人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

空気が、酸素20%・二酸化炭素80%という構成になっている部屋を人口的に作ったとします。
そこに人が入った場合、問題なく呼吸できますか?
また、「普通の空気と違うな」という違和感を感じるのでしょうか?




●質問者: A
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:二酸化炭素 人口 普通 空気 違和感
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ootatmt
●20ポイント

二酸化炭素中毒で、死にますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/二酸化炭素

二酸化炭素は環境中にごくありふれた物質で、その有毒性が問題となることはまずない。しかし、空気中の二酸化炭素濃度が極めて高くなると、人間は危険な状態に置かれる。濃度が 3?4% を超えると頭痛・めまい・吐き気などを催し、7% を超えると炭酸ガスナルコーシスのため数分で意識を失う。この状態が継続すると麻酔作用による呼吸中枢の抑制のため呼吸が停止し死に至る(二酸化炭素中毒)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

一酸化炭素中毒は知っていましたが、二酸化炭素中毒なんてものがあるんですが。


2 ● spyglass
●20ポイント

80%の気体が窒素であれば人間は酸素を取り込む事が出来ますが

二酸化炭素が80%もある部屋では炭酸ガス中毒を起こします。

http://www.naoru.com/nisannkatanso.htm

通常の大気中のCO2濃度は0.032%です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

二酸化炭素は一般に無害だと言われていますが、多すぎると駄目なんですね。


3 ● kappagold
●50ポイント ベストアンサー

30%になると、即座に意識不明の状態になる。

吉永講師によると、酸素20%・二酸化炭素80%の気体を犬に吸わせたら、1分で呼吸が止まり、数分で死亡した、という報告があるという。この実験は、大気と同じくらいの酸素(21%)があっても、二酸化炭素が一定量以上あれば、中毒を起こすことを示している。

30分間吸い続けても後遺症がない「脱出限界濃度」は5%とされている。

http://www.naoru.com/nisannkatanso.htm


毒性

二酸化炭素は環境中にごくありふれた物質で、その有毒性が問題となることはまずない。しかし、空気中の二酸化炭素濃度が極めて高くなると、人間は危険な状態に置かれる。濃度が 3?4% を超えると頭痛・めまい・吐き気などを催し、7% を超えると炭酸ガスナルコーシスのため数分で意識を失う。この状態が継続すると麻酔作用による呼吸中枢の抑制のため呼吸が停止し死に至る(二酸化炭素中毒)[2]。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E9%85%B8%E5%8C%96%E7%82%A...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

1分で呼吸が止まって数分で死亡……、意外と早く中毒になるんですね。


4 ● kinnoji7
●0ポイント

酸欠の知識

http://www.tech-jam.com/tech/oxy/

◎質問者からの返答

二酸化炭素について一切触れられていませんね。

酸素20%が条件なので、酸欠は関係ないです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ