人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

USBメモリのautorunが不安定です。
WindowsXPSP3環境にてUSBメモリに以下のautorun.infを入れているのですが、これが有効なときと有効ではないときがあります。
有効なときは、エクスプローラ上でUSBメモリが割り当たったドライブを右クリックするとコンテキストメニューに「ひらく」という
文字が表示されてクリックするとちゃんとExplorerが起動します。
しかしどういうタイミングかわかりませんが、たまにコンテキストメニューに表示されていない時があります。
ちょっと前までは100%表示されていたのですが、最近はパソコン起動前にUSBを挿しておくと100%表示されません。(autorunが効いてない)
Windows起動後に再度USBメモリを挿しなおすと、だいたいはautorunが処理されて「ひらく」が表示されます。
昨今特にWindowsに何かをインストールしたわけでもありません。
USBメモリ内のautorun.infを確実に実行したいのですが、何が問題でしょうか?
================================
[autorun]
label=ドライブ
shell\test=ひらく
shell\test\command=Explorer.exe
================================

●質問者: takerudayo
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Command exe EXPLORER INF test
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●35ポイント

最近、autorun.inf で感染するマルウェアが増えているので、Symantec Endpoint Protection(SEP)のデバイス制御ポリシーによってブロックされているのではないでしょうか。

SEPのデバイス制御を確認してください。

もしサーバ側でポリシー設定しているようでしたら、管理者にお問い合わせください。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

SEPですが管理外の単独で入れています。

SEPMは入れていないので書いていただいたURLに記載の「デバイス制御」は確認ができませんでした。

また、この現象は不定期に起こるもので、現時点で100%発生するものではありません。

よって、セキュリティソフト等での完全なガードでは無いと考えています。

逆にこれがSEPの動きだとしたらそんな中途半端なブロックなんて・・・という事になると思います。

他に原因として考えられそうなものが何かなさそうでしょうか?


2 ● pahoo
●35ポイント

下記のように "shell=open" を追加してみてください。

[autorun]
label=ドライブ
shell=open
shell\test=ひらく
shell\test\command=Explorer.exe
◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

さっそく試してみますが、openを入れることで何が変わるのでしょうか?

もしわかれば理由を知りたいのですが・・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ