人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

防犯カメラ製品に使われる、「Day&Night」機能の定義についてお聞きします。

「昼間はカラー、夜間は白黒で撮れる」という意味なのかと思いますが、いわゆるデイナイトというのは「IRカットフィルターリムーバブル」機能があるかないか、という事なのでしょうか?

市場には「赤外線LED内蔵カラーカメラ」として販売されている物が多くあり、昼間はカラー、夜間は白黒映像で撮影する事が出来ます。これらはあくまでも「赤外線LEDが付いたカラーカメラ」であり、「デイナイト」カメラでは無いという事なのでしょうか?

防犯カメラ販売店の詳細情報を見ても今ひとつ、明確な境界が見えてこないので、お詳しい方がおられましたら、是非教えて下さいませ。

●質問者: old-owl
●カテゴリ:ビジネス・経営 家電・AV機器
✍キーワード:IR LED ひとつ カット カメラ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●35ポイント

http://www.ykmusen.co.jp/cctv/okunaicamera/cnban802ir.htm

http://www.ykmusen.co.jp/cctv/okugaicamera/ecz230.htm



詳しいというわけではありませんが、色々な商品を見てみましたところ、「Day&Night」機能は、「昼間も夜間も撮れる」ということのようです。「昼間はカラー、夜間は白黒で撮れる」というのは、現在の限界でしょうがないのだと思いますが、将来、色の推定などからコンピューター処理が出来るようになって「昼夜間ともにカラーで撮れる」というようなことになっても、「Day&Night」機能搭載ということになると思います。


単純に英語で、Day and Nightですと「昼夜」や「昼も夜も」ということですし、昼夜交代勤務の場合、英語でDay and Night Shift といいますので、そのあたりの言葉から来ていると思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。

英訳までして頂きまして、大変参考になりました。


2 ● 防犯屋店長
●60ポイント ベストアンサー

防犯カメラ専門店-総合防犯ショップ「防犯屋」

防犯カメラの「Day&Night」(以下デイナイト)機能は、「昼間はカラー、夜間は白黒に切り替えて24時間撮影する」という機能ですので、広義で考えれば赤外線LED搭載カメラもデイナイトと言えばデイナイトです。ただ、一般的にデイナイトカメラと呼ばれるのは「赤外線LEDを搭載しておらず、IRカットフィルターリムーバブル機能等で赤外線の入光を切り替えて、昼間はカラー、夜間は白黒映像を撮影するカメラ」という感じかと思います。赤外線LEDを搭載する以上、デイナイト的な撮影になるのは当然ですからね。

old-owlさんはカメラを「カラー、白黒、デイナイト」と並列に考えておられるようですが、「CCDがカラーか白黒か」というのと、「昼夜撮れるデイナイトか」というのは別の概念になります。白黒カメラでも赤外線LED搭載で昼夜撮れる物は販売されていますし。

よって、防犯カメラの販売店では赤外線LED搭載カメラをカラーカメラと白黒カメラに分けて表記するのが一般的だと思います。

◎質問者からの返答

非常に詳しくて分りやすいご回答をありがとうございました!

お陰でよく理解出来ました(^^)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ