、手でパパパっと払ったりで終了……いえ、ちゃんとやっている方もいるでしょうけれども。

というか、最近はペン入れはパソコンで、下手をしたら下書きからタブレットという人も多いので、羽ぼうきも姿を消していくんでしょうか。


[215]>212 ミニ箒 futanbo

悪んどくさがりの私は家のあちこちに百均の小さい箒とチリトリがセットになったやつを

置いてます。気づいたときにささっとできるのが便利です。あと腰痛がひどいとき

掃除機は辛いので。


[216]>214 羽ぼうき futanbo

なんかもう響きで、うっとりですね。なんか白いきれいな羽根をイメージしちゃいました。

あ、でも鴨の毛とゆうことは、茶色?ですかね?

なんか優雅な感じがいいですね。


[217]>203 お手伝い futanbo

気を使いますよね。その人との間柄とかにもよるし・・・。

「なんか手伝います」って言って「いいから、座ってて。」この言い方が強い場合ひきさがります。

手伝っていい場合は、何度か聞くと「じゃあ、これお願い」となりますし。

女性は特にキッチンへのこだわりが強いですね。自分の聖域・・みたいな方もいますし。


[218]>210 特大ソーラー招き猫 futanbo

きになりますね?。。ソーラー発電で手が動くわけですよね?

お客様が来たときに、招いてくれると楽しいですね^^


[219]>201 あれ?どっちかな? futanbo

友達も日曜始まりじゃないと、気持ち悪いって言ってましたね。

私は慣れで、日曜始まりに慣れていたのに、月曜始まりのを何も

考えずに買ってしまって、曜日をよく間違えて書いたりしてしまいました。


[220]>199 友達の子供と peach-i

お友達の子供たちと、一緒になって遊ぶのがまた楽しいですよね^^

本気になって、自分も子供に戻った気分で遊んだりして、ついつい夢中になってしまいます。

気兼ねなく居られるので、自分の家のように皆がくつろぐ時間、癒しの楽しい時間ですね。

大人の自分達も、子供に戻ったように、昔話で盛り上がります。

いつになっても、大事な友達です


[221]>12 手作りお菓子・・・手作りラッピングに手作りタグ peach-i

貰うのも、あげるのも、手作りは大好きです^^

カップケーキに可愛く、カラフルなホイップをしてラッピングしたり。

このラッピングがまた楽しいんですよね!

リボンをつけたり、レースを結んだり、ラッピングもすべて手作りします。

タグを自分で作ってみたり・・・

英字新聞で包んだり。

可愛くして、プレゼントします。


[222]十年日記 sayonarasankaku

何年か前に、五年日記とか十年日記が流行ったように思います。


そのときはやりたいなと思ったものの、

なかなか日記帳を買うほどまでは思い切れず、そのままなのですが、

今でも、続けてる人っているのかしら・・・


10年書いたときの達成感は、きっとすごいんだろうな。


[223]>215 ちりとりと一体になっているミニ箒 staples54

使うときにパチンとはずして掃除しています。掃除機だと周りに迷惑を掛けないように夜間・早朝が使えません。でもミニ箒だと音もせずに静かだし電力も使わないので家計にもプラスですよね。ちょこっと掃いて掃除したいときに時間も気にせずささっとお掃除できるので助かっています。


[224]>222 10年日記 eiyan

いますよ!

今の10年日記の前は1年毎のノート日記帖でした。

1年毎に溜まっていく日記帳も山になりますが、今の10年日記は今年で8年目。

後2年で10年目になりますが、この10年日記帳。

新品だった頃はピカピカで高かった。

それが今ではボロボロになりかけ。

傷みが激しい。

毎日毎日8年も開け立て閉め落ちするのですから傷みますね。

でも毎年の天候や気温が分かってどんな思いをしてたかとか、何をしてたかとか、どんな事があったのかとか、色んな生活風景が分かりますね。

しかも同じ日ですから余計に臨場感あり!

特に気温なんかビックリする程の差があるのにもビックリ!

地球温暖化もゆっくりなんですね!

確かに気温も上昇傾向ですね。

そんなこんなで今年も年末。

毎年同じ生活してますよ。

日記なんて生活の一部。

日記を書いてその日が終わるって感じですね。

最近ははてなブログも書き込んでいるのでもう3年経過かな。

ブログも一つの日記。

毎日投稿してからこのはてな質問をチェック!

毎日の茶判事です。

日記も生活の一部になってますよ!


[225]>222 5年日記 staples54

表紙の可愛さに惹かれて買ったものの、まったく続いていません。とびとびもいいところです。

でも、書いてあるページを読むとこんなことを思っていたんだなと振り返るきっかけになったなぁと思いました。5年どころかいつ終わるともわからない状態ですがこれからもマイペースで書き埋めていきたいと思っています。


[226]>9 ポンポンパタパタ eiyan

箒は知りませんね。

ハタキには利用しました。

新聞を丸めてパタパタ叩く。

又湿らせて雑巾代用。

新聞紙は便利ですね。


[227]>15 長生き eiyan

長生きですね。

もうボス的存在。

もう分かれられませんね。

今年も良いお正月を!


[228]>17 ありますね eiyan

ミュージシャンのファンが投稿するブログ。

ミュージシャン本人が投稿するブログ。

どちらもありますね。

本人は実に親しくしてくれますね。

当然応援したくなりますよ。

落語家もいますし。


[229]>29 ブログ eiyan

ネットを使ったブログは投稿しやすいですね。

毎日でなくても気の向いた時に投稿すればそれが積み重なるものです。

普通の日記帳より興味が沸くかも知れませんね。

是非続けて下さいね。


[230]WALTZ (ワルツ)ほうき staples54

ワルツほうきという美容室などで使われている箒が一時期とっても欲しかったです。

今でも正直惹かれていますが購入までは至っておりません。どなたか使っている人はいますか??

ワルツほうきについて→http://www.rakuten.co.jp/hat-shop/574508/574509/


[231]おめでたい席へのお呼ばれに欠かせない「ふくさ」の使い方をマスターする Oregano

袱紗は贈答品を運ぶ際に日よけや埃よけとして掛けられた布が、後に儀礼用に発達した物と言われています。今は祝儀袋を持ち運ぶケースと化している袱紗ですが、本来の意味は、贈答金品などをいかに大切に気を配りながら持参してきたかという姿を通して、相手への敬意の念を表すために用いられる物、と言えるでしょう。また、手間をかけて準備をすることで、その時間に共に喜び(あるいは悲しみ)を味わっていく、という意味もあります。

袱紗には、お盆の上に贈答品を乗せてに上から掛ける「掛け袱紗」、それを簡易化した「台付き帛紗(小サイズのふくさには帛紗の字を使います)」、祝儀袋などを包む「手帛紗」、祝儀袋入れに特化した札入れ状の「挟み帛紗」などの種類がありますが、とりあえず「手帛紗」があればいいでしょう。

色は一般に、おめでたい席には赤・朱・エンジなどを用い、お悔やみの席には緑・藍・鼠色などを用いますが、紫色はその両方に兼用ができます。

また男女で色を分ける考え方もあり、慶弔兼用として女性はエンジ、男性は藍を使うとする習慣もあるようですが、この場合も紫は男女どちらが使ってもよい色とされていますから、迷ったら紫を買っておけば間違いがありません。

ただし、刺繍されている模様などによって慶弔や男女の別が決まってしまう物もあるので、伝統のある信頼できるお店でよく教えてもらいながら購入すれば失敗がありません。

手帛紗の包み方は、こちらを参考にしてください。

http://www.formalstyle.jp/%E7%B5%90%E5%A9%9A%E5%BC%8F%E7%AD%89%E...

模様がちょうど良い位置にくるように、うまく調節しながら包みます。なお、ここで説明されている包み方はおめでたい席用の包み方ですので、お悔やみの席に持っていく時には左右を逆にして包んでください。これを間違えると相手に大変失礼になりますので注意が必要です。

手渡す時は、帛紗の中から金封を取り出し、柄のバランスを考えながら帛紗をきれいに畳み、それをお盆の代わりに金封の下に添え、要するに畳んだ帛紗の上に金封を乗せ、両手で相手に差し出して、金封だけを受け取っていただきます。もちろん金封の向きは相手から見て正位置、つまり袋の下を相手に向けて差し出してください。

と、こんな感じで、だいたい帛紗の使い方はOKだと思います。おもむろに剥き出しの袋を内ポケットから取り出して、などというやり方に比べて何倍も相手への敬意が伝わる帛紗を、ぜひ用意しておきましょう。大人のフォーマルな席へのお呼ばれには欠かせません。


[232]>231 最近はやりの日本のマナー的な番組でよく見かけますね powdersnow

最近は、あまりきちんと包んでいくようなマナーをこなす人も減ってきている気がしますが、

古くからの伝統という物は、これからも大切にしていって貰いたいですね。


[233]>225 日記じゃないですが v99

ほぼ日手帳を使うようになってから毎日何かを手帳に記録する習慣がつきました。

毎年同じ形式の手帳が手に入るので継続しやすかったのが大きいですね。もうかれこれ3年になります。


[234]>232 ふくさ、ふろしき、 v99

日本の残したい良い習慣伝統ですね。

このマナー、面倒なようですが一度覚えればとてもスマートな立ち居振る舞いに見えるようになるので是非覚えておきたいですね。

あとは風呂敷の包み方のバリエーションもいくつか覚えておくと良いですね。


[235]>30 ポトラックパーティですね v99

海外でもよくポトラックパーティと言って何か各自一品持ち寄ってパーティをしますね。

私の知人には海外の人が多く、この持ち寄りパーティをするとかなり面白いことになります。


[236]>219 ほぼ日手帳いいですよ v99

もともと、ほぼ日手帳は月曜日始まりでちょっと工夫すれば日曜日始まりとして使えるようになっていました。今は日曜日始まりと月曜日始まりと両方のが販売されています。あと1月始まりと4月始まりもあるので気に入ったものを使えていいですよ。


[237]>200 逆に・・・ v99

自分のブログは家族に知られているので更新をさぼっていると叱咤激励がリアルの世界で飛んできます。

しばらく単身赴任してたりとかで遠隔地での家族の様子を知るのに役立っていました。


[238]>153 自分だけのメーリングリスト v99

自分でサーバー立ててそこでメーリングリストサーバーも動かしています。そこに自分だけのメーリングリストを作って自分のメモ代わりに思いついたことや出来事などをメールに書いて投稿しています。

いくつか使い分けているメールアドレスを登録してあるのでどこからでもメモが書けて気軽に残せるので便利ですね。


[239]>218 招き猫 atomatom

右手が金運、左手が人運だそうです。ちなみにウィキペディアにはちゃんと右足、左足と細かいところまでこだわった表記がしてありました。

招き猫もそうなんですが、気に入っちゃうと数が増えてくるんですよね。

たぬきの置物とか、ふくろうの置物とか、山ほど持っている方を知っています。

その方の狸の置物への愛情はものすごくて、まずイエの外側に置くものから買い始めたんですが、もう置き場がなくって今度は家の中にもたぬきが進出してきているんです。


[240]>197 海外から登録できないので・・・ v99

海外在住の友人とか多いのですが日本の携帯電話を持っていないと登録できなくなったのでもう使っていません。


[241]>205 戦争ホウキ atomatom

こういうホウキを政治家が持って走ればいいのになあと思います。選挙が近づくと朝、駅前で候補者の人たちがさかんに自分の名前を叫んでいますが、そんなことをするより、黙って戦争ホウキで駅前の掃除でもしてくれればいいのに。そっちの方がきっと票も集まると思うんですけどね。


[242]>240 ミクシィ toukadatteba

私は友達とのつながりを保ちやすいので自分のブログのほかにミクシィも使っています。

最近招待制じゃなくなりましたよね!


[243]>220 クリスマス鍋パーティー! toukadatteba

を毎年やっているのですが、今年もやります^^

鍋をしつつ、そのあと丸いケーキを食べてプレゼントを交換するのですが、すっごくおなかいっぱいになります。

友人が集まるので、わいわいして、とても楽しいのです^^


[244]>69 箒がすてきなディスプレイに変身ですね TinkerBell

自然の素材でできた箒は、よく見ると、温もりを感じるすてきなスタイルをしていますね。

それをツリーにしちゃうなんて、とてもすてきなアイデアです。

うちにも小さなサッシ箒があるなぁ。

素材は何だろう、シュロの毛でしょうか、茶色っぽい、いい色をしています。

これから大掃除に活躍してもらう予定でしたが、

決めた!この箒を使う掃除は早めに終わらせて、この子をツリーにしちゃいましょう!

くまでと同じように幸せを掃き寄せる箒ツリー。

小さな箒なので、リースのように壁にかけて飾るようにしてみたいと思います。


[245]>75 こういう男性はきっともてると思います TinkerBell

板さん前掛け、かっこいいです!

ホームパーティーの準備や片づけは、手伝ってもらえるととてもありがたいのですが、

親しいとはいえお招きしたお客様に手伝ってとは言いにくいし、

また、キッチンにまでは入ってほしくないとか、

家によって色々ややこしいことも多くて、

けっきょく「いいのいいの、あとで全部私がやるから」っていうことになりがちだと思うんです。

でも、板さん前掛けまで持参してきてくれて、いかにもホームパーティーのサポートに慣れている感じの人なら、

そういうこともちゃんと理解した上で手伝ってくれるって安心感がありますよね。

女同士だとエプロン持参で行くことも多いですが、

男性でもそういう気づかいができる人は、とてもかっこいいと思います。


[246]>176 お呼ばれに寄せ植え TinkerBell

寄せ植えならパーティーが終わってもずっと長く楽しんでもらえますね。

それに手作りの寄せ植えなら、豪華なパーティーから小さなお茶会まで、

どんな規模や雰囲気にも合わせて作れますから、

花束が似合わない場所にも使えて、それがとてもいいと思います。

この前のいわしで、年間を通じて玄関を飾る花を用意しているという書き込みがありましたが、

それと同じように、年間を通じてこういう寄せ植え作りに使える花を育てていけるといいですね。

お呼ばれ用の花を育てるなんて、わくわくしてしまう計画です!


[247]>224 すごい sayonarasankaku

あと2年ですか!

もう、一歴史といってもいいくらいですよね。


家族のことだけじゃなくて温暖化の様子もわかるなんて、

すごいなぁ・・・

何かあると日記を開いて、いろいろと思い返すのもためになりそうです。


あと2年、頑張ってくださいね。


[248]>246 花を持っていくのはいいですね atomatom

ちょっといいワインや日本酒というのは思いつきましたが、花を持っていくという発想はなかったですねえ。なるほどなるほど。

寄せ植えももちろん素敵ですが、ぼくは花束でもいいような気がします。最近は花屋でも300円ほどの超お手軽な花束もあるじゃないですか。ああいうミニミニ花束を空き瓶や空き缶にでも生ける、それだけでも華やいだ雰囲気が生まれると思いました。


[249]>32 日本酒を風呂敷で atomatom

お酒のテレビCMで風呂敷の中から一升瓶が出てくるというのがありましたね。

あれ、かっこいいです。

あれに憧れていていつか実行しようと思っています。思ってはいるんですが、やはり一升瓶の重量に負けてしまい、4合瓶ほどの軽いものを買ってしまっています。

4合だとほぼ一瞬でなくなってしまうんですけど。。。


[250]>242 ミクシイ otayori

4年くらい前は、発散するように自由に書いてましたが

マイミクが増えて、内容に気を使うようになり、

日記のような近況報告になってしまいました。


[251]>164 スケジュール帳に日記 otayori

月単位のカレンダー型に予定、週単位のところに、ミニ日記を書いてました。

でももっと詳しく書きたくなったので、来年から日記はノートにします。

ブログはどうしても、人に見られるのを意識して、テーマに沿って書いてしまいます。


[252]>194 いいですね! otayori

私も時々、知人の名言をメモしたりします。

自分の悩みが開けたりするので、宝物って気持ちわかります?


[253]>252 友人の言葉も、知人の言葉も・・・ peach-i

有名な人たちの言葉だけではなくて、友人だったり、知人だったり、知り合いだったり、家族だったり、身内だったり、とても身近な人の言葉も、心に残るたびに綴ります。

世界に一つだけの自分だけの名言辞書になったらいいなと思ってます^^


[254]>247 書いてみたいと・・・ peach-i

まだ実践したことありませんが、10年日記、始めてみたいです。

祖父が10年日記を書いていて、それを見ながら、亡き祖母との思い出を語っていました。

日記をいうのは、自分史なのかもしれないですね。

悲しみ苦しみ喜び楽しんだ日々。

当たり前に過ぎる日々さえも、大事な自分の歴史。


[255]箒と犬 otayori

昔、母が犬小屋の近くをはくと、飼い犬が箒を生き物と思うのか

ワウワウと動きに合わせて追いかけて捕まえようとしてました。

途中からは生き物でないとわかってて遊んでたのかな。


[256]>223 ほうきはいいですね v99

電気掃除機は集めたゴミが捨てるまでは中に入っているところが不衛生な感じであまり好きではありません。

しかもそのゴミの中を通ってきた空気を部屋中に撒き散らしていると思うと。。。

ほうきはその場で集めたゴミはすぐにゴミ箱に行くし小回りもきいてちょっとだけ掃除をしようという気になりやすいので意外と便利。


[257]>239 小さいのが沢山 v99

旅行先で招き猫を見かけると小さいものなら大抵買って帰ってきます。

知らず知らずのうちにかなり貯まりました。

ご利益の程は分かりませんが猫の表情とかみてると楽しいですね。


[258]>248 花は意外と好評ですね。 v99

長く残らないものですし、華やかで綺麗で、普段自分用にはあまり買わないので、意外とどのような場面でも花は好評です。

ただ、外出先での集まりとかでもらっても持ち帰るのが大変そうな場合はちょっと工夫が必要ですね。


[259]>255 じゃれますね。 atomatom

うちの猫もとにかく動くものには目がないというか、必ずかまいに来ますね。

こちらに余裕があるときには可愛らしいのですが、時間がないときに必死で掃除するときなんかにじゃれついてこられると腹が立つときもありますよ。

もっとも掃除機の音は苦手のようで、掃除機をかけているときには押入れかどこかに隠れていて、かまいには来ませんね。


[260]>216 消しゴムのカス atomatom

羽ぼうき、たしかにかっこいいですよね。

ぼくも持っていたことはありませんが、羽ぼうきでサーっと一なでで消しゴムのカスを一掃できれば実に気持ちいいでしょうね。


[261]>257 うちにもあるけど taknt

玄関は 暗いので 窓際においてあります。

玄関が明るいのは いいですよねぇ。

特大って どれぐらい デカイのか気になるところです。


[262]>156 「緑のgoo」 tibitora

Yunyさん、「緑のgoo」を教えてくださいましてありがとうございます^^

私も自分のブログに貼り付けようと思います!

検索とブログの日記更新毎日こつこつしていこうと思います^^


[263]>261 ソーラー招き猫 tibitora

ソーラー招き猫、宝くじ売り場で小さいのをみたことがあります^^

こんな感じで可愛いですよね。

http://item.rakuten.co.jp/pinkbutterfly/babymaneki-yellow/

上のリンク先から動画も見れます。

特大、どれくらいの大きさなのか私も気になります(笑)

招きパンダもいましたhttp://item.rakuten.co.jp/mao/c18997/

競争馬も(^^*http://item.rakuten.co.jp/mao/c18995/


[264]>179 ニシエダ tibitora

魔女の使っている箒はニシエダという植物なんですね!

TomCatさんも箒の掃く部分が2つに分かれて足のようにして歩く人形劇、みた覚えがあるんですね、なんだかうれしいです^^

はい、たしかクレイアニメだった気がします・・・。気になって「クレイアニメ」で検索してたらノッポさんのグラスホッパー物語が出てきました!あのバッタくんたちもクレイアニメだったんですね。

http://item.rakuten.co.jp/book/3724517/

箒の話は見つけられませんでした。


[265]>249 一升瓶を二本束ねて powdersnow

熨斗をつけて、お祝いの席に持っていくというのが、定番だったようですね。

重さが厳しそうでしたら、訪問先の最寄り駅で購入して、そこからタクシーを使ってしまうのが一番かと。

4合瓶だと、確かにすぐなくなってしまいますよね。


[266]一足はやいサンタのプレゼントw vivisan

イエではほぼ月一で居酒屋鎧を開いているので、専ら尋ねてくれるほうが多いのですが、すごくうれしかったことがありました。

今回は忘年会・クリスマスパーティを兼ねて居酒屋鎧を開いたのです。秋のお祭りに手伝ってくださった方々に対してのお礼のつもりで、ささやかでしたがうちのダンナのお手製の料理に加えてカボチャのチーズフォンデュやら、ケーキやらを用意してみなさんに楽しんでもらおうと思っていろいろ考えました。

その日はプレゼント交換会などと銘うってみんなにプレゼントを買ってきてもらって、交換会をしたりなどして夜おそくまでみんなと楽しみました。


で、次の日ですが、箪笥のとってのところに靴下がかけてあるのです。

もちろんそんな靴下なんかかけた覚えはありません。

中にはいっているのはビール券でした。

???

そこで、お泊りした友人に聞いてみました。

そしたら、彼が言うには

「夜中にサンタさんが靴下さげてましたよ」

詳しい話を聞いてみたところ、いつもお世話になっているダンナへささやかなお礼だとのことでした。

実は、居酒屋鎧の前にはダンナの指導のもとみんなで殺陣の練習をしています。その後、イエでダンナが夕飯を作っています。

みんなで夕飯を囲んで楽しい時を過ごさせてもらっているからってお礼の気持ちだったんだそうです。


ふつうにお礼を渡すんじゃなくて、サンタさんの靴下というアイデアにすごく心を打たれてあったかい気持ちになりました。

たいしたおもてなしをしているわけでもなく、またダンナは途中で電池が切れて寝てしまいます。

しかもお片づけなどみんなが手伝ってくれているにもかかわらず、こういうお礼の仕方をしてくれるのは本当に感謝感激!でした。

本当に心あたたまる差し入れ!?でした。


けれど、このビール券は次回の居酒屋鎧のビールに消えるんですけどねw


[267]>253 心が豊かになりますね! vivisan

私も本を読んでいて、心が動かされた文章や言葉と思えるものは、ノートに書いていたりしましたが、そういう言葉って普段の身近な生活のまわりにも飛び交っているんですよね。

自分が後ろ向きになりそうなとき、このノートを開けば前を向いていく力になりそうです。

自分の知識だけだと限りがありますが、人はそれぞれにいろんな知識を持っていますよね。人に知識をわけてもらって自分が少しでも成長していければ本当にすばらしいと思います。


[268]>254 日記は自分史 eiyan

確かにそう云えますね!

10年日記に拘らずに日々のメモ感覚で記録を残せば続けられますよ!

自分の日記暦を少し還り見て見ましたら、日記を書き始めたのが、ハッキリしませんが1960年代だと思います。

当時はノートに書き走ったもの。

毎日の生活様子をメモ記録として書き残していましたね。

毎年毎にノートが溜まっていくので10年日記にしただけで、姿勢は変わりません。

只、昔の日記を見ると昔は何故か気温が記入してありませんでした。

たまたま手にした過去日記帳は1987年製。

昭和62年ですね。

今年は昭和83年ですから21年前の日記になりますね!

読み返して見ると生活の記録が蘇ります。

こんな事もあったな!と記憶が戻って来ます。

知人一家が焼け死んだ年でもう21年経過したのか!なんて感慨深いものですね!

10年1昔というけれど、10年20年経過位はすぐですね。

自筆日記は一生続くでしょうね!

他方、電子日記のはてな日記ハテナダイヤリーは調べて見ると開設したのが2004年9月12日。

ですから4年と3ヶ月経過。

こちらの方は生活記録だけでなく色々な情報掲載として続けています。

日記というのは確かに自分回顧でなく自分の生活歴史記録ですね。

ですから自分も読み返してみるでしょうが、殆どは子孫が先祖を偲ぶ糧記録として保存回顧されるものでしょうね。

大げさに考えずに、先ずは生活記録をメモ書きするつもりで生活習慣化して下さいね。

日記を書くのが日常茶判事になれば日記を書かないと1日が終わらなくなりますよ!

早速今夜から始めてこの事をメモ記録してみましょう!

頑張りましょう!


[269]>213eiyan

神社等の掃除は竹箒が主流。

時には違う場合もありますね。

それだけ竹箒は合うようです。

出来れば参拝者も和服でといきたいものですね。


[270]>34 クマデ eiyan

箒やまくらを燃やすと良くないといわれています。

クマデはよく燃やしてしまいますね。

葉っぱ等を集めて掃除するのには非常に貴重なもの。

ガンゼキも知ってますよ!

最近は竹よりも金属が多くなりましたね。


[271]>41 葉っぱ箒 eiyan

植物の葉っぱを利用した箒はよく作りました。

笹の葉、ほうき草、竹、雑草等々多種。

特にほうき草は今でも利用したものが保存してあります。

植物の葉っぱは良い香りがしますものね。


[272]>43 四葉 eiyan

四葉は突然変異らしいですね。

それをさらに変異させて多数枚葉にした様ですね。

変わったものを持つと特別な感じがしますね。

多数枚葉は売っていますね。


[273]>267 他人の知識 peach-i

自分の殻の中だけでは世界は狭くて。

どうしてこの世にはこんなに人が溢れているのか。

こんなにも吸収するだけの素敵な人が回りにいるのだから。

だから出会いを大事に、その出会いから得るものを大事に書き留めていきたいです


[274]>243 人が集まること・・・ peach-i

寒い日、一人で居ると、心も体も寒い。

食事を一人で食べても心寂しい。

人が集まると心も温かくなって、一人で食べる食事より楽しい!美味しい!

人が集まるだけで、心がこんなに温かくなって、幸せになって。

人間ってやっぱり、繋がることで、生きる力が湧いて、活力になっていくんですね。


[275]>241 是非広めたいですね! vivisan

箒に放棄をかけるとは、なんというすごいネーミング!本当にぴったりですね!

しかも「War is over, if you want it.」の言葉は誰にでも受け入れられやすいですね♪

一人一人では小さな力だけれど、このように自分でできることをどんどん行って平和へのアピールをしていきたいと思います。

イエの箒は、実用の戦争ホウキとして使い、これを広めていくために小さいミニのほうきを作ってプレゼントするというのもひとつの方法ではないでしょうか?ストラップみたいな小さなほうきに戦争箒のためのことばのカードみたいなものをつけて、移動。

みんなにもわかってもらえるし、プレゼントするときはその趣旨を説明してわかるところにつけてもらうなんてのはどうでしょう?


[276]>173 昔の日記 otayori

自分のことでありながら、ハッとさせられますね。

私は仕事が忙しかったときに、自分を見失いそうなので始めました。

あまり怒ったり泣いたりできないタイプなんで、発散になりました。知らずに押し殺してる感情とか出ちゃうから不思議。


[277]>234 イエ用の袱紗、用意しました。 vivisan

まだシングルのときは、イエの服紗を借りたり、紫の風呂敷を代用して慶弔などのときは手帛紗として使用していました。

しかし、結婚してからはイエ用の手帛紗を購入しました。もろにどちらでも使える紫色の袱紗です。

包み方は親にこういったことはちゃんとしなければいけないといわれて教えてもらいましたが、確かに最近はしっかりと包んで渡している人は少なくなったような気がします。

相手への気持ちを伝えることだと思いますので、この伝統はうけついでいってもらいたいなと思います。


[278]>258 カジュアルに花を楽しむ TomCat

コンビニに入る気軽さで花屋に入る。そして気軽に花を選ぶ。こんな感じで、もっとカジュアルに花を楽しむ習慣が広がっていくといいですよね。

お花屋さんに並んでいる花の多くは、農家が作っています。花の需要を掘り起こすことは、日本の農業を守っていくことにつながります。第一次産業は国の足腰で、これを強くしておかないと、外国発の不況などにすぐやられてしまう国になってしまいます。今がまさにそれですよね。

なんにしても、花は贈っても贈られても、どちらも嬉しいものですよね。花瓶要らずでそのまま飾れる花束はとてもいいアイデアですが、普通の花束だったら、花瓶持参で、花瓶ごと差し上げちゃってもいいと思います。

ある程度の重量がある器なら、百均で売っているタンブラーなど、何でも花瓶になりますから、先に花瓶にする器を決めて、それに花屋さんに持参して、「これに合う花束を作ってください」と依頼するのも良い方法です。


[279]>256 百均のミニ箒 vivisan

私も百均のミニタイプのちりとりがついた箒をイエにひとつ、勤務先にひとつ置いています。これは本当にすごく便利ですよね。

仕事ででた小さなごみやほこりをとるのにすごく役立っています。座った状態で気軽に扱うことができるのは、私にとって本当にありがたいです。

イエなどでは粉がとびちったときに便利ですよね。ワンコの毛が落ちているのに気がついたら、ささっととりだして掃いて付属のちりとりで捨てる。

これってほんとうに便利です。


[280]家族の伝言日記 vivisan

日記といえるものなのかどうかはわかりませんが、前にイエはてなで、家族会議の内容などを記録しているという話を読んだとき、これをやってみようと思いました。

いえ、おつかれさまとかそういうことを書くためのものではないのです。

「これ、前にいったよ」

「え?聞いてないよ」

こういうことがすごく多くて・・。

二人とも忘れっぽいのが災いして・・・そして都合が悪くなると聞いていないなんていうこともお互いしばしばでした。

今まではカレンダーに用件だけを書いていましたが、それではどうも間に合わなかったので、A4ノートを用意しました。

ここでは頼みたいこと、伝えなければならないことを書きます。

もちろん最初は口でいいますが、日付、時間、用件をちゃんと書いておいて、朝と帰宅したときに確認するようにしました。

主に私が書き始めましたが、最近はダンナも少しずつ書いてくれるようになりました。

さすがにこれで「聞いていないよ」はなくなってきました。

はじめて半年ぐらいになりますが、読み返してみると、「あーあのときはあんなことがあったんだね」なんて思い出すことができたりして、ちょっと読み返すのが楽しかったりします。


[281]>277 敬いの心を表す作法、大切にしたいですね TomCat

Oreganoさんが書かれている通り、せっかくの帛紗を、ただの祝儀袋持ち運び用ケースとしてしか使っていない人が多いように思いますね。せっかく帛紗に包んでいるのに、早々に金封を取り出して、帛紗はバッグなどにしまってからお渡ししに行く、なんていう人をよく見かけます。これではせっかくの帛紗が、半分しか活かされていないですよね。

帛紗には、包む時と同様、開く時にも手順があります。お渡しする相手の目の前で開いていくのが本式の作法。そういうのがスマートにこなせるとかっこいいですし、それが相手を尊び敬意をはらう心のあらわれってことになるわけですから、ぜひ練習して身につけておきたいですね。

ちなみに、私の愛用の手帛紗は、やはり紫です。紫と言っても色々な色がありますが、私の場合はちょっと明るめの、赤紫っていうような感じの紫です。濃い古代紫などだと、慶びの席でちょっと地味すぎるかなとこの色を選びましたが、慶弔どちらにもしっくりと馴染んで、成功だったと思っています。


[282]>275 こんな箒の使い方があったとは!! TomCat

早速私も作ってみましょう。ストラップ付きの持ち運びできる箒にして、「War is over, if you want it.」のメッセージを取り付けたまま、街のお掃除なんかしてみましょうか。みんなで箒を持ち寄って、平和を願う町内清掃アクションなんて出来たら素晴らしいですね。

プレゼント用のミニ箒も素敵です。小さな小さなミニチュアから、卓上で使えるミニ箒まで、色々なサイズが考えられますね。白いリボンをキュッと結んで、可愛いのが作れそうです。

ちなみに戦争放棄を定めた日本国憲法第9条は世界の様々なところに影響を及ぼしています。その一つがスペイン・テルデ市にある碑です。

テルデ市は人口9万人のグランカナリア島第二の都市ですが、ここに日本国憲法第9条の碑があるんです。この碑は市長が設置を発案し、市議会の同意を経て作られた公式の物で、同市では、9条は日本だけの物ではない、戦争放棄は世界の願いだと言っているのだそうです。

そういう世界の人達の声と結びあいながら、戦争ホウキを広めていきましょう。


[283]>221 手作りのおつけものオンパレード vivisan

前に友人がもってきてくれたものですごくありがたくて豪華だったのがお漬物でした。

その日はお鍋だったんですが、これがいい箸休めとなりました。

お漬物もいろとりどりのものをきれいに盛り付けてあって、めちゃくちゃ豪華!

少ない量だけどそれがたくさん種類があるので、すぐに完売となりました。

これだけの量は全部が手作りというわけではないですが、すごくありがたかったです。

イエでの料理がわかっている場合など・・とちゃんと考えてもってきてくれたんだ・・という相手の気遣いがすごくすばらしくて、あこがれます。


[284]>269 巫女さん tibitora

私も神社で巫女さんが竹箒を使ってお掃除をされているのを見かけたことがあります。

竹箒は巫女服とか和服に似合いますよね。

私は和服は浴衣しか持っていないので、神社に浴衣でいくとしたらお祭りのときかなと思います(^^)


[285]>282 大賛成!! MINT

掃除にしか使われない箒がかわいく装えるし、平和実現への願いの声も集められるし、こういうふうに使ってあげたら箒がとっても喜びますね。私もさっそく作ってみます。戦争や軍隊を悪いお客さんになぞらえて、早く退散してくれるように、箒を逆さにして飾ってみようかな。

白いリボンもぜひあしらってください。平和の願いを付けた箒を持ち歩くのが流行になったら楽しいですね。


[286]>280 ありがとうございます♪ MINT

これって、私が書かせていただいた「家族日誌」を取り入れてくださったんですね。すごくうれしいです。ありがとうございます。はじめて半年ぐらいとのことですが、私が書かせていただいたのが6月のいわしでしたから、本当にすぐ取り入れてくださったんですね。とっても感激です。

思えばわが家では、「家族日誌」のおかげで、言った聞いてないのトラブルが全くありません。言ったよ、聞いてないよという行き違いはありますが、そこで言ったと主張する立場の方が、日誌に書いておけばよかったと反省しますから、けんかにならないのです。

普通の日記とはちょっと違うと思いますが、でも後になって読み返すと、とても貴重な家族のヒストリーが詰まっていて、ちょっと読みふけったりしてしまいますよね。時には、きゃー、ここ、なかったことにしてほしい?、なんていうページもあったりしますが、それもまた大切な家族の記録ですね。


[287]>138 私はネットから紙に戻った人です MINT

私、日記に関しては、人に見せるために書くのってダメなんです。ブログだと、こんなことは公開の場所では書けないなぁ、なんていう自主規制ばかりに突き当たってしまって、それが窮屈で…。

ブログは日記というより、自分ホームページっていう存在だなぁって思っています。私もブログは付けてしますが、プライベートなことはあまり書かずに、こんなの知ってる?みたいな情報発信のツールとして使っています。


[288]>283 手作りの canorps

手作りのお土産ってうれしいですよね。

知り合いに、定期的に一人一品づつ持ち寄ってランチをしていらっしゃる方がいて

いつもうらやましくおもっています。

私もしてみたいなあ・・・って。

お菓子などを手土産にくらいならできるものの、ごはんとなると・・・。

あまり料理上手でないずぼらな私は、恥ずかしくっておみせできないんですよねえ。

でもあこがれます、持ち寄りランチ。


[289]>236 手帳のはじまり曜日 canorps

うちの夫は、土曜日始まりがいいんですって。

それって、あなたは土日に競馬をすることが一週間の始まりなのか?とかおもったり・・・。

別スレッドでほぼ日手帳の四月始まりを私は使っていることを書いたのですが、私は月曜日始まりで、夫にも月曜日始まりをプレゼントしました。ほぼ日に土曜始まりがあればそれでしたが。

私は、やっぱり、子供の行事メインなので月曜日始まりが使いやすいですね。


[290]>184 見てみたいなあ。 canorps

iijimanさん素敵な写真をありがとうございます。

いいなあ彗星見に行かれたんですか

ハレー彗星は2061年に今度やってくるそうですね。

でも、ぞのころわたしはおばあちゃん。

老眼でも見えるかしら・・・。

近いうちにやってくる彗星はないのか調べてみましょう。

こんな美しいもの肉眼でもぜひ見てみたいです。


[291]>177 うちでもさっそく! MINT

うちも母と私がほぼ同じくらいの割合でキッチンに立っていますので、二人仲良くやっているようでいて、実は隠れた角の突き合いが…なぁんていうことは今のところはありませんが、でもそれって、母がずいぶん譲ってくれているからじゃないかなぁ、なんて思うんです。そういうことも含めて自由に書けるように、私もノートを用意することにしてみました。用意したノートはLady_Cinnamonさんのアイデアを取り入れて、紙バッグで作った取っ手付きの二冊合体カバー付きです。一冊がレシピ控えを含めたキッチンダイアリー、もう一冊がメモや伝言用のノートです。今までにも母はたくさんのお袋の味レシピを書きとめてくれていましたが、これでさらにわが家の味の記録が増えていきそうです。

あ、うちは私と弟の二人姉弟ですが、母の味の作り方は弟にも仕込んでいます。兄弟が多い家でも全員が受け継いでいけるのが理想だと思います。だって母の味は、誰でも食べたくなるでしょうから。


[292]>174 絵日記 canorps

上の子供が生まれた当時、パソコンのタブレットで絵日記を書くことにはまっていました。

その後、絵日記サイトなどで本を出されている方などを知る機会があり

私も続けてれば!などと夢を見たりしました(笑)

文章だけでなく、その時に雰囲気が伝わって得日記も私は好きです。


[293]>137 交換日記 canorps

私がやっていたのは、文章だけの交換日記と漫画を交互にかいていく(でもキャラはみんなで決めたのでひとつのお話)漫画日記をしてましたね?。

たのしかったなあ。

さいきんのネットで書くSNSなどの日記やblogのコメントもそれに近い気がしますね。

自分の書いたものを読んでもらって何かいって貰う。ってところが。


[294]>181 将来貴重な資料にも MINT

momokuri3さんのお宅には、お父様のコレクションも含めると、ちょっとした博物館ができてしまいそうなくらいのレコードやCDがあるんでしたよね。それらに添えられたレビュー付きの日記は、将来とても貴重な資料になると思います。弟がmomokuri3さんの書き込みを見て、きっと将来こういう日記は本になると言っていました。私もそのくらいの価値がある日記だと思います。

私も本の読後感想とか、今ほしい本をまとめたリストとかのメモを付けていますが、日記と言えるほどには書いていません。自分が専門とする分野で、自分史と言えるような日記が書けたらすてきですね。


[295]>227 すばらしいにゃんこ様 MINT

猫ちゃんを「物」扱いしたら申し訳ないですけど、こういう長寿お猫様は、どんな縁起物にも勝る幸せを運んでくれますよね。これからもさらに健康長寿で、ご一家に幸せを運び続けてくれますように!

ところでお名前のエムちゃんて、もしかして額の所にM字の模様があるからでしょうか。トラの子は、あの模様がラブリーですよね♪


[296]>230 はじめて知りました MINT

毛先がきれいな箒ですね。特殊なアクリル素材とのことで、写真で見ると、お人形さんの髪の毛みたいに見えます。この毛先がすぐれものなんですね。フローリングの掃除などにとてもよさそうです。値段もそんなに高くないですね。そして重量もコーヒーカップより軽い、ですか。私もちょっと惹かれました。はてなでいただけるポイントを貯めて買ってみようかな、なんて思ってしまいました♪


[297]>245 同感♪ MINT

私もエプロン持参で行くことがありますが、男性でそういうことをしている人はまだ見たことがありません。大人の恋って、かっこいいとかの見かけでは発動しないんですよね。でも、パーティーの後片づけなどをスマートに引き受けたりしてたくましい生活力をアピールされると、ちょっと心が動いちゃうかもしれません。家事能力の高い男性って、すごくポイント高いです。


[298]>262 こんなのがあるんですね MINT

tibitoraさんが教えてくださったグリムス、そしてYunyさんが教えてくださった緑のgoo、いいですね。私も両方付けてみようかなと思います。

自然保護と並ぶもう一つの命を守る活動は活動は動物愛護だと思いますが、こういうブログパーツで動物愛護などに寄付してくれるのもどこかにないでしょうか。先日私の知り合いも多く住んでいる区で、野良猫の保護活動を悪者扱いするかのような誤解を与えかねない条例ができてしまいましたが、そうじゃないんだよ、真面目にやっている人もいるんだよってアピールしてくれるようなパーツの登場を心待ちにしています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ