人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本で今年公開された映画を10本以上観た方に質問です。
観た本数、一番面白かった映画と一番つまらなかった映画を感想付きで教えてください。感想は詳しく書いてもらえると参考になります。

本数を多く観ている方は2作品だけではなく、邦画とそれ以外やアニメで分けてもらっても構いません。

私の場合はこれです

一番面白かった【ダークナイト】
シリーズファンではありませんが、全体の完成度が高く、
評判のジョーカーも圧倒的な迫力で一気にファンになってしまいました。
ハッピーエンド好きな私ですが、この終わりなら物語としてはある意味理想です。

一番つまらなかった【スカイクロラ】
棒読みはともかく、設定についての説明が事前のネタバレと長セリフ。
前者はともかく後者は受け付けませんでした。
雰囲気のある良い映像だったんですが、物語の表現から逃げてしまったのは残念。


今月公開されたウォーリーもなかなかでした。
今年は自分的に当たり年です。

●質問者: pkoiri
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:はと まら アニメ シリーズ ジョーカー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● cherry-pie
●16ポイント

一番面白かった【崖の上のぽにょ】

あのかわいらしさ。

なんともいえない!!

ぷにぷにのほっぺをつついてみたいって思いながらみていました。

人間っぽくなるのかと思えば鳥のような足が最初にでてきたときにはびっくり

2回みました。

面白い【ベガスの恋に勝つルール】

キャメロン・ディアスということでみましたが

こんなゲームのような恋があってもいいなぁと、すごく楽しかったです

正反対の二人の性格にも注目

とにかく、最後まで一瞬たりともあきることがなく見ることができました。

次はどんな手でくるのかなぁ、と楽しみに。

だんだん、ひかれていくのは設定としてわかりますし、そうじゃないと映画にならないのですが、

その心情の変化も他の映画とは違っていて少しドキドキしながらみていました。

面白い【セックス・アンド・ザ・シティ】

ドラマで興味をもっていただけに、

映画も当然楽しめました。

女性のリアルな心情を忠実に描き出しています

ドラマはホントはまります!!

一番つまらなかった【ハプニング】

・・・・へ?

という感じ。

いったい何が起こるのかわくわくしていただけに

ショックでした。

つまらない【ハンコック】

なんていうかなぁ・・・。

重みがないというか、みおわってこころに残るものが何もなかった・・・。

◎質問者からの返答

邦画メインで観ていたので、観ないジャンルの感想はとても参考になります。

ポニョを2回っていうのは分かる気がします。

私も観ましたが、とても良い映画でした。不思議な雰囲気に深読みしたくなる人も多い様ですね。

どことなくトトロを思い出しました。

ハプニングは面白くなかったのですか…

シックスセンスは好きだったんですが、あの監督当たり外れが多いですね。

他の3作品はどうやら印象通りみたいです。

面白いとの感想を書いていただいた作品は観に行ってみようと思います。


2 ● tsukikage1325
●16ポイント

一番面白かったのは、

「クローバー・フィールド」

単純にパニック映画が好きなもので・・・

あの撮影手法は賛否両論あると思いますが、

確かに映画館で酔う人が続出したのもよく分かります。

言い知れぬ恐怖感、ドキドキ感は凄くありました。

ストーリー自体は大体予想通り(?)だったのですが、

ラストシーンがちょっと意味深です。



二番手は、

「魔法にかけられて」

ディズニー好きの人でなくても楽しめる映画だと思います。

テイストは完全にディズニーアニメの世界です。

ラストはもちろん、ハッピーエンド。

あまりあれこれ考えずに楽しい映画が観たいという人におすすめです。

私は個人的にエイミー・アダムスはハマリ役だったと思っています。



面白くなかった映画は、

「ミスト」

私の家内は面白かったと言っていましたが、

私的にはラスト15分ほどにもの凄く不満があります。

この映画が描きたかったことや心理描写などはよかったのですが・・・

ただ、「クローバー・フィールド」からあまり時間を空けずに観てしまったので、

それもイマイチ感の原因かも。



今はやっぱり、

「レッド・クリフ」が観たいですね?。

◎質問者からの返答

【クローバー・フィールド】

カメラについての評判は聞きますね。ブレアウィッチとかダメだったんですが、あんな感じなんですかね?

内容は興味深いんですが、映像酔いしやすいので少し避け気味です。

テレビ待ちですかねー

【魔法にかけられて】

実は公開初日に観に行ってきました。

エイミー・アダムスはハマり役でしたね。

ディズニー映画らしさと、自虐的なネタがとても良かったです。

あの終わり方なんで、人のすすめやすい映画です。

【ミスト】

これは凄い興味があるんですが、評判が極端なんですよね。不思議。

ネタバレしないで頂けて感謝。

【レッド・クリフ】

最近、1本で完結しない映画増えてますね。ロードオブザリングからでしょうか。

Part1とつけずに公開したんで、苦情がきたらしいですね。

どうしても間が開いてしまうので、完結してから観る予定です。

※いい忘れてましたが、今後の回答もネタバレ厳禁でお願いします。


3 ● haruyo_koi
●16ポイント

【レッド・クリフ】おもしろい

でも、話が難しくてわかりにくかった?。

三国志はほとんど知りません

金城武が好きなのでみたいなぁと思ってみました。

意外にもわかりやすく・・・・顔がわかったからかな。

上に立つ人ならではのシーンもありました。

仲間を大事にする。その精神は素敵だなぁと。

私もPart1だとは知らず、まさか!とあとでびっくり。

いつまで続くのでしょうね。

【ミスト】つまらない

なにこれ・・・と

最初から最後までつまらない映画でした。

私もすごく興味があって、ワクワクしてみたのですが・・・・。

【ソウ5】?

シリーズでみているので、なんとなく

でも、そろそろ飽きてきたかなぁ

【ジャンパー】おもしろい

こんな人たちもいるんだ

ぴょんぴょん、軽快に飛ぶのはおもしろいですね。

ねたバレ厳禁だと、どこまで話していいんだろう^^;

【犬と私の10の約束】おもしろい

感動しました。

犬をかっているだけに、気持ちが辛いほどわかるというか・・・。

みている最中に、自分の犬を抱きしめていました。

◎質問者からの返答

【レッドクリフ】

同様に金城武主演の「死神の精度」を観ましたが、こちらは微妙でした。

つまらないわけじゃないんですが、原作好きで期待しすぎたのかなー

【SAW5】

私は結構早めにリタイアしました。

CUBEもそうですが、あの系統はシリーズ重ねると蛇足が増えてちょっと…

最初のインパクトは無いですね。

【ジャンパー】

こういう映画は気軽に楽しめますね。

面白そうだなーとは思うんですが、いつでもいいやーとなっちゃってます。

他の方が出してくれたハンコックも同様。

嫌いじゃないんですけどね。

【犬と私の10の約束】

やはり犬を飼っていると感情移入が出来そうですね。

元ネタの時点でちょっと感動しかけました。

----

ネタバレに関しては、テレビやネットの予告を観て分かる程度なら大丈夫です。

「○○のラストで○○が○○になるとは思わなかった!」とかを控えていただけるくらいで。


4 ● kanan5100
●16ポイント

面白かった

1.『ミスト』

賛否分かれる映画だと思いますが、私は賛です。

人知を超えたものに出会ったときの圧倒的な絶望感と人間の弱さをこれほどまでに容赦なく描いた映画はないと思います。

ただ、映画はハッピーエンドじゃなきゃダメだという人にはまったくお勧めしません。

2.『ダークナイト』

これまた圧倒されるような映画。現代の「悪」そのものを体現したような故ヒース・レジャーの演技は見事でした。ただ私はフリークスの哀しみを描いたティム・バートン版が大好きなので今ひとつ素直に好きとはいえないところがあります。でも傑作。

3.『落下の王国』

インド出身の監督ターセムの『ザ・セル』以来8年ぶりの新作。入院中でベッドの上から動けない青年が、自殺用睡眠薬を手に入れるため、少女に空想冒険物語を語って聞かせるという、物語をめぐる物語。世界各国の世界遺産で撮った映像がたいへん美しいです。

つまらなかった

1.『ハプニング』

シャマラン映画はけっこう好きで、『アンブレイカブル』は傑作だと思うし、評判の悪い『レディ・イン・ザ・ウォーター』もわりと評価しているのだけれど、これはだめ。いいところが何ひとつ見つかりません。あ、観葉植物に話しかけるところだけはよかった。

2.『ブラインドネス』

監督としては「蝿の王」みたいな極限状態の人間の獣性を描きたかったんでしょうけど、登場人物がそろいもそろって頭が悪すぎるせいで説得力が皆無。しかも無駄に長い。

◎質問者からの返答

【ミスト】

やはり好みは分かれる物の印象の強い作品の様ですね。

観る事に決めました。

【ダークナイト】

ヒース・レジャーは本当に圧巻でした。あれほどの「悪」は初めてです。

ティムバートン版はバットマンシリーズの中でも移植と聞きました。

正月くらいにはシリーズを観返す事が出来ると思うので、楽しみにしておきます。

【落下の王国】

これ、少し気になってたんですがいつも行っている劇場でやっていなくて…

DVDなりは出ているんですかね?探してみます。

【ハプニング】

シャマラン映画を今後観るかどうかは、この作品でそろそろ決めようと思ってます。

【ブラインドネス】

こういう類の映画は難しそうですね。類似作が多くて…

観に行こうと思ってたんですが、今年の映画はウォーリーで気分良く閉めようかとも思ってます。

-------

改めてみなさんの回答を見ていると、私は本当に日本の作品ばかり観ているのだなと思いました。

逆に、正月休みの楽しみは多いんですがね。


5 ● knockeye
●16ポイント

邦画で一番面白かったのは

「ぐるりのこと。」

今年は邦画の当たり年だった(「接吻」、「アフタースクール」、「グーグーだって猫である」、「トウキョウソナタ」、「デトロイトメタルシティ」、「歩いても 歩いても」など)と思いますけど、中でもこの映画は、今年という枠を設ける必要のない名作でした。

洋画のナンバーワンは

「シャイン・ア・ライト」

ローリング・ストーンズ!

一番つまらなかったのは

「ライラの冒険」。

ニコール・キッドマンに魅かれて観にいったのですけどね、なんじゃこりゃという感じでした。

「WANTED」もくだらなかったけど、アンジェリーナ・ジョリーだけで何とか持たせた感じですね。

◎質問者からの返答

私も今年の邦画は当たり年だと思っています。

「アフタースクール」が一番気に入っていますが、「ハンサムスーツ」や「デトロイトメタルシティ」「パコと魔法の絵本」「マジックアワー」など

去年上映で年末から今年にかけてレンタル開始された中にも良作がたくさんあったので、さらにそんな印象になっているのでしょう。

意外に「ハンサムスーツ」は面白かったですよ。

去年の「アヒルと鴨のコインロッカー」に引き続き、今年も記憶に残る作品ばかりでした。

【ぐるりのこと。】

完全にノーマークでした。

他に挙げていただけている作品が好みの物ばかりなので、これは是非観てみます。

【シャイン・ア・ライト】

ドキュメンタリーでしたっけ?

ローリングストーンズに全く興味の無い人間も楽しめるでしょうか?

「8mile」でちょっとコリゴリになってます。

【ライラの冒険】

この系統は「ロードオブザリング」から(ブーム?が)始まりましたが、今年で終わりな気がします。

成長してしまい、原作も終わったハリポタ(好きですが)

続きが無期延期になってしまったナルニア。

大量生産される駄作。ライラは避けて良かったんですかね。

「WANTED」は記憶に残らない映画の筆頭な気がします。

期待しないで観に行けば、まぁ…

個人的には予想通り良くも悪くもなかったですね。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ