人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WordファイルにMicrosoft 数式にて貼り付けた数式のDiff(差分)をとりたいと思います。
通常の機能では、OLEオブジェクトの差分は検知できないようなのですが、
それが可能なソフトウェア・VBAマクロ・その他の手段等はないでしょうか?

バージョンは、2000です。


●質問者: threecourse
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:diff Microsoft VBA Word オブジェクト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● airplant
●60ポイント

結論から行くと、無さそうです。

数式挿入時に作られる「InlineShapes」というオブジェクトの中身を色々見たのですが、どこにも情報入っていませんでした。


マクロでは、数式エディタを開くのが限界でした。表示されている数式をテキストモードでコピーできないので、他へ持っていくのは難しそうです。

数式エディタに、数式だけをどんどんコピーして、Windowを2つ出して一気に比較という感じならマクロでも実現できそうですが、それでは多分意味がないと思われます。


Diffをされたいということは、相当数の数式が入っていると考えられますので、Texで書かれるのが良いかも知れません。

なお、WordでTeXが使えるシェアウェアもあるようです。数式が限られているならこちらでテキスト管理するという手があります。

http://hooktail.org/computer/index.php?Word%A4%E4PowerPoint%A4%C...

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。やはり厳しそうですね。

TeXも考えたことがあるのですが、仕事上ちょっと無理ですね。。

Diffは無理でも、

Word中の数式を、全て数式エディタに吐き出すことは可能そうですか?

もし可能ならば、教えていただけると有難いです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ