人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近話題の住宅ローン減税の減税額の算出について教えてください。
すみませんが、私、経済・金融の知識はまったくといっていいほど無しです。
例えばですが
平成21年で3000万の借り入れをした場合、減税額の合計はいくらになるの
でしょうか。10年間の内訳も教えていただけますとありがたいです。
なお、わたしの年収は給与所得のみで500万です。
情報はこれで足りますでしょうか。ご教示よろしくお願いします。


●質問者: meichi
●カテゴリ:ビジネス・経営 人生相談
✍キーワード:すみません 住宅ローン 平成21年 年収 所得
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● zzz_1980
●29ポイント

たしか、住宅ローン減税の延長はまだ決まっていないと思いますが、

平成20年12月31日まで適用の現行制度だと、

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/063.htm

所得税からの減額が4%から10% (最大10万円から25万円)となっていました。

H20/12/31までの適用分で残高2500万円超だと、

最初の10年間が控除率6%(最大15万円)、のこり5年が控除率4%(最大10万円)、合計最大控除額200万円

です。


今までの制度だと、控除は所得税額から行われるので、所得が低く所得税額が住宅ローン控除金額より

より少ない場合は満額控除してもらえない、という問題があり、

平成21年度税制改革では所得税だけでなく住民税からも控除しよう、という方向になっていたはずです。

◎質問者からの返答

すみません、質問の仕方がわるかったとおもいますが。新しい制度での減税額が知りたかったです。


2 ● marcelweber
●34ポイント ベストアンサー

扶養控除、生命保険料控除、医療費控除などはないものとしますね

所得税

給与 5,000,000

給与所得控除 -1,540,000

社会保険料控除 -800,000(仮定)

基礎控除 -380,000

小計 2,280,000

所得税額(10%) 228,000

住民税額 237,000

1年目

年末のローン残高が3,000万円の場合(30,000,000×1%)

所得税 -228,000

住民税 -72,000

合計 300,000円安くなります

2年目-10年目

年末のローン残高に応じて(ローン残高×1%)の減税となります

例えば年間100万円ずつ返済していたとすると

3,000万円-100万円×10年間=2,000万円なので

10年目は20万円を所得税額が少なくなります

返済金額によっても変わりますので、年末残高×1%で計算してみてください

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

◎質問者からの返答

経済・金融の知識はまったくといっていいほどない私ですが、詳しい回答ありがとう

ございました。

それで、この計算は新しい制度での算出でしょうか。


3 ● hijk05
●0ポイント

>平成21年で3000万の借り入れをした場合、減税額の合計はいくらになるの

>でしょうか。10年間の内訳も教えていただけますとありがたいです。

>なお、わたしの年収は給与所得のみで500万です。

初年度 所得税5万円+住民税5万円=10万円減額

一切返済しないとしたら、10万×10年=100万円

http://q.hatena.ne.jp/answer


4 ● zzz_1980
●27ポイント

12日発表の自由民主党2009年度税制改革大綱によれば、

となっていますので、

長期優良住宅」を購入された場合は、

#2の回答の1.0%が1.2%になります。

長期優良住宅でなければ、#2の回答そのままでよいかと。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ