人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

おそらく外国にあるオブジェを探しています。
長いですが、落ち着いて最後まで読んでからお願いします。

・つい先日、古本屋の店先にあった写真集で見ました。
・本のタイトルには地名か作家の名前(カタカナ)が入っていました。固有名詞部分は2語か3語くらいの長さがあって固有名+日本語の短いフレーズでタイトルになっていました。オブジェのある公園の名前かもしれません。
・どこの国のものかわかりません。
・作家の名前などもわかりません。
・オブジェは屋外にありました。
・どれもそれなりに大きいもののようでした(家くらいあるかも)。
・表面に漆喰を塗って割ったタイルをびっしり貼ってあります。グエル公園にあるオブジェやベンチみたいに。
↓グエル公園
http://allabout.co.jp/travel/travelspain/closeup/CU20051117A/
・いろんなオブジェが掲載されていましたが、印象に残っているのはポニョに出てくるグランマンマーレみたいな巨大な女性(たぶん)の像です。

それらしいオブジェの写真があるサイトをみつけてください。
質問等はコメント欄でお願いします。
よろしくお願いします。

●質問者: chinjuh
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:いもの しり オブジェ カタカナ グランマ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● nofrills
●50ポイント ベストアンサー

「ポニョ」の映画を見ていないのでその「グランマンマーレ」のイメージが湧かず、よって確証はないのですが、「グエル公園」、「屋外」、「大きい」、「表面にタイル」から連想したのが、イタリアの「タロット・ガーデン」です。フランス出身の作家、ニキ・ド・サンファル (Niki de Saint Phalle) の作品が集められています。The Empressという巨大な女性像があります。

http://en.wikipedia.org/wiki/Niki_de_Saint_Phalle


下記URLが、flickrなどからニキ・ド・サンファルの作品をまとめた写真集になってます。世界各地のものがありますが、「タロット・ガーデン」のものは、記事タイトルでそれが明示されているか、記事の投稿日の直後にitalyとかthe tarot gardenとかいったタグがついているか、です。

http://mosaicartsource.wordpress.com/category/mosaic/mosaic-mast...


タロット・ガーデンのサイト:

http://www.nikidesaintphalle.com/

ページ上部にあるメニューバーのthe cardsのところが写真集です。閲覧方法は、左側にあるサムネイルをクリック→右側画面に表示される説明書きをクリック→大き目の画像が表示。

それと、ページ下部にあるvideosのところで何本かビデオが見られます。


なお、「タイトルの固有名部分は、ラテン系の言葉だったと思います」という点については、作品のタイトルや場所の名称は、その写真集が出版された国の言語に「翻訳」されている場合もあるので何ともいえないのですが、「タロット・ガーデン」はイタリア語で表すとIl Giardino dei Tarocchiです。


ニキ・ド・サンファルの大規模な屋外パブリック・アートには、「タロット・ガーデン」のほかに:

http://en.wikipedia.org/wiki/File:Fontaine_Stravinsky_Saint_Phal...

http://queencalifia.org/garden.html

http://www.niki-museum.jp/index.htm

……などがあります。ただ、タイルのモザイクになっているものといえば「タロット・ガーデン」か「カリフィア女王」かなあと思いますし、「グエル公園」といえば「タロット・ガーデン」だと思います。

◎質問者からの返答

いきなり正解です。

わたしが見たのは、The Empress でした。

こんなキーワードでズバリ正解がいきなり出ると思ってませんでした。

本のタイトルには「ファ」が入ってたような記憶がかすかにあるので、

たぶん「ニキ・ド・サンファルなんとかかんとか……」だったのだと思います。

でも、アマゾンにはそれっぽい本がありませんでした。

とにかく、The Empress で正解です!

どうもありがとう。

すっきりしました。


2 ● yasulog
●40ポイント

ニキ・ド・サンファルではないでしょうか?

ウィキの「ニキ・ド・サンファル」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%AD%E3%83%BB%E3%83%8...

那須にあるニキ・ミュージアム

http://www.niki-museum.jp/index.htm

イタリア・トスカーナのタロットガーデン

http://www.thejoyofshards.co.uk/tuscan/index.shtml

ニキのオフィシャルサイト

http://www.nikidesaintphalle.com/entrance.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ニキ・ド・サンファルでした!


3 ● junjuns7
●40ポイント

ニキ ド サンファル (Niki de Saint Phalle)の作品は違いますか?

URLでは、イタリアにある「タロットガーデン」の写真のあるところを挙げますが、

ほかにも大きな女性のオブジェを沢山作っています。

日本ではニキ美術館(那須)でこの人の作品がまとめて見られます。


タロットガーデンのオフィシャルサイト

http://www.nikidesaintphalle.com/


Niki de St. Phalle’s Tarot Garden

http://www.europestring.com/niki-de-st-phalles-tarot-garden/

(参考 「Niki de Saint Phalle garden 」でgoogleイメージ検索すると↓こんな感じ

http://images.google.com/images?as_st=y&hl=ja&safe=off&q=Niki+de... )

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ニキ・ド・サンファル、正解です。


4 ● sa
●45ポイント

イタリアの南トスカーナ地方ガラヴァッキオにあるニキ・ド・サンファルというアーティストが作ったタロットガーデンだと思います。文字通りタロットのモチーフを用いています。巨大な女性は巨人ナナだと思います。


http://4travel.jp/traveler/tabico/album/10073333/

タロット・ガーデンのサイト(日本語ないです。)walkthrough というところをクリックするとオブジェの写真が見れます。

http://www.nikidesaintphalle.com/

日本には那須にニキ美術館があります。

http://www.niki-museum.jp/index.htm

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ニキ・ド・サンファルでした。

回答を読んで NANA という女神のことが解説に書いてあったのを思い出しました。

ほかの皆さんの回答にもありますが、

那須にこの人の美術館まであったのですね。

ぜんっぜん知りませんでした。

チャンスがあったら見に行きたいと思います。

みなさん、ほんとうにありがとう。

いやー、今日は気分よく寝られそうですー。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ