人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

3年で2兆円規模

http://www.asahi.com/politics/update/1209/TKY200812090085.html

景気対策が次々と打ち出されてます。
雇用対策について議論してみたいと思います!

●質問者: kubos
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:景気対策 雇用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

[1]結構ベター? kubos

給付金よりは、いい感じでしょうか。


[2]>1 根本的な解決策なのかな? HappyPrince

一時的な対策としては良いのかもしれませんが、根本的な解決にはならないのではないでしょうか?資源のない国でどうやってエネルギーを確保していくか、農薬と化学肥料で荒れ果て、耕作放棄されている農地をどのように再生し食料を確保していくのか、どの産業分野を伸ばして国力を維持、発展させていくのかなどのビジョンを示し、雇用を創出していくことが必要だと思います。


[3]>2 どれも sakura19749

失敗するんじゃないですか。


[4]自分の雇用(選挙の当選)ばかりが気になるような人たちに、「計画」を立てられても。 miraa

それに、3年後、同じ立場にいるかどうかあやしい人たちだし。


[5]>2 その通り!労働者までカンバン方式に okap01

なっちまってますからねぇ。その労働者を多く必要としている産業は、というと、外需依存型。つまり、外需が盛り上がらないと、何をやってもだめではないでしょうか?


[6]>3 意識が今のままだと SASAKI777

失敗しそうですね(雇用維持なんたら理事長の年棒2000万円、部下も一人の相談に乗ったら相談手当て1万円、再就職成功させたら昇進特別ボーナス10万円、こうして当初の予算の半分が人件費という名の使途不明金になる?)


[7]>4 なんとも… kubos

印象としては、まだまだお金が余ってるんだなという感じです。

あとは…どっかで鬱血するイメージは多分にあります(^^;。

そのお金で起業したいでござる。


[8]そもそも v99

派遣や期間工などの非正規労働者は契約途中の解雇や、期間満了に伴う雇い止めができて便利だから導入された制度であってそれを抑制するのは筋違いでしょう。

正規雇用しか認めないように雇用制度を変えていくことが長い目でみて効果的な策だと思いますね。

あとはワークシェアリングしやすい環境を整えることかな。


[9]>8 そですね。。 kubos

求人にはガテン系の派遣の仕事がたくさん載ってて、

あんまりピンと来ない気もします。人手不足感もあります。


豊かな時代と若者の高学歴化に伴って、いずれなくなる仕事では

ないかと思います。あるいは、国外の労働力に頼るか…。

それよりか、事務職に、派遣すら簡単に仕事に

つけない!のを何とかした方がよさそうです。

ミスマッチ解消の推進ですね。


[10]>6 単純な話。 kubos

世にありあまる人手不足求人と全部まっちんぐすれば、

なんとかなると思うんですけど。。

若い人は取って鍛える。職歴不要にして(特に氷河期人材)。

年齢高、ブランクありの人採用に報奨金!!

若い人なら、転居して地方の優良企業に勤めるのもいいかもです。


ハロワーは受身のお役所仕事しかしないし、

人材会社は儲かる仕事しかしないし、間を行く事業やりたいですね。

甘いかな…。


[11]>8 ふむふむ。 kubos

(1)雇用維持対策 派遣社員を正規社員として採用した企業に1人当たり100万円(大企業は半額)を支給する制度


なかなかの取り組みですが、フリータ、あるいは無職から派遣⇒社員への促しも必要かと。

働きたいフリーターはたくさんいます。取りたい企業もたくさんいます。

ですが探せない、あるいは社長以外の人が途中の書類ではじいて取れないことも多いかと。

>それを抑制するのは筋違いでしょう。

プラザ以来の円高に伴う海外移転の代替案としての苦肉の策だった

と思うのですが、ここに来て、そろそろアウトという感じは否めないですね。

時代の流れ的にも、若者の志向的にも、その流れは止まらないでしょう。

企業と個人の関係は希薄になってきてるので派遣もありかなと思います。

ただ、家計を支えてる人は切ってはいけないかと。

40くらい以上の方はそのまま正社員に、若手は今の時代に合った転職を支援、

キャリア力の育成を支援する。余裕ある会社に受け皿を作る。そう教育にお金をかけよう!

IT系はまだ、たくさん仕事あります。

>あとはワークシェアリングしやすい環境を整えることかな。


広告費とか結構無駄なお金たくさんあるとは思います。派遣会社のピンハネも大きすぎる笑。

あとは、ホワイトカラーの給料を減らして、みんなでなんとか頑張ったらどうなんですかね。

地方に移転して家賃安くするとか。ワークシェア歓迎です。ロングバケーション取り入れましょう。

100万円は、切られた人に直接渡してもいいかもしれません。再就職にお金をかける!


(2)再就職支援策では、社員寮の退去を余儀なくされた離職者について敷金、

礼金などの住宅入居初期費用を貸与する。

年金制度はどっちみちみんな払えないので辞めて、失業保険制度として使うと

いいでしょう。再就職とキャリア教育のためのお金として使う。かなり厚遇笑。

あとはマイクロファイナンスじゃないけど、ダブルワーク歓迎的な感じで。


(3)内定取り消し対策では、ハローワークに特別相談窓口を設置し、

悪質な場合は企業名を公表する。


悪質な人材会社もよろしくです笑。再就職の選考の仕方で、罰則と報償を与える。

要するに、もうなくなるであろう職種に投資するのも必要であるが(中高年にとっては)、

フラフラしてる若手を支援するために、なんとかした方がいいんじゃないが…いう感じですね。

来るべき時代に備えて、少し支援をする。人事のマニュアル対応と、人材会社のマニュアル対応

を防げば経済回る気がします

あとは…2兆円を新規事業に投資して、若手をじゃんじゃん入れてほしいですね。

http://d.hatena.ne.jp/mkusunok/20081212

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ